セブンティーン 波瑠に関するニュース

波瑠「休みの日に予定を入れない」理由は…

anan NEWS / 2015年09月30日08時00分

波瑠:専属モデルとして『セブンティーン』から『ノンノ』に移るときに、違う媒体でやるからには、今までとは違う自分を見せられたらいいな、と思って切りました。だから自分の意思というよりは、まわりの変化に合わせて、という感じですね。 ――たまには髪を明るく染めたい、と思ったりしたことは? 波瑠:高校生のときに、まわりの子たちが茶色く明るくしているのを見て、私もや [全文を読む]

波瑠 2年前の“ベッドシーン”で見せた度胸、関係者語る

WEB女性自身 / 2015年10月21日06時00分

少し人気が出はじめたのは 07年、ファッション誌「セブンティーン」のモデルとして。当時の芸名は「南波瑠」。女優に目覚めたのは、西原理恵子原作の映画『女の子ものがたり』( 09年公開)の現場だった。 「当時はまだ女優とモデルの間で悩んでいる感じに見えた。感情を出せるコじゃなかったな。『台本読んで普通に演技してても、生き残れないよ!』と話して、ときには怒鳴った [全文を読む]

波瑠、朝ドラヒロイン抜擢に戸惑い「万人受けするタイプじゃない」

anan NEWS / 2015年09月30日12時00分

その後、雑誌『セブンティーン』『ノンノ』の専属モデルなどで活躍。放送中のNHK連続テレビ小説『あさが来た』ではヒロインの“白岡あさ”役を演じる。今後は映画『グラスホッパー』『流れ星が消えないうちに』などの公開も控える。 ※『anan』2015年10月7日号より。写真・小笠原真紀 スタイリスト・明石恵美子 ヘア&メイク・松岡奈央子 取材、文・おぐら りゅうじ [全文を読む]

広瀬すず、マーシュ彩とのツーショットに絶賛の声 セブンティーンモデルは売れっ子女優の登竜門?

おたぽる / 2017年05月10日12時00分

3日、人気女優の広瀬すずが自身のTwitterに、モデルのマーシュ彩とのツーショット画像をアップ。これを見た双方のファンから、「天使が2人いる!」「くっつき合ってる頬の間に挟まれたい」などと絶賛する声が飛び交った。 「広瀬とマーシュは共に女性ファッション誌『Seventeen』(集英社)の専属モデル(通称・STモ)を務めているのですが、この日はその撮影があ [全文を読む]

【美女日本代表チーム!?】波瑠が桐谷美鈴、武井咲、大政絢らと佐藤ありさの結婚&誕生日お祝いパーティー!

Smartザテレビジョン / 2016年10月20日22時18分

セブンティーン、元ノンノモデル、仲良しのスタッフさんたち」と女優の桐谷美玲、武井咲、大政絢らなど大勢が佐藤ありさの結婚&誕生日お祝いパーティーに集まった様子が綴られ、集合写真が公開された。 「会うよりもテレビや雑誌を見て、元気にやってるんだなと確認することの方がほとんどの仲間たちだけど、みんな変わったような変わってないような、でも確実にそれぞれ時間を重ね [全文を読む]

波瑠、黒木華、栗山千明も!芸能界の新潮流「サロモ」出身女優とは?

アサジョ / 2016年06月17日09時59分

その写真が出版関係者の目に留まり、雑誌『セブンティーン』のモデルに抜擢。黒木さんは映画『東京オアシス』のオーディションの際、学生時代にやったサロンモデルの写真を持っていったところ、実物とのギャップが受けて合格。デビューしました」「不機嫌な果実」(テレビ朝日系)に主演する栗山千明も実は「サロモ」出身。彼女たちに共通するのは何か? サロンモデルに詳しい芸能関係 [全文を読む]

「こじはるかと」伝説のセブンティーンモデル・鈴木えみの現在。

messy / 2015年11月17日12時00分

トップクラスのモデルが集まる『Seventeen』で、表紙を30回も飾り、“伝説のセブンティーンモデル”とも称されるほどの人気を博した鈴木も、ご多分に漏れず女優業にも進出していたのだが……。「2004年に出演した連ドラ『WATER BOYS2』(フジテレビ系)では、当時まだまったく垢抜けていなかった石原さとみがヒロイン役でしたが、脇役の鈴木が石原を完全に喰 [全文を読む]

新ヒロイン・波瑠が濡れ場で覚醒!? NHK朝ドラ『あさが来た』が好調なワケ

デイリーニュースオンライン / 2015年10月22日12時00分

ファッション誌「セブンティーン」(集英社)では、モデルとして活躍していたが、それほど人気はでなかった彼女。だが映画『女の子ものがたり』(2009年)で、森岡利行監督に指導されて、女優として目覚めた。 その後、映画『マリア様がみてる』(2010)では、自ら撮り直しを要求するなど、女優としてプロフェッショナルな姿勢を見せ始める。極めつけは、映画『みなさん さよ [全文を読む]

NHK朝ドラ「あさが来た」の新ヒロイン・波瑠は意外と大物女優になる!?

アサジョ / 2015年10月02日17時58分

雑誌『セブンティーン』の専属モデル、同じく『non-no』専属モデルとしても活躍。『救命病棟24時』をはじめ映画やドラマに数多く出演。皆さんの知ってるところだと、笑福亭鶴瓶のトーク番組『A-Studio』(TBS系)のアシスタントも務めていました。朝ドラのオーディションは4回目の挑戦で、ヒロインの座を射止めました」(テレビ誌記者) ヒロインに選ばれた理由が [全文を読む]

飯豊まりえ、広瀬すず、永野芽郁…春休み映画の主役は人気“STモデル”

Smartザテレビジョン / 2017年03月10日15時00分

10代女子を中心に圧倒的人気を誇るファッション雑誌「Seventeen(セブンティーン)」(集英社)の専属モデルが、この春映画界を席巻しそうだ。 同誌の専属モデルは“STモデル”を呼ばれ、昔から人気女優の登竜門として知られる。OGには宮沢りえ、長谷川京子、北川景子、剛力彩芽、波瑠、水原希子、桐谷美玲、武井咲、榮倉奈々、本田翼…と、枚挙にいとまがない。現役モ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】広瀬アリスは“体育会系” 現場での印象を玉木宏「すごく気持ちがいい」

TechinsightJapan / 2016年05月31日13時25分

昨年まで『セブンティーン』の専属モデルを務めていたこともありファッショナブルで可愛いイメージの広瀬アリスだが、玉木宏によると「体育会系的な性格」で、監督の言うことに「ハイッ! 分かりました!」と元気よく返事をしてから演じる姿は「すごく気持ちがいいし、すごく明るい」という。彼女のおかげで現場の雰囲気がよくなり玉木も助かったようだ。 そんな彼女が今年の2月1 [全文を読む]

フォーカス