福山雅治 香取慎吾に関するニュース

ラーメンを食べる姿がカッコよすぎ6位は「斎藤工」、では1位は?

Woman Insight / 2017年03月11日09時00分

10位 菅田将暉 8位 GACKT 同位 ディーン・フジオカ 7位 松坂桃李 6位 斎藤工 5位 福士蒼汰 4位 西島秀俊 3位 木村拓哉 2位 福山雅治 10代や20代の若い男子よりも、30代や40代の大人な男性が続々ランクイン! 爽やかなイケメンより、やっぱりちょっとセクシーさを感じたり、男らしいイメージの男性の方が、ラーメンの食べ姿は惚れてしまうの [全文を読む]

女子が選ぶ回転寿司デートをしたい芸能人ランキング、2位は菅田将暉、1位は…

Woman Insight / 2017年04月04日19時30分

1位 福山雅治 いろんなランキングで1位を総ナメする「福山雅治」が回転寿司ランキングでも1位に輝きました。イケメンでありながら、下ネタを話すなどフランクな福山さんなら、回転寿司でも楽しい時間が過ごせそうですよね。 ちなみにこの人が回転寿司店の女性店員なら行列ができると思う芸能人も聞いてみました。 1位 天海祐希 2位 新垣結衣 3位 石原さとみ 4位 広 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】菅田将暉 SMAP草なぎ剛に続き香取慎吾からも「すだっち」と呼ばれる

TechinsightJapan / 2016年04月11日21時00分

場合によっては福山雅治や水野美紀らキャストから撮影現場で「すだっち」と呼ばれるかもしれない。 出典:https://twitter.com/sudaofficial (TechinsightJapan編集部 真紀和泉) [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】月9『ラヴソング』 福山雅治が「アダルトチーム」ならではの気配り

TechinsightJapan / 2016年04月09日12時00分

主人公・神代広平(福山雅治)が宿を借りる宍戸夏希役を演じる水野美紀が、SNSで撮影現場のエピソードを披露しておりなかなか面白い。キャストは空き時間になると「ヤングチーム」と「アダルトチーム」に自然と別れ、福山雅治は後者のチームで盛り上がるという。 かつてはプロのミュージシャンだったが、今は別の仕事をして宿も転々とする神代広平。彼は週2日だけ大型車販売店の企 [全文を読む]

独立3人にキムタク&中居も 元SMAPの急務は“脱アイドル”

日刊ゲンダイDIGITAL / 2017年09月14日09時26分

結婚後、福山雅治が男性限定のライブを開催したり、新ジャンルの映画に挑戦したのも、新たなファン獲得を狙った一環だろう。 草なぎら3人だけでなく、木村拓哉・中居正広も脱アイドルがまずは急務。そこから活動の場も広がる。一説には草なぎらはI女史のもと、中国を活動の場にする話もあったが、本腰を入れて進出はないだろう。米国進出なら芸能界でもステップアップだが、東南アジ [全文を読む]

「こども店長」『人にやさしく』…あの元子役たちがイケメン俳優に成長していた!

dmenu映画 / 2017年08月01日07時00分

濱田といえば、福山雅治主演の大河ドラマ『龍馬伝』(NHK)で少年時代の龍馬を演じ、一躍有名となった元子役であるが、現在はあどけない子どもからキリリとした少年に変身。いまやすっかりイケメンに成長した、かつての人気子役たちを紹介する。 脱・子役で実力派俳優へ進化!「龍馬」「こども店長」の現在とは? カーリーヘアーにパッチリ二重が特徴的だった濱田は、2007年〜 [全文を読む]

木村拓哉が「なぜアイツが!?」と激怒した香取慎吾主演ドラマとは?

アサ芸プラス / 2017年05月09日09時58分

一方で木村は10年の「龍馬伝」や18年の「西郷どん」で主役を噂されたものの、それぞれ福山雅治と鈴木亮平に決まっている。それゆえ10年来の確執が解消することなく、先にSMAPの解散を迎えてしまう形となった。「ファンの間では今でもSMAPの再結成を望む声が大きいが、確執を抱えたままケンカ別れとなってしまった木村と香取の関係が正常化しない限り、再結成など無理な話 [全文を読む]

上野樹里、姑との関係…9月会見

NewsCafe / 2016年10月01日16時22分

それで思い出したけど、俳優・歌手の福山雅治(47)が主演映画『SCOOP!』の完成試写会に登場して、ネットではかなり失笑されてたね」 記者「撮影現場でのエロネタを披露。これ、ラジオではウケるネタだったんですが、女優の吹石一恵(34)との電撃結婚して以来、今では『キモい中年』呼ばわりですね」 デスク「結婚で人気がダダ下がりだわ、主演ドラマは低視聴率だったわ、 [全文を読む]

キムタク、人気凋落で潜在視聴率がSMAP内最下位…マツコとバラエティ司会か

Business Journal / 2016年09月09日07時00分

「現在、潜在視聴率5%台以下の有名俳優としては、3.1%の福山雅治、2.1%の向井理、1.7%の松嶋菜々子などです。ここまで数字を落とすと、ドラマや映画で主演を務めるのはかなり難しいことになります」(同) かつて国民的俳優とまでいわれた木村の人気は見る影もなくなっているが、そんなじり貧状態にはまりつつある木村が“起死回生の秘策”として解禁しようとしているの [全文を読む]

松居一代が離婚危機、船越英一郎にポルシェおねだりゲット

NEWSポストセブン / 2016年07月20日16時00分

福山雅治(47才)や安室奈美恵(38才)、石橋貴明(54才)、SMAPの香取慎吾(39才)、出川哲朗(52才)、もポルシェオーナー。 今年は新型モデルが登場したとあって注目度も大きく、車にも精通する松居が選んだのも“必然”だったようだ。松居もまた、一流芸能人に続けとばかりにポルシェデビューを果たした形だが、 「株投資に精を出す松居さんですが、ポルシェはリセ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】水野美紀 “昔の写真”に「イケメン過ぎる」の声

TechinsightJapan / 2016年05月21日11時00分

福山雅治主演ドラマ『ラヴソング』(フジテレビ系)では主人公・神代広平(福山)の亡くなった元恋人・宍戸春乃の妹・夏希役を務めている水野美紀。広平を想いながら素直になれない切ない恋心を演じてヒロイン・佐野さくらとはまた違った女性像を醸し出す。そんな彼女が5月6日、『水野美紀 mikimizuno_official Instagram』で「昔ケラさんと取材を受 [全文を読む]

『あさが来た』では玉木宏のお母さんに なぜ風吹ジュンは“母親役”で重宝される?

リアルサウンド / 2016年03月31日06時10分

福山雅治、木村拓哉、長谷川博己、玉木宏、綾瀬はるか、北川景子、上野樹里……これ、何のリストか分かります? 実はこれ、ここ5年ほどのあいだに風吹ジュンが、その「母親」を演じてきた役者のリストなんです。というか近年、ドラマや映画の中で「母親=風吹ジュン」の姿を見る機会がとても増えているように思えるのは、決して気のせいではないのです。たとえば、NHK連続テレビ小 [全文を読む]

2015年下半期 輝く!“有名人スキャンダル大賞”!「山本耕史のアプローチはいいんですか?」

アサ芸プラス / 2015年12月31日09時57分

福山雅治が吹石一恵と結婚。ビッグなカップルが誕生しました。吉 相変わらずのうまいやり方、ボクらに対してどんどん、どんどん歩み寄ってくるスタイル。宇 豪さんが籠絡されたというもんね。プロレスとか格闘技はもともとだけど、豪さんのことも知り尽くしてて。吉 サブカルに対する理解と、「ずっとファンだったんですよ」と来るナイスガイっぷり。宇 俺、「福山には絶対、サ [全文を読む]

木村拓哉も私服全身コーデ 「サンローラン」が本格的ブーム

NEWSポストセブン / 2015年11月30日16時00分

その日の白ドットシャツは福山雅治(46才)も着ていたし、おしゃれ芸人で知られる千原ジュニア(41才)やアンジャッシュ渡部建(43才)もサンローランのヘビーユーザーだ。 「今年は男女問わず、20代から60代以上まで、おしゃれな人たちの間でサンローランが本格的なブームになっている印象です」(前出・宮田さん) イヴ・サンローランといえば、あの「Y」「S」「L」が [全文を読む]

【ドラマ・CD・書籍】多分野で実績を残した「トリプルスリー芸能人」を考察

しらべぇ / 2015年11月09日06時30分

■2分野での達成はこの5人<福山雅治>◯音楽:桜坂(230万枚)◯視聴率:一つ屋根の下(37.8%)<有吉弘行(猿岩石)>◯音楽:白い雲のように(113万枚)◯書籍:猿岩石日記(250万部)<藤谷美和子>◯音楽:愛が生まれた日(133万枚)◯視聴率:心はいつもラムネ色(48.6%)<いしだあゆみ>◯音楽:ブルー・ライト・ヨコハマ(100万枚)◯視聴率:青春 [全文を読む]

SKE48・松村香織がキンプリファンから怒号ツイート大合唱

デイリーニュースオンライン / 2015年08月31日12時00分

「755」で寄せられた質問が呼び水に 同番組のオープニングでは、歌手・福山雅治(46)に続いて2番目に登場したSKE48。階段を降りて前列に横並びすると、メンバー2名が客席寄りの位置に移動し、階段の上から登場する出演者の方向を見て立っていた。 そして、キンプリが出演者の後ろを通り過ぎるところで、SKE48の2名はキンプリが歩く通路のすぐそばでしゃがみ込ん [全文を読む]

“月9”の影響力に変化有り!?街からОLを消した伝説のドラマ枠の過去と未来【パート2】

日本タレント名鑑 / 2015年07月30日11時56分

その後は、江口洋介さんや福山雅治さん和久井映見さんなど、それまでサブを務めた演技派俳優さんたちが主演をつとめ、20%前後の高視聴率をキープしながら、月9伝説を確固たるものとしていきます。 年下男とサバサバ女全盛期携帯電話も一般的になった1996年。視聴した番組や内容を共有し、語り合う事も多くなりました。そんな時代背景の中でヒットしたのが、「月曜9時はОL [全文を読む]

『花燃ゆ』視聴率低迷の救世主はSMAP・木村拓哉!? 過去には幻の“キムタク大河”構想も

サイゾーウーマン / 2015年02月24日12時45分

同誌によると、木村のほかにも2010年の大河ドラマ『龍馬伝』で龍馬を演じた福山雅治や、今話題の西島秀俊、若手からは福士蒼汰や佐藤健など、とにかく数字の取れそうな人気俳優の名前が出演者として浮上しているという。 「視聴者の“大河離れ”を意識して『花燃ゆ』は特に若年層をターゲットにし、主演の井上真央を取り囲むように大沢たかお、伊勢谷友介、高良健吾、東出昌大とい [全文を読む]

テレビ関係者が憂う、SMAP・香取慎吾の俳優人生……打開策はあの国民的映画!?

サイゾーウーマン / 2015年02月23日12時57分

もちろん、『未成年』(TBS系)や『ドク』(フジテレビ系)といった難しい役での好演はドラマファンからの評価も高く、また『ガリレオ』(同)第1シーズンにゲスト出演した際には、湯川学(福山雅治)を翻弄する狂気の大学院生役が注目を集めた。「ただ、やはりこれまでの役柄のイメージが影を落としているせいか、最近の香取主演のドラマはすこぶる振るいません。結婚相談所のアド [全文を読む]

“生放送で無言”騒動のSMAP・中居正広 ファンだけが知る「不機嫌」の真相とは

日刊サイゾー / 2013年10月19日12時00分

午後7時から約4時間の生放送で、SMAPや福山雅治、AKB48などのゲストのライブのほか、過去20年間の楽曲ランキングや名曲ゲストライブ集を放映した。 そんな中、番組中盤に登場にしたSMAPのライブで奇妙な光景が……。周囲を観客に囲まれたステージで、メンバーが激しいパフォーマンスを披露する中、中居は大きなツバつきの帽子を深めにかぶり、終始うつむき加減だった [全文を読む]

フォーカス