オーディション 尾崎豊に関するニュース

<尾崎豊>デビュー30周年記念日に、活動の軌跡と作品の普遍性を検証する、三つの番組がWOWOWで放送決定!

PR TIMES / 2013年10月25日11時53分

1982年秋、尾崎豊がSDオーディションに応募した1本のデモテープ。全てはそこから始まった。ディレクター須藤晃との出会い、高校に通いながらデモテープ作りに励んだ日々。そして、1983年夏。高校を無期停学となった彼は初めてのレコーディングを開始する。浜田省吾と佐野元春のバンドメンバーである町支寛ニと西本明がアレンジャーとして参加。4カ月間続いたレコーディング [全文を読む]

【著者に訊け】足立紳氏 初監督映画原作『14の夜』

NEWSポストセブン / 2017年01月29日16時00分

映画ではタカシ、〈竹内〉、〈岡田〉、〈ミツル〉役の4人を全てオーディションで選びましたが、生身の彼らが動く度に物語が飛躍していったので」〈あの日、オレは初めて女のオッパイを揉んだ〉〈西野メグミのオッパイを揉んだのだ〉〈オレは、童貞を落とした日のことは忘れることがあっても、あの日のことは生涯忘れないだろう〉 メグミはタカシの隣家に住んでいた美少女で、暴走族の [全文を読む]

ソ・イングクが8ヶ月ぶりの来日!アーティストとしての魅力を存分に見せ、2年後の再会を笑顔でファンと約束!

スポーツソウルメディアジャパン / 2016年11月17日10時41分

韓国のオーディション番組『SUPER STAR K』で 720,000人の中から優勝し、2009年アーティストとしてデビューしたソ・イングク。近年では俳優として主演ドラマや映画が続いていたため、俳優活動を通じて日本でもファンを大幅に増やし、今年の3月以来8か月ぶりの来日となった「SEOINGUK 2016 JAPAN LIVE TALK SHOW~」のチケ [全文を読む]

能年玲奈主演の純愛映画『ホットロード』ポスター解禁!主題歌は尾崎豊!

Woman Insight / 2014年03月18日19時07分

また、複雑な家庭環境で育ち、命を顧みない生き方をしている不良少年・春山洋志役には、約3万人が参加した“三代目J Soul Brothers”のオーディションを勝ち抜きボーカルに選出された登坂広臣さん。なんと本作品が映画初出演! そして、監督には『ソラニン』や『僕等がいた』を手掛けた、青春映画の巨匠・三木孝浩さんが担当。原作が持つ普遍的なテーマでもある“究 [全文を読む]

嵐・大野は舞台裏で番長タイプ? 不良だったジャニーズジュニアの現在

東京ブレイキングニュース / 2014年01月01日14時30分

そんな武口は運も持っていて、受けたオーディションはポンポンと合格し、間もなくゴールデンタイムのTBSドラマで主役を張るまでになっていた。当時のジュニアの中でも目立っていて存在感もあった。そんな彼が一目置かれていたのはある理由からだった。 それはタバコである。「みんないくぞーー!!」とジャニーズジュニアに集合をかける武口。子供たちを引き連れてどこに行くのか [全文を読む]

フォーカス