漫画 武井咲に関するニュース

雨の日にひとりで読みたい、ちょっとエッチなマンガ4選

Woman Insight / 2016年06月13日21時00分

こんな漫画はいかがですか? 今回、漫画好きが高じて編集者になった元レディースコミックの編集者で、いまも、男子漫画、女子漫画、ティーンズラブ、ボーイズラブetc……、偏食なく程よく愛読している、Woman Insight編集部スタッフが、ちょっと(だいぶ?)エッチな漫画を厳選。 雨の日、ひとり自宅でじっくりと……電子書籍でも読めちゃう漫画4作をご紹介していき [全文を読む]

「ハ、ハロー!」って!! 実写映画『テラフォーマーズ』の特報から漂う“B級感”にファン困惑!?

おたぽる / 2015年11月06日19時00分

公式サイトにある『「スゲー漫画」から「スゲー映画」が生まれる事を証明しようと思う。映画をナメたら火傷するぞ!』というコメントの真意は……。本当にスゲー映画なのか、違う方向でスゲー映画なのか気になってしょうがない! [全文を読む]

桐谷美玲×山崎賢人×坂口健太郎のラブコメ初OA

Smartザテレビジョン / 2016年09月29日10時00分

9月28日、荒木飛呂彦の漫画「ジョジョの奇妙な冒険」の第4部「ダイヤモンドは砕けない」の実写映画化が発表され、主人公の東方仗助役は山崎賢人に決定した。山崎といえば、9月10日に広瀬すずとのW主演映画「四月は君の嘘」が公開されたばかり。こちらは新川直司の同名漫画の実写映画化作品。今後、葉月抹茶の漫画「一週間フレンズ。」の実写映画版が'17年2月18日(土)公 [全文を読む]

国民的美少女GPの井本彩花、芸能イベント初登場「何とか頑張りました!」

マイナビニュース / 2017年08月23日16時00分

松屋銀座では、8月23日~9月4日までの期間に、連載開始から40周年を迎えた美内すずえの漫画『ガラスの仮面』の展覧会を開催。貴重なモノクロ原稿やカラー原稿を中心に、掲載誌、書籍、舞台の資料など総点数400点以上が展示される。そのオープニングイベントが銀座松屋のオープン前に行われ、作者の美内すずえとともに吉本実憂と先日行われた「第15回全日本国民的美少女コ [全文を読む]

青年漫画誌・スピリッツが「社会派に転向」の理由

NEWSポストセブン / 2017年03月13日07時00分

そんな状況の中、漫画雑誌でありながら特集主義という挑戦を行っているのが、青年漫画誌『週刊ビッグコミックスピリッツ』(小学館)だ。昨年7月、参院選に合わせて「日本国憲法」全文と漫画家13人のイラストを載せたとじ込み冊子を付録につけて、大きな話題を呼んで完売を記録。その後も「80年代アイドル特集」「ファーストクラス特集」「文学特集」「猫特集」といった特集号を [全文を読む]

【出版社「(株)ホーム社」プレスリリース】『瀬戸内少年野球団』電子コミック化のお知らせ

DreamNews / 2016年09月15日09時00分

武井 咲主演・2016年9月17日(土)テレビ朝日系スペシャルドラマでも復活!! 阿久 悠原作の不朽の名作「瀬戸内少年野球団」を電子コミック化!!YJCD 「瀬戸内少年野球団」 ヤングジャンプコミックスデジタル 原作:阿久悠 漫画:宇佐悠一郎2016年9月16日(金) 各電子書店から配信スタート!!昭和20年夏、瀬戸内海に浮かぶ淡路島に戦争に終わりを告げる [全文を読む]

ドラマ爆死も武井咲が美人と評判 「顔に年齢が追いついた」

しらべぇ / 2016年07月13日19時00分

■不倫スキャンダル多発の中での放送『プチコミック』に連載されていた同名漫画が原作の本作品。漫画では、ティファニージャパンの広報部で働くヒロインと、副社長の「不倫純愛」が描かれる。ドラマ版ではティファニー社の協力のもと、数多くのジュエリーが登場し、まさに豪華絢爛だ。しかし、肝心の視聴率は今ひとつ。回を重ねるごとに数字をあげていくドラマもあるが、多くは通常下が [全文を読む]

伊藤英明と武井咲『テラフォーマーズ』で共演。パワフルな原作に挑む原動力とは?

Movie Walker / 2016年04月28日11時44分

武井はもともと原作のファンだったそうで、「普段はあまり漫画を読まないんですが、友達から『とにかく読んでみて!』とすすめられて。ちょっと読んでみるかくらいに読み始めたら、ものすごくハマっちゃったんです(笑)。人間が超人的なパワーをもつとこんなことになってしまうんだという、想像を超えるストーリーで、思いもよらぬ展開ばかり」とにっこり。原作ファンとしては、映画化 [全文を読む]

「テラフォーマーズ」映画評論家の試写会ツイートにファン騒然

アサ芸プラス / 2016年04月28日09時59分

「テラフォーマーズ」は、週刊ヤングジャンプで連載中の漫画を実写映画化。火星の環境を変えるために送り込んだゴキブリの末裔と、人類が激しいサバイバルを繰り広げるというアクション性の高い作品だ。主演は伊藤英明で、武井咲、山田孝之、菊地凛子、ケインコスギ、小池栄子といった豪華な出演陣を誇る。「ヤングジャンプの看板漫画が実写化されるということで以前から注目度は高かっ [全文を読む]

オスカープロ所属のモデルが「女優宣言」。初代・米倉涼子から女優の心得も

Woman Insight / 2016年03月24日13時40分

漫画やゲームが大好き」という田中さんが、いまいちばん好きな漫画は『キングダム』。実写化ドラマなどへの憧れを語りました。 今回お披露目発表会を行った「女優宣言」は、オスカーグループのスターづくりの一環として、2000年から2006年の間毎年行ってきたもの。第1弾には、いまも女優として大活躍の米倉涼子さんと菊川怜さんがそろって女優宣言し、デビューしています [全文を読む]

武井咲 結婚&妊娠で仕事への影響は?連ドラは数年先まで…

スポニチアネックス / 2017年09月10日13時11分

ヒロインとしてシリーズ全作に出演してきたし、原作漫画にもある役だから武井抜きには成立しない。何より激しい殺陣があるから、妊娠中の撮影は厳しい。結婚・妊娠はおめでたい話でドラマや映画の製作関係者も祝福しているけど、一方で頭を悩ませてもいるよ。 リポーター 復帰はいつ頃だろう? ワイドデスク 女優の出産後の仕事復帰は数カ月から1年以上と人それぞれ。武井は数年先 [全文を読む]

武井咲&滝沢秀明で話題になったドラマの原作がムービーコミック化!

Smartザテレビジョン / 2017年02月24日16時35分

3月20日(月)より、映像配信サービス「dTV」では少女漫画「せいせいするほど、愛してる」(小学館)のムービーコミックを独占配信する。 dTVの<マンガ>は、原作をコマ割りして動かし、声優のセリフや効果音など音声を付け加えたムービーコミックで、これまでにも「PとJK」(講談社)や「彼女は嘘を愛しすぎてる」(小学館)などの話題作を配信してきた。そして今回、昨 [全文を読む]

武井咲は爆死の保険?ティファニー衣装で注目のドラマに隠されたオトナの事情

デイリーニュースオンライン / 2016年07月29日09時00分

本作は北川みゆきによる同名漫画を実写化した作品で、人気ブランドのティファニー広報部で繰り広げられる、純愛を描いたラブストーリーだ。制作にはティファニーが全面的に協力しており、滝沢のスーツ姿に加え、同ブランドのアイテムが随所に見られる作品として衣装の面も注目を集めている。 第一話放送終了後の視聴率は9.3%というまずまずの記録となったが、実際に番組を見た視 [全文を読む]

滝沢秀明、久々の主演連ドラに酷評噴出「衝撃的に安っぽすぎる…」

Business Journal / 2016年07月20日07時00分

同作は「プチコミック」(小学館)で連載されていた、北川みゆきの同名漫画が原作。物語は人気ブランドのティファニー広報部で繰り広げられ、制作にティファニーが全面協力するという点も話題になっている。滝沢のスーツ姿に加えて、ティファニーの商品が数多く見られることも同ドラマの魅力だが、やはり武井の出演に滝沢の女性ファンは納得していないようだ。 インターネットでは早 [全文を読む]

山崎賢人らが映画「妖怪ウォッチ」新作実写パートに出演

Smartザテレビジョン / 2016年07月10日18時29分

「妖怪ウォッチ」は日本中の子どもたちに愛され、ゲーム、アニメ、漫画、玩具など幅広く展開するクロスメディア作品。映画版の第1弾・第2弾はともに劇場前売券販売枚数が100万枚を突破。第2弾「映画 妖怪ウォッチ エンマ大王と5つの物語だニャン!」(’15年)は映画ランキング初登場1位、興行収入50億円超というメガヒットを記録した。第3弾は、おなじみのキャラクター [全文を読む]

不貞に“純愛”なんてない!タッキー&武井咲の新ドラマ宣伝コピーに批判殺到

アサジョ / 2016年07月06日09時59分

同名漫画の実写化で、世界的に有名なジュエリーブランドのティファニーが全面協力しているという。「武井演じるティファニーの広報部員が副社長である滝沢と恋に落ちるのですが、滝沢には妻がいて‥‥という“禁断愛”がテーマだそうです。注目は滝沢が武井に対して言う『ここにいてくれ、命令だ』『その風邪、俺にうつせよ』などの甘すぎるセリフ。武井も『恥ずかしすぎてまともに見 [全文を読む]

それでも、TBSなら……! 苦戦続きの女優・武井咲、初のTBSドラマ出演で捲土重来なるか?

日刊サイゾー / 2016年05月26日21時00分

原作は女性向け漫画誌『プチコミック』(小学館)で連載されていた、北川みゆき氏の同名漫画。同ドラマは、とある企業の広報部で働く主人公・栗原未亜(武井)が、既婚者である自社の副社長・三好海里(滝沢秀明)と恋に落ち、2人の禁断の恋愛を軸に、複雑に絡み合う人間模様を描いた作品。 そのほかのキャストとして、ライバル企業の社員で三好の最大の恋敵となる宮沢綾役で中村蒼、 [全文を読む]

『テラフォーマーズ』は三池監督流の“時代劇”? 作詞家zoppが異色ヒーロー作品の魅力に迫る

リアルサウンド / 2016年04月26日06時10分

本作は漫画原作の映画である。漫画原作の映画は小説原作のそれに比べて、視聴者の見る目がより厳しい傾向がある。活字だけならば各自が様々な想像をふくらませることができるが、漫画はイラストがあるので、ビジュアル面への解釈が限定された中で映画を審判するからだ。そういう意味では、本作は充分に鑑賞に耐える作品といえよう。 参考:視聴者はいつしか共犯者の心理にーー『ハウ [全文を読む]

4月は話題の新作が公開ラッシュ! 絶対観たい、春の新作映画〜邦画編〜

マイナビ進学U17 / 2016年04月05日12時02分

「ちはやふる」は、コミックス累計発行部数1,600万部(2016年3月時点)を突破する大ヒットを記録した人気漫画の実写版。競技かるたに青春をかける高校生たちの、友情と恋の模様を描いた作品です。人気漫画の実写化ということに加え、テレビ番組やCMで大活躍中の広瀬すずさん主演ということで、公開前から注目を集めています。上の句から続く続編で描かれる、主人公・綾瀬千 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】山下智久「自分じゃないくらい格好いい」バッタ役に自信

TechinsightJapan / 2016年03月09日21時59分

熱狂的な人気を誇る漫画『テラフォーマーズ』が鬼才・三池崇史監督により実写映画化。4月29日の公開を前に3月9日、東京・六本木ヒルズにて映画『テラフォーマーズ』完成披露レッドカーペット、舞台挨拶が行われた。“山P”こと山下智久を一目見ようと冷たい雨が降りしきる中、会場には大勢のファンが駆けつけた。 白い巨大リムジンで乗りつけた伊藤英明、武井咲、山下智久、小栗 [全文を読む]

フォーカス