オーディション 芳根京子に関するニュース

有村架純インタビュー「ひよっこ」で昭和の強さを知った(前編)

文春オンライン / 2017年08月16日07時00分

その才能に惚れ込んだ岡田の強い要望もあって、ヒロインはオーディションなしで有村に決まった。有村にとっては『あまちゃん』以来、2度目の朝ドラ出演となる。 ―――― 懐かしい場所に戻ってきたな。『ひよっこ』の現場に立って、最初にそう思いました。 私にとってNHKの朝ドラに出させていただけるのは、2度目の経験です。その1度目、『あまちゃん』は、大きな転機となった [全文を読む]

今年ブレイク必至の女優・武田玲奈の魅力 男女問わず支持されるキャラクターと陽陰両面を見せられる演技

日本タレント名鑑 / 2017年06月05日09時30分

2013年にオーディションでグランプリを受賞し芸能界入り武田さんは2013年に受けた事務所主催のオーディション『第2のくみっきー!発掘オーディション』でグランプリを受賞したことをきっかけに、雑誌『Popteen』でモデルデビュー。福島県出身の武田さんはもともとファッションにとても興味があり、モデルや東京に憧れもあったといいます。「ギャルだった時代もありま [全文を読む]

【ウラ芸能】ももクロ、グループ内の「波風」

NewsCafe / 2016年05月28日15時00分

オーディションを経てつかみとりました」デスク「明るくて元気なムードメーカーっていう設定らしいけど、百田なら地でいけそうな雰囲気だ」記者「モノノフ(ももクロファン)たちは多少、ザワついてるようですけど…」デスク「全員がオーディションを受けて百田だけ合格したことで、他メンバーファンからやっかみの声ってやつ?」記者「それもありますが、メンバー本人のコメントもなか [全文を読む]

朝ドラの新ヒロイン・芳根京子「オーディションでの手応えは全っ然なかったです(笑)」

anan NEWS / 2016年10月15日08時00分

昨年夏に放送されたドラマ『表参道高校合唱部!』(以下、オモコー)で、約1000人が参加したオーディションによりデビュー3年目にして主役を射止め、注目を集めた芳根京子さん。 その後すぐに飛び込んできたのが、2000人以上に及ぶ応募者のなかから、NHK連続テレビ小説のヒロインに芳根さんが選ばれたとのニュースでした。そのドラマ『べっぴんさん』が、ついに放送スター [全文を読む]

業界人300人に聞いた!2015年にもっとも活躍した若手女優ランキングTOP10!

日本タレント名鑑 / 2015年12月29日09時56分

2005年スーパーヒロインオーディション・ミスフェニックスの審査員特別賞受賞でデビュー。現在20歳ですが、もうすでに10年選手です。 土屋さんのお名前、鳳はフェニックスの意味ですし、オーディションに合格したのはまさに運命的。2009年『龍馬伝』、2011年『鈴木先生』、2014年『るろうに剣心』などの良質な作品に重要な役で出演し、じわじわと人気が出ていたと [全文を読む]

『べっぴんさん』ヒロイン・芳根京子の告白 「このドラマが終わったら、倒れても本望です」

週プレNEWS / 2017年01月24日06時00分

女優になりわずか3年で、2000人以上が集まったオーディションで見事にヒロインを獲得。放送もいよいよ終盤に差しかかった、今の心境を語る。 「朝ドラのヒロインを演じることについては、撮影が始まる前が一番ドキドキしていたと思います。スタートしてからは、プレッシャーは常にあるものだし、考えても仕方ないなって。 この一年間は『べっぴんさん』にすべてを捧げようと、最 [全文を読む]

“君ちゃん”役の土村芳「人見知りなので最初は不安でした」

Smartザテレビジョン / 2016年12月31日05時00分

これまでのヒロインオーディションでは、書類審査以上に進んだことがなかったので、今回は書類から全力で書いてみようと思いました。まず書類を見てもらわないと始まらないので、大勢の人の書類を見る中で、どうすれば審査員の方の目に留まるものができるかとじっくり考え、自分なりに工夫して提出しました。そうしたら書類審査をパスできたので、やった!という気持ちでした。そこから [全文を読む]

【オモ高訪問】森川葵「実は歌が苦手なんです」

Smartザテレビジョン / 2015年08月14日05時00分

実は歌うことが苦手で、オーディションの時にも正直に「苦手です」と伝えていたんです。 実はOAでも自分が歌っているシーンはすごく恥ずかしいので、あんまり見ることができないんですけど…。やっぱりいろんな人に薦めたいですし、何より合唱がテーマのドラマでその場面が一番盛り上がると思うので頑張って見ています(笑)。 ――周りからの反響はいかがでしょうか? 「歌がうま [全文を読む]

【今月の映画美少女】黒島結菜、蒼波純ら注目の若手多数!

Movie Walker / 2015年08月01日07時00分

講談社が主催するアイドルオーディション「ミスiD(アイドル)2014」でグランプリを受賞し芸能活動をスタート。映画『ワンダフルワールドエンド』(14)や『世界の終わりのいずこねこ』(14)、大森靖子の「イミテーションガール」のPVなどにも出演。<ここに注目!>『女子の事件は大抵、トイレで起こるのだ。前編:入る?後編:出る!』では、美術部に所属するの大川たま [全文を読む]

神田沙也加 城田優に連ドラでのデュエット計画を暴露される

NEWSポストセブン / 2015年07月13日16時00分

このドラマは、合唱が大好きな転校生の香川真琴(芳根京子)が、廃部寸前の合唱部をたて直し、歌の力でミラクルを起こすという青春ストーリー。 メインキャストの高校生たちは、1000人以上集まったオーディションで選抜された次世代スターとして注目を集めている。会見では、劇中で歌う『翼をください』を全員で披露。歌い終えた芳根は、今後もドラマ内で合唱を披露することに触れ [全文を読む]

“次世代スター”集結ドラマが東京近郊で撮影開始!

Smartザテレビジョン / 2015年06月16日16時12分

合唱部の生徒役には、1000人のオーディションから選抜された“次世代のスター”たちをキャスティング。合唱部顧問の音楽教師役として城田優が出演する。 この日の撮影は、ドラマの主な舞台となる東京近郊の学校内で行われ、表参道高校合唱部の生徒役たちが続々とクランクイン。 一足先に香川県の小豆島でクランクインした芳根京子に続き、この春まで人気雑誌「Seventee [全文を読む]

フォーカス