ブランド 資生堂に関するニュース

化粧品業界の企業研究、国内首位の資生堂、ブランド戦略と女性の活躍できる環境に注目!

楽天みんなの就職活動日記 / 2016年02月18日12時00分

トップブランドの資生堂、新分野の開拓にも積極的 女子学生のみなさんにとっては、ファンデーションなどの化粧品は毎日に欠かせないもの。資生堂とブランド化粧品には親しみを感じるのではないでしょうか。16年卒の学生に対する調査結果をまとめた「2016年卒 新卒就職人気企業ランキング(http://www.nikki.ne.jp/event/20150601/)」 [全文を読む]

資生堂 マーケティング改革 第2弾ブランド 新世代「エリクシール」発売

PR TIMES / 2014年07月22日11時43分

最新*コラーゲン研究を結集したエイジングケア※1ブランドへ進化資生堂「エリクシール」 新スキンケア 2014年10月21日(火) 発売 資生堂は、2014年度より社長に就任した魚谷雅彦(うおたに まさひこ)のもと、ブランド力・マーケティング力を強化するためのマーケティング改革に取り組んでいます。その第2弾として、資生堂の主力スキンケアブランド「エリクシール [全文を読む]

資生堂、ブランド「SHISEIDO」のイノベーションを機に、「BEAUTY CROSSING GINZA ~銀座+ラ・モード+資生堂~」を開催

PR TIMES / 2015年12月21日10時26分

資生堂が世界88の国と地域で展開するブランド「SHISEIDO」は、2016年1月よりブランドイノベーションを推進し、ブランドの新しいストーリーと未来づくりの一環として、ロゴの中にブランドのこころである「GINZA TOKYO」を加え、東京・銀座発のブランドとして、また資生堂のアイデンティティーを最も受け継ぐブランドとして生まれ変わります。 これを機に、銀 [全文を読む]

エージェンシーはなくならない? 4つの立場から見る現状:AWA2017レポート #2

DIGIDAY[日本版] / 2017年06月05日14時50分

世界最大の広告の祭典「Advertising Week Asia 2017(5月29日〜6月1日、東京 六本木ミッドタウン)」では、メディア、ブランド、テクノロジー、広告プラットフォームの各分野で、多くのセッションが提供された。そのなかから、本記事では「クリエイティブ運営の新しいモデル」というセッションから、クリエイティブを取り巻く環境が大きく変化してい [全文を読む]

資生堂ビューティートップスペシャリスト 新たに3名就任

PR TIMES / 2017年01月06日11時11分

グローバルに美を発信する活動を通じて、ブランド・企業の価値の向上に貢献することを使命としている。時代をリードするトレンドを発信し、ヘア&メーキャップに特化した活動を行う「資生堂トップヘア&メーキャップアーティスト」と、資生堂の”おもてなし”の心を通じて、お客さまの美しさを実現するBC・ES出身者である「資生堂ビューティートップスペシャリスト」の2種類がある [全文を読む]

より強く、美しい目もとをめざし、アルティミューンから待望の目もと用美容液誕生

PR TIMES / 2015年07月23日14時38分

グローバルブランド「SHISEIDO」より、「資生堂 アルティミューン パワライジング アイ コンセントレート」2015年9月1日(火)発売 資生堂は、世界の89の国と地域で販売しているグローバルブランド「SHISEIDO」より、目もと用美容液「資生堂 アルティミューン パワライジング アイ コンセントレート」【全1品目1品種(税込7,560円)】と同ブラ [全文を読む]

資生堂がアメリカ地域本社を通じてガーウィッチ プロダクツ社を買収 「ローラ メルシエ」および「リヴィーブ」を取得

PR TIMES / 2016年06月03日15時22分

2016年6月2日(日本時間6月3日)、当社連結子会社であるアメリカ地域本社のShiseido Americas Corporation (本社所在地: 米国、デラウェア州)は、プレステージ市場においてメーキャップおよびスキンケアブランドをグローバルで展開するGurwitch Products, LLC (本社所在地: 米国、デラウェア州、以下「ガーウィッ [全文を読む]

資生堂、「セルジュ・ルタンス」の商標権買取に関する覚書を締結

PR TIMES / 2015年03月13日17時38分

資生堂は、ラグジュアリー・フレグランスとコスメティックスで知られるセルジュ・ルタンスブランドの商標権買取に関する覚書をセルジュ・ルタンス氏と締結しました。 資生堂は当ブランドを次のステージに前進させるべく、プレステージ性を保ちながら、世界の主要都市に順次ブティックを出店するなど、更に投資を強化していきます。 ルタンス氏はブランドとグループにとって財産である [全文を読む]

ハラハチ習慣 「資生堂 酵母&ビフィズス」のマスコット「ハラハチくん」のキャラクターデザイン募集中!

PR TIMES / 2014年06月25日10時28分

採用された「ハラハチくん」には、腹八分目に着目した新発想のダイエットサプリメント「資生堂 酵母&ビフィズス」をダイエットに悩める世の中の全ての女性に知っていただくことをねらいに、ブランドサイトやリーフレットなどで活躍していただきます。 誰からも親しみやすい、愛されるキャラクターデザインをお待ちしています。 【キャラクターデザイン企画概要】 主催:株式会社 [全文を読む]

身だしなみケア、男性に最も支持される「ギャツビー」

PR TIMES / 2012年12月12日12時47分

~18-65歳男性に聞く、男性向けパーソナルケア製品の認知と評価~ 市場調査会社の株式会社カンター・ジャパン(本社:東京都渋谷区、代表取締役:宮島正敬)は、ここ数年身だしなみやスキンケアに対する男性の意識が高まっている風潮を受けて、主な男性向けのパーソナルケア製品ブランドに関する認知度と評価について調査を行いました。対象:18~65歳のパーソナルケア製品を [全文を読む]

資生堂、台湾での販売開始から60周年

PR TIMES / 2017年03月09日10時22分

海外市場での主力ブランド「SHISEIDO」に加え、台湾のお客さまの嗜好に合わせた複数のブランドを販売するカウンターをデパートや専門店、ドラッグストア系列店などで展開し、現地の市場に合わせたマーケティングにも力を入れています。 また、創業以来の社是である「美化人生(人生を美しく)」の精神に基づき、資生堂グループの商品販売に加えて、当社独自のカバーメーキャ [全文を読む]

資生堂PLAYLISTより、トップアーティストによる 第3弾の新色、2017年3月1日(水)発売

PR TIMES / 2017年02月17日16時29分

資生堂は、資生堂ビューティークリエーションセンター※1に所属する約40名のヘア&メーキャップアーティスト(以下アーティスト)の経験とノウハウを活かしたブランド PLAYLIST(プレイリスト)から、第3弾となる新製品【全5品目20品種/ノープリントプライス】を2017年3月1日(水)に発売します。(発売元:資生堂インターナショナル株式会社)◆バックステージ [全文を読む]

マーケティングリサーチ会社の(株)総合企画センター大阪、東南アジアの化粧品市場について調査結果を発表

DreamNews / 2016年07月20日18時00分

当資料では、今回新たにシンガポールを加えた東南アジア6カ国の化粧品市場の分析と、各社の拠点・ブランド・販売方法等を多角的に分析。よって今後の東南アジアでの事業展開に有用な情報を提供する。概要 ◆2015年度の東南アジア6カ国(タイ・インドネシア・マレーシア・ベトナム・シンガポール・ミャンマー)の化粧品市場は前年度比7.8%増の7,386億円と好調に推移。同 [全文を読む]

「SHISEIDO」から、「赤」を極めた口紅「ルージュ ルージュ」 2016年7月1日(金)発売 ~ 資生堂のテクノロジーが生み出す「16色の赤」で、一人ひとりの魅力を引き出す新口紅~

PR TIMES / 2016年05月13日10時36分

◆「SHISEIDO」は、2016年1月よりブランドイノベーションを推進。肌本来の働きをすこやかに整えるスキンケアと、その人自身の魅力を表現するメーキャップで、内なる美しさを引き出すことを提案。今回の新口紅はブランドイノベーション第2弾の新製品。《開発の背景》[画像1: http://prtimes.jp/i/5794/570/resize/d5794-5 [全文を読む]

資生堂の凋落 “おばさんブランド”返上にガガ起用、時代遅れ深刻で営業利益半減

Business Journal / 2015年01月28日06時00分

「日本にメーキャップの革命を起こすのを楽しみにしています! 資生堂と一緒に、50のセルフィーでのガガのクリエーションとメーキャップの未来をお祝いするの!」 このガガの起用は、昨年4月に外部出身者として初めて資生堂社長に就任した魚谷雅彦氏が、資生堂ブランド再生に向けて放った広告の第一弾である。●ブランドを一斉整理 資生堂は昨年12月17日、20年度(21年3 [全文を読む]

~「ヘアケアについての意識調査」結果を発表!~ シャンプー「1,000円未満」が7割、商品選択では「美容・コスメ情報サイト」の情報を最重視、「髪美人」な有名人TOPは「仲間由紀恵」

DreamNews / 2014年09月30日18時00分

「ヘアケア」について、使用ブランドや購入金額、重視する情報源などについて調査しました。 その結果、シャンプー、コンディショナーの購入価格は「1,000円未満」が約7割を占めており、ヘアケア商品の選択時には「美容・コスメ情報サイト」が情報源として最も重視されていることがわかりました。 また、今回は「髪美人」と聞いて、思い浮かぶ有名人についても同時に調査。その [全文を読む]

資生堂 宣伝制作部の活動を紹介するウェブサイト、「こちら、銀座 資生堂 センデン部」にて、東日本大震災から変化した企業広告について語る、「ハナシ」を公開

PR TIMES / 2014年03月06日12時03分

以来、さまざまな化粧品ブランドを手がけるが、近年ではコーポレートコミュニケーションを中心に、 ウーノなど型にはまらないコミュニケーションを意欲的に構築する。「PICK UP TECHNOLOGY」 サイトではWEBムービーを続々配信中。 【資生堂 宣伝制作部】 1916年に意匠部(現在の宣伝制作部)を設立。以来、いわば「資生堂スタイル」ともいうべき独自の [全文を読む]

東京・新宿地区初の空港型市中免税店「髙島屋免税店 SHILLA&ANA」タカシマヤ タイムズスクエア11階に4月27日(木)オープン

DreamNews / 2017年04月05日15時00分

髙島屋免税店SHILLA&ANA概要■ 店舗名称 : 髙島屋免税店SHILLA&ANA (TAKASHIMAYA DUTY FREE SHILLA&ANA)■ 出店場所 : タカシマヤ タイムズスクエア 11階 (東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-2)■ 店舗面積 : 約2,800平方メートル■ 出店形態 : 保税売店(デューティーフリーショップ)、 消費税免 [全文を読む]

マツダ、「魂動」を表現したフレグランス「SOUL of MOTION」がドイツiFデザインアワード2017(パッケージ部門)金賞を受賞

JCN Newswire / 2017年03月14日13時50分

マツダのデザイン・ブランドスタイルを担当する常務執行役員 前田育男(まえだ いくお)は、「老舗のブランドとして様々なチャレンジを行いながらも、美に対して徹底的にこだわる独自のものづくりのスタイルを守り抜かれている資生堂と一緒にものづくりに挑戦できたことは本当に光栄なことでした。そして、この挑戦から生まれたフレグランスが名誉ある賞をいただいたことは、私たちに [全文を読む]

資生堂、銀座三越の空港型市中免税店「Japan Duty Free GINZA」に出店

PR TIMES / 2016年01月21日12時10分

【Japan Duty Free GINZA (ジャパンデューティーフリーギンザ) 概要】 場所:銀座三越8階 (東京都中央区銀座4丁目6番16号) 売り場面積:総面積3,300m2 (うち、資生堂の3カウンターで約30m2 ) 販売開始:2016年1月27日(水) 取扱い当社ブランド: 「SHISEIDO」「クレ・ド・ポー ボーテ」「ザ・ギンザ コスメ [全文を読む]

フォーカス