島崎遥香 永尾まりやに関するニュース

【エンタがビタミン♪】島崎遥香&永尾まりや AKB48“塩キャラメル”復活に「ぱるるも笑顔が一番かわいい」

TechinsightJapan / 2016年12月28日16時21分

“ぱるる”こと島崎遥香のAKB48卒業公演に、移籍組やOGも含めて9期生が集結した。“まりやぎ”こと永尾まりやがInstagramに島崎と並ぶ姿を公開して「塩キャラメル最高だ! ぱるさんの卒業公演出てくれてありがとう」「ぱるるも笑顔が一番かわいいですね」とファンを歓喜させている。 12月26日、秋葉原のAKB48劇場にて『島崎遥香卒業公演』が開催された。サ [全文を読む]

島崎遥香、卒業公演で最後は「塩対応のぱるる」ではなく満面の笑み

dwango.jp news / 2016年12月26日23時58分

2016年12月26日(月)、島崎遥香卒業公演がAKB48劇場にて行われた。2009 年にAKB48 9期研究生に合格した島崎。歌もダンスも苦手で、ポンコツと呼ばれた15歳の少女がたくさんの経験を重ね、22歳の自立した女性へと成長した姿をしっかりと見せた。 島崎遥香卒業公演は、自身が初めて自らの拳でつかみ取ったセンター曲『永遠プレッシャー』から始まり、板野 [全文を読む]

AKB48美しすぎる「神7」決定か?

dwango.jp news / 2015年11月14日00時21分

AKB48加藤玲奈が開催した「推しメン総選挙(れなっち総選挙)」では、田中菜津美、田野優花、大島涼花、山本彩、島崎遥香、加藤玲奈、佐藤七海、向井地美音、佐藤すみれ、前田亜美、松岡菜摘、白間美瑠、入山杏奈、神志那結衣、村重杏奈、茂木忍が選ばれた。この総選挙は立候補制で選抜されている。 秋元康総合プロデューサーからも「楽曲とミュージックビデオを作りましょう」 [全文を読む]

島崎遥香が意外すぎる「AKB48選抜」発表!センターはNMB48、乃木坂46からも

dwango.jp news / 2015年11月10日09時48分

AKB48の人気メンバーである島崎遥香が、トークアプリ755にて自身の考えるAKB48選抜を発表し話題となっている。 ユーザーより「ぱるるの考える16人選抜メンバー教えて欲しいです。」と問いかけられると、島崎は試行錯誤しながらも 「れなっち、小嶋さん、あんにん、なーにゃ、めぐ、さくらたん、みゃおさん、はるか、樋渡ちゃん、まりや、みーおん、まゆさん、神志那さ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】AKB48ファミリーがズラリ “島崎、永尾、倉持”が3誌で表紙飾る

TechinsightJapan / 2016年06月10日19時15分

「友達から送られてきた写真 並び○○」というコンビニの書籍コーナーにはAKB48の島崎遥香が表紙に載った『週刊ヤングマガジン』とAKB48 OGの倉持明日香が表紙を飾る『別冊ヤングチャンピオン』に挟まれる形で『スピリッツ』が並んでいる。 フォロワーからは「元AKB同士!」「このならび、すごすぎる」「両隣がアツいですね」と反響があり、なかには「店員ですが全く [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】ぱるるがUSJ満喫 “きゃりー XRライド”に“バックドロップ”も「最高でした!」

TechinsightJapan / 2016年03月01日12時25分

AKB48の島崎遥香がユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)でアトラクションを楽しんだ。USJでアトラクションの看板を背景に撮った私服姿をツイッターに投稿したところ、フォロワーも「ユニバ行ってたの!? いいな~」「大阪満喫してきたんだね」と羨ましそうだった。 世界最新鋭アトラクションとしてUSJが現在開催中の“きゃりーぱみゅぱみゅ XRライド”にぱるる [全文を読む]

島崎遥香 感謝の手紙に込めた永尾まりやとの変わらない絆

dwango.jp news / 2016年01月22日21時27分

そんなコンサートの終盤に永尾の同期生である島崎遥香が、いままでの感謝を込めた手紙を贈った。 「ぱるるからのお手紙があります」と紹介されると会場は「おおー」とどよめく。「大勢の前で読むタイプでもないし、マジ緊張する。気持ち悪くて吐きそう」といつもの表情の島崎は「まりやのために読みます!」と静かに「まりやへ」と切り出す。 「思い返せばわたしが同期の中で初めて [全文を読む]

「親愛なる仲間たちに囲まれ」高城亜樹・永尾まりや卒コン大団円

dwango.jp news / 2016年01月21日23時47分

そんな永尾に対し、特に親交が深かった後輩の阿部マリアと、同期として AKB48加入後の辛い時期を支えあってきたという島崎遥香から、これまでの感謝とこれからも変わらない友情の言葉が伝えられた。 高城は、同期ではないものの境遇が似ていてともに活動することが多かったという北原里英と『思い出のほとんど』を互いに涙を流しながら歌唱。さらに 2人しかいなかった 6期生 [全文を読む]

「マジすか学園5」は“マジでヤバすぎ”巨大抗争劇!

Smartザテレビジョン / 2015年07月17日08時00分

AKB48グループが総出演するドラマ「マジすか学園」のシリーズ5作目の放送が決まり、主演を島崎遥香が務めることが明らかになった。そして8月24日(月)、日本テレビにて第1話&2話を放送し、オンライン動画配信サービス「Hulu」にて全10話を独占配信する。 シリーズ第5弾は、馬路須加学園の抗争が“学園ドラマ”の枠を超えて、ヤクザ組織やマフィア、警察も絡む巨大 [全文を読む]

島崎遥香 恋愛解禁の質問に「卒業実感しました」

dwango.jp news / 2016年12月26日22時51分

今年10月にAKB48からの卒業を表明した島崎遥香、24日に最後の握手会を終え、26日、AKB48劇場にて「卒業公演」を行った。その模様は「ニコニコ生放送」で全編生中継された。 生中継では、卒業公演中の“ぱるる”だけにフォーカスを当てたニコ生限定「“ぱるる”だけカメラ」、卒業公演を終えたばかりの“ぱるる”を追いかける生中継と、島崎に密着、”AKB48のぱる [全文を読む]

“AKB48のスキャンダル”を売り続けたメンバー発覚! 「史上最悪」といわれる永尾まりや

サイゾーウーマン / 2015年12月09日12時45分

正規メンバー加入は2010年末で、7日公演には同期である島崎遥香らも駆けつけたことが話題になっていたが、永尾の“ある行動”が、一部メンバーやマスコミ関係者の間で問題視されていたという。 永尾は当初からファッションモデル志向を打ち出し、またグループ活動と並行して女優業も積極的に行い、舞台や映画で活躍。しかし選抜総選挙の最高順位は13年の35位と、選抜組ほどの [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】指原“水着ライブ”公約を超える注目度。『AKB総選挙』投票目前、躍進するのは誰?

TechinsightJapan / 2015年05月18日21時25分

AKB48の島崎遥香(8万8千回)、高橋みなみ(7万4千回)はやはり人気だが、永尾まりや(8万4千回)も伸ばしている。永尾は「上位に入って写真集を出したい」と宣言して、ポージングを披露したサービスが注目されたのではないか。また、小笠原茉由(7万回)も多い。彼女は元NMB48のキャラクターを活かして、「たかみな、こじはる、ゆきりん、だーすー、まゆゆ」らのも [全文を読む]

NMB48が確率を超えた躍進! じゃんけん大会ベスト16に3人がランクイン

エンタメNEXT / 2014年09月18日07時00分

第3回大会優勝のAKB48の島崎遥香は、魔法の天使クリィミーマミのコスプレを披露。3回戦でHKT48 朝長美桜との対戦に負けると、悔しがるどころか「うれしいです。ホッとしました」と喜びをあらわにし、“らしさ”全開で会場の笑いを誘った。 そのDブロックからは朝長とAKB48の宮崎美穂がベスト16入りを決めた。 Eブロックでは、HKT48の兒玉遥と宮脇咲良が、 [全文を読む]

2014年のAKB48グループ成人式は過去最多の26人。バラエティ豊かな注目世代!

週プレNEWS / 2014年01月14日16時00分

島崎遥香はお酒について、両親が下戸のため飲めないかもと言いつつ、「お酒の付き合いっていいんですよね。大事って聞くので少しは頂けるように。人付き合いが悪いので、お酒の力で交友関係を広めていけたら」と、コミュニケーションのツールとして興味を示していた。 渡辺麻友はAKB48について「今年は勝負の年と言いますか、それぞれが頑張ってひとつになっていかなくては」と [全文を読む]

増田有華ラストステージ、河西智美まさかの卒業発表。第2回「AKB48紅白対抗歌合戦」は紅組の勝利!

週プレNEWS / 2012年12月20日17時00分

紅組の島崎遥香が指原莉乃のソロデビュー曲『それでも好きだよ』をキュートに歌うと、白組の渡辺麻友は前田敦子の『君は僕だ』で対抗した。 特に盛り上がったのは、チームA3rd公演で歌われた『小池』を替え歌にした『清原』。審査員として参加した清原和博に向かって、峯岸みなみが「188センチ、110キロ、丸刈りで番長と呼ばれた女たらしの清原!」叫ぶと、会場は爆笑と歓声 [全文を読む]

AKB48チーム4、千秋楽で涙「オリジナル公演がやりたかった」

リッスンジャパン / 2012年10月26日00時00分

続けて第3回じゃんけん大会で見事センターを獲得した島崎遥香もファンに対し感謝の意を述べた。「チーム4の思い出について」を お題として市川美織が話し始めると、お母さんのように見守っていた島崎が「フレッシュレモンの振付は私が考えたんです」と、メンバーですら知らなかった事実を暴露。市川は第二のお母さんと呼ぶ島崎と「フレッシュレモンになりたいの~」の振付をそろって [全文を読む]

「ソロが決定しても爆発力はイマイチ」柏木由紀"不発"の理由を、小泉元首相の参謀が解き明かす!?

日刊サイゾー / 2012年08月18日08時00分

最近では、「Ultrabook」のCMに渡辺麻友、松井珠理奈、島崎遥香、永尾まりや、大場美奈、入山杏奈といったメンバーが選ばれ、「JOYSOUND」のCMにネクストガールズが登場。『マジすか学園3』(テレビ東京系)でも総選挙23位の島崎遥香を主演に抜擢するなど、"新しい顔"のアピールに余念がない。しかし、一般的には総選挙9位の珠理奈でさえ「これ誰」状態なの [全文を読む]

Hey!Say!JUMP・高木雄也も! Jr.とAKB48のドラマ共演で尽きぬファンの心配

サイゾーウーマン / 2012年03月08日08時00分

ヤンキー高校とお嬢様高校が合併した「私立バカレア高校」を舞台に繰り広げられる青春ストーリーで、既に番長役を森本慎太郎、生徒会長役をAKB48チーム4の島崎遥香が演じることが発表されている。 もちろん、ジャニーズJr.とAKB48のメンバーがこうした「アイドルドラマ枠」で堂々共演を果たすのは今回が初めてのこと。Jr.からは森本慎太郎、松村北斗、京本大我、田中 [全文を読む]

AKB48新センター、ライブでパンモロ! 豪快な開脚姿に“推し宣言“続出

メンズサイゾー / 2016年03月31日17時30分

これまで次世代メンバーとしてセンターを務めた島崎遥香さん(22)や宮脇咲良さん(18)は、選抜総選挙でいずれも7位に選ばれており、結果を出していない向井地さんには厳しい声もある。 年に一度の大イベントとして世間の注目度も高い選抜総選挙の投票券付きシングルのセンターは責任重大です。それはファンも承知ですから、向井地さんに対して期待と不安を寄せているようです。 [全文を読む]

“卒業”乱発のAKB48、次は島崎遥香か?「グループに対するモチベーションゼロ」

日刊サイゾー / 2016年03月04日11時00分

ファンや関係者の間では、『高橋みなみプロデュース公演』の最終日となった2月28日に小嶋の卒業が発表されるのでは、とまたまた臆測が飛び交ったが、結局、発表はなかった」(同) そんな中、こじはるよりも卒業の“Xデー”が近そうなのが、ぱるること島崎遥香だという。 「昨年秋には体調不良で握手会を欠席したにもかかわらず、フランスで行われた映画祭に出席し、笑顔を振りま [全文を読む]

フォーカス