ドラマ 波瑠に関するニュース

第16回「かつてSMAPと呼ばれた男たち2017」

ソーシャルトレンドニュース / 2017年01月27日19時15分

暮れにかけてはドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)の大ヒットに、こちらも文春砲に見舞われた『輝く!日本レコード大賞』(TBS系)の大ピンチ。極め付けは大晦日の『NHK紅白歌合戦』の疑惑の紅組勝利――etc. 中でも、最もインパクトが大きかったのは、やっぱりSMAPの解散でしょうね。1月の解散報道スクープ直後に5人が生出演した『SMAP×SMAP』( [全文を読む]

<「あさロス」の方のために>「あさが来た」平均視聴率が今世紀最高23.5%

メディアゴン / 2016年04月06日07時40分

明治の女性実業家・広岡浅子をモデルにしたドラマである。広岡浅子は、加島銀行、炭鉱経営、大同生命、尼崎紡績(ユニチカの前身)、日本綿花(旧ニチメンの前身)などを次々と起業し、陰に日向にこれらの企業の経営を支えた。同時に、女性教育に力を注ぎ日本女子大学の設立に尽力した。まさに明治の女傑である。彼女の下には、井上秀(後の日本女子大学学長。ドラマでは宜(のぶ)=吉 [全文を読む]

ドラマがヒント 「母子密着」「母が重い、しんどい」の4つの解決方法とは?/内藤 由貴子

INSIGHT NOW! / 2017年03月30日06時29分

「母子密着」、「母が重い」…という言葉何度かドラマに見る心理相談とのつながりを書いてきました。 1~3月のドラマの枠で、NHKのドラマ10(金曜10時~)の「お母さん、娘をやめていいですか?」は、そういう意味で、なかなか興味深く拝聴しました。 最近、「母が重い」なんて言葉も聞きますが、斉藤由貴さんの母親役 顕子が、娘をコントロールして縛っていく姿に驚いて、 [全文を読む]

波瑠、石橋貴明にセクハラされ「またお前か!」とファン激怒 「波瑠のキスは数字をもってる?」の声

おたぽる / 2016年07月13日12時00分

石橋は、昨年10月に放送された、『食わず嫌い王』でも、西内まりやの胸を何度も触ろうとして、ゲスト出演していた、ハリウッドスターのヒュー・ジャックマンが『僕がそれをやったら問題だ』『そんなことしちゃダメだよ』などと呆れた様子を見せ、西内ファンから『完全にアウトだろ!』『引退しろ!』などと、猛バッシングされていただけに、今回の波瑠へのセクハラに対してもネット上 [全文を読む]

TBSが好調でフジテレビは大惨敗?”春ドラマ”成否の分かれ目

デイリーニュースオンライン / 2017年07月03日08時00分

先日、4月からスタートした“春ドラマ”がすべて終了した。今期の民放ドラマのなかでは、全話平均視聴率で長谷川博己(40)主演の『小さな巨人』(TBS系)が首位を獲得。全話の総合視聴率が21.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区、以下同)を記録した。本作は警視庁本庁と所轄の確執や、警察内部の戦いを描いたドラマ。警察という巨大組織に翻弄される主人公や、周囲の人間ド [全文を読む]

福山雅治が連ドラ復活! 春から始まるこれだけは押さえたいドラマ3選

マイナビ進学U17 / 2016年04月04日12時02分

出会ったばかりの友達とも、共通の話題で楽しめるネタとして、春からの新作ドラマは押さえておいて間違いナシ。そういうわけで今回は、春から始まる新作ドラマの中でも、特に「これだけは押さえておくべし!」というドラマを紹介したいと思います。■「ガリレオ」以来3年ぶり! 福山雅治さん主演の「ラヴソング」まず紹介したい春の新作ドラマは、福山雅治さんが「ガリレオ」以来3年 [全文を読む]

謎深まる『リバース』最終章、大量の伏線は回収されるのか?

まぐまぐニュース! / 2017年06月09日17時15分

原作者の湊かなえがドラマのために新たに書き下ろしたミステリードラマ『リバース』。「演技が上手くてハマる」などの高評価に加え、「回が進むごとに謎が深まって寝れない」「原作を読んでしまった」「第1話から見直している」など、ドラマのミステリー要素にハマる人が続出しています。 しかし、ついに最終章に突入したにもかかわらず、まだ残された謎が大量にあるばかりか、新たな [全文を読む]

「昼顔」×「あなそれ」禁断の恋に堕ちた、ヒロインの行く末は?

Woman.excite / 2017年06月06日13時00分

今期、話題となっているドラマといえば、波瑠や東出昌大らが出演する「あなたのことはそれほど」でしょう。そして2014年に放送され社会現象にまでなったドラマが「昼顔~平日午後3時の恋人たち~」。ドラマ「昼顔」の続編が映画として戻ってきます。この話題作2本が描くのは、「道ならぬ恋」。夫とは違う男性に恋してしまうヒロインふたりにピントをあててみました。© zimm [全文を読む]

波瑠、過酷ロケ現場&グロ苦情殺到&低視聴率にファン嘆き 佐々木希との共演では実力差を見せつける

おたぽる / 2016年08月17日12時00分

」と、氷嚢を頭の上に乗せ、現在放送中の主演ドラマ『ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子』(フジテレビ系)の過酷なロケに耐え忍ぶ姿をアップ。波瑠ファンから「スタッフ、スポットクーラーぐらい用意しなきゃ!」「売れっ子女優になんて仕打ちを!」などと」怒りの声が殺到してしまったようだ。 昨年放送されたNHK朝の連続ドラマ『あさが来た』でのヒロイン役でブレークを果たし、 [全文を読む]

次世代 朝ドラヒロイン“本命”女優を探る ポイントは清楚さと演技力とNHK経験!?

日本タレント名鑑 / 2017年06月27日07時55分

相楽さんは朝ドラ出演直後、BSプレミアムのドラマ『横溝正史短編集/黒蘭姫』に出演したほか、ドラマ『嫌われる勇気』(フジテレビ系)、『3人のパパ』(TBS系)などにレギュラー出演。また今年から大量出稿のチョーヤ『酔わないウメッシュ』のCMに出演。人気の幅を広げています。 朝ドラは『ゲゲゲの女房』にも出演していた相楽さん。『とと姉ちゃん』出演時から「よく“昭 [全文を読む]

“ゲス不倫役”で大炎上の「女の敵」波瑠に、業界内の評価は急上昇!「悪女路線を貫けば大チャンス」

日刊サイゾー / 2017年05月14日11時00分

ゲス不倫タレントが叩かれまくったせいか、不倫ドラマ『あなたのことはそれほど』(TBS系)の主演女優・波瑠にまで批判が飛んでいる。あくまでドラマ内で不倫しているだけなのだが、「波瑠は許せないし、女の敵」と、熱くなる視聴者が続出。一方で、業界内での彼女の評価は、かなり上昇しているようだ。 「今、骨のある悪女をガッチリこなせる若い女優は少ないですから、こういう役 [全文を読む]

斉藤由貴の女優魂に火を点けてスリムにさせたのは「あの女優」だった!

アサ芸プラス / 2017年07月06日09時59分

7月18日からスタートするドラマ「カンナさーん!」(TBS系)で自身初の祖母役を演じる斉藤由貴。前クールでは、主演の波瑠が“人でなし不貞妻”を演じて高視聴率となった「あなたのことはそれほど」が放送されていた枠であるため「新作も高視聴率を獲得できるか?」と期待されている。「実は斉藤にとって波瑠は、やる気に火を点ける女優なんです。斉藤と波瑠は今年1月期に放送さ [全文を読む]

ホントに“視聴率が取れる女優”なの!? 波瑠、7月期にフジ『ON』で民放連ドラ初主演も……

日刊サイゾー / 2016年05月26日13時00分

NHK連続テレビ小説『あさが来た』でブレークを果たした波瑠が、7月期のフジテレビ系連続ドラマ『ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子』(火曜午後10時~)で民放連ドラ初主演を務めることが決まった。 同ドラマの原作は、内藤了氏のホラー小説『猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子』シリーズ(角川ホラー文庫)の『ON』をベースにしたもので、続編の『CUT』『AID』『LEAK』、 [全文を読む]

波瑠、髪切った姿に「加藤紗里?」の声 “自分とは関係ない”不倫ドラマ絶好調で炎上キャラ役オファー殺到?

おたぽる / 2017年06月27日09時00分

その波瑠は今月20日に最終回を迎えた主演ドラマ『あなたのことはそれほど』(TBS系)ではボブヘアー姿で出演していたのですが、久しぶりに髪を短くしたことで『やっぱり加藤紗里に似てる!』『まさか波瑠の方から寄せてくるとは』などとネット上をざわつかせているようです」(芸能関係者) 19日のブログには、翌日にラストを迎えることになる同ドラマについて「この物語の結末 [全文を読む]

波瑠、ゲス不倫ドラマ批判殺到で人気失速を危惧する声 “ファンタジー整形”には失笑の声も

おたぽる / 2017年05月11日12時00分

3日、女優の波瑠が自身のブログを更新し、「私は美都には共感できないけど、毎日やらなきゃ仕方ない」と、先月18日から放送が始まった主演ドラマ『あなたのことはそれほど』(TBS系)で演じている主人公・渡辺美都についてのコメントを書き込んだのだが、ネット上ではその役に対する批判の声が殺到。業界内では、「このままだと波瑠の人気まで下落してしまうのでは?」と危惧する [全文を読む]

広瀬すず、波瑠、西内まりや…旬の若手女優を続々輩出するSeventeen専属モデル

日本タレント名鑑 / 2016年06月03日10時55分

特に鈴木さんは『ロング・ラブレター~漂流教室~』『WARTER BOYS2』などドラマに多数出演、女優としても大人気になりました。 2000年代半ばから北川景子、榮倉奈々の活躍で“STモデル→女優”がブレイクの方程式に2000年代半ばから末にかけては、現在多くのドラマ、映画で主役を張る北川景子さん(ミスセブンティーン2003、2006年卒業)、榮倉奈々さん [全文を読む]

波瑠主演、『BORDER』初のスピンオフ前後篇 10月放送

ORICON NEWS / 2017年09月12日05時00分

女優の波瑠が、テレビ朝日系で10月に2週連続放送されるドラマ『BORDER 衝動~検視官・比嘉ミカ~』(10月6日・13日 後11:15~深0:15※一部地域を除く)に主演することが明らかになった。3年ぶりにドラマスペシャルとして続編が制作された小栗旬主演のドラマ『BORDER』初のスピンオフ作品。波瑠演じる法医学教室助手・比嘉ミカが住宅街を震撼させる連続 [全文を読む]

波瑠主演『あなたのことはそれほど』で、東出昌大の“棒演技”以上に不安視されている「アノ役者」とは?

日刊サイゾー / 2017年04月11日09時00分

フジテレビの月9ドラマが凋落する中、いま視聴者や業界関係者が最も注目しているのがTBSの火曜ドラマだという。 2015年頃までは視聴率1ケタが当たり前だったが、それが16年の深田恭子主演『ダメな私に恋してください』から視聴率が上がり始め、10月期の新垣結衣主演『逃げるは恥だが役に立つ』は大ブームに。その後も『カルテット』は視聴率こそ振るわなかったものの、S [全文を読む]

波瑠「泣きそうになった」玉木宏の行動を批判!?

日刊大衆 / 2017年03月17日12時05分

「波瑠は清純派女優のイメージが強いんですが、この4月から始まるドラマ『あなたのことはそれほど』(TBS系)では、肉食系の女性を演じるようです。これまで、どうしても『あさが来た』のイメージが強く、バラエティ番組でも、それに絡んだエピソードが求められてきましたが、これでようやく脱却できるかもしれません」(芸能誌記者)――波瑠の新たな一面が見られるかも! [全文を読む]

波瑠 TBS系4月新ドラマ「あなたのことはそれほど」で挑む新境地「肉食」艶技!

アサ芸プラス / 2017年03月11日17時57分

“「昼顔」超え”の濡れ場が期待されるというから、期待は膨らむばかり! 4月スタートのドラマで波瑠が主演に起用されたのは、「あなたのことはそれほど」(TBS系)。原作は漫画家・いくえみ綾氏の同名コミックで、シリーズ累計50万部を突破した人気作だ。波瑠が演じる美都は、中学時代に初めて関係を持った相手と偶然再会して一夜を共にする。夫にバレたあとも肉体関係は続き、 [全文を読む]

フォーカス