スタイル 椎名林檎に関するニュース

東京五輪音頭2020に抜擢されたのが“お祭り男”星野源ではなく、“ガテン系”竹原ピストルだったのはなぜ?

文春オンライン / 2017年08月18日19時00分

竹原ピストルは、役者として西川美和監督の映画『永い言い訳』に出たりしてますが、もともとは野狐禅という2人組でデビューして、ヒゲ生やして頭にタオル巻いてフォークギターを弾きながら“僕”の弱音を歌うような、野暮ったいスタイルですね。 速水 そこから説教スタイルの四代目魚武濱田成夫になっていくと。 おぐら いわゆる「最近の若いやつは」でイメージされる男性像とは真 [全文を読む]

米倉涼子、「VOGUE」授賞式に出席 レザーミニドレスで魅了

美容最新ニュース / 2014年12月07日18時00分

各分野で圧倒的な活躍を見せ、スタイル・生き方・美においてVOGUE読者をインスパイアする女性たちに贈るこの賞、今年は女優の黒木華、スノーボードアルペン選手の竹内智香、脚本家の中園ミホ、モデルの松岡モナの4名が受賞した。時代を彩る女性には、杏ら6名が受賞創刊15周年を迎えた今年は、キャリアを通して輝きを増し続け、私たちの時代(Our Time)を彩る「VOG [全文を読む]

椎名林檎、バレエダンサー・首藤康之のドキュメンタリー映画『今日と明日の間で』テーマ音楽を配信限定リリース!

PR TIMES / 2012年01月10日17時34分

■椎名林檎「Between Today and Tomorrow」 (映画『今日と明日の間で』のテーマ音楽) 2012年1月7日配信限定リリース! PC配信(iTunes Store他)、モバイル配信(着うた(R)、うたフル(R)、RBT)共 ■映画『今日と明日の間で』 ・出演:首藤康之、中村恩恵、小野寺修二、斎藤友佳理、シディ・ラルビ・シェルカウイ ・ [全文を読む]

安室奈美恵の引退で…不安になる浜崎あゆみ・椎名林檎のファンたち

しらべぇ / 2017年09月22日06時30分

■「歌姫」と言ってもそれぞれ違うファンを装った愉快犯の可能性もあるものの、間違いないのは彼女たちはみな、パフォーマンススタイルや考え方も、大きく異なっているということ。他アーティストを巻き込んで無用な争いが発生しないよう、一旦冷静になるべきだろう。・合わせて読みたい→安室奈美恵引退で「アムロス」広がる 会社・学校を休む人も続出か(文/しらべぇ編集部・尾道え [全文を読む]

発売中の『Numero TOKYO』では、「体も心も解放するオーガニックライフ」と題し、自然派気分を取り入れた旬のモード、薬膳オーガニックを特集。そのほか菜々緒の極上ボディ、斎藤工、絢香に迫る。

DreamNews / 2015年04月20日17時00分

また、菜々緒ボディの秘密、“裸”にした斎藤工、絢香の初めての告白など、豪華ゲストが登場!2015年春夏のファッションは、グランジや70年代の影響を受けたスタイルが気分。デニムやフリンジ、レトロな花柄、ヒッピー風なアイテムが盛りだくさん! 3月28日に発売されたヌメロ・トウキョウ5月号の特集テーマは「Organic Mode」。70年代のヒッピーブームに近い [全文を読む]

椎名林檎、バレエダンサー首藤康之ドキュメンタリー映画のテーマ曲を配信リリース

リッスンジャパン / 2012年01月07日10時00分

■椎名林檎「Between Today and Tomorrow」<映画『今日と明日の間で』のテーマ音楽>2012年1月7日配信限定リリース!<PC配信(iTunes Store他)、モバイル配信(着うた(R)、うたフル(R)、RBT)共>■映画『今日と明日の間で Between Today and Tomorrow』出演:首藤康之 中村恩恵、小野寺修二、 [全文を読む]

発売中のNumero TOKYOでは、俳優活動を再開した安藤政信が登場。ほか、和央ようかのマウイ島ウェディングに密着、すみれビューティ、JUJUの私物公開などもりだくさん!

DreamNews / 2015年10月16日17時30分

>JUJUのプライベート大公開 JUJUの膨大なシューズクローゼットや私服スタイルを大公開します! >サカナクション 山口一郎が挑む Music×Technology×Fashionの未来 >松坂桃李インタビュー 送料無料! 購入はこちらから AMAZON: http://amzn.to/1ZFe1BX 楽天ブックス:http://books.rakut [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】aikoの自然体な可愛さ。同期・椎名林檎との魅力対決に一歩リードか?

TechinsightJapan / 2015年10月10日15時05分

次に椎名林檎と共演した時には今回のようなスタイルでアピールすると違った展開になるかもしれない。 ※画像は『twitter.com/aiko_dochibi』のスクリーンショット。 (TechinsightJapan編集部 真紀和泉) [全文を読む]

椎名林檎「VOGUE JAPAN Women of Our Time」受賞

dwango.jp news / 2014年12月02日15時20分

さまざまな分野で圧倒的な活躍をみせ、スタイル・生き方・美において読者をインスパイアするヴォーグな女性たちを称える「VOGUE JAPAN Women of the Year」(ヴォーグ ジャパン ウーマン オブ ザ イヤー)を昨日12月1日(月)グランドハイアット東京にて開催。10回目を迎えた今年は、『VOGUE JAPAN』が創刊15周年を迎え、VOGU [全文を読む]

椎名林檎がニューアルバム収録曲「ありきたりな女」MVを公開

okmusic UP's / 2014年10月10日11時30分

MVでは転機を迎え葛藤しながら確信を掴むヒロインの姿を、過去と現在を行き来し、劇中劇のスタイルも織り交ぜながら児玉裕一監督が美しく描いている。 また、「ありきたりな女」のWEB楽曲試聴が開始、さらにコメンタリー動画も公開となった。どちらも椎名林檎オフィシャルYouTubeチャンネル、『日出処』特設WEBサイトにてチェックできる。MVと併せてご覧いただきたい [全文を読む]

くるり主催の「京都音楽博覧会」が今年も大盛況のうちに終了

okmusic UP's / 2014年09月22日17時00分

DJスタイルでフロアライクな楽曲を連発。自身が手掛けたくるりの「ロックンロール・ハネムーン(tofubeats remix)」もプレイされ、会場の雰囲気を熱く変えた。 15時すぎ、斉藤ネコ率いるバンド全員が浴衣のいでたちで、ついに椎名林檎が登場! 今夏(秋)の野外フェス唯一の出演となる音博でも圧倒的な存在感を醸し出す。1曲目の「いろはにほへと」を演奏し終わ [全文を読む]

デビュー15年の椎名林檎に“変化”の兆し 「花の98年組」はどこに向かう?

リアルサウンド / 2013年11月20日11時37分

彼女は自分の中のルールがしっかりしているミュージシャンで、そのルールが5年ごとに変化してきているのですが、このアルバムで自らほかのミュージシャンにアプローチしたことは、来年以降のより精力的な活動への布石かもしれませんね」 デビュー15周年を迎え、その活動スタイルの変化に注目が集まる椎名林檎。来年以降、ひさびさとなるオリジナルアルバムの発表など、ファンを喜ば [全文を読む]

森高千里「私がオバサンになっても」(後編)(1)“脱ミニスカ”までの道のり

アサ芸プラス / 2012年06月27日10時59分

しかも、あの美貌とスタイルのよさで奇妙な歌を歌うギャップがアイドルファンに歓迎されたのです」 80年代後半、全盛を迎えたおニャン子クラ後編ブのブームが去り、アイドルにとって冬の時代と言われる中で、“突然変異”として登場したのが森高千里という存在だった。音楽評論家の宝泉薫氏はデビュー当時に森高を取材していた一人だ。 「その当時の森高さんは、無口で地味、服もモ [全文を読む]

きゃりーぱみゅぱみゅはダサイ? オシャレ? センスの高い星座ベスト3

サイゾーウーマン / 2012年03月03日09時00分

幼少時から習っていたピアノとクラシックバレエで正統派を目指すのではなく、刺激的な楽曲をあえて選んだのは、それこそが椎名林檎さんにとって一番納得できるスタイルだったからなのでしょう。第2位 「変わってる」が褒め言葉の水瓶座 水瓶座にとって、「ヘン」「変わってる」は何よりの褒め言葉。水瓶座生まれのきゃりーぱみゅぱみゅさんにとっても、「可愛い」と言われるより、人 [全文を読む]

Yamashiroアートマーケット in べんがらや 斎藤ネコ×ヴィーナス・カワムラユキコラボライブ

PR TIMES / 2017年08月11日17時10分

バレアリック・スタイルDJとしての感性を活かし、作詞やアーティスト・プロデュース、イベントのディレクション、ラジオ・パーソナリティなどのワークスを通じて、独自の「渋谷カルチャー」を発信中。最新作はコンピレーションCD「shibuya OIRAN warm up music compiled by VENUS KAWAMURA YUKI」(ULTRA-VYB [全文を読む]

ネット動画で大反響! あどけなさと大人なボディが背反するRaMuは、媚びないギャップで過激化!?

週プレNEWS / 2017年05月15日18時00分

それにしてもまた抜群のスタイルですね~(しみじみ)。 RaMu 1年前に撮ってもらった時から、また胸が大きくなっちゃって。今はHカップあります。 ―すごい! 食べ物を何か変えたとか? RaMu 1年間、豆乳にハマってずっと飲んでたんですけどそれくらいかなぁ。でもそれが原因かはわからないです。グラビアの仕事を始めて見られてるから、女性ホルモンが活性化したのか [全文を読む]

きゃりーぱみゅぱみゅも見せた“聖子ちゃんカット”は「魔法のヘアスタイル」

アサジョ / 2017年01月08日10時15分

ヘアメイクの間では『マジックスタイル』と呼ばれているほどですから」(ヘアメイク) 17年も聖子ちゃんカット姿を見せてくれる女性芸能人が出現しそうだ。 [全文を読む]

阿部寛・堤真一・椎名桔平から内村光良まで! “東京オリンピック生まれ”は良い男だらけ

ガジェット通信 / 2016年09月01日17時00分

1:『疾風ロンド』『恋妻家宮本』……常に次回作が途切れない個性派俳優・阿部寛 持前の彫りの深い顔立ちとスタイルの良さを生かしてローマ人を演じることもなんのその。演じる役の幅広さに定評のある俳優・阿部寛さんは、『エヴェレスト 神々の山嶺』、『海よりもまだ深く』、そして11月公開予定の東野圭吾原作『疾風ロンド』と、今年も立て続けに3本の映画に出演。さらに、2 [全文を読む]

レキシ、 “一休さん"に扮した最新ビジュアルを公開

okmusic UP's / 2016年05月11日10時00分

昨年11月にリリースしたシングル「SHIKIBU」では艶やかな十二単に麻呂メイクで平安時代の女流作家・紫式部に扮したが、今回公開されたアーティスト写真では、室町時代の僧である“一休"に扮し、十二単から一転シンプルな“一休さん"スタイルを披露。アフロヘアのため特注となった丸坊主かつらを被り、小僧ルックで箒を携えたその朗らかな笑顔は、まるで室町時代からタイムス [全文を読む]

【Dressed in BLACK】南明奈(アッキーナ):車:ドライブ:メランコリック

INLIFE~あなたと保険を繋げるメディア~ / 2016年03月22日09時00分

【芸能人に聞きたいことがある件】南明奈(アッキーナ):アメ車:保険:クール http://insurance.rakuten.co.jp/inlife/fun/akina-minami-20160317/ アッキーナはそのキュートなイメージとは裏腹に、カワイイものよりカッコイイものを選ぶのが基本スタイルだそうで、現在までに購入した車の色は全部“黒”という [全文を読む]

フォーカス