カバー 椎名林檎に関するニュース

UNCHAIN、話題のカバーアルバム第3弾をリリース&アートワーク解禁

okmusic UP's / 2014年12月23日15時00分

UNCHAINが2015年2月11日にカバーアルバム『Love & Groove Delivery Vol.3』を、日本クラウンよりリリースすることを発表した。 【その他の画像】UNCHAINカバーアルバム『Love & Groove Delivery』シリーズは、Vol.1にて椎名林檎「丸の内サディスティック」をカバーし、超絶アレンジで、椎名林檎ファンの [全文を読む]

【堺屋大地のドライブデート必勝テク14】女子のタイプ別!ドライブBGM10選《邦楽》

INLIFE~あなたと保険を繋げるメディア~ / 2016年02月15日09時00分

Rola(ローラ)/『"Call Me Maybe" from TOKYO』 邦楽と言っていいのか微妙なラインですが、タレントのローラさんが、カーリー・レイ・ジェプセンの世界的ヒット曲『Call Me Maybe』をカバーした曲です。 ドライブ向けのアッパーチューンですが、とにもかくにも、ローラさんの歌唱力と英語の発音の良さにビックリさせられます。 彼女 [全文を読む]

UNCHAIN好評カバーアルバム ダイノジ大地選曲「ズルい女」収録

dwango.jp news / 2014年12月22日19時11分

実力派ロックバンドUNCHAINが、2015年2月11日にカバーアルバム「Love & Groove Delivery Vol.3」をリリースすることを発表した。カバーアルバム『Love & Groove Delivery』シリーズは、Vol.1にて椎名林檎『丸の内サディスティック』をカバーし、超絶アレンジで、椎名林檎ファンの間でも大きな話題となり、次作の [全文を読む]

宇多田ヒカル、ソングカバー・アルバム収録曲&参加アーティストからのコメントを発表

okmusic UP's / 2014年12月03日15時00分

宇多田ヒカルが12月9日(火)にリリースする15周年記念ソングカバー・アルバムの詳細が明らかとなった。【その他の画像】宇多田ヒカル先日参加アーティストが発表され、誰がどの曲を歌うのか?と、早くも各方面で話題のデビュー15周年記念企画ソングカバー・アルバム『宇多田ヒカルのうた -13組の音楽家による13の解釈について-』だが、本日ついにその気になる収録内容が [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】菜々緒“DJ”姿が楽しそう 『スムナビEA』で椎名林檎のナンバーもセレクト

TechinsightJapan / 2017年08月29日10時34分

そんな菜々緒がセレクトしたナンバーにはアメリカの若手アーティストKhalid(カリッド)の『Location』や女性歌手ステイシー・オリコの『So Simple』など洋楽が並ぶなか、椎名林檎がシンディ・ローパーの歌をカバーした『アンコンディショナル・ラブ』も入っていた。 椎名林檎と言えば、菜々緒が学生時代にバイトしていた焼肉屋によく訪れて顔見知りになり「 [全文を読む]

ドライブでもどこでも間違いない!オシャレで絵になるラブソング14選~洋楽7・邦楽7~

INLIFE~あなたと保険を繋げるメディア~ / 2015年09月16日09時00分

これまで数々のアーティストによってカバーされ、国民的ラブソングの1つと言える楽曲だ。 ご存じの方も多いと思うが、1996年リリース時の名義は、「久保田利伸 with NAOMI CAMPBELL」であり、スーパーモデルで歌手としても活躍していたナオミ・キャンベルとタッグを組んで作り上げた作品で、当時彼はニューヨークでナオミと同じマンションに住んでおり、偶 [全文を読む]

浜崎あゆみ、椎名林檎らが参加する宇多田ヒカルのカバーアルバム“13の解釈“はファンに受け入れられるのか?

メンズサイゾー / 2014年11月12日15時05分

12月9日、シンガーソングライター・宇多田ヒカル(31)のカバーアルバム『宇多田ヒカルのうた -13組の音楽家による13の解釈について-』(ユニバーサルミュージック)がリリースされる。今作は著名アーティストが彼女の楽曲をカバーするというコンセプトになっており、この度参加アーティストが発表された。 今回、宇多田の楽曲のカバーに挑むのは、椎名林檎(35)、浜崎 [全文を読む]

ユーミン・カバー・コレクションが13年の時を経て再び話題に

okmusic UP's / 2012年12月17日12時00分

SMEレコーズより1999年9月に発売された『Dear Yuming〜荒井由実/松任谷由実カバー・コレクション〜』が、発売から13年を経て、いま再び注目が集まっている。松任谷由実本作は、ユーミンを聴いて育った、影響を受けた、ユーミンがデビューした頃に生まれたなど、様々なアーティストが彼女の代表曲をカヴァーしたアルバム。従来のユーミン・サウンドを意識せず、ポ [全文を読む]

ユーミン・カバー・コレクションが13年の時を経て再び話題に

リッスンジャパン / 2012年12月17日12時00分

SMEレコーズより1999年9月に発売された『Dear Yuming~荒井由実/松任谷由実カバー・コレクション~』が、発売から13年を経て、いま再び注目が集まっている。松任谷由実 - アーティスト情報本作は、ユーミンを聴いて育った、影響を受けた、ユーミンがデビューした頃に生まれたなど、様々なアーティストが彼女の代表曲をカヴァーしたアルバム。従来のユーミン・ [全文を読む]

BS-TBS『Sound Inn “S”』

PR TIMES / 2017年04月14日14時25分

石崎ひゅーいが、数多くのアーティストもカバーをしている、「糸」を選んだのには、ある理由があった。自らも、誰もがカバーするような、そして、中島みゆきのような、普遍的な音楽を作ってみたい…作っていきたい…ということを目指していつもが曲つくりをしているので、あえて、その普遍的な楽曲の代表として、自分が、「糸」をどう紡いでいけるのかに挑戦してみたい…ということでの [全文を読む]

スピッツや椎名林檎などのCDジャケットを手がけるデザイナー、木村 豊が自身のデザインとその思考について語り下ろした書籍 『死んだらJ-POPが困る人、CDジャケットデザイナー 木村 豊』発売!

PR TIMES / 2017年03月27日10時32分

さらにカバーイラストは、ASIAN KUNG-FU GENERATIONのジャケット制作でタッグを組むイラストレーター、中村佑介が担当しています。〈本書の主な内容〉■第1章 いろんなミュージシャンのジャケットを創ってきた・独立しての初仕事はスピッツ・前例のない、椎名林檎という才能・東京事変のコンセプチャル・ワークス・天性のポップ、木村カエラ ...ほか■第 [全文を読む]

マオ from SID、豪華ステージで送るソロ初ライヴをDVD化! カバーや未発表の新曲も

okmusic UP's / 2017年02月01日20時30分

【その他の画像】シド同公演は1stミニアルバム『Maison de M』を引っさげて行なわれたソロとしての初ライヴで、ミニアルバム収録曲のほか、尾崎豊の「I LOVE YOU」や、シャ乱Q「シングルベッド」、椎名林檎「丸の内サディスティック」など、ライヴで披露されたカバー曲も完全パッケージされる。R&Bやソウルの聖地としても名高いBillboard Liv [全文を読む]

BS-TBS『Sound Inn “S”』

PR TIMES / 2016年09月16日17時44分

はたして、どのようなアレンジで、ダンス封印の三浦は、どのように歌うのか?2曲目は、斎藤ネコとのタッグで、宇多田ヒカルの、「First Love」をカバー。斎藤からのオーダーは、「自由に歌ってください!」ということのみで始まった音合わせリハーサル。繊細なアレンジな上に名曲なので、「自分が歌うことで世界を壊さないように心がけた」という三浦に対し、斎藤も、「すご [全文を読む]

「サラヴァ」記念CDに椎名林檎&カヒミ・カリィ参加

Smartザテレビジョン / 2016年08月01日12時00分

無類のフレンチ・ポップス愛好家でもある椎名は、名曲「白い恋人たち(13 jours en France)」をカバー。「13 jours au Japon ~2O2O日本の夏~」と銘打ち、'68年グルノーブル冬季五輪の記録映画のテーマとして書き下ろされた原曲へのオマージュを込め、4年後に迫る東京五輪開催に思いを馳せてリメークされる。 カヒミ・カリィはブリジッ [全文を読む]

カバー続々『木綿のハンカチーフ』は太田裕美の手離れた

NEWSポストセブン / 2016年06月06日07時00分

いきものがかり、May J.、椎名林檎、桑田佳祐…年齢もジャンルも異なる錚々たるアーティストが、ある大ヒット歌謡曲をカバーしている。1975年に太田裕美(61才)が歌った『木綿のハンカチーフ』だ。作詞は松本隆、作曲は筒美京平という歌謡曲のゴールデンコンビが作ったこの歌は、これまでに60名以上の歌い手にカバーされている。 [全文を読む]

柴咲コウが珠玉の名曲をカバーしたツアーファイナルをWOWOWで放送。新曲のライブ初披露も!

PR TIMES / 2015年11月09日15時21分

10月17日、東京国際フォーラムホールAで行なわれたこのライブは、CDデビュー14年目となる柴咲が今年リリースしたカバーアルバム『こううたう』の楽曲を中心に構成したもの。「夏の前からツアーの企画を考え、私が好きな三文字、『幸』『和』『月』をテーマに構成してみました」と本人が語ったとおり、オープニングは銀色のストレートヘアに古式ゆかしい和装で登場。映画『黄泉 [全文を読む]

柴咲コウ、全国ツアーファイナル公演で、椎名林檎プロデュースの新曲「野性の同盟」を初披露

Entame Plex / 2015年10月18日19時42分

今年6月にリリースした初のカバーアルバム「こううたう」をタイトルに掲げ、“和”というテーマのもと新旧ヒット曲を交えコンセプチュアルなステージを披露してきた今回のツアー。さらに、裏テーマを“竹取物語”として、オープニングの映像演出や衣装、本編中にも登場する“月”や、本編ラストシーンでステージ背景全てに映し出される映像で月の使者“かぐや姫”を彷彿とさせる演出 [全文を読む]

柴咲コウの新曲「野性の同盟」を椎名林檎が全面プロデュース

okmusic UP's / 2015年09月22日18時00分

なお、6月にリリースされた柴咲コウ初のカバーアルバム『こううたう』でも、椎名林檎 率いるバンド・東京事変の曲から「私生活」をカバー収録しているので、こちらもチェックしてみよう。 さらに、そして、現在開催中の『Ko Shibasaki Live Tour 2015「こううたう」』最終日の東京国際フォーラムホールAが、WOWOWで11月に放送されることも決定し [全文を読む]

人気歌い手「ろん」がJ-POPカバー!亀田誠治がセカオワアレンジ

dwango.jp news / 2015年06月12日20時00分

「亀田誠治」、「恩田快人」、「フルカワユタカ」、「ミト(クラムボン)」、「鈴木Daichi秀行」などの著名なミュージシャンや、インターネットシーンで活躍する「ジミーサムP」、「keeno」、「おさむらいさん」をアレンジャーとして迎え、J-POPで人気の楽曲をカバーするという新たな挑戦でもある作品『ろんかば-J-POP ZOO-』を2015年8月26日に発売 [全文を読む]

夏木マリ、44年のキャリアにして初の全国ライブハウスツアー「MAGICAL MEETING TOUR Live & Talk 2015」 を決行!

PR TIMES / 2015年02月14日10時20分

ライブで披露するカバー楽曲リクエスト企画、本日よりスタート! まさかの 「“ゲラゲラポーのうた”を歌ってみた」 動画を YouTubeで公開!?夏木マリが、44年のキャリアにして自身初となる全国ライブハウスツアー「夏木マリ MAGICAL MEETING TOUR Live & Talk 2015」(全18公演)を、2015年4月8日(水)から6月12日( [全文を読む]

フォーカス