弁護士 小向美奈子に関するニュース

フィリピン 世界で2番目に多い公認会計士らが経常黒字生む

NEWSポストセブン / 2012年10月13日07時00分

これはどういうことかというと、フィリピンは大量の労働者を海外に在留させ、莫大な本国への送金によって経済成長を遂げてきたが、その主体は日本でイメージされるルームメイドや介護士だけではなく、公認会計士、弁護士、医師、大学教授、経営コンサルタントなど、極めて高度な知的職業であることが多いのだ。 フィリピン人の公認会計士は世界で2番目に多いという事実や、世界最大 [全文を読む]

なぜ違法薬物は「所持しているだけ」でも犯罪になる?

シェアしたくなる法律相談所 / 2015年05月12日21時16分

*著者:弁護士 山口政貴(神楽坂中央法律事務所。サラリーマン経験後、弁護士に。借金問題や消費者被害等、社会的弱者や消費者側の事件のエキスパート。) *air7650 / PIXTA(ピクスタ) [全文を読む]

【覚せい剤逮捕】小向美奈子被告、200万円で保釈決定の裏事情

東京ブレイキングニュース / 2015年03月04日11時07分

当然保釈金が必要となるが、これについては保釈金を立て替える業者も現在は複数存在し、弁護士保証で保釈される事も可能である。だから、金銭については大きな障壁にはならない。 保釈金は、罪の重さと本人の収入額を考慮される。覚せい剤事案の相場は初犯で150万円から200万円と言うのが相場だ。ある生活保護受給者が覚せい剤の使用で再犯し、逮捕された際に保釈申請をしたケー [全文を読む]

小向美奈子さん、また逮捕・・・なぜ「覚せい剤」を繰り返してしまうのか?

弁護士ドットコムニュース / 2015年02月16日17時43分

薬物事件に取り組む西谷裕子弁護士に聞いた。●小向さんは「実刑判決」の可能性が高いまず、覚せい剤を所持したり、使用した場合、裁判でどんな量刑が下されるのだろうか。「覚せい剤を所持していた量や犯行の態様(ありさま)によって、多少増加することもありますが、初犯ならば、おおむね懲役1年6カ月で、3年間の執行猶予判決となります」判決後、再び覚せい剤に手を出したとした [全文を読む]

オセロ・中島との家賃騒動に続き、内田裕也逮捕&釈放の影にもモッくんが!?

メンズサイゾー / 2012年02月08日21時45分

記事には樹木のコメントとして「示談金から弁護士費用まで本木さんが出してくれたの。私にそういうお金を払う人の良さはありません」とある。さらに、事件後、表舞台から遠ざかっている内田の月々の生活費までも、本木が面倒を見ているが、それでも内田から"そんなんじゃ足りねぇ!"と不満を漏らされていることも明かされている。 「まぁ内田については義父ですから生活の面倒を見 [全文を読む]

ラブライブ事件の影響?声優は「アダルトモデル経験者お断り」になり始める

しらべぇ / 2016年05月05日19時30分

あわせて読みたい→ラブライブ声優AV出演報道に事務所激怒「弁護士と相談する」(取材・文/しらべぇ編集部・ロバ耳太郎) [全文を読む]

清原和博被告、きょうにも保釈か?噂の“シャブ抜き病院”の現在

デイリーニュースオンライン / 2016年03月17日12時10分

覚せい剤取締法違反の疑いで逮捕された清原和博被告(48)の弁護士が16日、保釈を申請。認められれば本日17日にも警視庁本部から近く保釈される見通しだ。 2014年には歌手のASKA、2010年には田代まさし、2009年には酒井法子、小向美奈子などの芸能人が連続して逮捕されている。容疑者は逮捕時には尿検査で覚せい剤を使用したかどうかをチェックされる。つまり、 [全文を読む]

ハーバード大教授 薄熙来氏らは極刑に処せられるとの見方

NEWSポストセブン / 2012年05月07日16時01分

重慶市トップだった薄熙来氏は党政治局員など全職務を解任されたうえ、弁護士資格をもつ才媛の谷開来夫人や腹心らが殺人容疑で逮捕されるなど、事件は複雑怪奇。 英紙『デイリー・テレグラフ』に至っては、米総領事館員の話として、「谷夫人は、青酸カリを飲まされてもがき苦しむヘイウッド氏の最期を見届けた。谷夫人は『私が殺した』と王立軍氏に告げた」とまで報じている。 かつて [全文を読む]

2012年 激動ニッポンを100大予告する お騒がせ男女

アサ芸プラス / 2012年01月06日10時56分

弁護士も含め、ニュー紳助ファミリーを組んで戻ってきます」 すでに、水面下ではこんなプランも‥‥。 「復帰当初は、テレビでの活躍が難しいので②ライブ中心のおわび全国行脚があるとか。彼は“暴排条例”の流れを受けて、その宣伝役になるという話も持ち上がっています」(興行関係者) 復帰といえば、今年11月、酒井法子(40)の執行猶予が明ける。これを機に芸能界復帰が確 [全文を読む]

フォーカス