旅館 星野リゾートに関するニュース

破綻した旅館をことごとく再生。なぜ星野リゾートの奇跡は続くのか?

まぐまぐニュース! / 2016年12月12日04時45分

旅館業のカリスマ・星野社長が考える「真のおもてなし」とは…? 「一度は泊まってみたい」星野リゾートの魅力 四季折々の絶景が楽しめる日光・鬼怒川。歴史ある全国でも有数の温泉地だが、今、その川岸には廃墟と化した建物も。かつては団体客で賑わったが、1993年をピークに客は3分の1以下に激減。全国的にも団体客に頼ってきた温泉旅館の多くが淘汰されている。 しかし最近 [全文を読む]

35年連続1位。老舗旅館はなぜ「1度は行ってみたい」と思わせるのか

まぐまぐニュース! / 2016年05月06日02時30分

熾烈な競争が繰り広げられている観光業界ですが、誰もが知る有名旅館は、やはり他の一歩も二歩も先を行く企業努力をしているようです。無料メルマガ『ジャーナリスト嶌信彦「時代を読む」』では、「加賀屋」「星野リゾート」「古窯」に焦点をあて、彼らの独自の取り組みについて紹介しています。 温泉宿かリゾートホテルか ~達人が目指す極意~ 本日は日本の観光の拠点となる旅館[全文を読む]

ラグジュアリーリゾートに“1名様1室ステイ”「自分へのご褒美旅」

PR TIMES / 2014年10月01日16時59分

最上級の旅館・ホテルに1名様1室で宿泊するクラブツーリズムの商品シリーズ「独楽(こま)の旅人」にて、星野リゾートのラグジュアリーリゾートを巡るオリジナルツアーを2015年は7回企画し、2014年10月1日(水)より販売を開始いたしました。(星野リゾートの中でもトップブランドの旅館・ホテルを厳選いたしました) 第1弾として、ラグジュアリーブランド「星のや」の [全文を読む]

トリップアドバイザーのクチコミ世界一&日本一は?ホテルアワード2016発表

Woman Insight / 2016年01月31日18時30分

<旅行者の声> ▪️「もともと老舗旅館だったところを改装してできたホテル。大阪のリッツとは全く違った京都らしい雰囲気が漂っています。館内はとてもゆったりした時間が流れている感じがします」 ▪️「スタッフは若く、まだまだ洗練されていない感はありますが、一生懸命でした。心遣いは大変素晴らしく、大ファンになってしまいました」 和を融合させたモダンでおしゃれな雰 [全文を読む]

高級温泉旅館の旅 赤ちゃん連れでも楽しく、快適、安心なものに 「星野リゾート 界 伊東」と「星野リゾート 界 箱根」がDADWAYとコラボレーション 育児中のママとパパが安心して泊まれる温泉旅館へ進化しました

@Press / 2013年08月09日10時00分

ベビーグッズの企画輸入販売を手がける株式会社ダッドウェイ(代表取締役社長:白鳥 公彦、以下:DADWAY)は株式会社星野リゾートが運営する、温泉旅館の「界 伊東(静岡県伊東市)」と「界 箱根(神奈川県箱根町)」とコラボレーションし、ママとパパでも安心して温泉旅ができるサービスを開発いたしました。■「星野リゾート 界」×DADWAYのコラボが実現、高級旅館[全文を読む]

破綻リゾートを次々と奇跡の再建…異端児・星野リゾートの豹変 「都市」へ殴り込み

Business Journal / 2015年09月20日06時00分

純和風の高級旅館などを展開する星野リゾート(長野県軽井沢町)が都市型ホテル事業に進出。金沢市、富山市、広島市、福岡市の中心部にあるANAクラウンプラザホテル4棟を計400億円で買収した。4つのホテルの所有と経営を行ってきたホライズン・ホテルズの株式を持つ米モルガン・スタンレー子会社の投資ファンドから全株式を取得した。星野リゾートの買収額としては過去最大だ。 [全文を読む]

夜は灯りを落として自然の光を感じてください【星野佳路さんの「星野流」旅指南 第3回】

サライ.jp / 2017年03月27日19時00分

談/星野佳路(星野リゾート代表)私の実家である星野温泉旅館、現在の『星のや軽井沢』は大正3年(1914)に創業しました。2014年には創業100年を迎えました。よくベンチャー企業と間違われますが、じつは星野リゾートは100年の歴史を持つ会社なのです。実家の旅館の始まりは、初代・星野嘉助が温泉掘削事業に着手したことから始まります。古くから集落の傍らを流れる湯 [全文を読む]

「行き当たりばったり」が旅をもっと面白くする!【星野佳路さんの「星野流」旅指南 第1回】

サライ.jp / 2017年03月13日11時30分

談/星野佳路(星野リゾート代表)私は長野県軽井沢町にある星野温泉旅館の4代目として生まれました。星野温泉旅館は大正3年(1914)創業の宿で、内村鑑三や与謝野晶子、島崎藤村らが集い、当時の文化を牽引する場となっていました。しかし子供だった私の目には、実家の旅館は古臭くてカッコ悪かった。ハワイなどの海外のリゾートホテルに行くと、その外観や豪華なインテリア、プ [全文を読む]

BIGLOBE旅行が夏休み特集で、『泊まりたい宿ランキング 首都圏』を発表~口コミ評価を独自集計し、夏休み、お盆休みの旅行をサポート~

@Press / 2014年07月09日13時45分

BIGLOBEプレスルーム http://www.biglobe.co.jp/pressroom/info/2014/07/140709-1 BIGLOBEは、国内・海外旅行情報、宿・ホテル予約サイト「BIGLOBE旅行」において、旅館・ホテルの口コミ評価(注1)を独自に集計した『泊まりたい宿ランキング 首都圏』を本日より公開します。なお、北海道の宿ランキ [全文を読む]

民泊とウーバーが自由化されれば、世界中からもっと人が来る=「観光立国」実現へ、カリスマ日本人経営者が明かす秘策の数々?

Record China / 2016年10月03日11時00分

星野氏は長野県軽井沢町の老舗温泉旅館の4代目で、全国各地で旅館やホテルを独自のスタイルで経営。北海道の大規模リゾート・トマムなど各地の破たんしたリゾート施設を経営手腕で再生してきたカリスマだ。星野佳路星野リゾート代表は、観光産業の常識を破る異色の経営者である。講演要旨は次の通り。 「観光立国」とは、全国各地から地域独自の魅力を磨き上げ、国内外から多くの旅 [全文を読む]

星野リゾート、最強の経営…カギは20年間の顧客満足度調査、カスタマーセントリックな仕組み

Business Journal / 2016年07月01日06時00分

その視点で見ると、「リゾート運営の達人」を標榜し、「星のや」や「リゾナーレ」「界」などの旅館やホテルを運営する星野リゾートの取り組みは、カスタマーセントリックの教科書といえるかもしれない。星野リゾートの星野佳路代表は、つねづねマイケル・E・ポーターの『競争の戦略』、デービッド・A・アーカーの『ブランド・エクイティ戦略』などの経営理論の名著を教科書として徹 [全文を読む]

温泉・美食・大自然! 日本再発見、大人の女子旅へ

Woman.excite / 2015年12月25日17時40分

石川県・山代温泉に1624年から続く老舗旅館「白銀屋」を大改築。歴史ある加賀伝統建築部分に息吹を与えて、新たに客室棟を備えた温泉旅館として生まれ変わりました。加賀藩主・前田利常公や美食家・北大路魯山人など、数多くの文化人が逗留した歴史と文化の宿が新しい進化をとげています。たとえば「器は料理の着物」と唱えた魯山人の料理哲学にならった「器と料理のマリアージュ」 [全文を読む]

星野リゾート、破綻旅館をことごとく再生&売上爆増の驚愕手法…毎晩お祭り、苔を活用…

Business Journal / 2016年10月13日06時00分

秋の旅行シーズンを迎え、各社が旅行客の獲得を積極的に行っている。寿司やローストビーフのバイキング食べ放題など、食欲の秋を連想させる食材で集客を行う会社もあれば、裕福なシニア層向けに豪華かつ上質な旅で訴求する会社もある。 そんななか、青森県内に3つの宿泊施設を運営する星野リゾートは、各施設が独自のテーマで地域の魅力を深掘りする。たとえば、後述する施設では「の [全文を読む]

インバウンドをブームで終わらせない! 失敗から学ぶ教訓とは?

進路のミカタ / 2016年09月05日12時01分

そうした中で、新しい発想の経営戦略で経営難に陥った旅館やホテルを再建し、注目を集めているのが「星野リゾート」です。●「観光立国実現に向けたアクション・プログラム2016」はコチラからhttp://www.mlit.go.jp/kankocho/topics01_000208.html■成功と失敗の鍵はココ〜星野リゾートに学ぶ成功例〜社長の星野佳路(ほしのよ [全文を読む]

インバウンドをブームで終わらせない! 失敗から学ぶ教訓とは?

マイナビ進学U17 / 2016年09月05日12時01分

そうした中で、新しい発想の経営戦略で経営難に陥った旅館やホテルを再建し、注目を集めているのが「星野リゾート」です。●「観光立国実現に向けたアクション・プログラム2016」はコチラからhttp://www.mlit.go.jp/kankocho/topics01_000208.html■成功と失敗の鍵はココ〜星野リゾートに学ぶ成功例〜社長の星野佳路(ほしのよ [全文を読む]

楽天トラベル、「女ひとり旅」に人気の宿ランキングを発表

PR TIMES / 2016年05月23日12時02分

「お客様の声」の評価が4点以上(2016年4月末時点)のレジャー宿(旅館、リゾートホテル)を対象に、女性1名利用者の「一人旅」プラン(出張、ビジネスのキーワードプランは除く)の宿泊人泊数を元に集計した結果、1位が沖縄県の「星野リゾート リゾナーレ小浜島」、2位が沖縄県の「ホテル ニラカナイ 西表島」、3位が北海道の「定山渓温泉 Spa&Esthetique [全文を読む]

名宿に“1名様1室ステイ” 「自分へのご褒美旅」が人気

PR TIMES / 2014年03月19日19時44分

―ラグジュアリーリゾート「星のや 竹富島」宿泊ツアー、好評により第2弾発売― クラブツーリズム株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:小山佳延、以下クラブツーリズム)と株式会社星野リゾート(本社:長野県軽井沢町、代表:星野佳路、以下星野リゾート)は、最上級(*)の旅館・ホテルに1名様1室で宿泊するクラブツーリズムのツアー「独楽(こま)の旅人」シリーズ [全文を読む]

「喫煙者は採用しない」という会社の「方針」 法的に問題ないのか?

弁護士ドットコムニュース / 2013年06月24日16時10分

旅館や温泉施設などを運営する星野リゾートグループの採用サイトには「あなたはタバコを吸いますか?」という問いがある。ここで、「YES」と選ぶと冒頭のようなメッセージが表示される。(ちなみに、「NO」を選択すると、「ようこそ!!あなたは星野リゾートグループへの第一歩を踏み出しました」となる) 星野リゾートが喫煙者を採用しないのは、作業効率が低下したり、喫煙スペ [全文を読む]

一休.com、一休.comビジネス、一休.comレストラン 3月宿泊、来店実績ランキングを発表

PR TIMES / 2013年04月01日17時00分

株式会社一休(本社:東京都港区、代表取締役社長:森 正文、以下一休)が運営する、高級ホテル・高級旅館に特化した専門予約サイト「一休.com」(http://www.ikyu.com/)、プレミアムなビジネスホテル専門予約サイト「一休.comビジネス」(http://www.ikyu.com/biz/)、ならびに国内最大級厳選レストラン予約サイト「一休.co [全文を読む]

一休.com、一休.comビジネス、一休.comレストラン 1月宿泊、来店実績ランキングを発表

PR TIMES / 2013年02月01日12時03分

株式会社一休(本社:東京都港区、代表取締役社長:森 正文、以下一休)が運営する、高級ホテル・高級旅館に特化した専門予約サイト「一休.com」(http://www.ikyu.com/)、プレミアムなビジネスホテル専門予約サイト「一休.comビジネス」(http://www.ikyu.com/biz/)、ならびに国内最大級厳選レストラン予約サイト「一休.co [全文を読む]

フォーカス