桜井誠 在特会会長に関するニュース

大阪市長・橋下徹VS在特会会長・桜井誠 恫喝バトルを裏組織の人物がジャッジ!(3)桜井氏の方が一枚上手?

アサ芸プラス / 2014年11月06日09時56分

中野氏がここまでの流れを解説する。 「橋下さんも感情的になりすぎです。言い分を聞いて、最後にやり返せばいいんですよ。その武器を用意していない。かけ合いの名人と呼ばれた親分の武器は『目』。ひとにらみで相手にブルかませる(震え上がらせる)んですよ」 終盤においても、議論は「やめろ」「やめない」の応酬になる。 橋下氏「だから、民族をひとくくりにして言うな。朝鮮人 [全文を読む]

大阪市長・橋下徹VS在特会会長・桜井誠 恫喝バトルを裏組織の人物がジャッジ!(2)緊張感でペースに持ち込む

アサ芸プラス / 2014年11月05日09時56分

評論家の渡邉哲也氏は、「ヘイトスピーチ」を両者が争点としたことに疑問を呈する。 「一部の特定勢力が『ヘイトスピーチ』(憎悪表現)と表現しているのですが、『ヘイト』の根拠が明確ではない状態で『スピーチ』を問題にすることは、言論の自由を侵す危険性があります。暴力的な発言、暴力行為、威嚇行為は通常の法律でも刑法に反します。特定の民族ではなく誰に対してもいけないと [全文を読む]

大阪市長・橋下徹VS在特会会長・桜井誠 恫喝バトルを裏組織の人物がジャッジ!(1)討論序盤から激突モード

アサ芸プラス / 2014年11月04日09時56分

橋下徹大阪市長が、「在日特権を許さない市民の会」の桜井誠会長を呼び出し、公開討論会に及んだからだ。平行線のままつかみ合い寸前までヒートアップした両者のバトルはわずか10分で終了。醜悪な結果を現役裏組織の人物がおんどりゃ~っとジャッジした! 「僕の意見を聞くんじゃなくて‥‥」 「いや、アンタが言いだしたことやろ!」 「『アンタ』じゃねえだろ」 「オマエでいい [全文を読む]

フィギュアが見た政治 次の「槍玉」を探して血祭りにあげる現実

しらべぇ / 2016年08月09日06時00分

都知事選の桜井誠候補(元・在特会会長)であれば在日コリアン、野党であれば安倍政治。小池百合子都知事は、都議会のドンでした。行き詰まって余裕がないため、「槍玉」を探すヒステリックな祭りのようになっています。我々オタク層からすれば、「次の餌食がオタクになる可能性」はいつでもあると感じます。「漫画やアニメに対する表現規制」は、オタク層やアニメファンのみに関係した [全文を読む]

都知事選候補、主要3人以外の意外な経歴…泌尿器科医に映画監督まで?

週プレNEWS / 2016年07月27日06時00分

桜井誠(44歳) 元在特会会長。街頭演説では支援者たちが持参した自著にサインし、握手や写真撮影に応じていた。「都政を国民の手に取り戻す!」が合言葉。 ●七海ひろこ(32歳) 参院選にも幸福実現党から出馬。「ハグ&握手は彼女の真骨頂。変えるつもりはない」(秘書)。リピーター多し。本誌記者もハグされました。 ●せきくち安弘(64歳) 別荘を売って供託金を捻 [全文を読む]

安田浩一氏 ヘイトスピーチする理由で納得回答得たことなし

NEWSポストセブン / 2015年01月11日16時00分

「オマエみたいなのはな、許せねえって言ってんだよ!差別主義者!」「だったらやってみろよ!」 昨年10月20日におこなわれた橋下徹大阪市長と桜井誠在特会会長(当時)の「公開討論」。フタを開けてみれば罵倒の応酬に終始した。 この会談によって在特会は俄かに世間の注目を集めることとなった。これまで取材を重ねてきた私もまた、同会について尋ねられる機会が増えたが、内 [全文を読む]

フォーカス