デビュー 水樹奈々に関するニュース

水樹奈々さんが、歌手・声優としては初めて巨大新聞広告に登場!!

PR TIMES / 2013年04月25日09時34分

◆水樹奈々(みずき なな)プロフィール声優として活動する一方、2000年にシングル「想い」でCDデビュー。ナレーターや外画吹き替え、ラジオパーソナリティーとしても活躍する声優界のトップランナー。圧倒的な歌唱力と卓越したステージパフォーマンスには定評があり、東京ドーム2デイズ公演に8万人を動員するなど、巨大会場で数々の単独LIVEを成功させてきた。NHK紅白 [全文を読む]

水樹奈々ファンのアニソンDJが選ぶ、必聴の10曲+1枚はコレだ!

ダ・ヴィンチニュース / 2014年04月18日15時10分

最近では日笠陽子さんや佐藤聡美さん、内田真礼さんなど、アーティストとしてデビューをしている人も増えています。 【ジャケット写真あり】関連情報を含む記事はこちら 今回はそんな声優アーティスト界で名実ともにトップを走り、4月16日には10枚目のアルバム『SUPERNAL LIBERTY』をリリースした水樹奈々さんをご紹介。彼女をこよなく愛し、都内のさまざまなイ [全文を読む]

水樹奈々の歌声の魅力を○○の力で分析

Entame Plex / 2016年12月16日11時36分

『MTV Unplugged:Nana Mizuki』は声優・歌手として活躍し昨年デビュー15周年を迎えた水樹によるアコースティックライブ。代表曲「深愛」や米歌手デビー・ギブソンの名曲「Lost in Your Eyes」のカバーなどを披露し、観客との親密な距離にこだわった「MTV Unplugged」の独特の空気が生み出す一体感は、自身 [全文を読む]

NHK「のど自慢」優勝の可愛すぎる女子高生・伊丹美保子ちゃんがネット上で話題

AOLニュース / 2014年12月01日17時10分

ツイッター上でも「この女子高生絶対声優になれるよ!可愛いし歌も上手い」「女子高生優勝おめでとうございます」「コレは数年後声優デビューかもしれん」など絶賛コメント並び、さらに「ちゅるぱや(DISCOTHEQUEの愛称)歌ったのか!見たかった」放送後もネット上でも噂になるほどの話題になった。 そんな彼女、過去に「第7回 全日本アニソングランプリ」などにも出場 [全文を読む]

T.M.Revolution、20周年イヤーを締めくくった記念公演に水樹奈々がサプライズ登場!

okmusic UP's / 2017年05月15日15時00分

デビュー20周年を迎えたT.M.Revolutionが、その20周年イヤーの締めくくりとなるライブ『T.M.R. LIVE REVOLUTION'17 -20th Anniversary FINAL-』を5月13日・14日の2日間、さいたまスーパーアリーナで開催した。【その他の画像】水樹奈々正面ステージの他に、アリーナ席の中央に十字の花道がセットされた会場 [全文を読む]

コスプレ界の最終兵器LeChat(るしゃ)急遽デジタルシングルでプレデビュー

dwango.jp news / 2017年04月11日19時27分

女性からも“るしゃ様”と圧倒的支持を持つカリスマコスプレイヤーであり、カリスマクィーンの“LeChat(るしゃ)”、が7月の本格ソロ・デビューに先駆け、急遽4月12日(水)にデジタルシングル「Incubation」をエイベックスより配信する事が決定した。 LeChat(るしゃ)とは、世界最大級のコスプレ&オタクイベント「コミックマーケット」や「ニコニコ超会 [全文を読む]

デビュー4周年の声優アイドルi☆Risが掴んだ武道館 「行けないわけがない、行かなきゃダメでしょって(笑)」

週プレNEWS / 2016年11月03日11時00分

今年、全国5都市Zepp公演+仙台公演の2ndツアーを成功させ、デビュー4周年を迎える11月25日には初の武道館ライブが開催される。 i☆Risは2012年、「第1回アニソン・ヴォーカルオーディション」の合格者だった山北早紀(やまきた・さき)、芹澤優(せりざわ・ゆう)、茜屋日海夏(あかねや・ひみか)、若井友希(わかい・ゆうき)、久保田未夢(くぼた・みゆ) [全文を読む]

水樹奈々、箒で空中浮遊&巨大ロボ搭乗シーンも!東京ドーム2DAYSライブのダイジェスト映像公開

okmusic UP's / 2016年09月01日10時59分

自身の名前にちなみ、「-GENESIS-」と題した4月9日公演では、歌手デビューからの7年間(2000年~2007年)の楽曲を中心に披露、「-FRONTIER-」と題した4月10日公演では、それ以降の7年間(2008年~2014年)の楽曲を中心に披露されている。 また、デビュー15周年を迎えた2015年にリリースした楽曲の中からは“7”曲を両日歌唱するとい [全文を読む]

水樹奈々の後継者確定!? 若手声優のホープ・水瀬いのり、キングレコードから歌手デビュー!!

おたぽる / 2015年09月28日18時00分

このたび、水瀬が自身の二十歳の誕生日となる12月2日に歌手デビューすることが明らかとなったのだが、発売されるレコード会社とも相まって、ファンの期待が著しく高まっている。 幼い頃からアニメ『セーラームーン』のセーラーヴィーナスと、『名探偵コナン』(日本テレビ系)の毛利蘭に憧れ、声優を志した水瀬。やると決めたらすぐに行動に起こすタイプらしく、“蘭姉ちゃん”の影 [全文を読む]

林原めぐみ、森口博子、水樹奈々ら出演“キンスパ”に54,000人が熱狂

okmusic UP's / 2015年06月22日13時30分

米倉千尋は1996年のデビュー曲『嵐の中で輝いて』で、会場をホットに盛り上げた。 2000年代デビューのアーティスト、佐藤聡美、カスタマイZ、かなでももこ、小松未可子、every♥ing!らも、自身のアニソンを次々と披露し、息もつかせぬ展開で個性たっぷりのパフォーマンスを見せた。小倉唯はソロのほか、ユニット・ゆいかおりとしても登場。上坂すみれは客席上空を飛 [全文を読む]

ドリカムのデビュー25周年を祝福した史上最強のカヴァーアルバムが完成!

okmusic UP's / 2014年01月28日11時30分

3月21日に迎えるデビュー25周年を記念して、ドリカムの名曲をカヴァーしたアルバム『私とドリカム-DREAMS COME TRUE 25th ANNIVERSARY BEST COVERS-』が3月26日にリリースされることがわかった。【その他の画像】DREAMS COME TRUE記念すべきデビュー25周年をお祝いするために、1989年3月21日にデビュ [全文を読む]

セガトイズ 「earth theater(アースシアター)」優しく語りかけてくるのは、人気声優の水樹奈々さん

PR TIMES / 2012年10月24日14時47分

1997年に声優としてデビューし、「魔法少女リリカルなのは」「NARUTO-ナルト-」「ハートキャッチプリキュア!」といった作品で人気を集める。2000年にはシングル「想い」で歌手デビュー。2009年6月にリリースされたアルバム「ULTIMATE DIAMOND」で、声優アーティストとして初のオリコンウィークリーチャート1位を獲得。同年12月には「NHK紅 [全文を読む]

T.M.Revolution 20周年ライブに水樹奈々が登場、封印時代の楽曲も披露

dwango.jp news / 2017年05月15日10時22分

「せっかくみんなが来てくれるんだから、あれも食べたそうだった、これも飲みたそうだったな、といろいろ詰め込んだらひどいことになりました(笑)」と西川が話したように、昨年5月13日にデビュー20周年を迎えたT.M.Revolutionが、その20周年イヤーの締めくくりとなるライブ「T.M.R. LIVE REVOLUTION’17 -20th Annivers [全文を読む]

スガ シカオのデビュー20周年を記念し、彼の生み出す音楽の魅力に感銘を受けた豪華かつバラエティ豊かなアーティストが参加する音楽イベント「スガフェス!」をWOWOWで放送決定!

PR TIMES / 2017年04月15日10時30分

今年2月にメジャーデビュー20周年を迎えたスガ シカオが、5月3日~5日に同会場で実施される音楽フェス「VIVA LAROCK 2017」とコラボレーションするこのイベントを放送する。ファンクを起点にあらゆるジャンルの音楽を消化してきたスガの音楽性を裏付けるように多彩な顔触れが集結。怒髪天、kokua、ポルノグラフィティ、稲川淳二、Mr.Children、 [全文を読む]

堂本剛と「高校の同級生だった」人気声優とは

日刊大衆 / 2017年02月19日19時00分

1997年に『硝子の少年』でデビューし、いきなりミリオンシンガーとなったKinKi Kids。そんな彼らも、今年がちょうどデビュー20周年となる。メモリアルイヤー第1弾として、1月6日にバラードアルバム『Ballad Selection』がリリースされた。堂本光一は現在、“日本一チケットが取れないミュージカル”といわれる『Endless SHOCK』に出演 [全文を読む]

キングレコード組織改編の影響!? 声優・小松未可子がトイズファクトリーに移籍で「やっぱりキング嫌だったんだな」の声

おたぽる / 2016年07月22日20時00分

これがきっかけかどうかはわからないが、小松はキングレコードからトイズファクトリーに移籍してデビューすることに。7月19日のTwitterでは「この度、トイズファクトリーさん、そしてQ-MHzさんと共に、新たな一歩を踏み出すことになりました! 9月21日に、『Imagine day,Imagine life!』シングルリリース! そしてハピこしライブ!!今 [全文を読む]

T.M.Revolution、デビュー20周年記念「究極のオールタイム・ベストアルバム」の詳細発表

okmusic UP's / 2016年03月10日15時00分

T.M.Revolutionのデビュー20周年を記念して2016年5月11日にリリースされる、オールタイム・ベストアルバムの収録曲を発表した。タイトルは『2020 -T.M.Revolution ALL TIME BEST-』。CD3枚組全40曲収録で、今までリリースした全シングル曲を完全網羅。さらにボーナストラックとして、水樹奈々さんとのコラボレーション [全文を読む]

小野大輔とはどんな声優か?―ロングインタビューを柱に15年の声優活動を振り返る総力特集

ダ・ヴィンチニュース / 2015年11月12日17時30分

超大増ページ&史上初のオールカラーでおくる記念号の表紙を飾るのは、声優デビュー15周年を迎える小野大輔。男性ソロとしては、最多タイとなる3度目の登場となる。 【詳しくはこちら】ダ・ヴィンチニュース 巻頭大特集「CLOSE-UP 小野大輔」は、15年の声優活動を振り返るロングインタビューを柱に、「小野大輔とはどんな声優か?」という核に迫る総力特集。そのほか、 [全文を読む]

創刊21周年記念特大号は小野大輔がソロ三度目の表紙!声優グランプリ12月号 11月10日(火)発売!

PR TIMES / 2015年11月09日15時58分

超大増ページ&史上初のオールカラー記念号の表紙を飾るのは、声優デビュー15周年を迎える小野大輔。 男性ソロとしては、最多タイとなる三度目の登場だ。 巻頭大特集「CLOSE-UP 小野大輔」は、15年の声優活動を振り返るロングインタビューを柱に、「小野大輔とはどんな声優か?」という核に迫る総力特集。 そのほか、声優仲間・仕事仲間からのコメントや、「小野大輔 [全文を読む]

創刊20周年記念「声優グランプリ」12月号の巻頭大特集は声優デビュー20周年・神谷浩史!

PR TIMES / 2014年11月06日15時44分

1994年にデビューし、今年で20周年を迎える彼を、同じく20周年を迎える専門誌『声優グランプリ』が巻頭で大特集。 「声優としてデビューして、最初の10年くらいは何もできていなかった」。今の活躍を思うと、少し意外な気もする、デビュー当初の神谷さん。そんな思い出話から始まり、声優としてキャリアを積んできた20年を率直に語ったロングインタビュー。素顔に迫る一 [全文を読む]

フォーカス