柴咲コウ 福山雅治に関するニュース

柴咲コウ、“うた”で魅せる初のカバーアルバム6月17日に発売決定

Entame Plex / 2015年05月12日12時02分

柴咲コウ初のカバーアルバム「こううたう」のリリースが6月17日に決定した。 今作はTwitterで募集したリクエスト曲、1,500曲以上のべ2,500以上の中から柴咲コウ本人が目を通して選考を行った曲を含む全15曲を収録。フジファブリック「若者のすべて」、中山美穂「ただ泣きたくなるの」、槇原敬之「素直」、福山雅治「桜坂」、工藤静香「めちゃくちゃに泣いてしま [全文を読む]

柴咲コウ、福山雅治と映像でコラボしたKOH+で「恋の魔力」をライブ初披露

okmusic UP's / 2013年05月30日13時45分

柴咲コウが”Ko Shibasaki Live Tour 2013 ~neko's live 猫幸 音楽会”のステージで、KOH+名義の新曲「恋の魔力」を初披露。プロデュースを務めた福山雅治とサプライズ共演した。【その他の画像】柴咲コウ柴咲にとって約2年ぶりとなる全国ツアー。”Ko Shibasaki Live Tour 2013 ~neko's live [全文を読む]

福山雅治+柴咲コウ=KOH+(コ-プラス)が5年振りに帰ってきた! フジテレビ月9ドラマ「ガリレオ」主題歌「恋の魔力」に決定!

リッスンジャパン / 2013年04月09日20時00分

ドラマで相棒役の内海薫を演じた柴咲コウとプロデューサー福山雅治が中心となったプロジェクトだ。翌2008年に公開された映画「容疑者Xの献身」に於いてもKOH+が主題歌「最愛」を担当し話題となった。 そして、同映画から数えて5年の時を経て、2013年4月15日(月)からオンエアされるフジテレビ系ドラマ『ガリレオ』でKOH+の新曲が主題歌として再び起用されること [全文を読む]

柴咲コウ、全国ツアーファイナル公演で、椎名林檎プロデュースの新曲「野性の同盟」を初披露

Entame Plex / 2015年10月18日19時42分

柴咲コウが17日、9都市10公演におよぶ2年ぶりとなる全国ツアー“Live Tour 2015「こううたう」”のツアーファイナル公演を東京国際フォーラムホールAで行った。 今年6月にリリースした初のカバーアルバム「こううたう」をタイトルに掲げ、“和”というテーマのもと新旧ヒット曲を交えコンセプチュアルなステージを披露してきた今回のツアー。さらに、裏テーマを [全文を読む]

「福山雅治特集 最新映画&ライブ」・・・大ヒット映画「真夏の方程式」をテレビ初放送!

PR TIMES / 2014年04月17日14時20分

1)湯川の年齢設定が30代から42歳に2)外見ではメガネが変わり、髪の毛の分け目も逆に(第1作が左分けで第2作が右分け)3)相棒の刑事役キャストが柴咲コウから吉高由里子に4)第1作では大学の研究室にいた湯川が、第2作では海辺の町に出張5)「子ども嫌い」で子どもに触るとじんましんの出る湯川が、第2作では少年とコンビを組む!?6)スーツ・シャツ姿しか見せなかっ [全文を読む]

柴咲コウ、Live Bly-ray&DVD「Ko Shibasaki Live Tour 2013 ~neko's live 猫幸音楽会~」発売決定

okmusic UP's / 2013年09月21日10時00分

昨年、音楽活動10周年を迎え、年末には6枚目のオリジナルアルバム「リリカル*ワンダー」をリリースした柴咲コウ。このアルバムを携え、今年の5月より全国10カ所で開催されたツアー「Ko Shibasaki Live Tour 2013 ~neko's live 猫幸音楽会~」の6月6日(水)に行われた東京国際フォーラム公演の模様がBlu-ray・DVD化される [全文を読む]

吉高由里子「福山雅治との関係を巡り、柴咲コウに対抗心メラメラ」

アサ芸プラス / 2013年06月18日10時00分

現在、主演・福山雅治の寵愛を受けるのは吉高由里子(24)だが、一度は降板したはずの柴咲コウ(31)がスピンオフ作品で復帰するという状況である。 同ドラマの第1弾は07年10~12月に放送されて、平均視聴率が20%を超え評判を呼んだ。 主演の福山演じる天才物理学者・湯川学とコンビを組んだのが柴咲演じる内海薫刑事だった。 当時の撮影現場の状況について、テレビ関 [全文を読む]

「ガリレオ」主題歌を含む福山雅治プロデュース・アルバムが発売!

AOLニュース / 2013年06月03日18時44分

ドラマの中で印象的に使われている「vs.2013 ~知覚と快楽の螺旋~」(オープニングテーマ曲)、福山雅治プロデュース/作詞/作曲/ギター、柴咲コウがヴォーカルを務めるKOH+の「恋の魔力」(ドラマ主題歌)が、福山雅治プロデュース・アルバム「Produced by Masaharu Fukuyama『Galileo+』」に収録され、リリースされることが明ら [全文を読む]

福山雅治プロデュースアルバムより、KOH+「恋の魔力」WEB限定SPOT公開

okmusic UP's / 2013年06月03日15時15分

ドラマの中で印象的に使われている福山雅治自身の手によるOPテーマ曲「vs.2013 ~知覚と快楽の螺旋~」、福山雅治プロデュース・作詞・作曲・ギター、柴咲コウがヴォーカルを務めた主題歌、KOH+「恋の魔力」がCD化。しかもアルバムという形を取り、ガリレオファンにはたまらない豪華な内容でリリースされる。 アルバムの中から、KOH+「恋の魔力」のMVを使用した [全文を読む]

『ガリレオ』高視聴率の陰で柴咲コウ&吉高由里子の因縁バトルが再発!?

メンズサイゾー / 2013年05月19日12時00分

放送前にはヒロインの座をめぐって柴咲コウと吉高由里子が犬猿の仲になり、柴咲が「あの子、枕よ」と口走ったともいわれ、それを伝え聞いた吉高も大激怒。「ヤツ、イカれてるよ」と吐き捨てたという穏やかではない話も伝えられていた。ドラマの前シリーズや前作の映画『容疑者Xの献身』で福山雅治のパートナーを務めた柴咲が降板した理由は、『真夏の方程式』にゲストで出演予定の織 [全文を読む]

福山雅治+柴咲コウ=KOH+、ドラマ『ガリレオ』で5年振りに復活

AOL ミュージック / 2013年04月09日18時17分

福山雅治が天才物理学者・湯川学を、柴咲コウがその相棒役の内海薫を演じ、2007年に大ヒットしたフジテレビ系ドラマ『ガリレオ』。福山と柴咲は"KOH+"いうプロジェクト名でドラマの主題歌「KISSして」、そして2008年公開の同シリーズ映画『容疑者Xの献身』の主題歌「最愛」も担当し話題となった。 そして映画から約5年の時を経て、4月15日(月)からオンエアさ [全文を読む]

柴咲コウが女優業引退を示唆? 『ガリレオ』降板の裏側

メンズサイゾー / 2013年01月25日15時00分

第一シリーズで、原作にはない女性刑事の役を柴咲コウが演じましたが、今回、そのポジションは吉高由里子に交代することになりました。柴咲は第一話のみ出演し、ドラマ内で吉高演じる若手刑事に任務を継がせるそうです。6月公開予定の同作の映画『真夏の方程式』にも柴咲は出演しない。もともと、第二シリーズよりも先に映画化が決定しており、それに引っ張られるように連ドラも確定し [全文を読む]

柴咲コウ、一足早いXmasイベント サンタ風衣装でCD手渡し

リッスンジャパン / 2012年12月12日17時00分

柴咲コウが、本日12月12日リリースの6thアルバム『リリカル*ワンダー』の発売を記念したクリスマスイベントを、12月11日(火)渋谷O-EASTにて開催した。この日は「無形スピリット」の熱いステージで幕開け。「Strength」、「もう、いないよ」とアルバム収録曲を立て続けに演奏し、「今日のこの日を楽しみにしてました!」と呼びかける柴咲に、集ったファンか [全文を読む]

福山雅治『ガリレオ』シリーズがまた映画化も、なぜか柴咲コウが降板......?

日刊サイゾー / 2012年09月21日08時00分

10月からクランクインで台本はすでにできているのですが、そこには相方の柴咲コウさんの名前がなかったんです。もちろん、原作には出てきますから、何があったのかみんな気になってます」(映画関係者) もともとは"月9"で放送され、平均視聴率が20%を超える大ヒット作品となった『ガリレオ』。それを受けて映画化された『容疑者Xの献身』も、福山の初主演作品ということもあ [全文を読む]

柴咲コウが中田英寿と結婚したくてもできない“2つの理由”とは?

アサ芸プラス / 2015年10月04日17時59分

2017年放送予定のNHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」の主役に抜擢され、女優として今一番脂がのっている柴咲コウ。プライベートでは、元プロサッカー選手の中田英寿との交際が噂になっている。「二人の交際は1年以上続いていると言われています。パリのシャネルのコレクションで出会ったのがきっかけだとか。最初はグループ交際から始まったようです。以降、京都の嵐山でデート [全文を読む]

“エロかわいい”西内まりや、念願の歌手デビューで第二の柴咲コウに!?

メンズサイゾー / 2014年06月24日09時00分

竹内結子も、ブレイク前の98年にヒロインを演じた映画『イノセントワールド』の主題歌を歌っていますが、いずれもその後は女優として大成しているため、歌手活動はフェードアウトしていますが…」(芸能ライター) 女優としても歌手としても活動を続けている例としては、柴咲コウがその筆頭として挙げられる。『バトル・ロワイアル』『GO』といった話題作に出演して女優として頭角 [全文を読む]

柴咲コウと木村拓哉の共演再び…『安堂ロイド』映画化の声

WEB女性自身 / 2013年12月26日07時00分

共演の柴咲コウ(32)は13年4月クールの福山雅治(44)主演ドラマ『ガリレオ』(フジテレビ系)のヒロインを辞退しており、このドラマには並々ならぬ決意を持って臨んでいたという。「ドラマ撮影中は共演者による差し入れ合戦が行われ、木村さんや柴咲さんを中心に団結していました。打ち上げでも商品が大盤振る舞いで、いちばん豪華だったのが木村拓哉賞。当選者が商品券40万 [全文を読む]

「あの人は何様なの!」柴咲コウと吉高由里子の仲がついに泥沼化!?

メンズサイゾー / 2013年06月12日08時00分

柴咲コウ演じる内海薫を主人公に、原作にはないオリジナルストーリーが展開するようだ。 29日に公開される映画版『真夏の方程式』に向けて、さらに盛り上がりを見せる『ガリレオ』シリーズ。一部では、現在の第2シーズンでヒロインを務める吉高由里子と、第1シーズンで福山雅治とコンビを組んでいた柴咲が犬猿の仲となり、お互いに悪態をついているとも言われていた。真偽は不明な [全文を読む]

1位KOH+、2位福山雅治 フジテレビ系月9ドラマ 「ガリレオ」関連曲が上位を独占

PR TIMES / 2013年05月28日19時29分

福山雅治×柴咲コウ「KOH+」が5年ぶりにタッグを組みリリースした新曲です。 恋い焦がれるカワイイ女の子の心情を表現しています。 2位の「vs.2013 ~知覚と快楽の螺旋~」はドラマ「ガリレオ」オープニングテーマ曲。 福山雅治が5年の時を経て更に進化し一発録りにて新録した楽曲です。 レコチョクでは、この2曲をドラマ「ガリレオ」が第7話が放送された昨日5 [全文を読む]

『ガリレオ』新ヒロインの吉高由里子、50代男性人気で高視聴率続く!?

ハピズム / 2013年04月22日09時00分

前作では、福山×柴咲コウのコンビだったが、今回は福山×吉高由里子の新コンビになって、ヒロインがバトンタッチ。この交代劇にはさまざまなうわさが飛び交っていたが、新しくヒロインになった吉高はドラマの成功に貢献できるのだろうか? それとも「柴咲のほうがよかった」となるのだろうか? 吉高ヒロインの初回視聴率は22.6%と、柴咲ヒロインの第一シリーズの平均視聴率(2 [全文を読む]

フォーカス