出身 高島礼子に関するニュース

高畑裕太の逮捕が及ぼした影響は『24時間テレビ』だけじゃなかった!

デイリーニュースオンライン / 2016年08月28日11時06分

文・阿蘭澄史(あらん・すみし)※1974年滋賀県出身。フリー記者。某在京スポーツ紙の契約記者を経て、現在は週刊誌等で活躍中。主な著書に『真相!アイドル流出事件簿』(ミリオン出版)、『事務所をクビになった芸能人』(竹書房)、『芸能人のタブー』(宙出版)など。 [全文を読む]

逢沢りなが大女優たちの演技に驚愕。その影響で性格にも変化が!?

週プレNEWS / 2016年08月04日15時00分

その落差が出せるように頑張ったので、注目して見てもらいたいです」 女優として成長する彼女の活躍は、本日4日(木)20時から放送のドラマ第3話でチェック! ●逢沢りな(AIZAWA RINA) 1991年7月28日生まれ 東京都出身 身長163cm 『MORE』の専属モデルを務めるほか、多くのドラマ、映画に出演するなど女優としても活躍中。最新情報は公式Twi [全文を読む]

高島礼子、「決意」の評価…6月会見雑感

NewsCafe / 2016年07月01日18時50分

ビール関連イベントで、ダチョウ倶楽部の上島竜兵(55)が仕事の都合で欠席した際、子役出身のデブタレント、内山信二(34)が登壇してギャグをかましていたのは、お約束でホッとします」 デスク「イベントにタレント出演は必須条件。オイラ的に笑ったのは料理研究家の平野レミ(69)かな。息子の嫁になった女優、上野樹里(30)を『明るくて元気でよくしゃべる。目がデカいし [全文を読む]

「高島礼子の父の介護で引退」美談の影で高知東生の悪い女癖

WEB女性自身 / 2016年06月28日06時00分

地元出身の若手政治家の愛人だったという噂もあった(政治家は本誌に否定)」(五十川容疑者の知人) 五十川容疑者の父は25日、「まったく知らなかった。申し訳ありませんでした」と娘に代わり謝罪した。逮捕場所のラブホは、高知容疑者が今年5月から経営するエステ店にほど近い。エステ店は、不倫の隠れ蓑だったようだ。 高島と高知容疑者の結婚は1999年2月。高知容疑者には [全文を読む]

介護で引退はウソ?高知容疑者が選んだ“美容ビジネス”の舞台ウラ

デイリーニュースオンライン / 2016年06月25日07時05分

文・阿蘭澄史(あらん・すみし)※1974年滋賀県出身。フリー記者。某在京スポーツ紙の契約記者を経て、現在は週刊誌等で活躍中。主な著書に『真相!アイドル流出事件簿』(ミリオン出版)、『事務所をクビになった芸能人』(竹書房)、『芸能人のタブー』(宙出版)など。 [全文を読む]

元俳優の高知東生容疑者が覚せい剤逮捕!妻・高島礼子は…

しらべぇ / 2016年06月24日18時05分

— まーくん (@mrkn_momomako) June 24, 2016■「高知県」も風評被害?高知容疑者は、高知県高知市の出身。「高知から東へ急いでのぼる」を意図した芸名だったが、ネットでは、東急グループだけでなく「高知県の面汚し」との意見も見られる。また芸能人が覚醒剤で捕まったのかーと思ったら高知東生とは...東急を東生に変えたのと同様に高知も別のに [全文を読む]

ニコ動出身者がオリコン上位へ――激変するJポップの新人発掘

日刊サイゾー / 2012年06月06日08時00分

ニコニコ動画出身の歌手・音楽クリエイターがオリコン上位にランクインし、話題を呼んでいる。人気ボカロP「ハチ」として活躍していた米津玄師のデビュー・アルバム『diorama』は、発売2週間で約3万枚を売り上げるスマッシュヒット。さらに、同じく人気ボカロPである「じん」のデビュー作『メカクシティデイズ』が、5月30日付オリコンのデイリーアルバムランキングで6位 [全文を読む]

春の桜は日本人の心!?桜ソングだけじゃない!桜(さくら)絡みの日本ドラマ5選!

日本タレント名鑑 / 2017年05月12日10時45分

福島県の会津出身、同志社を創設した新島襄の妻となった八重の生涯を描いた作品です。 主人公の「新島八重」を演じたのは綾瀬はるかさん(幼少時代は鈴木梨央さん)。その周りを長谷川博己さん、オダギリジョーさん、西島秀俊さん、松重豊さんなど、実力派俳優が固めます。もちろん女優陣も長谷川京子さん、谷村美月さん、風吹ジュンさんなど、豪華な顔ぶれ。キャストはさすが大河ドラ [全文を読む]

上戸彩に相武紗季も?関係者が挙げる、2017年に離婚しそうな芸能人

デイリーニュースオンライン / 2017年01月02日12時05分

文・阿蘭澄史(あらん・すみし)※1974年滋賀県出身。フリー記者。某在京スポーツ紙の契約記者を経て、現在は週刊誌等で活躍中。主な著書に『真相!アイドル流出事件簿』(ミリオン出版)、『事務所をクビになった芸能人』(竹書房)、『芸能人のタブー』(宙出版)など。 [全文を読む]

安田美沙子と小倉優子はそっくり?「夫の不倫から顔まで似ている」と話題に

しらべぇ / 2016年12月28日05時30分

あまたのグラビアアイドルたちのその後はこういうパターンになるのかと感慨深い— はくめGO (@hakume) 2016年12月27日安田美沙子の夫 ゆうこりん含めて、金持ってるオシャレな仕事をしている人はモテるわ、そりゃwww— 眼帯少女に胸キュン! (@rino4570) 2016年12月27日あれ?ゆうこりんだと思って見てたニュースは安田美沙子だった [全文を読む]

高知東生の更生は不可能?芸能人”薬物事犯”の異常な再犯率

デイリーニュースオンライン / 2016年07月03日08時07分

文・阿蘭澄史(あらん・すみし)※1974年滋賀県出身。フリー記者。某在京スポーツ紙の契約記者を経て、現在は週刊誌等で活躍中。主な著書に『真相!アイドル流出事件簿』(ミリオン出版)、『事務所をクビになった芸能人』(竹書房)、『芸能人のタブー』(宙出版)など。 [全文を読む]

常用者の末期的行動?高知東生容疑者が”ラブホテル”で逮捕された背景

デイリーニュースオンライン / 2016年06月29日21時05分

文・阿蘭澄史(あらん・すみし)※1974年滋賀県出身。フリー記者。某在京スポーツ紙の契約記者を経て、現在は週刊誌等で活躍中。主な著書に『真相!アイドル流出事件簿』(ミリオン出版)、『事務所をクビになった芸能人』(竹書房)、『芸能人のタブー』(宙出版)など。 [全文を読む]

高視聴率「熟女優」フェロモンの秘密(2)熟女優の舞台裏 黒木瞳「初対面で挨拶しない」共演者は無視 檀れいは代理店幹部に「ボディタッチ攻撃」

アサ芸プラス / 2012年08月29日10時59分

とある若手女優は『目も合わせてくれない』と嘆いていました」(前出・スタッフ) さらに、コンスタントにゴールデンタイムの主役を張る数少ない熟女優の中でも抜群に評判がいいのが、同じく宝塚出身女優の天海祐希だ。 「とにかく男前で太っ腹。スタッフを引き連れ食事に出かけるのは日常茶飯事。末端スタッフの名前も全て暗記しており、ねぎらったり励ましたりするので、男女問わず [全文を読む]

フォーカス