高校 武田玲奈に関するニュース

実写版「咲-Saki-」総勢20人のキャスト解禁!

Smartザテレビジョン / 2016年10月27日17時05分

本作は、「ヤングガンガン」(スクウェア・エニックス)で連載中の小林立原作の漫画で、マージャン競技人口が1億人を超え、日本でも大規模な大会が開催されている世界を舞台に、女子高校生たちがマージャンに打ち込む姿を描いている。 今回、本作の実写版として12月からTBS/MBSの“ドラマイズム”枠で全4回と特別編を合わせた計5話のTVドラマシリーズの放送が決定。さ [全文を読む]

「制服がコスプレになっても大丈夫!」“日本一カワイい女子高生”武田玲奈の卒業メモリアルな純白

週プレNEWS / 2016年03月14日06時00分

制服姿が最高にキュートだが、この春には高校を卒業してしまうという…! そんな彼女の現役ラスト制服を収めたブックインブック特集「高校卒業~最後の制服」を3月14日(月)発売の『週刊プレイボーイ』No.13に封入! 週プレNEWSではそんなメモリアルな今を永久保存すべく、“ギャル”だったJK時代の思い出を話してもらい、さらに貴重なアザーカットもお届けする。 ― [全文を読む]

武田玲奈、永尾まりや、あのら女子高校生雀士20人集結

Smartザテレビジョン / 2016年12月09日15時00分

ポスターは清澄高校の浜辺美波、浅川梨奈、廣田あいか、古畑星夏、山田杏奈だけではなく、ライバル校のメンバーとして出演する星名美津紀、武田玲奈、岡本夏美、あの、永尾まりやら全員が集合し、表情豊かな動きあるビジュアルに。また、劇場版予告も清澄高校麻雀部が歌うオープニングテーマ「きみにワルツ」とエンディングテーマ「NO MORE CRY」の楽曲にのせ、戦いに挑む [全文を読む]

35万人が涙した実話『パパのお弁当は世界一』予告編解禁!

Entame Plex / 2017年05月11日22時30分

本作は、父親が毎日作り続けたお弁当を高校3年間毎日食べた娘がTwitterに投稿した感動の実話を映画化。 高校3年間、娘のためにお弁当を毎日作り続けた父親とそのお弁当を毎日食べた娘の感動の物語。高校最後のお弁当には、父親が作った「高校に入って初めてのお弁当」の写真と、3年間お弁当を食べてくれた娘への感謝を綴った手書きの手紙が添えられていた。 「今日からお [全文を読む]

武田玲奈「制服プールは憧れ」主演のVR映画「交際記念日」がいよいよ公開

Smartザテレビジョン / 2017年04月27日14時00分

■ ――この作品はどんな人に見てもらいたいですか? 舞台は高校卒業を控えた高校生の話なのですが、だれもが憧れた高校生活が再現されていると思います。実際に高校に行って撮影したので、空気感やそこにいる感覚を楽しんでほしいですね。泣ける映画なので、そのストーリーに浸ったり、高校という空間を楽しんだり、いろんな楽しみ方ができるのが魅力だと思います。ぜひ、何回も見 [全文を読む]

武田玲奈、“パパのお弁当”に「胸が熱くなりました」

Smartザテレビジョン / 2017年02月24日12時17分

高校3年間、娘のためにお弁当を毎日作り続けた父親とそのお弁当を毎日食べた娘。高校最後のお弁当には父親からの「高校に入って初めてのお弁当」の写真と手書きの手紙が添えられていた、という物語だ。 父親役はこれが映画初主演となるTOKYO No.1 SOUL SETの渡辺俊美が務める。自身も高校生の息子のために3年間休むことなく弁当を作り続けた過去を持つ。これが [全文を読む]

加村真美、永尾まりや、岡本夏美ら全キャストが登場!

Smartザテレビジョン / 2017年01月08日12時00分

連続ドラマでは、宮永咲(浜辺美波)、原村和(浅川梨奈)ら清澄高校マージャン部が県予選に向かう姿が描かれたが、特別編ではベールに包まれていたライバル高校が登場。 全ライバル校の県予選へ向かうまでの様子が描かれており、各校の全国大会への思いを感じることができる内容となっている。 風越女子高校は、雑用の全てをこなすキャプテン・福路美穂子(加村真美)への感謝の思 [全文を読む]

ポッキーのCMで話題の“日本一かわいい女子高生”武田玲奈「制服でプールに飛び込むのが夢だったんです」

週プレNEWS / 2016年02月03日06時00分

―制服といえば、玲奈ちゃんは今、高校3年生で卒業間近だけど、やっぱり寂しい? 武田 もう「高校生」っていう枠に入れないと思うと悲しいですね。でも、卒業してちょっと大人になった気分というのは楽しみです。 ―高校時代の思い出は? 武田 学校では球技大会や入学したての頃の校歌練習が思い出です。あと、仲のいい友達3人と映画鑑賞会をしていて、恋愛映画を見て、よく泣 [全文を読む]

武田玲奈、父と娘の感動の実話映画で主演に抜擢!

Entame Plex / 2017年04月17日18時00分

高校3年間、娘のためにお弁当を毎日作り続けた父親とそのお弁当を毎日食べた娘。高校最後のお弁当には父親からの「高校に入って初めてのお弁当」の写真と3年間お弁当を食べてくれた娘への感謝を綴った手書きの手紙が添えられていたーー。 父親と娘とお弁当。Twitterで8万人がリツイート、26万人がいいねをした感動の実話が『パパのお弁当は世界一』として、ついに映画化さ [全文を読む]

武田玲奈が日本初の“VR映画”に大抜擢! “泣けるストーリー”で一緒に高校生活を送っている気分に

Smartザテレビジョン / 2017年04月05日09時00分

舞台は高校で、泣ける“VR”映画としてストーリーが展開される。 本作については武田は「新しい技術をと入れた作品に参加できてとても嬉しいし、私も初めての経験でVR映画の出来上がりが楽しみです。最近は社会人の役柄が多くて、制服を着るのが久しぶりでした。ノーマルでピュアな感じの着こなしになっているかなぁ。映画では青春時代の“キラキラ”なシーンがたくさんあるので、 [全文を読む]

「パパのお弁当は世界一」。3年間お弁当を作ったパパと娘のリアルな物語

Woman.excite / 2017年06月09日13時00分

もはや現代劇に欠かせないソーシャル・メディアだが、6月10日(土)に公開を迎える『パパのお弁当は世界一』は、Twitterで8万人がリツイート、26万人がいいねをしたという実話をもとに、高校生の娘とその父の間でかわされた3年間のお弁当のやりとりというごくごく当たり前の日常が描かれている。■“父親=思春期の娘に嫌われる存在”から“新しい父娘物語”へ© 201 [全文を読む]

逸材の当たり年「大谷翔平世代」に続くのは“3年周期法則”の「1997年組」or“奇跡の世代”「1998年組」!?

日本タレント名鑑 / 2017年05月24日11時15分

ちなみに上記では、松岡さん、家入さん、百田さん、鈴木さんは高校の同級生だそうです。 スポーツ界&エンタメ界の逸材が集中する年は3年周期で来る法則 逸材が集中する年度というのは不思議と各分野ともに共通する傾向があり、その周期は3年で「マー君世代」と「大谷世代」の間の1991年度生まれ組は前田敦子さん、高橋みなみさん、板野友美さんらAKB48のかつての中心メ [全文を読む]

武田玲奈のロングインタビュー&フォト満載!!「日本初"泣ける"VR映画『交際記念日』OFFICIAL PHOTOBOOK」の電子書籍を発売

PR TIMES / 2017年05月01日12時58分

約15分の作品は、卒業を控えた高校生活最後の春が舞台で、懐かしさや切なさなど、VRならではの情感たっぷりの映画となっています。ブックリスタは2017『交際記念日』プロジェクトと共同で、映画公式のフォトブックを制作!映画のフォトはもちろん、武田玲奈と西銘駿のロングインタビューや、窪田監督の撮影裏話など、ファン必見の内容となっています。 ■書籍情報 [画像2: [全文を読む]

武田玲奈と学校デートにドキドキ!VR映画『交際記念日』公開

しらべぇ / 2017年04月20日06時30分

■初VR映画の撮影は「心細かった」©sirabee.com本作は、高校の卒業を間近に迎えた武田演じる沙耶と西銘駿(19)演じる太一のラブストーリー。武田は作品内と同じく制服を着用して会場に現れた。武田も「私の通っていた学校の制服よりかわいいんです」と嬉しそう。デビュー以来、ドラマ『THE LAST COP』やAmazonプライム・ビデオ『仮面ライダーアマゾ [全文を読む]

「咲-Saki-」の高校別ポスタービジュアル解禁!

Smartザテレビジョン / 2016年11月04日19時02分

今回、解禁されたポスターは咲(浜辺)が通う「清澄高校」麻雀部と、全国高校麻雀県大会で対戦する「龍門渕高校」「風越女子高校」「鶴賀学園」の4パターン。 各校のテーマカラーを背景に、キャラクターの特徴を生かした決めポーズを取り、県大会で頂点を目指すべく戦いに挑む勢いを感じるデザインとなっている。 また、同ビジュアルを起用したムビチケ4種類も、12月10日(土 [全文を読む]

「最強合法ロリ」長澤茉里奈、超セクシー写真集とアニメキャラ完全再現で人気急上昇

メンズサイゾー / 2016年10月30日17時00分

同作は全国高校生麻雀大会の制覇を目指す清澄高校麻雀部に入部した宮永咲を中心に、女子高生たちの熱いマージャンバトルと青春を描いた物語。主人公の咲役に浜辺美波(はまべ・みなみ/16)、同部員で最強雀士の原村和役にSUPER☆GiRLSの浅川梨奈(あさかわ・なな/17)、片岡優希役に私立恵比寿中学の廣田あいか(17)らが決定。 さらにライバル校「龍門渕高校」の [全文を読む]

『暗殺教室』で評判の美少女が“ポニーテールと乳”を卒業! グラビアで魅せた「高校時代にこんなガールフレンドがいたら…」

週プレNEWS / 2016年04月11日11時00分

17歳の彼女は都内の高校に通う現役女子高生。14歳から佐藤ありさの名前で芸能活動を開始し、女優、モデル、グラビア、アイドルと多方面で活躍中だ。 発売中の『週刊プレイボーイ』17号ではそんな彼女の最新グラビアを掲載。「高校時代にこんなガールフレンドがいたら」をテーマに、フレッシュな制服から爽やかな花柄水着までを軽やかに着こなし、頭の中に思い浮かぶ「美少女」 [全文を読む]

武田玲奈、ビキニ姿でファンを悩殺! 椎名ひかりとの“百合コンビ”で「キワモノコスプレを!」の要望も

おたぽる / 2016年04月06日09時00分

また、椎名といえば、『進撃の巨人』の巨人や、ガリガリくんといった、キワモノ系のコスプレを披露することで知られていることから、武田ファンからは『玲奈ちゃんの変なコスプレも見てみたい』といった要望も少なくないようです」(同) 先月に高校を卒業したことで、“現役女子高生”という貴重なブランドを手放すことになった武田だが、“キワモノコスプレイヤー”という新たなブラ [全文を読む]

ショートカット美少女・武田玲奈、初写真集で素肌を大胆に露出した泡風呂ショット!

メンズサイゾー / 2016年02月26日18時00分

この春の高校卒業に合わせたメモリアル作品で、今の時期にしか出せない魅力が凝縮されているという。 13年にモデルデビューし、ファッション誌「Popteen」(角川春樹事務所)で活躍した彼女は、15年2月に「週刊ヤングジャンプ」(集英社)で"史上最大級の逸材"としてグラビアデビュー。初登場にして初表紙を飾り、可愛らしい顔立ちと抜群のスタイルで大きな話題を呼んだ [全文を読む]

業界注目のショートカット美少女・武田玲奈、深夜ドラマで生着替え&下着姿披露!

メンズサイゾー / 2015年10月26日18時00分

第一話は、1,000人の女子生徒が通う高校に5人の男子が入学するところからスタート。秘密の花園に足を踏み入れた男子の前で、日常的にパンチラや胸チラを連発する女子生徒たち。劇中では、こうしたパンチラや胸チラのアップが随所に見られ、これだけだけでもかなり刺激的だ。さらに、ドラマのカギとなる男子が女風呂を覗く場面では、湯煙の中に裸の女の子たちが無数にいるという [全文を読む]

フォーカス