キャスト 大谷亮平に関するニュース

岸谷五朗『フエルサ ブルータ』をPR「衝撃の演出をパクった」と告白

しらべぇ / 2017年05月18日08時00分

また、今回のキャストには、傳川光留、祝陽平、小石川茉莉愛、桑名帆乃美ら、オーディションなどで選ばれた日本人が多く参加していることも話題となっている。(ブエノスアイレスでのリハーサルにて キャストとミュージシャン/Photo by Keiko Tanabe)■20年前から注目していた演出 パクった過去も岸谷は、『フエルサ ブルータ』の前身となる作品『ビーシャ [全文を読む]

逃げ恥、謎のイケメン「風見さん」は何者?

日刊大衆 / 2016年11月16日01時00分

星野源と新垣結衣が演じる夫婦がかわいいと話題になってますが、石田ゆり子(47)や古田新太(50)など、脇を固めるキャストも全員いい雰囲気なんですよね。特に大谷亮平は初回から注目されてまして、“あの色っぽい男は誰なんだ”と話題をさらってました。今の彼の話題性は、NHKの朝ドラ『あさが来た』で“五代ロス現象”を起こしたディーン・フジオカのブレイク時に、とても状 [全文を読む]

フエルサ ブルータ最新作!「Panasonic presents WA!-Wonder Japan Experience 」制作発表記者会見を開催!!

PR TIMES / 2017年05月16日19時17分

今回、日本で初めて2階VIP席が設置され、プールの上のパフォーマンスをキャスト視線で見ることができるとか。これは貴重な体験で、何度も足を運びたくなるだろう。2つ目の見所は「サムライ&ニンジャアクション」。ワイヤーアクションではニンジャが壁を走り、農民たちが宙を舞う。以前、岸谷はこのパフォーマンスに度肝を抜かれて、自身の演出する舞台に取り入れたそうだ。3つ目 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】山本裕典&川島海荷の“元ヤン夫婦”に感動 『北風と太陽の法廷』

TechinsightJapan / 2017年03月18日19時10分

主人公の弁護士役の波瑠と岡田将生はもちろんながら、脇を固めたキャストも隙の無い演技でそれぞれの役割を果たした完成度の高い作品となった。 放送前から宣伝でバラエティ番組へ出演していた波瑠と岡田将生。2人が初めて共演したのは10代の時という。当時を振り返った波瑠は、ロケバスの後部座席で膝を抱えて沈黙を保つ岡田を見て「彼は大丈夫なのか?」と心配したことを明かした [全文を読む]

波瑠&岡田将生W主演ドラマで超個性派キャストが“法廷”に!

Smartザテレビジョン / 2017年03月10日06時00分

そしてこのたび、裁判の重要な鍵を握る人物たちを演じるキャストが発表された。まず1人目は、“エロ過ぎるジャズ・ピアニスト”として話題を集める高木里代子。離婚裁判の法廷シーンに登場し、とある男性と不倫関係にあるピアノ講師役として、証言台に立つ。「私には、奥さんと別居中で、もうすぐ別れるって」と、裁判官の情に訴えかける高木だが、彼女の告白の真偽のほどは?2人目は [全文を読む]

倉科カナ「自分の心が受け付けない役は初めて(笑)」

Smartザテレビジョン / 2017年02月28日12時00分

そして、スタッフやキャストを笑顔で見渡した倉科は、「この現場はキャストもスタッフも皆さん、本当にいい方ばかり。光を演じるのが苦しいと思ったこともありましたが、皆さんのおかげでゴールまで走ってこられたな、と痛感しています」と撮影を振り返った。すると、水野は「こちらは全員、カナちゃんに支えられていました!」と言葉をかけ、満面の笑顔で応えた。いちずに光を思うが故 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】“仮面ライダーゴースト”西銘駿が披露 イベントでの「仮面ライダー質問あるある」

TechinsightJapan / 2017年02月18日13時53分

20~25才は「アフレコや演技上手くなりましたね! キャストさんとは普段なにしますか?」とあり、きっと彼自身もよく言われるのだろう。40才になると「ライダー一筋40年です。ちなみに藤岡弘、さんとの共演すばらしかったです」と“藤岡弘、”の名前が登場して50才、60才、70才とその話題が主となる。 フォロワーからも「藤岡さん、それも仮面ライダーに変身する本郷猛 [全文を読む]

彼女いない歴35年独身男がイケメンも交えて三角関係に!?【「逃げ恥」第3話の見どころ】

Woman Insight / 2016年10月25日19時40分

先週の第2話で、TBS火曜ドラマ枠の歴代最高視聴率を記録した『逃げ恥』は、今夜の放送も見逃せません!(さとう のりこ) 『逃げるは恥だが役に立つ』 http://www.tbs.co.jp/NIGEHAJI_tbs/ (c)TBS 【あわせて読みたい】 ※新垣結衣主演ドラマが初回高視聴率発進!星野源との“契約結婚”の行方やいかに ※ドラマ『プリンセスメゾ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】新垣結衣 『逃げ恥』男性陣を“料理”にたとえる 星野源は「めちゃくちゃ予想外」に

TechinsightJapan / 2016年10月22日20時30分

エンディングの“恋ダンス”が話題のドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』で主演する“ガッキー”こと新垣結衣が、バラエティ番組の企画で男性キャストを“料理”にたとえた。その見事な表現は藤井隆や古田新太からは「放送作家がいるに違いない」と疑われるほどだ。 10月22日に放送されたバラエティ番組『王様のブランチ』(TBS系)が、火曜ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』で新 [全文を読む]

“逆輸入俳優”大谷亮平「福山雅治に憑依したい」

Smartザテレビジョン / 2016年06月04日10時00分

「ドラマのキャストの方々と飲みに行った時、リクエストをしたら、即興でギターを弾いてくれ応えてくれた。カッコ良かった。一度だけでいいから憑依したい」と先輩への憧れを語った。 さらに、第2のディーン・フジオカと称されることについて「とても光栄です。日本でブレークする前、韓国にいる時からディーンさんの存在は知っていて、台湾などでも活躍していると聞いていました。僕 [全文を読む]

水野美紀「奪い愛、冬」の怪演は伝説の「スチュワーデス物語」を超えた!

アサ芸プラス / 2017年02月10日17時59分

出演キャスト全員が大げさすぎる演技を見せ、“現代の大映ドラマ”と話題の「奪い愛、冬」(テレビ朝日系)。なかでもヒロインを演じる倉科カナの元カレ・大谷亮平の妻として登場する水野美紀の怪演が、ドラマ好きの喝采を集めているようだ。 2月3日放送の第3回では倉科と大谷の不貞シーンをクローゼットに潜んで監視するなど、突飛な演技が目立つ水野。なかでも注目したい設定は脚 [全文を読む]

新垣結衣「逃げ恥」自己最高で有終の美!視聴率20.8%

Smartザテレビジョン / 2016年12月21日10時25分

新垣の他、星野源、大谷亮平、藤井隆、真野恵里菜、成田凌、山賀琴子、富田靖子、宇梶剛士、古田新太、石田ゆり子ら個性的なキャストも物語に花を添えた。 なお、'17年3月29日(水)にはBlu-ray&DVD-BOXの発売が決定。特典映像には「逃げ恥」×「王様のブランチ」コラボ企画や、制作発表の様子、「恋ダンス」映像などが収録されるという。 [全文を読む]

『逃げ恥』風見さんに学ぶ 決別すべき「自信がない自分」

しらべぇ / 2016年12月02日20時00分

(※画像はオフィシャルサイトキャストページのスクリーンショット)『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)では、自分に自信がない津崎平匡を演じる星野源が、ハマり役だと話題だ。平匡さんのように、恋愛や仕事など日常で起こるさまざまな悩みに対して、「自信がない」の一言で片付けてしまう人に出会ったことはないだろうか。しらべぇでは、全国20代〜60代の男女1,387名に [全文を読む]

いま話題沸騰中の「恋ダンス」で、カラオケもグッと盛り上がる!星野 源が歌うドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』の主題歌「恋」のMVがJOYSOUNDに登場!

PR TIMES / 2016年10月28日11時16分

[画像: http://prtimes.jp/i/4747/689/resize/d4747-689-489933-0.jpg ] ドラマのキャストである星野源や新垣結衣、大谷亮平、古田新太、石田ゆり子らが、本楽曲のミュージックビデオに登場する星野源やダンサーの振り付けをカバーした「恋ダンス」が、TBS公式YouTubeチャンネルにおいて最高視聴回数を記 [全文を読む]

新垣結衣・星野源さん主演ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』~<契約結婚>は現実に成立する?

ヘルスプレス / 2016年10月17日20時38分

原作は『月刊Kiss』で連載中の海野つまみ氏の同名漫画だが、新垣・星野のWキャストが<契約結婚>というぶっ飛んだ設定をうまく裁き、<社会派ラブコメディ>という難儀さを見事にクリアしている。 ドラマの内容は、就活全敗(内定ゼロ)で派遣切りされた院卒生のみくりが、ひょんな縁から津崎のハウスキーパーを頼まれて、母親ゆずりの「家事力」を発揮。 津崎に気に入られて [全文を読む]

恋愛の神様が描く純愛物語からシュールな超低予算冒険活劇まで!お薦めの2016秋ドラマ作品5選!

日本タレント名鑑 / 2016年09月26日14時55分

設定やキャストだけでも“よだれモノ”のサスペンスドラマです。 「ドクターX ~外科医・大門未知子~」 10月13日より毎週木曜21時~テレビ朝日系にて放送 ドキドキのサスペンスドラマを紹介したあとは、すっきり爽快、医療で悪をぶっとばす「ドクターX ~外科医・大門未知子~」はいかがでしょうか?そう、「私失敗しないので」でお馴染み、外科医・大門未知子の連ドラ第 [全文を読む]

アジアで大活躍のワイルドイケメン、第2のディーン・フジオカ!逆輸入俳優・大谷亮平、初の単独イベント出演!

スポーツソウルメディアジャパン / 2016年06月06日17時24分

「ドラマのキャストの方々と飲みに行った時、リクエストをしたら、即興でギターを弾いてくれ応えてくれた。カッコ良かった。一度だけでいいから憑依したい」と先輩への憧れを語った。さらに、第2のディーン・フジオカと称されることについて、「とても光栄です。日本でブレイクする前、韓国にいる時からディーンさんの存在は知っていて、台湾などでも活躍していると聞いていました。僕 [全文を読む]

フォーカス