紅白 椎名林檎に関するニュース

宇多田ヒカル、紅白VTR出演に賛否両論! 椎名林檎との“生百合”コラボを期待する声も

おたぽる / 2016年11月15日09時00分

14日付のデイリースポーツによって、歌手の宇多田ヒカルが、年末に放送される『第67回NHK紅白歌合戦』にVTR出演することが濃厚になってきたことが報じられたのだが、ネット上では「VTR出演とはいえ、宇多田の紅白初出場は楽しみ」「大みそかに生出演してこその紅白なんじゃないの?」などと、賛否両論が飛び交っている。 ここ数年は、NHKの朝ドラの主題歌を担当したア [全文を読む]

東京五輪音頭2020に抜擢されたのが“お祭り男”星野源ではなく、“ガテン系”竹原ピストルだったのはなぜ?

文春オンライン / 2017年08月18日19時00分

紅白を見ながら「若いやつに媚びやがって」「最近の紅白は全然おもしろくねえ」と言っているような、SNSでは可視化されない、でもかなりの数がいる層です。 速水 なるほどね。だから石川さゆりに加山雄三が抜擢されたってことか。 おぐら それは東京五輪音頭の2020年バージョンの歌手ですね。 速水 そう。椎名林檎云々よりも、そっちのセンスの方がよっぽど問題だと思った [全文を読む]

【NHK紅白】出場曲発表で広がる波紋…和田アキ子「笑って許して」にも憶測が

デイリーニュースオンライン / 2015年12月26日17時00分

24日、NHKが「第66回NHK紅白歌合戦」の曲順・曲目を発表した。ネット上では披露される新曲の数や和田アキ子の歌う楽曲「笑って許して」が、視聴者から様々な意見が出ている。 今年は例年に勝るとも劣らぬ勢いで怒りの声が上がっている紅白。発表された曲目のうち、2015年にリリースされた楽曲は白組が10曲、紅組が10曲ずつとなっている。以下、発表された曲目を楽曲 [全文を読む]

嵐・相葉雅紀に酷評?”紅白”で評価を上げたヒト・下げたヒト

デイリーニュースオンライン / 2017年01月05日11時45分

12月31日放送の『第67回NHK紅白歌合戦』が、視聴者のみならず芸能界やマスコミから酷評の嵐を受けている。そんな『紅白』で出場者たちが受けた評価も様々だ。 ■興ざめの“学芸会”演出に視聴者も唖然? 解散したSMAPが出演せず、“主役不在”と言われた2016年の紅白。第1部の平均視聴率は35.1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)、第2部は40.2%をマーク [全文を読む]

朝ドラ主題歌なのに?宇多田ヒカルが「紅白」への生出場を断ったワケ

アサジョ / 2016年10月22日09時58分

10月18日発売の「週刊女性」が、歌手・宇多田ヒカルの紅白出場について生出場は見送られたと報じた。宇多田は今年、NHKの朝ドラ主題歌を担当していたため、出場が有力視されていたという。「近年、『花子とアン』の絢香、『カーネーション』の椎名林檎、『ごちそうさん』のゆずなど、朝ドラ主題歌を担当したアーティストは必ず紅白に出場してきました。そのため『とと姉ちゃん』 [全文を読む]

紅白歌合戦みどころ「嵐が妖怪ウォッチとコラボ」「AKB48のプラカード」

dwango.jp news / 2014年12月31日18時10分

「第65回NHK紅白歌合戦」はとんでも無く盛り上がる紅白になるだろう。国内48グループが勢揃いをするAKB48。『心のプラカード』をパフォーマンスするが、「プラカード」を様々な出演者が直筆で披露する予定となっている。果たして、どの出演者が心の中を発表してくれるのか?楽しみだ。また、SKE48、NMB48は真価が問われるステージとなる。HKT48が初出場を果 [全文を読む]

石川さゆり 椎名林檎とのタッグで披露した“56歳の艶姿”

アサ芸プラス / 2014年03月20日09時58分

紅白に出場すること36回の「演歌の女王」が、サプライズで魅せてくれた。石川さゆりが56歳で挑んだのは、花魁をモチーフとした完熟ヌードだ! 肩の向こうに、ではなく、背中一面に「山が萌える」ようだ‥‥。 4月2日発売の新曲「暗夜の心中立て」(テイチクエンタテインメント)のイメージ写真は、花魁の衣装に身を包んだ石川が、切なげな表情で横を向いている。着物は右肩にか [全文を読む]

白組は三代目JSB 紅組は大竹しのぶさんが1位に 「2016紅白出場歌手 選考に疑問符の人は?」 1000人アンケート

ガジェット通信 / 2016年11月25日20時06分

昨日11月24日、NHK紅白歌合戦の出場歌手が発表となりました。 昨年、ガジェット通信の 和田アキ子さんが圧倒的な強さで二連覇! 「2015紅白出場歌手 選考に疑問符の人は?」1000人アンケート http://getnews.jp/archives/1277360[リンク] という記事でもお伝えしていた、「出場に疑問符の人」1000人アンケートで紅組二連 [全文を読む]

紅白に宇多田ヒカルが初出場 その影で浜崎あゆみが意味深なコメント…

しらべぇ / 2016年11月24日18時30分

(画像はInstagramのスクリーンショット)「第67回NHK紅白歌合戦」の出場歌手が発表された。いずれも日本の音楽シーンを走る顔ぶれだ。中でも、注目なのが初出場を果たす宇多田ヒカル。J-POP業界でその名を知らない者はいないだろう彼女だが、意外なことに今回が初紅白となる。非常に喜ばしいものだが、一方で彼女の出場にモヤッとするのではと思われている「とある [全文を読む]

サザン、NHK紅白中継終了後安倍政権批判をはじめたと話題に

秒刊SUNDAY / 2015年01月01日11時00分

昨日NHK紅白歌合戦でサプライズ出演したサザンオールスターズですが、冒頭で桑田がちょび髭姿で登場し話題を呼んでいる。桑田はマンピーのG★SPOTをはじめ個性的なコスチュームで歌を歌うことがあるが、今回のちょび髭はわけが違う。その理由のひとつとして歌われた歌「ピースとハイライト」にあるわけですが、この歌の本来の意味は「安倍政権への批判」があるのではないかとい [全文を読む]

サザン桑田佳祐と長渕剛の“30年戦争”よりヤバい!? 『紅白』で椎名林檎が新たな火種に

日刊サイゾー / 2014年12月03日11時00分

先日発表された『第65回紅白歌合戦』の出場歌手。一部スポーツ紙では、特別枠での出場が有力視されるサザンオールスターズ・桑田佳祐と長渕剛の、30年ぶりの“急接近”が話題に上がっている。 2人はコンサートの出番をめぐり大ゲンカ。桑田は1994年リリースの「すべての歌に懺悔しな!!」の中で「道化も道化ウンザリするような生き様シャウトすりゃ」や「TVにゃ出ないと言 [全文を読む]

NHK紅白で高評価!“あの歌手”が「東京五輪開会式」に近づいた!

アサ芸プラス / 2017年01月12日05時58分

昨年大晦日に放送されたNHK紅白歌合戦。例年に比べて視聴率は悪くなかったものの、放送後には「不可解な採点」や「つたない進行」「グダグダな演出」といったマイナス面ばかりが指摘される結果となった。 そんな紅白のなかで圧巻のパフォーマンスを見せた“ある歌手”が、2020年に行われる「東京オリンピックでの出演に急接近した」と絶賛を浴びている。 その歌手について「“ [全文を読む]

RADWIMPSだけじゃない 「紅白出場」をファンも想像できなかった歌手

しらべぇ / 2016年12月31日07時00分

劇中歌や音楽を担当したRADWIMPSは本日放送の『紅白歌合戦』にも出場するが、これは古くからのファンにとっても想定外の出来事だったようだ。■『前前前世』大ヒット&地上波初登場&紅白出場 激変にファンも驚きもともとRADWIMPSが地上波の音楽番組に出場したのは、今年が初めて。8月26日放送の『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)で『前々前世』を披露 [全文を読む]

和田アキ子の「紅白落選」を呼んだ芸能界の”アッコ包囲網”

デイリーニュースオンライン / 2016年11月26日12時00分

2016年『第67回NHK紅白歌合戦』の出場者が発表された。まずは46組の顔ぶれを見てみると——。 <白組>(出場回数) 嵐(8)/五木ひろし(46)/X JAPAN(7)/関ジャニ∞(5)/桐谷健太(初)/Kinki Kids(初)/郷ひろみ(29)/三代目J Soul Brothers(5)/THE YELLOW MONKEY(初)/SEKAI NO [全文を読む]

【紅白】出場者発表 KinKi、PUFFYら喜び!

Smartザテレビジョン / 2016年11月24日16時44分

12月31日(土)夜7時15分から放送の「第67回紅白歌合戦」(NHK総合)の出場者発表会見が行われ、初出場10組のうち、KinKi Kids、桐谷健太、RADIO FISH、市川由紀乃、欅坂46、PUFFYが登壇した。 まずあいさつに立ったのは、'17年にデビュー20周年を迎えるKinKi Kids。しかし、堂本光一が「以前にオープニングで『フラワー』を [全文を読む]

紅白落選組を調査!ゴールデンボンバー5年目の『女々しくて』ならず

しらべぇ / 2016年11月24日16時30分

12月31日(土)に放送される「第67回NHK紅白歌合戦」の出場歌手が発表された。今年の出場歌手は紅組23組、白組23組の合計46組。しらべぇ編集部では、昨年出場し今年落選した歌手を調査した。■紅白に昨年出場し、今年出場しない歌手・今井美樹・NMB48・大原櫻子・伍代夏子・Superfly・藤あや子・μ’s・レベッカ・和田アキ子・EXILE・ゲスの極み乙女 [全文を読む]

【紅白】KinKi Kids、欅坂46、宇多田ヒカルらが初出場

Smartザテレビジョン / 2016年11月24日13時44分

NHKは24日、12月31日(土)放送の「第67回NHK紅白歌合戦」(夜7:15-11:45、NHK総合)の出場歌手46組を発表した。 初出場は“20周年イヤー”のKinKi Kids、PUFFYの他、紅組が市川由紀乃、宇多田ヒカル、大竹しのぶ、欅坂46、白組が桐谷健太、THE YELLOW MONKEY、RADWIMPS、RADIO FISHの計10組。 [全文を読む]

リオ五輪閉幕 引き継ぎ式での「安倍マリオ」登場に世界が騒然

しらべぇ / 2016年08月22日11時00分

さすが!ダンサーさんの衣装がPerfumeの去年の紅白の衣装みたいな感じに見えました。あー、満足。今日もお仕事頑張ってきます~— たえまる★PenPen劇団 (@taemaru3penpen) 2016年8月22日中には「安倍総理の人気取り」と冷ややかな声もあるが、そのような政治的な思惑も含めてのオリンピックなのだから、この程度ならご愛嬌、と言ったところか [全文を読む]

紅白歌合戦 テレビでは放送されない5つの“裏ハプニング”

WEB女性自身 / 2016年01月06日06時00分

第2部で視聴率39.2%と、 大台 を割ってしまった第66回NHK紅白歌合戦。しかしその裏では、出演者たちによる様々な事件が起きていた。そこで、本誌がテレビでは放送されなかった5つの 舞台裏ハプニング を紹介する。 ■イノッチ 本誌記者にも 神対応 V6の井ノ原快彦(39)を白組司会に迎えた今年の紅白。関係者が口を揃えるのはイノッチの 奮闘ぶり だ。スタッ [全文を読む]

椎名林檎、Perfume、和田アキ子……『紅白』リハ会場をピリつかせた“問題児”アーティスト

サイゾーウーマン / 2016年01月05日12時45分

12月29日から3日ぶっ通しで行われる『NHK紅白歌合戦』のリハーサル取材。この期間は例年ほぼ全ての芸能マスコミが集結するが、取材の規制は厳しくなる一方だという。現場からは「もう写真とコメントをメールで送ってくれればいいのに!」という愚痴も聞こえる中、昨年末『紅白』のリハ会場をピリつかせてしまった出場アーティストを紹介したい。 今回で8年連続出場を果たし、 [全文を読む]

フォーカス