mother 芦田愛菜に関するニュース

芦田愛菜の検索候補に「胸」 「大人っぽくなったな。特に...」

J-CASTニュース / 2017年07月18日19時49分

この春、中学校に入学したばかりの女優の芦田愛菜さん(13)。ドラマ「Mother」(2010年、日本テレビ系)や「マルモのおきて」(2011年、フジテレビ系)の出演時には幼くあどけなかった顔も、随分と大人びてきた。「子役の愛菜ちゃん」から「女優」へと転身を遂げる芦田さんだが、その「成長」に戸惑う大人たちが散見される。 どうしても目が... 芦田さんは芸能活 [全文を読む]

進学塾・学習塾の『早稲田アカデミー』 広告キャラクターに芦田愛菜さんを起用

PR TIMES / 2017年04月24日09時19分

【運営会社】 法人名:株式会社早稲田アカデミー 所 在 地:〒171-0014 東京都豊島区池袋二丁目 53 番7号 設 立 :1974 年 11 月(1975 年 7 月) 代 表 者:代表取締役社長 古田 信也 事業内容:小学生・中学生・高校生を対象とする進学塾の経営等 URL: http://www.waseda-ac.co.jp/企業プレスリリー [全文を読む]

ご存知ですか? 6月23日は芦田愛菜の誕生日です

文春オンライン / 2017年06月23日07時00分

(近藤 正高) [全文を読む]

芦田愛菜が“ワセアカ”イメージキャラに! 広告展開が話題

Smartザテレビジョン / 2017年04月25日00時06分

小、中、高校生を対象とした進学塾を運営する「早稲田アカデミー」は、イメージキャラクターとして女優の芦田愛菜を起用。芦田を起用した広告は「天才はいない」をキャッチコピーに4月24日より新聞、交通広告等で展開している。 このたび“ワセアカ”のイメージキャラクターに起用された芦田は、自らも受験勉強を日々積み重ね、今春見事に志望校に合格。芸能活動に加え、勉学にも努 [全文を読む]

『カルテット』ロスのママにおすすめ! 脚本家・坂元裕二のドラマ4選

Woman.excite / 2017年03月21日22時50分

カルテットロスに陥ったら、新作を楽しみに待ちつつ、過去の作品を再度チェックしてみては?(藤井蒼) [全文を読む]

芦田愛菜、合格名門私立は「女子学院」と「慶應」! バーニングがマスコミに「称賛記事」を指示?

サイゾーウーマン / 2017年02月17日11時45分

天才子役として脚光を浴びた芦田愛菜が今春、名門私立中学校に進学する。2月11日付の「デイリースポーツ」が「都内の名門私立中学に合格」と伝えると、同16日発売の「週刊新潮」(新潮社)は、芦田が合格した学校名を報じるなどして、“称賛ムード”を盛り上げた。 「芦田の“お受験成功”を取り上げたマスコミ各社とも、『偏差値70超えの難関校』『由緒ある名門校』と仰々しく [全文を読む]

名門女子中進学の芦田愛菜 中高6年は休業状態か

NEWSポストセブン / 2017年02月16日07時00分

まさにそういう闘いですね」(受験関係者) [全文を読む]

芦田愛菜がセーラー服とハイヒールでテンション上がる

NEWSポストセブン / 2016年05月20日16時01分

撮影■佐藤佑一 ※女性セブン2016年6月2日号 [全文を読む]


美少女化が進む芦田愛菜は、すでに安達祐実を超えている? 将来は日本を捨て、ハリウッドで活躍か

おたぽる / 2015年10月20日09時00分

そうなると、本格的にハリウッドで活躍する可能性も十分にあり得ます」(同) 『パシフィック・リム』では、菊地凛子の幼少期を演じていた芦田だが、果たして将来は菊地のように、アカデミー賞にノミネートされるようなハリウッド女優になることができるのだろうか? [全文を読む]



仕事激減の芦田愛菜が見せた大人顔負けの処世術

デイリーニュースオンライン / 2015年02月13日07時50分

(取材・文/一樹守) [全文を読む]

『明日、ママがいない』に見る、子役たちの生きる道

日刊サイゾー / 2014年01月20日16時00分

「テレビはつまらない」という妄信を一刀両断! テレビウォッチャー・てれびのスキマが、今見るべき本当に面白いテレビ番組をご紹介。「あのババア、過保護すぎて頭おかしいんだよ。知ってる? 娘の名前。“月の姫”って書いて『かぐや』って言うらしいよ。DQNだよ、DQN!」 そう言って、グループホーム「コガモの家」で暮らす子どもたちは笑った。 『明日、ママがいない』( [全文を読む]

「重すぎる」「つらくて見てられない」満島ひかり主演ドラマ『Woman』に視聴者ドン引き

日刊サイゾー / 2013年07月06日12時00分

3日にスタートした満島ひかり主演ドラマ『Woman』(日本テレビ系)の初回平均視聴率が13.9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録した。 夫(小栗旬)を事故でなくした主人公(満島)が、2人の幼い子どものため、貧しいながらも生き抜く物語。現代社会が抱える非婚化や、若年貧困問題などを背景に、シングルマザーに突きつけられる現実や、親子愛を描いていくという。 [全文を読む]

5にんで やくそく したのは 「なにがあっても、ぜったいに なかないこと!」

PR TIMES / 2012年03月01日12時05分

5にんで やくそく したのは 「なにがあっても、ぜったいに なかないこと!」新刊絵本『さよならぼくたちのようちえん』坂元裕二:原案、大島妙子:文・絵 定価1365円(税込み)株式会社主婦の友社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:荻野善之)は、2012年3月7日、『さよならぼくたちのようちえん』 坂元裕二:原案、大島妙子:文・絵、定価1365円(税込み) [全文を読む]

CMも民放も!? 朝ドラ『カーネーション』人気にあやかる人々

サイゾーウーマン / 2012年03月01日12時00分

(田幸和歌子)※画像は『カーネーション』公式サイト【関連記事】・新山千春まで愛されキャラに! 『カーネーション』のキャスティングが絶妙・"朝ドラ"ゆえ? 『カーネーション』不倫描写に対する視聴者の反発・『マルモのおきて』に便乗しすぎた? 人気子役のイジり方と鑑賞法 [全文を読む]

「新スパイダーマン」はシリーズ最年少15歳! “驚異の10代”の魅力に迫る

ザテレビジョン / 2017年07月26日12時00分

史上最年少でプロ入りした15歳の将棋棋士・藤井聡太四段や、子役として「Mother」(2010年、日本テレビ系)など数多くのドラマで活躍し、ことし3月には超難関私立中学校の受験に合格して大きな話題を集めた女優・芦田愛菜、さらには2016年世界ジュニアフィギュアスケート選手権で優勝を収めた本田真凜選手など、近年目覚ましい活躍を遂げる“驚異の10代”たち。そん [全文を読む]

沢尻エリカ「母になる」出演のジャニーズ演技が「今世紀最大級の棒」と酷評

アサ芸プラス / 2017年04月14日17時59分

4月12日に放送された沢尻エリカ主演のテレビドラマ「母になる」(日本テレビ系)の視聴率が、10.6%だったことがわかった。同ドラマは水曜22時ドラマとして、久しぶりに低視聴率を記録してしまう可能性があるという。「日テレの水曜ドラマといえば、昨年4月期の嵐・大野智主演『世界一難しい恋』以降、すべての作品が全話平均視聴率で2ケタを記録し続けています。それほど好 [全文を読む]

11歳で「劣化」!?芦田愛菜が直面する“子役の先輩”鈴木杏が歩んだ道

アサジョ / 2016年03月28日09時58分

4月からスタートするドラマ「OUR HOUSE」(フジテレビ系)でセーラー服姿の中学1年生を演じる芦田愛菜。実年齢は1学年下の小学6年生だが「愛菜ちゃんはもうそんな大きくなったのか?」と年月の流れの速さを感じている人も多いようだ。「芦田は10年にドラマ『Mother』(日本テレビ系)で虐待児童を演じ、多くの新人賞を獲得して認知度を高め、子役らしい可愛さとズ [全文を読む]

フォーカス