グルメ 伊勢神宮に関するニュース

超お得!「伊勢神宮参拝きっぷ」を使って伊勢志摩を満喫してみた

Woman Insight / 2017年01月06日18時30分

2日間では回りきれないくらいの観光スポットがいっぱいでした!! 伊勢志摩は赤福や伊勢うどん、てこね寿司などのおいしいグルメもいっぱい。 ぜひこちらの伊勢神宮参拝きっぷを利用して、お得にお伊勢まいりを満喫してください! それと、寒い季節には「箱根ユネッサンへ交通費込5,000円以下で行く裏ワザ」を利用して箱根ユネッサンで温泉を満喫するのもいいかもしれません [全文を読む]

今年は20年に一度の式年遷宮! 初めての「お伊勢参り」ガイド

週プレNEWS / 2013年01月20日06時00分

「伊勢うどん」や「てこね寿司」など、伊勢名物グルメを一気に食べ尽くすことができる。 また、おはらい町の中央付近、伊勢名物「赤福」の本店前には江戸時代の町並みを再現した観光スポット「おかげ横丁」がある。近年、おかげ横丁の人気が高まり、伊勢神宮に参拝しないでおかげ横丁で遊んで帰る人もいるとか。 【8】伊勢神宮に行かなくても「お伊勢参り」ができるって本当? 例え [全文を読む]

伊勢神宮と天橋立の共通点、知ってる?「元伊勢参り」2泊3日の旅プラン

Woman Insight / 2015年12月26日19時30分

(後藤香織) 『和樂』2016年1・2月号(小学館) 【あわせて読みたい】 ※知らなかったじゃ済まない『伊勢神宮参り』”7つの参拝ポイント”をレクチャー ※クイズ・半分以上が不正解!「日本三景」ってどこ? ※式年遷宮で沸く「伊勢神宮」だけじゃない!気になる三重めぐり ※行くなら今でしょ!縁結びの聖地・出雲大社&出雲グルメを要チェック! ※初詣で行くべき!「 [全文を読む]

太田光&室井滋が伊勢神宮“神の歓迎”に感激!

Smartザテレビジョン / 2016年06月13日10時02分

美保純&小籔千豊、はるな愛がお伊勢参りの前にお清めをする「二見興玉神社」、江戸時代から多くの参拝客であふれていた内宮の門前町「おはらい町」「おかげ横丁」、当時の参拝客も泊まったという「御師邸」を訪問し、伊勢神宮との密接な関係や、訪れる前にぜひ身に付けておきたい知識はもちろん、おはらい町の人気グルメにも迫る。 伊勢志摩サミット開催を受け、さらなる注目を集めて [全文を読む]

正しい伊勢神宮ご利益参拝ルール(3)スタンプラリー的参拝はNG

アサ芸プラス / 2013年10月11日09時54分

さて、ガイドブックといえば、観光スポット、グルメ情報も欠かせない。ところがこれまた、ダマされてはいけない情報が満載だ。 「伊勢は海の幸、山の幸に恵まれていて、何でもうまい」と地元商店主は胸を張るが、こうも話すのだ。 「ただ、最近は旬を知らない人が増えた。例えば伊勢志摩で獲れる伊勢海老は、4~8月は禁漁で、9月から漁解禁となる。つまり9月~3月に食べるもの [全文を読む]

伊勢神宮の式年遷宮で注目される「三重県」を堪能!三重県 人気ホテルランキング TOP10

PR TIMES / 2013年09月04日13時04分

家族連れで楽しめるホテルや、絶景や絶品グルメを楽しめるホテルなど、様々なホテルがランクイン。旅を計画する方の宿泊先選びの参考となれば幸いです。三重県 人気ホテルランキング TOP10http://info.4travel.jp/special/20130904_ranking_hotel_mie.html1位 賢島宝生苑2位 鳥羽シーサイドホテル3位 鈴鹿 [全文を読む]

伊勢神宮を訪れたら絶対に食べるべきグルメを勝手にランキング!

TABIZINE / 2017年05月27日12時00分

神々しい厳粛な神宮を参拝した後は、やっぱりご当地グルメも楽しみたいところ。今回は、伊勢神宮を実際に訪れた筆者がオススメしたいグルメを勝手にランキングにしてみました。 第4位「伊勢角屋麦酒のカキフライ串」 内宮近くのおはらい町にある、伊勢の地ビールが楽しめる「伊勢角屋麦酒」。 「カキフライ串(2粒)/250円」 地ビールとぜひ一緒にいただきたいのがカキフライ [全文を読む]

串に刺さない”鶏焼き肉”って何?伊勢海老から松阪牛の希少ホルモンまで、女神のお膝元で美味しいものを食す三重グルメ旅

ガジェット通信 / 2017年03月17日18時29分

市民にとって、安くて美味しい鶏焼き肉には身近なグルメ。ところが、市外・県外ではいわゆる一般的な串に刺した『焼き鳥』しかないことに驚く人も多いそう。筆者も焼き鳥はよく知っていますが、こんな風に鶏を焼いて食べるのは初めて。 松阪牛以外の看板がなく、最近ちょっと元気のない松阪市を盛り上げるためにも、地元の有志がボランティアで鶏焼き肉を広める活動をしています。 [全文を読む]

伊勢志摩サミットで注目のエリアで盛夏~初秋を満喫する大江戸温泉物語『伊勢志摩』 蟹食べ放題フェア実施

PR TIMES / 2016年08月05日15時12分

[画像1: http://prtimes.jp/i/18653/20/resize/d18653-20-258778-6.jpg ]伊勢志摩エリア-観光、グルメ伊勢志摩は、本年2016年5月にG7サミットが開催された注目のエリア。日本有数のリアス式海岸から英虞湾を望む絶好のロケーションで、伊勢神宮(大江戸温泉物語「伊勢志摩」から車で内宮まで60分、外宮まで [全文を読む]

着物で“お伊勢参り”!古き街並のグルメも楽しむ

Walkerplus / 2016年06月06日15時30分

おかげ横丁には約50件もの店が軒を連ね、グルメ、買い物、遊びなどあらゆる体験が可能だ。 なかでも1909(明治42)年創業の「豚捨(ぶたすて)」がおすすめ。和牛専門の老舗で、店頭では精肉、コロッケなどを販売し、奥の座敷では牛丼や牛鍋などが味わえる。最上級の伊勢肉を堪能したい。【東海ウォーカー】 [全文を読む]

猫の上に蛸?? シュールな開運アイテムを手に入れよ!

anan NEWS / 2016年04月02日09時00分

あの店の名物は名前からして縁起良さそう…! 巷で評判の開運&縁起モノやグルメを、ライター・シゲノブが突撃取材。ウワサの真相をリサーチしてみました。 ■なぜ猫の上に蛸が…? 幸せを招く個性的な民芸品。 思わず目を奪われるシュールな佇まい。これは山形県米沢市で200年以上にわたって作られている伝統民芸品「相良人形」の、「猫に蛸」というもの。猫=招き猫、蛸=多幸 [全文を読む]

赤福の限定メニューも!「お伊勢さん菓子博2017」に全国のお菓子が集結!

&GP / 2017年05月04日09時00分

お伊勢さん菓子博には、赤福以外の注目グルメももちろんあります。そのひとつが、老舗和菓子店6社がこのイベントのために共同開発した和パフェ「しんかパフェ」(650円・コーヒもしくはほうじ茶付き)です。お伊勢さん菓子博の公式キャラクター「いせわんこ」の焼印が押されたどら焼き生地のラスクは両口屋是清、しっとりした甘納豆は花園万頭、トッピングの雲龍という和菓子は俵 [全文を読む]

【GW2017】東京から日帰りOK!伊勢神宮と伊勢うどん弾丸一人旅

TABIZINE / 2017年04月22日07時30分

ゴールデンウィーク直前、今からでも間に合う東京都内近郊のおすすめお出かけスポットや、おこもり派の家での過ごし方をご提案! 絶景花畑や日帰り旅行、おすすめグルメから無料スポットまで、毎日旬の話題をお届けします。 今回は、今からでも間に合う弾丸旅行、伊勢神宮への旅。 2013年、20年に1度の「式年遷宮」の年を迎えた伊勢神宮。昨年の伊勢志摩サミットでは各国首脳 [全文を読む]

伊勢志摩の魅力、新発見&再発見マガジン「伊勢志摩ぴあ」が新登場!

PR TIMES / 2017年02月22日10時21分

”徹底ガイド”と銘打っている通り、ストリートMAPを軸に各店舗が徹底紹介され、 実際歩いている感覚でグルメ店や土産物店をチョイスすることができます。 また、伊勢志摩サミットで一躍全国区となった「志摩観光ホテル」を中心に、 志摩エリアの絶品グルメ、アミューズメントパーク、絶景SPOTなど、 お伊勢まいりで是非訪れたい周辺情報も充実しています。 さぁ、伊勢志 [全文を読む]

写真と音、映像でたどる、エア詣出! 神社仏閣ガイド本で楽しもう

Woman.excite / 2015年12月27日08時00分

神社だけじゃなく、周辺のグルメ情報も満載。師走の忙しい時期だからこそ、スピリチュアルな本でほっと一息、心の安らぎを味わってみては。 [全文を読む]

2016年5月の伊勢志摩サミット開催など観光ニーズが加速 公式観光サイト「伊勢志摩観光ナビ」を一新

@Press / 2015年12月22日12時00分

伊勢神宮、自然、グルメ、風景、車窓からの眺め、テーマパーク、おみやげ、以上の7つのテーマに分け、ビギナー向けの情報提供を強化しています。◆地元市町のスタッフが作ったおすすめモデルコースも多数掲載絶景スポットを巡るドライブコースや、体験を楽しむ旅、伊勢神宮参りと組み合わせても楽しい半日コースなどを地元市町のスタッフが半年間かけて作成しました。伊勢志摩エリアの [全文を読む]

【地元民に愛される絶品グルメ】標高1100メートルで育てられる絶品のトウモロコシ「開田高原トウモロコシ」がウマすぎる件

GOTRIP! / 2015年08月31日03時56分

日本各地にはそれぞれの街や地域の方々がこよなく愛し、磨き上げられてきた絶品グルメが必ず1つや2つ存在する。 しかしその絶品グルメは、ほとんどの場合地元の人にとっては「常識」や「当たり前」のため、その街や地域以外の人にはなかなか知られることがないのが、現状である。 今回ご紹介するのは、長野県木曽町で採れる「開田高原トウモロコシ」。 ・夏の気温は北海道よりも低 [全文を読む]

正しい伊勢神宮ご利益参拝ルール(1)ガイドブックは間違いだらけ

アサ芸プラス / 2013年10月10日09時53分

ちまたには伊勢参りのガイドブックがあふれ、歴史、参拝手順からパワースポット、地元グルメに至るまで、さまざまな情報が掲載されているのはご存じだろう。 だが、ちょっと待った。 「新しいお伊勢参り」(講談社)を上梓したばかりの神社研究家・井上宏生氏は「ガイドブックは間違いだらけ。慌てて行く必要はまったくない」と言うのだ。 「今月行われるのは、天皇家の祖先とされる [全文を読む]

女子必見!カップル&女子会で行きたい列車旅 キュートなデザインに絶品グルメ!今すぐ乗りたいイチオシ列車を徹底解剖!

PR TIMES / 2013年10月08日15時56分

「旅行のクチコミサイト フォートラベル」( http://4travel.jp/ )では、この度特集「女子必見!カップル&女子会で行きたい列車旅」を開始いたします。新たな旅のトレンドとして注目されている「列車旅」。“列車旅”というと男性的なイメージが先行しますが、可愛らしい内装の観光列車や、美しい景観をゆったり楽しめるリゾート列車など、ユニークでバリエーシ [全文を読む]

【地元グルメ】ココでしか味わえない!三重県で食べたい本場の「食」4選

TABIZINE / 2017年05月17日20時00分

グルメも満喫することで、三重県をもっともっと楽しみましょう。 [全文を読む]

フォーカス