松井玲奈 幕末純情伝に関するニュース

【エンタがビタミン♪】松井玲奈「腹筋を割る覚悟で鍛える」 竹刀構える姿で意気込み

TechinsightJapan / 2016年05月26日19時10分

主演舞台『新・幕末純情伝』で沖田総司役を務める松井玲奈が、ツイッターに竹刀を構える袴姿を公開して意気込みを示した。彼女は今回、初めて本格的な殺陣に挑戦とあって早くから1人で練習を積んできた。舞台本番まで1か月を切り、ますます気合が入っているようだ。 5月18日の舞台『新・幕末純情伝』制作発表会で、松井玲奈は本作について「熱が大事」「熱をぶつけたい」と強調し [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】ノンスタ石田の自宅に“松井玲奈”ファンクラブタオル「今年もツアー行きたかった」

TechinsightJapan / 2017年09月14日18時00分

自宅で我が子を抱っこする微笑ましいショットだが、彼の背景に着目したのが松井玲奈である。薄暗い場所にそれを発見した彼女は13日に『松井玲奈(renampme)ツイッター』でRT、「後ろに私のファンクラブのタオル。使ってもらってて嬉しいです」と歓喜してお返しに「嬉しいからスタンプでたら買います」とつぶやいた。 ノンスタ石田の自宅にあったのは『松井玲奈 ファン [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】ノンスタ石田 松井玲奈が持つ“井上”カレンダーに「なんか気持ち悪い…」

TechinsightJapan / 2017年01月06日12時10分

新年1月3日と4日に豊橋で再演された舞台『新・幕末純情伝』を終えて、坂本龍馬役の石田明(NON STYLE)が主人公・沖田総司を演じた松井玲奈とのツーショットをブログで公開した。また、観劇した石田の家族もキャストたちと並んで記念写真に納まり賑やかな舞台裏の雰囲気が伝わってくる。 昨年、つかこうへい七回忌特別公演として上演された『新・幕末純情伝』で「新撰組の [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】松井玲奈が“バタービール”初体験 USJで「テンションだだ上がり」

TechinsightJapan / 2016年06月09日19時40分

松井玲奈が舞台『新・幕末純情伝』のプロモーションで多忙ななか、わずかな空き時間にUSJでアトラクションを楽しんだ。マネージャーと向かったのはホグワーツ城を擁するハリー・ポッターエリアだった。 6月8日、仕事が早く終わった松井玲奈はUSJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)に1時間だけ滞在したという。それでも彼女は『松井玲奈オフィシャルブログ』で「ホグホグワ [全文を読む]

元SKE48・松井玲奈、つか作品主演で試される女優魂! 激しく美しい女・沖田総司に期待

メンズサイゾー / 2016年03月07日10時00分

元SKE48の松井玲奈(24)が、劇作家で演出家の故・つかこうへいの代表作『幕末純情伝』の七回忌特別公演に出演する。この作品は、「沖田総司は女だった」というユニークな着想の元に描かれたもので、松井が演じるのもその沖田総司だ。「『幕末純情伝』シリーズは、新選組副長・土方歳三の恋人であり、坂本龍馬に惹かれる女性として登場する沖田総司の揺れる乙女心が見どころ。江 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】足立梨花が近藤勇役に! 新ドラマ『となりの新撰組』に期待高まる

TechinsightJapan / 2016年03月17日20時15分

2016年の『つかこうへい七回忌特別公演「新・幕末純情伝」』では松井玲奈の主演が決まっている。また、1991年公開された映画版では牧瀬里穂が沖田総司を演じた。 そんななか、TKO木下が3月16日に『木下隆行 tko.kinoshita Instagram』で「新撰組です こんばんは」とそのモノクロ画像を投稿。タグどおりに見れば斉藤一役が柳俊太郎、土方歳三役 [全文を読む]

欅坂46の“ガッチガチ姿”に「乃木坂、危うし?」の声 松井玲奈は女・沖田総司役が女優としてのターニングポイントに?

おたぽる / 2016年03月14日19時00分

いまやAKB48を凌ぐともいわれるほどに大活躍している乃木坂46ですが、ウカウカしていると、あっという間に今の地位を奪われてしまう可能性はあります」(芸能関係者) 欅坂46は、『mechakari』の発表会見で、来月6日にデビュー・シングル「サイレントマジョリティー」(ソニー・ミュージックレコーズ)を発売することを発表したのだが、この日は、かつて乃木坂46 [全文を読む]

松井玲奈、乳揉まれ&キス&「短小?」で価値下落 「SKE48卒業は早かった」の声が圧倒的?

おたぽる / 2016年07月04日19時00分

先月23日、元SKE48の松井玲奈が主演する舞台『新・幕末純情伝』の公演がスタートしたのだが、ステージ上で胸を鷲掴みにされたり、キスシーンを披露したり、過激なセリフを喋ったりと、今までにない体当たり演技を披露している松井に対して、「ノンスタの石田とのキスで価値がダダ下がり」「玲奈ちゃんの口から、“短小”なんて言葉聞きたくなかった」などと、落胆してしまったフ [全文を読む]

松井玲奈、初主演舞台でラブシーンも! 「皆さんの期待を超えるよう気合いを入れて…」

Entame Plex / 2016年05月19日14時36分

そして、9代目として選ばれたのが元SKE48の松井玲奈だ。昨年、SKE48を卒業し、初の舞台に挑む松井。「プレッシャーはない」そう断言する彼女の心境を、AmebaFRESH!Studioにて開催された制作発表会後にインタビューした。――まず9代目・沖田総司としての抱負をお願いします。「歴史のあるつかさんの作品に主演として参加できることがすごくうれしいです。 [全文を読む]

松井玲奈が「総選挙も大事だけど幕末にも注目して!」

Smartザテレビジョン / 2016年05月18日18時21分

6月23日(木)より上演される舞台「新・幕末純情伝」(つかこうへい作)の制作発表会が都内で行われ、出演する松井玲奈、石田明、細貝圭、早乙女友貴、味方良介、荒井敦史、伊達暁、永田彬、演出の岡村俊一氏が登場した。 つかの七回忌に当たることし、彼と縁のある東京・紀伊國屋ホールを含む3会場で七回忌特別公演として「新・幕末純情伝」が上演される。 幕末の京都を舞台に、 [全文を読む]

元SKE48・松井玲奈がノンスタ石田に股間を握られディープキスも!?『新・幕末純情伝』に悲痛の叫び!!

日刊サイゾー / 2016年04月12日00時00分

元SKE48で女優の松井玲奈が主演を務める舞台「つかこうへい七回忌特別公演『新・幕末純情伝』」に、NON STYLEの石田明が坂本龍馬役で出演することが発表された。だが、この舞台のある演出が問題で「玲奈ちゃんかわいそう」「石田とかマジあり得ない」「よりによってお笑い芸人かよ」と、松井ファンが石田に対して不満を爆発させている。 『新・幕末純情伝』は、幕末の京 [全文を読む]

松井玲奈「アイドル辛かった」卒業までの苦悩と夢を告白

WEB女性自身 / 2016年12月17日06時00分

ただ、応援してくれる人の数が、必ずしも歌うポジションや選抜の選考に反映されないことがあったので、それは辛いなと思ったことはありました」 そう語るのは、 08年のデビュー以来、SKE48の創設メンバーとしてセンターも取り、その後も本家AKB48にも選抜入りするなどトップアイドルとして活躍した松井玲奈(25)。昨年の卒業公演を経て、現在は、舞台や映画を中心に活 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】テニミュ・味方良介が1日限りの“ジョージ”役 ノンスタ石田も注目「噂のやーつ」

TechinsightJapan / 2016年07月22日11時14分

松井玲奈が沖田総司、石田明が坂本龍馬役を務める新・幕末純情伝がいよいよ7月24日に梅田芸術劇場公演で千秋楽となる。桂小五郎役の味方良介が早くも新ミュージカルへの特別出演が決定したことから、石田は応援しつつも羨ましいのだろう。 サンリオピューロランドの新しい試みとして、ミュージカル・テニスの王子様(テニミュ)や美少女戦士セーラームーンを手掛けたネルケプランニ [全文を読む]

松井玲奈の「キス&胸揉みシーン」をファンが冷静に見られた理由とは?

アサ芸プラス / 2016年06月27日17時59分

舞台「新・幕末純情伝」にて、新選組・沖田総司の役で主演を務める松井玲奈が体当たりの演技を見せている。6月23日の初日公演では坂本龍馬役のNON STYLE・石田明と熱いキスを交わし、桂小五郎役の味方良介には胸を鷲掴みされるなど過激なシーンが続出。だが、松井のファンはこれらのシーンを目の当たりにしてもさほどのショックを受けなかったというのだ。その理由をテレビ [全文を読む]

松井玲奈、舞台の濃厚な絡みも「恥ずかしくない」

Smartザテレビジョン / 2016年06月24日06時01分

松井玲奈を主演に迎えて上演する、舞台「新・幕末純情伝」が、東京・天王洲銀河劇場で初日を迎えた。 同作は、新選組の沖田総司が女性だったという設定で、牧瀬里穂を始め、広末涼子や石原さとみ、桐谷美玲、河北麻友子など、数々の名女優が演じてきた、つかこうへいの名作だ。 公開舞台稽古後の記者会見で松井は、「今まで、いろいろな方が演じてきたこの作品の素晴らしさを、たくさ [全文を読む]

実はグループいちの出世頭は松井玲奈!?「女優」として異彩を放つ演技センスが話題に

AOLニュース / 2016年03月27日12時00分

昨年8月にSKE48を卒業した松井玲奈の連ドラ初主演作『神奈川県厚木市 ランドリー茅ヶ崎』(MBS・TBS)がスタートした。風変わりなコインランドリーのバイト役。ボサボサ髪に3本線のジャージを着て、1話から店長役の滝藤賢一と軽妙な掛け合いを見せ、ブルマ泥棒と疑った客に「ハッキリしろよブタ野郎!」とドスを効かせて迫ったり、笑いを誘うコメディエンヌぶりを見せた [全文を読む]

アイドルからの脱却目指す元SKE48・松井玲奈がご立腹! “フェラチオ発言”はマスコミにとって「おいしすぎ」!?

日刊サイゾー / 2017年07月06日07時00分

元SKE48で、女優の松井玲奈がご立腹だ。 松井は現在、東京・下北沢の本多劇場で上演中の舞台『ベター・ハーフ』に出演中。風俗で働きながらアイドルを目指す役を演じているだけに、セリフにも元アイドルが口にするのをはばかる過激なものがある。そうした部分ばかりに焦点を当てる報道に対して、松井は「舞台を観ていないのに書かれた記事は本当に悲しくて憤りを感じます」と、自 [全文を読む]

松井玲奈の沖縄ファンクラブツアーは効率的な集金イベント?

アサ芸プラス / 2017年01月17日05時59分

松井玲奈が主演を務める舞台「新・幕末純情伝」の沖縄・中城城跡での公演が1月7日と8日に上演され、同舞台の観劇と松井とのランチパーティーが楽しめるファンクラブツアーも開催。総勢180名のファンが全国各地から沖縄に集結した。 元48メンバーでは昨年6月に高橋みなみのファンクラブツアーが最少催行人数160名という大規模で開催され、1000万円超の収益をあげる集金 [全文を読む]

答えない力!松井玲奈のノンスタイル井上に関するコメントが神っていた!?

アサ芸プラス / 2016年12月19日09時59分

元SKE48の松井玲奈が、芸能人のお手本ともいえる見事な受け答えを見せた。来年1月にノンスタイル・石田明とW主演する舞台「新・幕末純情伝」の再演を控える松井。12月14日に映像関連セミナーのゲストとして出演した際に、石田の相方で活動自粛中の井上裕介についての質問を受けたときの対応が話題となっている。芸能ライターが感心した表情で話す。「松井は『あんまりわかっ [全文を読む]

ノンスタイル石田、相方・井上の事故話の切り返しが「実に絶妙」とあの人が絶賛

アサ芸プラス / 2016年12月18日17時59分

「石田と舞台『新・幕末純情伝』で共演し、来年の1月には再演も決まっている女優の松井玲奈は、都内で行われたイベントで『これから稽古があるので、みんなで石田さんを励ましながら頑張っていきたい』とコメントしました。また、松本人志は13日の自身のツイッターで『ガンバレ石田!』とエールを送っています」(スポーツ紙記者) さらには、災難に見舞われた石田の対応に対し称賛 [全文を読む]

フォーカス