菅田将暉 門脇麦に関するニュース

門脇 麦+菅田将暉『二重生活』インタビュー

NeoL / 2016年06月25日14時35分

哲学科に通う女子大学院生・白石珠(門脇 麦)が、ソフィ・カルによる『文学的・哲学的尾行』を実践、対象者である石坂(長谷川博己)の秘密を知ることにより、自身の感情や恋人である卓也(菅田将暉)との同棲生活にも影響を及ぼしていくーー。小池真理子原作の『二重生活』をドキュメンタリードラマで高い評価を得ている監督・岸 義幸が大胆にアレンジした本作。「理由なき尾行」と [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】菅田将暉がタイプの女性は「クレオパトラ」と告白。そこに“ぴったりの女優”が現れ騒然。

TechinsightJapan / 2014年08月11日16時45分

俳優の菅田将暉がトークバラエティ番組『メレンゲの気持ち』に出演して女性のタイプを明かした。ドラマでは女優の杏とも共演したが、彼女についてはどう思っているのだろうか。MCの久本雅美たちの追及で菅田も本音を語り始める。 菅田将暉が『仮面ライダーW』で桐山漣とW主演を務めたのは、もう2009年のこと。その後、様々な映画やドラマで活躍して2013年公開の映画『共喰 [全文を読む]

門脇麦、主演映画で「私情まで全部持ち込んで…」【インタビュー前編】

Woman Insight / 2016年06月24日17時00分

珠の恋人の卓也に菅田将暉、珠に尾行を勧める謎多き教授にリリー・ フランキーなど、多彩なキャストが揃い、今までの日本映画にはない新感覚の心理エンターテインメント。 Woman Insightでは、「覗き見」という禁断の行為にはまっていくヒロイン・珠を演じた門脇麦さんにインタビューを行いました。前編・後編にわけてお届けします! 前編では、撮影現場での事や共演 [全文を読む]

菅田将暉、撮影中にリアルに寝ちゃった

Woman Insight / 2016年06月14日21時48分

6月14日、東京・新宿ピカデリーにて、映画『二重生活』の完成披露試写会が行われ、門脇麦さん、長谷川博己さん、菅田将暉さん、リリー・フランキーさん、岸善幸監督が登壇しました。 直木賞作家・小池真理子さんの原作を大胆に脚色し、今までの日本映画にはない新感覚の心理エンターテインメント作品となった映画『二重生活』。数々のドキュメンタリー番組やドラマを監督してきた岸 [全文を読む]

小池真理子『二重生活』(角川文庫刊)、映画化!公開を記念したプレゼントキャンペーンを実施中!

PR TIMES / 2016年07月11日13時52分

その他にも、尾行される既婚男性・石坂役を長谷川博己、珠の指導教授役をリリー・フランキー、珠と同棲中の恋人役を菅田将暉など、豪華キャストが熱演しています。 そして、映画『二重生活』の公開を記念したプレゼントキャンペーンを7月22日(金)まで実施中です。映画や原作小説の感想を投稿すると、原作者・小池真理子のサイン入り原作文庫本や、門脇麦をはじめとするキャスト4 [全文を読む]

門脇麦「他人の目に敏感です」【インタビュー後編】

Woman Insight / 2016年06月27日17時00分

珠の恋人の卓也に菅田将暉、珠に尾行を勧める謎多き教授にリリー・ フランキーなど、多彩なキャストが揃い、今までの日本映画にはない新感覚の心理エンターテインメント。 前回からお届けしている、ヒロイン・珠を演じた門脇麦さんへのインタビュー。 ★前編はコチラ→門脇麦、主演映画で「私情まで全部持ち込んで…」【インタビュー前編】 後編では、演じた珠について、女優・門脇 [全文を読む]

カップルを演じた門脇麦と菅田将暉「不思議な心地良さを感じた」

Movie Walker / 2016年06月24日08時04分

小池真理子の同名小説を映画化した『二重生活』(6月25日公開)で、同棲中のカップルを演じた門脇麦と菅田将暉。フラットな役柄から体当たり演技を強いられる難役まで、ひるむことなく挑んできた2人にインタビューし、とても心地良かったという本作の現場を振り返ってもらった。女子学生・白石珠(門脇麦)が、大学院の修士論文を書くために、見知らぬ男(長谷川博己)の尾行をして [全文を読む]

菅田将暉&二階堂ふみが沖縄料理店個室へ 熱愛の噂は?

NEWSポストセブン / 2016年06月22日16時00分

菅田将暉(23才)と二階堂ふみ(21才)が都内の沖縄料理店で仲睦まじく食事をする様子をキャッチした──。 「今、日本の映画監督がいちばん欲しがっている奇才」(行定勲監督) 「とにかく“今どきの若者”をやらせたら、彼の右に出る役者はいない」(ミッツ・マングローブ) 菅田将暉、23才。とにかく演技力はピカイチと評される若手ナンバー1俳優だ。ミッツは、長らく若者 [全文を読む]

本番中に居眠り!?菅田将暉が門脇麦に謝罪!

Movie Walker / 2016年06月14日19時57分

門脇麦、長谷川博己、菅田将暉、リリー・フランキー、岸善幸監督が舞台挨拶に登壇した。 菅田は、門脇について「理性というか、いろんな経験から振り絞った行動や会話をするというイメージがあったのですが、実際はすごく動物的でした」と印象を述べると、門脇も「基本的に何も考えてないです」とうなずく。 門脇は菅田について「役だとトリッキーな役や、ワーッて役が多いけど、テン [全文を読む]

門脇麦&菅田将暉、無防備な寝顔2ショット写真が解禁!

Entame Plex / 2016年03月09日12時34分

今回解禁となったのは、門脇演じる珠が同棲中の恋人・卓也役の菅田将暉と眠る2人の無防備な寝顔をとらえたもの。先日公開された特報映像でも2人が交わす濃厚なキスシーンが話題となっていたが、今回も、まるで2人のプライベートを覗き込んでしまったかのような1枚となっている。 本作は、直木賞作家:小池真理子の同名小説を、映画初監督となる岸善幸の手により大胆に脚色した新 [全文を読む]

門脇麦、主演作『二重生活』特報公開! 菅田将暉との濃厚キスシーンも……

Entame Plex / 2016年01月29日19時18分

そして、珠の恋人の卓也に菅田将暉、珠に尾行を勧める謎多き教授にリリー・フランキーなど、多彩なキャストが名を連ねている。 今回解禁となった特報映像は、“理由なき尾行、はじめました。”というインパクトあるキャッチコピーの通り、門脇演じる珠がひとりの対象を追いかけて生活や行動を記録する“哲学的尾行”にはまっていく様子や、菅田演じる恋人の卓也との濃厚なキスシーンな [全文を読む]

菅田将暉 二階堂ふみとの関係を語る「思い共有できる仲間」

NEWSポストセブン / 2016年07月01日16時00分

インタビューの席につくや、『女性セブン』最新号を手にページを追う菅田将暉(23才)。実は週刊誌をよく読むという。 「この仕事をしていると、浮世離れしているのではと思うことがあるので」 今年はなんと9本の映画に出演。それだけでなく、ドラマやCMなど、映画館でもテレビでも彼を見ない日はない。天真爛漫な鬼ちゃん、ヒロインを一途に思う青年、誰彼かまわず暴力を振るう [全文を読む]

菅田将暉、ことしのマニフェストは「菅田ペース」

Smartザテレビジョン / 2016年04月15日07時00分

遠藤憲一と菅田将暉のW主演で好評を博した、昨年7月期の金曜ナイトドラマ「民王」(テレビ朝日系)が、4月15日(金)に続編となる「民王スペシャル~新たなる陰謀~」を放送。本作に主演する菅田が、単発スペシャルで復活することについてや新キャストの印象、プライベートでハマっていることなどを語ってくれた。連ドラから1年置かずに復活することを受け「昨年7月クールでした [全文を読む]

星野源に菅田将暉……“新・魔性の女”二階堂ふみは、なぜモテるのか

日刊サイゾー / 2016年03月18日11時00分

若手女優の二階堂ふみと、目下人気急上昇中の俳優・菅田将暉の熱愛報道が、11日発売の写真週刊誌「フライデー」(講談社)で報じられた。 同誌によると2月上旬の某日、2人は友人で俳優の太賀&門脇麦のカップルと深夜のWデートを楽しんだという。 共にファッション、音楽好きで、“相性”はバッチリ。「週刊文春」(文藝春秋)では昨年、2人でストリートライブを行う姿もキャッ [全文を読む]

京都国際映画祭2017で菅田将暉×桐谷健太「火花」がワールドプレミア上映!

映画.com / 2017年09月06日19時55分

映画部門は、第153回芥川賞を受賞した「ピース」又吉直樹の小説を菅田将暉と桐谷健太の主演で映画化した「火花」(板尾創路監督)がワールドプレミア上映されることが決定。主演2人のビデオメッセージが披露され、「嬉しいですね。僕らは大阪出身ですから」「単純に嬉しいです」(菅田)、「嬉しい!」「生活であったり、人生の話なので、そこも見てほしい」(桐谷)とコメントを [全文を読む]

明らかになる隣人の秘密――“尾行”にのめり込んだ主人公の運命とは

NeoL / 2016年07月21日23時11分

二重生活 監督:岸善幸 出演:門脇麦、長谷川博己、菅田将暉、リリー・フランキー (2015年/日本) 公開中 (C)2015「二重生活」フィルムパートナーズ http://nijuuseikatsu.jp/ 関連記事のまとめはこちら http://www.neol.jp/culture/ [全文を読む]

門脇麦、長谷川博己を尾行するシーンは「面白かった」

Movie Walker / 2016年06月25日12時29分

門脇麦、長谷川博己、菅田将暉、リリー・フランキー、岸善幸監督が舞台挨拶に登壇した。門脇は映画について「自分の想像を超えていました」と手応えを口にした。 門脇は「すべてが想像を超えていて、一観客として楽しめた作品でした」と満足そうに語る。尾行のシーンについては「長谷川さんを尾行しているんですが、愛人とレストランで口論するシーンとかは面白くて。あるある、いるい [全文を読む]

みうらじゅん「センテンス・スプリングに諸行無常の響きあり…」映画『二重生活』に絶賛コメントが続々と到着!

Entame Plex / 2016年06月16日12時15分

そして、門脇との濃厚なラブシーンが話題となっていた珠の恋人役に菅田将暉、珠に尾行を勧める謎多き教授にリリー・フランキーなど、多彩な俳優陣が集結。 そんな本作を試写した各界の著名人から絶賛コメントが続々と到着! 彼らを魅了した“理由なき尾行”とは……!? ■荒木 経惟(写真家) 門脇麦がすごくイイ、リアル。 この夏はムギを尾行。この映画、痛切。 ■尾崎世界観 [全文を読む]

菅田将暉&桐谷健太からコメントも!『火花』ほか「京都国際映画祭2017」概要発表

CinemaCafe.net / 2017年09月08日20時00分

また、本映画祭がワールドプレミアとなる映画『火花』から、主演を務めた菅田将暉と桐谷健太のコメントが映像で到着した。「京都国際映画祭」は、「京都映画祭」の伝統と志を引き継いだ「映画もアートもその他もぜんぶ」というテーマを持った映画祭。今回のキャッチコピーは「京都三泊四日。」。京都の街に新鮮な驚きを与え、感動のステージを創り上げていく。MCに立った木村さんは、 [全文を読む]

表参道駅構内に、総勢58名のセレブリティが集結!「Omosan STREET」創刊50号記念Photo Exhibition “HOPE IS POWER” 開催

PR TIMES / 2017年08月24日15時28分

「Omosan STREET 50th Anniversary Photographic Exhibition “HOPE IS POWER”」概要 掲出期間:2017年8月28日(月)~9月3日(日) 場所:東京メトロ表参道駅コンコース(ADウォール・B1出口付近) 主催:Omosan STREET Omosan STREET 公式サイト:www.om [全文を読む]

フォーカス