テレビ出演 藤田ニコルに関するニュース

天才テリー伊藤対談「藤田ニコル」(1)イメチェンと研究で憧れのモデルに

アサ芸プラス / 2017年08月10日05時57分

テリー 経済的な悩みも解決できた?藤田 モデルになりたての頃は洋服代とか出費のほうが多かったんですけど、「ポップティーン」に移籍して、テレビ出演や他の仕事をするようになってからは、何とか余裕ができました。 [全文を読む]

藤田ニコルが艶ショットを披露したのは、あの後輩への強烈なライバル心が理由?

アサジョ / 2017年04月03日18時15分

その裏には、事務所の後輩で人気急上昇中の岡田結実に対する焦りがあるのかもしれません」 お笑い芸人・岡田圭右の娘としても知られる岡田は、この年末年始にテレビ出演本数が女性タレントでトップになるなど、まだ高1ながら大ブレイク中。さらに3月29日発売のマンガ誌ではナマ脚を見せたグラビアを披露しており、16歳にして早くも艶っぽさを開花中だ。その岡田に対する藤田のラ [全文を読む]

りゅうちぇるの「意外な本音」に称賛集まる

日刊大衆 / 2016年11月22日21時00分

その後、りゅうちぇるや藤田ニコルなどのライバルが登場したことで、テレビ出演は激減していったというが、GENKINGはりゅうちぇるに「将来、自分が“テレビでこうなっていきたい”っていうことが、ちゃんと明確に考えられてる?」と心配した。 この問いにりゅうちぇるは「最初はもちろん、“テレビに絶対ずっと出たい”って思ってたほうだったけど」と前置きし、「僕(芸能界に [全文を読む]

藤田ニコル、ホンネで高評価得た瞬間

NewsCafe / 2016年11月04日09時45分

記者「先日放送された『解決!ナイナイアンサー』(日本テレビ系)で、タレント・モデルの藤田ニコル(18)が現在の悩みを告白したらずいぶん反響があったようです」 デスク「新おバカ女王とまで言われるニコルだけど、何言ったの?」 記者「彼女の競争心がすごいと言われてるんですよ」 デスク「ほぉ~」 記者「藤田は番組で『ライバル達が自分を利用してポジションを奪おうとし [全文を読む]

芹那、「パンスト相撲」での”彼氏・大倉忠義”利用に関ジャニファンから怒号飛び交う

デイリーニュースオンライン / 2015年12月29日07時30分

相変わらずテレビ出演は減り続けていますし…」(芸能記者) 芹那のピークは年間テレビ出演本数が370本を超えた2012年。それから数年の月日が経った今。嫌われキャラとして、再び引っ張りだこになる日は来るのだろうか…。 (取材・文/丸山ひろし) [全文を読む]

春香クリスティーンの破局はハーフタレント飽和が原因?

アサ芸プラス / 2015年08月10日09時59分

トリンドル玲奈は一時期ほどのテレビ出演がなくなり、主演を務めた映画「リアル鬼ごっこ」が大コケしたのは記憶にも新しい。ハーフ三姉妹としてもてはやされた道端三姉妹もテレビ出演が激減しており、賞味期限が過ぎてきたようだ。 結局のところ、タレントとして生き残るためには何らかの才能が必要なわけで、ハーフであること自体が才能とされた時代はもう過去のことなのだ。春香クリ [全文を読む]

「愛される老害」を確立? “暴言王・梅沢富美男”が老若男女から支持されるワケ

ORICON NEWS / 2017年08月30日08時40分

これまでCM出演に関して、「決まりそうで決まらない…」と激怒していた梅沢だが、ひるがえってTV出演に目を向ければ、昨年のテレビ出演本数158本、今年上半期ではすでに154本と、今再びの大ブレイク(『ニホンモニター』調べ)。26~27日に放送された『24時間テレビ40』(日本テレビ系)でもスペシャルサポーターとして出演し、相変わらずの“イジられ芸”で存在感を [全文を読む]

ベッキー、ローラ凋落で新ハーフ女王へ! 滝沢カレン、大いなる可能性への期待

日刊サイゾー / 2017年07月20日15時00分

2017年上半期テレビ出演本数ランキングによると、133本で女性モデル・タレント・アイドル部門10位。2年前の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)で「変な日本語をしゃべるハーフ」として注目を浴びて以降、着実にキャリアを積んでいる。当初は「そこまで賞味期限は長くない」と業界ではウワサされていたが、そんな予想をはるかに裏切る“長持ち”ぶりだ。その秘密は、ど [全文を読む]

脊山麻理子&鈴木奈々のプロレスデビューは「芸能界でカウント3寸前」の証?

アサ芸プラス / 2017年01月05日17時59分

性格のキツさからバラエティなどの現場での評判も賛否があって、自らの活動の幅を狭めてしまっている印象です」(週刊誌記者) また、鈴木も同じおバカタレント枠で藤田ニコルが大ブレイクしたことで、ピーク時と比べてあきらかにテレビ出演は減少しているという。最近は艶っぽいアピールも増えているが、そのありがたみも微妙という声がしきり。今回のプロレス挑戦がどういった状況で [全文を読む]

大島美幸「成敗したら病んじゃった」堤下に報復完了!?

日刊大衆 / 2016年10月28日15時00分

自身でプライドが高いと自覚している藤田は、苦しかったモデル時代を過ごし、テレビ出演をキッカケにモデル仲間たちを見返せたと思っていたが、自分を真似てモデル仲間たちが続々とテレビに出演していることで「ライバルたちが自分を利用してポジションを奪おうとしている?」と悩んでいることを明かした。 そんな藤田に対し、ナインティナインの矢部浩之(45)が「にこるん、やりに [全文を読む]

峯岸みなみ「いつか名前バラす」後輩の“暴言”に激怒

日刊大衆 / 2016年10月28日10時00分

自身でプライドが高いと自覚している藤田は苦しかったモデル時代を過ごし、テレビ出演をきっかけにモデル仲間たちを見返せたと思っていたが、自分を真似てモデル仲間たちが続々とテレビに出演していることで「ライバルたちが自分を利用してポジションを奪おうとしている?」と悩んでいることを明かした。 次いで藤田はスタジオにいた共演者に「誰かに利用されたとか、そういうのってあ [全文を読む]

やり過ぎ!?「刑事ダンス」、あの不倫ネタをパロる!

Smartザテレビジョン / 2016年10月16日01時00分

■話題2:“タレント不倫”ネタを正面からいじり倒す この架空の番組のこの日の本ネタは、不倫で世間を騒がせたハーフ顔タレント・須永アリス(逢沢りな)が騒動後初めてテレビ出演を果たすこと。 憔悴しきったアリスに向かって、是枝は「アリスちゃんね、きょうは僕とこれだけは約束してほしい。テレビだからってウソとかは無しでね、本当のことを話してほしいんだ」と、どこかで [全文を読む]

若槻千夏、ローラの“信じられない珍行動”を暴露!

日刊大衆 / 2016年09月28日20時00分

現在はテレビ出演が激減しているローラですが、それも本格的な歌手活動を目指してレッスンの時間を増やすためだったようです。おバカキャラが売りではありますが、実はなかなかしっかりした考え方を持っているんですよね」(芸能誌記者)――歌手としてのブレイクも間近!? [全文を読む]

「鈴木奈々のエロ話うるさい」「こじるりはゲス」もう飽きた売れっ子女性タレントランキング

サイゾーウーマン / 2016年04月10日16時00分

2011年の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)出演で注目され、12年には年間のテレビ出演番組数が313番組(ニホンモニター株式会社調べ/以下同)と大ブレーク。15年も年間で268番組に出演し、「テレビ番組出演タイトル本数ランキング」では全タレントの中でトップとなる135タイトルもの番組に出演し、人気に陰りが見えないが……「初めは面白かったけど、だんだ [全文を読む]

筧美和子、豊満バストと美脚で男女を魅了! ファッションイベントで見せた抜群のスタイル

メンズサイゾー / 2016年03月30日17時05分

ただ、最近ではテレビ出演が落ち着いている印象もあり、ファンの中には寂しさを感じていた人もいたようです。今回のイベントの様子を見た人からは『少し見ない間にキレイになった気がする』との声もあったので、その"久しぶり感"がファンの盛り上がりを後押ししたのかもしれません。 いずれにしろ、専属モデルを務めるファッション誌『JJ』(光文社)での活躍から同性人気が高く、 [全文を読む]

鈴木奈々、“不倫ネタ”で話題作りも大失敗!? 「最低」「旦那かわいそう」とアンチ急増か

サイゾーウーマン / 2016年03月28日09時00分

2011年には、31番組だった年間のテレビ出演番組数が、12年には313番組と大躍進(ニホンモニター株式会社調べ/以下同)した。昨年も、年間で268番組に出演し、「テレビ番組出演タイトル本数ランキング」では全タレントの中でトップとなる135タイトルもの番組に出演。現在、女性バラエティタレントの筆頭に君臨している。 「おバカキャラながら、ものすごく空気が読め [全文を読む]

清原和博、熱望する球界復帰は絶望的 理論なく「もっと働け、もっと投げろ」の精神論

Business Journal / 2015年07月04日06時00分

4月に『中居正広の金曜日のスマたちへ』(TBS系)で1年ぶりのテレビ出演を果たした、元プロ野球選手の清原和博。昨年は薬物使用疑惑に離婚と散々なニュースが伝えられたが、最近はお遍路として四国八十八カ所の霊場を巡る姿が話題になっていた。 そんな清原が、6月28日放送の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)に出演した。MCを務めるお笑いタレント・後藤輝基(フ [全文を読む]

ジョイマン高木の「ありがとうオリゴ糖」への想いがアツすぎるwww 切なすぎるツイートが話題

AOLニュース / 2015年07月03日12時00分

」とツイート、併せて、人気タレント・藤田ニコルがテレビ出演時に「ありがとう オリゴ糖」と語った際のテロップが入ったキャプチャ画像を添付して投稿した。 この突然の切なすぎるツイートにファンからは熱い激励コメントが殺到、「俺ずーっと応援してますよ!」「泣いてないでこれからも新ネタつくって下さい!」「ありがとうオリゴ糖と言えば、ジョイマン!」「使いたい人が使うの [全文を読む]

フォーカス