食事 伊勢神宮に関するニュース

知らなかったじゃ済まない『伊勢神宮参り』”7つの参拝ポイント”をレクチャー

Woman Insight / 2015年01月01日11時30分

■外宮→内宮の順で参拝する いわゆる『伊勢神宮参拝』といえば、天照大神を祀っている『内宮』と、天照大御神の食事を司る豊受大御神を祀っている『外宮』の2社を参拝することを指します。 この2社は車で10分ほど離れた位置にあり、参拝の順番は『外宮』→『内宮』が古来のならわしとされています。これは神宮参拝の超基本ですよね! 循環バスも頻繁にありますので、利用する [全文を読む]

今年は20年に一度の式年遷宮! 初めての「お伊勢参り」ガイド

週プレNEWS / 2013年01月20日06時00分

宇治橋から五十鈴川沿いに約800mの間にレトロな木造建築が並び、お土産物から食事処が軒を連ねる。「伊勢うどん」や「てこね寿司」など、伊勢名物グルメを一気に食べ尽くすことができる。 また、おはらい町の中央付近、伊勢名物「赤福」の本店前には江戸時代の町並みを再現した観光スポット「おかげ横丁」がある。近年、おかげ横丁の人気が高まり、伊勢神宮に参拝しないでおかげ横 [全文を読む]

泊まらなければ出逢えない伊勢── 「いにしえの宿 伊久」

IGNITE / 2015年06月09日21時36分

変わった夕食のスタイルを愉しむ さて、宿でのもうひとつの愉しみは食事である。 チェックインの際に夕食の時間を選択するのだが、17時半からか20時からだという。いつも宿での夕食は18時半ごろを希望するので、提案の時刻は早すぎるし遅すぎる。18時ころの時間帯は満席ですか、と尋ねると、なんと2部制だという。よくよく訊くと希望者には22時から夜鳴きそばが、18時 [全文を読む]

ANA、2015年元旦初日の出フライト実施

JCN Newswire / 2014年11月14日16時18分

【1】羽田コース(ボーイング787-9 初日の出フライト)羽田空港に集合(AM4:30頃)→羽田空港発(AM5:35頃)→2015年の「初日の出」と世界文化遺産の「富士山」を見ながら遊覧、機内ではお食事とお飲み物をお楽しみください。→羽田空港着(AM8:00)→羽田空港にて解散- 使用機材: ボーイング787-9型機- 販売開始: 2014年11月19(水 [全文を読む]

韓国問題にお心を痛める両陛下 多忙の愛娘・清子さんを心配

NEWSポストセブン / 2012年09月08日16時00分

また数日前から身を清めるため、食事も厳しく制限され、それが1週間近く続くわけですから、かなり過酷な神事といえます」(伊勢神宮関係者) ※女性セブン2012年9月20日号 【関連ニュース】黒田清子さん務めた伊勢神宮臨時祭主に紀子さま名乗り挙げた神社本庁 職員に被災地用米配布理由「職員苦労してたから」AKB宮澤・峯岸を伊勢神宮で案内した写真家 雨の日参拝推奨「 [全文を読む]

思い出したい。日本人が忘れかけている「いただきます」の誇り

まぐまぐニュース! / 2017年06月05日18時00分

「いただきます」は、誰に向けられたものなのか? 誰に向かって「いただきます」と言うのか? 日本人は食事をする時に「いただきます」と言うが、これは誰に言っているのだろう。 一つの答えとしては、食事を与えてくれた人に対する感謝の言葉である、という考え方だ。とすると、学校の給食では親が給食費を払っているので、子どもたちが「いただきます」という必要はないという事 [全文を読む]

佳子さま 新幹線移動中のとてもかわいらしい寝顔を目撃される

NEWSポストセブン / 2015年03月17日07時00分

「この日、夕方6時半頃から1時間半ほど、佳子さまは英国・エリザベス女王も利用された貴賓室で伊勢神宮関係者と食事されたようです。 地元・伊勢の特産品である黒鮑のステーキがメーンディッシュのフレンチのコースを堪能されたと聞いております。デザートにはホテル特製のチーズケーキとガトーショコラ、ヨーグルトのシャーベットの盛り合わせが出され、佳子さまは大変お喜びにな [全文を読む]

【GW2017】東京から日帰りOK!伊勢神宮と伊勢うどん弾丸一人旅

TABIZINE / 2017年04月22日07時30分

豊受大御神は、内宮の天照大御神のお食事を司るために招かれ、衣食住、産業の守り神としても崇敬されているのだそう。深い緑に包まれた参道を歩くと、ただそれだけで心が洗練されます。 外宮の中心となる、荘厳な雰囲気の豊受大神宮。 続いて内宮に向かいます。外宮の目の前にあるバス停からバスに乗って内宮へ。所用時間は約20分。 11時50分、「内宮」到着。 青々とした巨大 [全文を読む]

サミット開催の舞台となった「志摩観光ホテル」で各国首脳クラスの滞在を味わう

サライ.jp / 2016年11月09日17時00分

内容は、サミットで各国首脳が宿泊した同じスイートルームに宿泊し、実際に使用したサミットテーブルで同タイプのフルコースを楽しみ、専属のバトラー(ホテルの専門スタッフ)が伊勢神宮参拝やプライベートクルーズ、スパなどあらゆる要望にできる限り応じるというもの(プレミアムプラン、2名2泊5食80万円~、2名1泊2食50万円~、ともに1日1組限定) また、特別食事[全文を読む]

ワンランク上の部屋に泊まりたい温泉宿「華の湯 紅梅亭」

IGNITE / 2016年08月02日07時30分

食事は部屋食のほか、落ち着いた個室の「餐火讃花(さんかさんか)」、2014年4月にオープンした「割烹ダイニング丸忠」など好みに合わせて。 オープンスペースにはなるが、ライブキッチンスタイルの「割烹ダイニング丸忠」での料理人の手さばきを見ながらの食事も乙なものである。 紅梅亭の料理長・武田利史氏は、第26回全国技能グランプリ「日本料理職種」優勝、厚生労働大 [全文を読む]

伊勢神宮につながる江戸情緒の街「おかげ横丁」を堪能する

IGNITE / 2016年07月08日19時00分

食事処や土産物店などが軒を連ね、中でもおはらい町の中央付近にあるおかげ横丁は、駄菓子屋あり、紙芝居あり、体験教室ありで参拝客で賑わっている。 江戸から明治期の伊勢路の建築物を移築などで再現された情緒あふれる町並みで、おはらい町にある銀行や郵便局も町並みにしっくりと馴染んだ造りなので見逃せない。 食べ歩きや土産物の物色は旅の楽しみのひとつだ。 伊勢の銘菓とい [全文を読む]

サミット開催の地 日本の美しい自然と文化息づく伊勢志摩へ観光特急「しまかぜ」 9/8賢島⇒名古屋 貸し切り!メイト「しまかぜに乗る伊勢・志摩への旅」6/10発売!

PR TIMES / 2016年06月10日12時18分

また伊勢志摩サミットで各国首脳らの記念撮影スポット(屋上庭園)のある「志摩観光ホテル ザ ベイスイート」の宿泊、ワーキング・ディナーで絶賛された「伊勢海老クリームスープ」やワーキング・ランチで供された「松阪牛(まつさかうし)」のお食事など、伊勢志摩の魅力を存分に体験いただけるようご旅行の内容のひとつひとつに工夫を凝らした商品となっています。【コース概要】( [全文を読む]

サミット目前!ブッキング・ドットコム、伊勢市・志摩市への旅行目的Top10を発表

PR TIMES / 2016年05月19日13時32分

※1■世界からのブッキング・ドットコムを利用した伊勢市への旅行目的ランキング※11位. 寺・神社2位. 歴史3位. 文化4位. 風景5位. 食事6.位.自然7.位. 観光8.位. 水族館9.位. リラックス・気晴らし10位. フレンドリーな人々■世界からのブッキング・ドットコムを利用した志摩市への旅行目的ランキング※11位. 静けさ 2位. 食事3位. 自 [全文を読む]

「早春のゆうべ@ハルカス300」参加ツアー発売開始!

PR TIMES / 2014年01月10日16時23分

【商品一例】(下記コース以外にも多彩な商品をご用意しております) ●近畿日本ツーリスト個人旅行株式会社 (関西発) 展望台「ハルカス300」入場と大阪マリオット都ホテルでディナー 出発日:3月1日(土)・2日(日)・3日(月)、旅行代金:10,800円 (首都圏発)セットプラン(JR往復+ホテル1泊+「早春のゆうべ@ハルカス300」入場券+お食事券(*) [全文を読む]

人気の近鉄観光特急「しまかぜ」で行くお伊勢参り 販売開始!

PR TIMES / 2013年10月02日17時14分

宿泊ホテルのお部屋やお食事にもこだわりました。1泊目は鳥羽国際ホテル オーシャンウィング オーシャンビュースイートルームと、夕食はメインダイニングにて総料理長おすすめフレンチコースをご用意します。2泊目は名古屋マリオットアソシアホテル 高層階 デラックスツインルームと、夕食は夜景が見える窓側の席で、海老フライや鰻ひつまぶしなどの名古屋めしを満喫できる「名 [全文を読む]

串に刺さない”鶏焼き肉”って何?伊勢海老から松阪牛の希少ホルモンまで、女神のお膝元で美味しいものを食す三重グルメ旅

ガジェット通信 / 2017年03月17日18時29分

実際に首脳たちが記念写真を取った場所や、食事をしたテーブルなども見られます。 三重県は、難しいとされていたブルゴーニュ種(ポマティア)エスカルゴの養殖に、世界で初めて成功。これには本場フランスも驚いたとか。なかなか馴染みのないエスカルゴですが、食感は貝にそっくり。クセもなく上品な味わいは、”森のアワビ”の名に恥じない美味しさです。 各国首脳が三重の美味しい [全文を読む]

61歳の冒険家“リヤカーマン”が過酷な旅を選ぶ理由 「終わった時に心に残るのはキツかった所なんですよ」

週プレNEWS / 2017年03月16日15時00分

いつも1日の終わりには食事をして、最後にお湯を沸かしてココアを飲むんですけど、サハラ砂漠でココアを飲んでいたら綺麗な夕日が沈んでいって、やがてパァーッと満天の星が広がったりする。 「途中で止めてたらこれは見られなかったのか」と思うと、ただ今ここにいることが嬉しくて、来てよかったなと実感します。 マリーシャ ずっと続けていられるのは、1日が終わった時の達成感 [全文を読む]

【リーガロイヤルホテル(大阪)】「香道お初会」~後水尾天皇の勅名香を聞く~

PR TIMES / 2016年10月26日16時58分

2017年1月20日(金)11:00 ~ 14:30 料金:21,000円(食事付、税金・サービス料を含む) ※チケット制 2016年1月13日(金)まで受付 リーガロイヤルホテル(大阪市北区中之島、総支配人 田辺 能弘)の文化教室「エコール ド ロイヤル」は2017年1月20日(金)、新年にふさわしい『「香道お初会」~後水尾天皇の勅名香を聞く~』を開催し [全文を読む]

お稚児さんの選び方は?京都通しか知らない「祇園祭」完全ガイド

まぐまぐニュース! / 2016年07月15日14時00分

「神の使い」となった稚児は、食事の際にお膳は火打石で打ち清めてから食べることになります。稚児家では、女人禁制となり父や祖父の男性だけで食事をし、祭壇がある注連縄の張られた部屋で過ごします。 早朝より稚児は白塗りの厚化粧をし、神に仕える装束に身を包みます。神の使いとなった稚児は穢れから身を守るために地上を歩かず、屈強な強力(ごうりき)の肩に担がれ鉾の上まで昇 [全文を読む]

JTBのチャータークルーズ碧彩季航(あおいろきこう)「飛鳥IIで航く 新春 初詣クルーズ」発売

PR TIMES / 2016年05月12日14時35分

[画像1: http://prtimes.jp/i/5912/828/resize/d5912-828-150502-1.jpg ] 飛鳥II(写真提供:中村庸夫) JTBクルーズ銀座本店(http://www.jtb.co.jp/cruise/)が企画するチャータークルーズ≪碧彩季航(あおいろきこう)≫は、企画段階から船会社と強力にタッグを組み、航路や [全文を読む]

フォーカス