蓮舫 参議院選挙に関するニュース

蓮舫人気にすがる民進党の苦境 長島昭久議員インタビュー

Japan In-depth / 2016年08月19日09時30分

しかし、名乗りを上げているのは執行部系の蓮舫代表代行だけ。対抗馬が中々決まらず、無投票当選の可能性まで取沙汰されている。おりしもリオ五輪真っ盛り、代表選のニュースは全く注目を集めずお寒い限りだ。そうした中、出馬を模索する長島昭久元防衛副大臣に話を聞いた。 安倍:出馬を検討されてますね?長島:今推薦人を集めている段階です。20人はきつい、まだ半分くらいです。 [全文を読む]

【ニコニコ超会議2017】カレーvsラーメンvsカフェ!? 「ニコニコ」慣れしてきた自民党・民進党・公明党ブース

ガジェット通信 / 2017年05月11日20時30分

「縁起のよさ」で海老味噌ラーメン!? 民進党ブース 一方で、『超会議』開催前から話題をさらっていた民進党の『VR蓮舫』。事前には賛否両論ありましたが、フタを開けてみれば両日120分待ちという盛況に。 筆者も『VR蓮舫』を体験。蓮舫代表が語気鋭く「ニコニコの理念にあなたは賛同しているのですか!!」などと参加者に迫るもので、周囲を取り囲む議員が「そうだ」「ど [全文を読む]

2016政治ニュースTop 5 これだけは知っておきたいトピック 後編【第15回 細川珠生の「ママは政治1年生」】

Woman.excite / 2016年12月02日11時00分

その後、蓮舫氏が民進党の新代表に就任し、野党第一党の党首が女性というのも、旧社会党の土井たか子氏以来、30年ぶりのことでした。世界的にも、女性リーダーの躍進は目覚ましいものがあります。イギリスのテリーザ・メイ首相、台湾の蔡英文総統、動向が不安定ながらも、韓国の朴槿恵氏大統領など、日本と関係の深い国は次々に女性リーダーが誕生しています。アメリカも、ヒラリーク [全文を読む]

韓国・朴槿恵大統領と民進党・蓮舫代表に共通する”不治の病”

デイリーニュースオンライン / 2016年11月05日12時05分

「また強力な友好関係を結ばせていただければと思う」 韓国のイ・ジュンギュ駐日大使の表敬訪問を民進党本部で受けた、蓮舫代表のコメントだ。<アジアの女性リーダー>を標榜する蓮舫代表は、その先輩ともいうべきパク・クネ韓国大統領が来日した際には会談したいと、意欲満々なご様子だったという——そんな余裕は無いはずだが。 蓮舫代表が誕生して以来、初の国政選挙となる衆議院 [全文を読む]

民進党・蓮舫代表や舛添要一前都知事に鳥越俊太郎候補……2016年の『お前がいうな大賞』を考えてみる

ガジェット通信 / 2016年10月28日11時15分

今年の9月、ガジェット通信では 民進党・蓮舫代表「ミスで済まされる話ではないと思う」のツイートに『9月のお前がいうな大賞』の声も http://getnews.jp/archives/1527865[リンク] という記事をお伝えした。 舌鋒鋭くさまざまな問題に切り込んでいく姿勢で人気の民進党・蓮舫参議院議員(@renho_sha)。立候補した7月の参議院選 [全文を読む]

安倍首相らを鋭く追及の民進党・蓮舫代表、自身の二重国籍は「故意ではない」と責任逃れ

Business Journal / 2017年07月21日06時00分

民進党の蓮舫代表は7月18日、記者会見を行い、戸籍の一部などを公表して自身の二重国籍問題について釈明した。 昨年9月、民進党代表選の際に二重国籍疑惑が浮上し、10カ月後にようやく詳細を明らかにした。今まで安倍晋三首相をはじめ、他者を舌鋒鋭く追及してきた蓮舫氏だが、自身については歯切れの悪い説明が続いたため、民進党の支持率低下を招いた。 民進党執行部は、「二 [全文を読む]

今年一番の「お前が言うな」は蓮舫・民進党代表? 「ガジェット通信 おまいう大賞2016」結果発表!!

ガジェット通信 / 2016年11月29日20時00分

その結果、 蓮舫 457票 江川達也 284票 舛添要一 281票 堀江貴文(ホリエモン) 264票 梅宮アンナ 254票 鳥越俊太郎 229票 東国原英夫 143票 長谷川豊132票 山尾志桜里 132票 渡邉美樹 117票 小沢一郎 77票 ASKA 35票 岡田克也 19票 【お前が言うな!】「おまいう大賞2016」に投票お願いします http:/ [全文を読む]

難しい政治話も、漫画にすれば分かりやすい! ベテラン風刺漫画家が描く日本の「まんが政治」

ダ・ヴィンチニュース / 2016年10月20日06時30分

最近見かけた風刺漫画に、安倍晋三内閣総理大臣と民進党代表の蓮舫氏が登場していた。蓮舫代表の二重国籍問題などが扱われており、うまくオチをつけているなと思ったものである。作者の佐藤正明氏は政治の風刺漫画を描いて30年のベテランであり、さすがの熟練ぶりというべきか。そんな氏が描いてきた政治漫画だが、このたび『まんが政治vs.政治まんが――七人のソーリの一〇年』( [全文を読む]

トンデモ言動が続く民進党で異変?蓮舫の”安倍絶賛”ツイートの怪

デイリーニュースオンライン / 2016年06月04日12時05分

この歴史的な声明を実現された安倍内閣の外交は高く高く評価します」 誰の発言かと思えば、なんと民進党代表代行の蓮舫氏(48)だった。 蓮舫氏はこれまで、ことあるごとに安倍首相(61)を厳しく批判してきた。いわく「(首相の答弁は)品が無い。誠意が無い。謙虚さがない」、「(首相は)SNS世代とのコミュニケーションに全く理解が無い」、「(安倍内閣は)国会に対して誠 [全文を読む]

フォーカス