新海誠 絵コンテに関するニュース

新海誠×Z会CMの感動再び!「新海誠展」緊急開催 秒速で見に行くべし

AOLニュース / 2014年07月04日12時43分

今年の2月に公開され話題となった、新海誠が手掛けたZ会のCM(http://news.aol.jp/2014/02/25/zkai/)から4ヵ月。今度は新海誠展をZ会が開催することになった。 新海誠の企業コラボシリーズとして打ち出されたZ会CM。新海の描く透明感のある青春ストーリーは、異色コラボとして大きな話題を呼んだ。そして、そのコラボをよりディープにす [全文を読む]

新海誠監督明かす『君の名は。』秘話「妻の褒め言葉が自信に」

WEB女性自身 / 2016年09月15日06時00分

ラストがどうなるかは言えないんですが、今回は最初から幸せな終わり方にしたいと決めていました」 こう語る新海誠さん(43)。監督したアニメーション映画『君の名は。』が、驚異的ヒットを記録中だ。週末の映画ランキング1位、8月28日の公開から10日間での動員数が約290万人、興行収入38億円を超え、大ヒット公開中の『「シン・ゴジラ」に迫る。まさに「ポスト宮崎駿」 [全文を読む]

「君の名は。」展、舞台となった飛騨市で開催!!

Walkerplus / 2017年01月18日19時02分

興行収入200億円を突破し、空前の大ヒットとなった新海誠監督作品「君の名は。」。その制作に関連する貴重な資料を集めた展覧会が、物語の舞台となった岐阜県飛騨市の飛騨市美術館にて開催されている。 「ほしのこえ」や「星を追う子ども」、「言の葉の庭」など、多くの作品を世に送り出してきたアニメーション監督の新海誠。彼の作品の特徴は、風景描写の緻密さ、美しさ、壮大さに [全文を読む]

新海誠が古舘特番で「君の名は。」(秘)テーマを初告白

Smartザテレビジョン / 2016年11月09日15時00分

」の新海誠監督が登場する。新海監督が民放のゴールデン帯バラエティー番組するのは初めて。 司会の古舘伊知郎が興味を持っていることや、感じている疑問を当事者にぶつける同番組。「君の名は。」を見て新海監督の大ファンとなったという古舘がラブコールを送り、今回の出演に至った。 新海作品の代名詞である“緻密な風景描写”や、1700カットにも及ぶ絵コンテから動画完成まで [全文を読む]

『君の名は。』監督・新海誠が語るアニメ原体験と宮崎駿、細田守の存在

週プレNEWS / 2016年09月08日11時00分

すでにアニメ業界にはその名を轟かせている新海誠(しんかい・まこと)監督の最新作『君の名は。』が8月26日から全国公開中だ。 真骨頂である、圧倒的な映像美と繊細な心理描写はそのままに、さまざまな伏線を張り巡らせた壮大なストーリーの本作は、まさにエンターテインメントど真ん中! 知る人ぞ知る存在から、超有名監督の仲間入りを果たすのか? 前編『僕はいつも思春期の人 [全文を読む]

『君の名は。』でメジャー監督の仲間入り! 新海誠「僕はいつも思春期の人たちに向けて映画をつくっている」

週プレNEWS / 2016年09月07日06時00分

』監督・新海誠が語るアニメ原体験と宮崎駿、細田守の存在』 ●新海誠(しんかい・まこと) 1973年生まれ、長野県出身。2002年、ほぼすべてをひとりで制作した『ほしのこえ』で注目を集める。その後、発表した『秒速5センチメートル』(07年)、『言の葉の庭』(13年)なども好評を博す ■『君の名は。』全国東宝系公開中! 原作・脚本・監督:新海誠 作画監督:安藤 [全文を読む]

“ポスト宮崎駿”と称される新海誠の『君の名は。』はココがスゴい!

Movie Walker / 2016年08月17日21時02分

『秒速5センチメートル』(07)や『言の葉の庭』(13)など意欲的に作品を作り出してきたアニメーション監督・新海誠。『バケモノの子』(15)のヒットでその地位を確固たるものにした細田守のように、“ポスト宮崎駿”として今最も期待を集めている新海監督の最新作『君の名は。』がいよいよ8月26日(金)に公開となる。初のメジャー作品となった本作で、特に鑑賞の際にチェ [全文を読む]

新海誠展がいま話題に

dwango.jp news / 2014年07月01日22時54分

そのアニメーション監督をつとめた新海誠氏の展覧会を「大岡信ことば館」にて開催されている。本展では、Z会CM「クロスロード」、初期自主制作短編「彼女と彼女の猫」、絶大な人気を誇る「秒速5センチメートル」、最新作「言の葉の庭」と、新海作品の中でも、日常生活を舞台にした4作品を取り上げている。絵コンテや原画、本展覧会ポスターのメイキングなど秘蔵の映像資料を展示す [全文を読む]

『君の名は。』中国での大ヒットに見る、「純日本産」の価値

日刊サイゾー / 2016年12月15日19時00分

8月26日に公開された新海誠監督の最新作『君の名は。』は、12月5日までに興行収入200億円を超える超大ヒット作になっています。僕も公開直後に鑑賞したのですが、1月にIMAX上映が決定したということで、再鑑賞を考えています。 ■大人気ゆえ、パクられる新海作品 そんな『君の名は。』は12月から中国国内でも公開され、公開10日間で興収5億元(約83億円)を超 [全文を読む]

「今まで特集した番組でベストだな」『君の名は。』新海誠監督が出演したTBSの特別番組に視聴者から“大満足”の声!!

おたぽる / 2016年11月10日21時00分

』の新海誠監督が、古舘伊知郎が司会を務める特別番組『古舘がニュースでは聞けなかった10大質問!!だから直接聞いてみた』(TBS系)に出演。映画制作の秘話を明かし、視聴者から大好評だったようだ。 世の中の人が、そして古舘伊知郎が興味を持っていることや、感じている疑問を当事者本人にぶつけるこの番組。放送に先駆けTBSでは連日新海の出演を告知した番組CMが流れ、 [全文を読む]

フォーカス