コスメ 資生堂に関するニュース

「え、めっちゃ美人!」男性から二度見されちゃう「モテメイク」例5つ

Woman Insight / 2015年12月08日09時30分

街ですれ違っても“もう一度見たい!”と思わせる美人顔に仕上がります♡ [コスメ/右]アディクション ブラッシュ ミックス 06 ¥2,800 [コスメ/左]資生堂インターナショナル SHISEIDO パーフェクトルージュ RD555 ¥3,500 ■こっくり赤みカラーなら、じわっと熱っぽい眼差しが叶う! 暖色をまぶたにのせると、腫れぼったく見えそう……と思 [全文を読む]

カネボウだけじゃない? ホントは恐ろしい美白ブーム

ダ・ヴィンチニュース / 2013年08月09日12時10分

関連情報を含む記事はこちら 「肌にいいもの」として信じられている美白コスメだが、カネボウ以外の商品にも実は危ないものが世間にはあふれかえっているのだという。 『女性誌にはゼッタイ書けないコスメの常識』(岩本麻奈/ディスカヴァー・トゥエンティワン)によると、そもそもコスメ業界の言う「美白」とは、「これ以上、肌が濃くならないようにする」という予防程度で、美白 [全文を読む]

働く女性の「溺愛コスメ」は時短ができて名品ぞろい!

Woman Insight / 2014年02月02日18時00分

『Domani』3月号で、読者600人が“買って使ってキレイになった!”という、「働く女の『溺愛コスメ』グランプリ」が発表されました! 落とす機能に+美容液効果も期待できるコスメ、細部にまでしっかり行き届くパワーコスメ、日中のメイク直しが劇的に減るコスメなど、ひとつで多角的な効果を狙えるアイテムや働く女性の味方になってくれるアイテムが、各ジャンルで堂々の1 [全文を読む]

中国コスメ市場に関する最新マーケティングセミナー

PR TIMES / 2012年08月09日18時01分

-----------------------------------------------------------------------株式会社Rouge Asiaによる中国コスメ市場に関する最新マーケティンク゛セミナー ~急速に拡大する中国コスメ市場の現状とマーケティンク゛手法~ ---------------------------------- [全文を読む]

増税前に買うべき「アンチエイジングコスメ」を美容のプロに聞きました!

Woman Insight / 2014年03月01日11時00分

日常使いの“ちょっとイイモノ”、増税前に是非手に入れておきましょう! 『Domani』4月号「35歳の『アンチエイジングコスメ』名品LIST」では、美のプロ5人(ビューティーエディター・入江信子さん、美容エディター・小内衣子さん、美容エディター・木更容子さん、美容エディター・もりたじゅんこさん、Domani美容担当編集者・益田史子さん)が、実際に使って手応 [全文を読む]

~「ヘアケアについての意識調査」結果を発表!~ シャンプー「1,000円未満」が7割、商品選択では「美容・コスメ情報サイト」の情報を最重視、「髪美人」な有名人TOPは「仲間由紀恵」

DreamNews / 2014年09月30日18時00分

その結果、シャンプー、コンディショナーの購入価格は「1,000円未満」が約7割を占めており、ヘアケア商品の選択時には「美容・コスメ情報サイト」が情報源として最も重視されていることがわかりました。 また、今回は「髪美人」と聞いて、思い浮かぶ有名人についても同時に調査。その結果、「花子とアン」での好演の記憶も新しい、「仲間由紀恵」が断トツで1位に。理由として [全文を読む]

「Oggi」と「美的」のベストコスメを比較してみたら、驚きの結果に!【スキンケア編】

Woman Insight / 2013年12月27日21時00分

世の中にいったいいくつのコスメがあるんでしょうか。スキンケアにしてもポイントメイクにしても、本当に数えきれないほどあります。そんな中で多くの女性たちに支持されたコスメの総集編「ベストコスメ」企画が各雑誌で組まれている昨今、果たして雑誌ごとに傾向はあるのかをじっくり見てみました。 【まずは対象雑誌データ】 【1】 『Oggi』 ベストコスメ回答者515名の基 [全文を読む]

東京・新宿地区初の空港型市中免税店「髙島屋免税店 SHILLA&ANA」タカシマヤ タイムズスクエア11階に4月27日(木)オープン

DreamNews / 2017年04月05日15時00分

展開商品は、人気のコスメや日本の菓子・伝統工芸品などに加え、ニーズの高いドラッグへの対応として、店舗内に「マツモトキヨシ」を導入、さらに家電についても「ラオックス」を中心に品揃えするなど、「訪日外国人旅行者の方が今日本で買いたいモノ」をセレクトし、魅力ある施設を構築します。 また髙島屋では、髙島屋免税店 SHILLA&ANAのオープンを機に、免税カウンター [全文を読む]

神戸マルイに@cosme storeが5/18(水)NEW OPEN!

PR TIMES / 2016年05月14日15時13分

株式会社丸井(本社:東京都中野区、取締役社長:佐々木一)では神戸マルイ2階に日本最大のコスメ・美容の総合サイト「@cosme(アットコスメ)」がプロデュースする「試せる・出会える・運命コスメ」をコンセプトとしたコスメセレクトショップ「@cosme store」を5月18日(水)にOPENいたします。 [画像1: http://prtimes.jp/i/38 [全文を読む]

紫外線?コスメの秘密?来て見て納得!お子さんと楽しめるラボ

Woman Insight / 2016年04月17日10時00分

(平山正子) 【あわせて読みたい】 ※資生堂「uno」全面リニューアル!竹野内豊、窪田正孝、野村周平を新モデルに起用 ※マスクをしてても色っぽい!資生堂直伝の「マスクメイク」とは ※正解率34%以下!「化粧品の使い方テスト」上級編にチャレンジ ※正解率は35~70%!「化粧品の使い方テスト」中級編 ※正解率は75%以上!「化粧品の使い方テスト」初級編 [全文を読む]

マイナス10歳肌に!美容賢者お墨付きのスキンケアコスメはコレ

Woman Insight / 2015年10月27日18時00分

肌は老化する一方と思いがちですが、ありとあらゆるコスメを試し、その効果・効能を伝えることを仕事としているいわゆる”美容賢者”たちの肌年齢は、実年齢の“マイナス10歳”としか見えないくらい、うっとりするほど若く老化知らず。 ★働くいい女が持っておくべき名品2選【女性誌編集長おすすめコスメ】 彼女たちは口をそろえて、「賢者だからといって特別なわけではなく、目覚 [全文を読む]

インバウンド需要が日本のコスメ市場を変えた!? “爆買い”人気コスメをリサーチ

FASHION HEADLINE / 2015年08月24日22時00分

円安の影響もあり、訪日外国人観光客の数が2015年上半期(1月~6月)では914万人を記録。外国人の中でもとりわけ中国からの観光客が多く、“爆買い”シーンを目撃することはもはや日常的だ。そこで家電に並び、爆買いの対象となる化粧品の市場をリサーチ。東京は伊勢勢丹新宿店、大阪はうめだ阪急、更に成田空港免税店における傾向をうかがった。 化粧品売上額に対してインバ [全文を読む]

第3回 「2014年ベストビューティストアワード」 受賞者を発表! 女優部門・米倉涼子さん タレント部門・ベッキーさん モデル部門・ヨンアさん

DreamNews / 2014年12月09日17時00分

2014年12月3日(水)に、“2大ビューティーアワード”「@cosmeベストコスメアワード2014」「2014年ベストビューティストアワード」の授賞式がザ・ペニンシュラ東京3F ザ・グランドボールルームにて開催されました。2014年12月3日(水)に、“2大ビューティーアワード”「@cosmeベストコスメアワード2014」「2014年ベストビューティスト [全文を読む]

~「秋冬コスメについての意識調査」結果を発表!~ この秋冬に約6割がメイクコスメ購入予定 合計予算は「5,000~10,000円未満」が中心 「メイクの参考にしたい」有名人は「綾瀬はるか」「井川遥」

DreamNews / 2014年10月31日17時00分

デジタルマーケティング会社の株式会社ADDIX(本社:東京都港区 代表取締役社長:酒井大輔)が運営する、ビューティ・ファッションに特化した最新マーケティング情報を発信するブログメディア「BWRITE(ブライト)」は、同社が運営する、マーケティング特化型クラウドソーシングサービス「Skets(スケッツ)」を利用し、20代以上の女性300人に「秋冬コスメについ [全文を読む]

メイクの仕上がりが格段にアップ♡資生堂のプロがオススメする隠れ名品コスメ

Daily Beauty Navi / 2016年12月16日09時00分

本当にいいものは、その道のプロに聞くのが一番! というわけで今回は、自社のコスメを知り尽くしている、資生堂Webビューティーコンサルタントの西村美保さん、向井奈緒さん、桜井理恵さんを直撃。普段のメイクにちょっとプラスするだけで、仕上がりがグンとアップする隠れた名品コスメを教えてもらいました。年末年始のお出かけメイクにもぴったりな優秀コスメを、さっそくチェッ [全文を読む]

旬の顔つきに! 今秋資生堂よりデビューの“プレイリスト”に注目!!

anan NEWS / 2016年11月06日22時00分

気になるコスメの開発秘話を探る『anan』で連載中の「Cosme Labo」。今回ご紹介するのは、PLAYLIST(プレイリスト)の「インスタントアイコンプリート マルチプルカラー」です。 * * * “ビューティーを楽しむ”をコンセプトに開発されたブランド『プレイリスト』が、この秋、資生堂からデビュー。資生堂ビューティークリエーションセンターに所属し、ト [全文を読む]

落ちないリップ、超長持ちまつ毛カール...資生堂のプロが絶賛する隠れた名品

Daily Beauty Navi / 2016年06月16日17時00分

新しいコスメはさまざまなところで紹介されて、目にすることも多いけど、その一方で、長く愛されていて、実はとても優秀な隠れたコスメがあるんです。でも、数ある中から見つけ出すのは大変! そんな隠れた名品コスメを、美のプロでもある資生堂Webビューティーコンサルタントの柳田理子さん、向井奈緒さん、桜井理恵さんに、実際に愛用している中からそれぞれ紹介してもらいました [全文を読む]

「炭酸乳液」に「冷たいBBクリーム」まで!今注目したい新感覚コスメ4つ

LBR - Life & Beauty Report / 2015年04月21日21時00分

近年のコスメはカバー力や美容効果だけでなく、ちょっと変わった新感覚なテクスチャーのアイテムが登場しているのが特徴。炭酸泡の乳液、スフレのように軽いファンデーションなど、今回はこの春夏に登場の新作コスメや、すでに人気を集めているアイテムまで、今注目しておきたいスキンケアコスメを4つご紹介致します。HAKUの「メラノディフェンスパワライザー」、SUGAO®の「 [全文を読む]

2016下半期 GINGER BEAUTY AWARD【美リップ部門】大人系マットリップがIN!

Spark GINGER / 2016年12月20日12時00分

GINGER読者サポーター約8000名が本当に使えるコスメに投票し、さらに美容感度の高い美GINGERと美容プロ6名が受賞コスメを選定する『GINGER BEAUTY AWARD』。2016年下半期発売のアイテムのなかから、「ほんとうにキレイになれた!」コスメを本誌よりもいち早く発表します。 アイメイクと同じように、ヴァーガンディやプラムレッドといったディ [全文を読む]

星のような輝きと華やかさを演出する冬の限定コスメが登場

美容最新ニュース / 2016年10月27日18時00分

(画像はプレスリリースより)【参考】※株式会社資生堂 プレスリリースhttp://www.shiseidogroup.jp/ [全文を読む]

フォーカス