柴咲コウ 信長に関するニュース

【エンタがビタミン♪】『信長協奏曲』にハマる人、ハマれない人。展開やキャストに賛否。

TechinsightJapan / 2014年11月05日14時45分

信長の正室・帰蝶(濃姫)役を柴咲コウが務めており、信長が実は影武者のサブローだと知らずに「このうつけ」と厳しく当たりながらも、人柄に魅かれていく姿を好演。また、信長の家臣に池田恒興(向井理)、柴田勝家(高嶋政宏)、前田犬千代(藤ヶ谷太輔)といった豪華キャストを配し、田原伝次郎から木下藤吉郎を名乗って信長の家臣となる謎の男を山田孝之が務める。他にもゲスト的に [全文を読む]

小栗旬・柴咲コウの夫婦愛も必見♡ ついに完結! 映画『信長協奏曲』

ハピプラニュース / 2016年02月02日08時00分

イケメン俳優が集結した! 壮大な歴史大作!★おすすめ新作映画★『信長協奏曲』監督/松山博昭 出演/小栗旬、柴咲コウ、向井理、藤ヶ谷太輔、水原希子、古田新太、濱田岳、高嶋政宏、山田孝之 公開/1月23日(土)より全国東宝系にてロードショー ©石井あゆみ/小学館 ©2016 フジテレビジョン 小学館 東宝 FNS27社 映画『信長協奏曲』<ストーリー>戦国時代 [全文を読む]

月9『信長協奏曲』を“食”視点で倍楽しむ!信長が好んだ食と豪快エピソード

しらべぇ / 2014年10月15日08時00分

ドラマでは、柴咲コウさん、向井理さんをはじめとした豪華キャストも見物です。さらに、コミックとはまた違う内容や表現も描かれていきます。それぞれのストーリー展開を見比べてみるのも楽しそうですね。 ※画像は、「信長協奏曲 – フジテレビ http://www.fujitv.co.jp/nobunaga-concerto-drama/index.html 」のスク [全文を読む]

大ヒット映画『信長協奏曲』Blu-ray・DVD7/20(水)発売決定!!

NeoL / 2016年05月20日07時24分

主人公の高校生・サブローと織田信長の一人二役に挑む小栗旬を筆頭に柴咲コウ、向井理、山田孝之といったまさに日本のエンターテインメント界を牽引する豪華キャスト陣が集結。老若男女幅広い層の視聴者に支持され高視聴率を記録したドラマ版にはじまり、劇場版では遂に、“サブロー信長”の最終章を迎える。 物語の舞台は、あの本能寺へ――。 アクション時代劇、青春群像劇、ラブ [全文を読む]

ついに本性現る!?山田孝之の“腹黒秀吉”が怖い!

Movie Walker / 2015年12月28日10時00分

主演の小栗旬をはじめ、柴咲コウ、向井理、高嶋政宏らにぎやかなキャストが集結するなかで、その芸達者ぶりからいまや“カメレオン俳優”と名高い山田孝之が、史実とは異なる“ダークな秀吉”で存在感を発揮! ひょんなことから戦国時代にタイムスリップした現代の高校生・サブロー(小栗)が、自分と瓜二つな人相だった織田信長に成り代わってしまう奇譚を描いた本作。信長として過ご [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】柴咲コウの凛とした和服姿。“帰蝶”とは違う魅力に「何をまとっても、綺麗」

TechinsightJapan / 2015年01月07日11時45分

女優の柴咲コウが、白地の和服を着た凛とした1枚をInstagramで公開している。昨年は月9ドラマ『信長協奏曲』で信長の妻・帰蝶役を演じて、艶やかな着物姿を見せてくれた彼女だが、それとはまた違ったイメージで読者を魅了した。 彼女が新年、2015年1月6日に『柴咲コウ ko_shibasaki Instagram』で「明日は七草」とその1枚を投稿したところ、 [全文を読む]

映画『信長協奏曲』 秀吉を演じる山田孝之の「暗黒」が見所

NEWSポストセブン / 2016年01月27日07時00分

そんな大事をほいほい引き受けるサブローの能天気さにはびっくりだが、信長として屋敷に帰ってみると、そこには生真面目男の池田恒興(向井理)や髭ヅラの熱血男柴田勝家(高嶋政宏)ら織田の家臣団や妻の帰蝶(柴咲コウ)までずらりと揃っていて、二度びっくり。 とりあえず、どっかり殿様席に座ったものの、「え、マジで?」などと武将としての常識も風格もゼロのサブローは、帰蝶に [全文を読む]

「直虎」阿部サダヲ、海老蔵演じる信長に『殺気を感じた』

ザテレビジョン / 2017年06月14日06時00分

阿部は、直虎(柴咲コウ)の人生に大きな影響を与える後の天下人・徳川家康を演じている。 注目すべきは、今川の人質となっていた幼少期の姿から演じ切っているというところ。「桶狭間の戦い」で今川を裏切り徐々に頭角を表していくようになったが、6月18日(日)の放送ではいよいよ家康にとって運命とも最大のピンチともいえる信長(市川海老蔵)が登場。さらに、妻・瀬名(菜々緒 [全文を読む]

艶っぽさ倍増!柴咲コウ&水原希子の美しすぎる和装姿

Movie Walker / 2016年01月21日12時00分

武将たちの命がけの戦いが繰り広げられるなか、そこに華を添える柴咲コウと水原希子のきらびやかな和服美人っぷりをご紹介したい! 信長(小栗旬)の妻で、ツンデレな姫・帰蝶を演じた柴咲。彼女が劇中で披露している色鮮やかな着物姿はとにかく上品。紫、赤、黄、オレンジなど着物の色のバリエーションも豊富で、見ているだけでも楽しいものとなっている。“ツンデレ姫”らしく、時に [全文を読む]

戦国武将ファンの男性にアタックするなら!いま熱い戦国ドラマって?

ANGIE / 2016年02月09日07時01分

■女子が楽しむならここに注目! そんな男性が夢中になっている信長協奏曲ですが、女性がハマるポイントも多数! 小栗旬、山田孝之、向井理、藤ヶ谷太輔などイケメン勢揃いで、熱い志とともに戦う姿といったら、かっこよさの極みです! また信長を支える妻・帰蝶(柴咲コウ)の内助の功は必見。見習うべきところも多いですし、信長との関係性も涙なしでは見ることができないドラマ [全文を読む]

柴咲コウ「おんな城主 直虎」視聴率回復の秘策はあの男!?

アサジョ / 2017年08月13日10時15分

スタッフはもちろんのこと、主役を演じる柴咲コウも気が気でないに違いない。「初回の16.9%を最高に、6月以降は12%台。ついに10%台に落ちて危険水域に入ったと考えられます。局内でも『やはり女大河では視聴率が獲れないのか』というため息が聞こえて来る。予算がないため派手な合戦シーンもなく、地味過ぎる脚本に不満を漏らすメインキャストもいるのだとか」(番組関係者 [全文を読む]

そもそも映画化が条件だった!? 大炎上の小栗旬主演月9ドラマ『信長協奏曲』舞台裏

日刊サイゾー / 2014年12月26日09時00分

共演は信長の正室・帰蝶を演じた柴咲コウ、信長の筆頭家臣・池田恒興を演じた向井理のほか、山田孝之、藤木直人、高嶋政宏、Kis-My-Ft2の藤ケ谷太輔ら。映画並みの超豪華キャストだったが、「まさか」は最終回に起こった。 信長の最期といえば、ご存じ、本能寺の変だが、そこへたどり着く前に放送は終了。続きは来年冬公開の劇場版で! というオチだったのだ。これには視 [全文を読む]

【注目ドラマ情報】月9「信長協奏曲」どうでした?

NewsCafe / 2014年10月29日15時00分

かつ、出演者は、小栗旬・向井理・柴咲コウ・藤ケ谷太輔・藤木直人・山田孝之といった具合に、若者に馴染みのある俳優陣の多数起用により、ふだん時代劇は見ないであろう若年層にとっての、「プレ時代劇」の役割も担っている。歴史的に語られる信長のカリスマ性が、現代に通ずる「カリスマ性」であると小栗旬の信長から感じられた時、時を隔てても変わらない「人の信念」の本質に心を打 [全文を読む]

柴咲コウ「他人とは思えない」直虎ゆかりの品々に感動も信長らの刀にゾッコン

映画.com / 2017年07月03日14時50分

[映画.com ニュース] NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」に主演する柴咲コウが7月3日、東京・墨田区の江戸東京博物館であす4日から開催される「戦国!井伊直虎から直政へ」特別展を内覧に訪れた。 直虎の花押が入った唯一の書状「関口氏経連署状」や僧名の次郎法師が彫られた世継観音像など、ゆかりの品々を初めて目の当たりにした柴咲は「資料としては見ていたけれど、 [全文を読む]

【芸能コラム】「おんな城主 直虎」の脚本家が描くもう一つの戦国 『花戦さ』

エンタメOVO / 2017年06月02日19時32分

一方、「おんな城主 直虎」の主人公・井伊直虎(柴咲コウ)も、子どものころに出家して僧侶となった後、家を継いで当主の座に就いたという経歴を持つ。 戦国時代を舞台にしながら、時代の主役たる武士ではなく、僧侶を主人公にすえた二作品に込められた森下の思いとは何か。そのヒントになりそうな森下の言葉が、当サイトに掲載された「おんな城主 直虎」放送開始前のインタビューに [全文を読む]

カルテットで人気の高橋一生はこんなドラマにも出ていた! 凛々しい顔つきに見とれるおすすめドラマ5選

Woman.excite / 2017年03月14日22時55分

●『おんな城主 直虎』(2017年)柴咲コウさんが主演を務める、現在放送中の大河ドラマ。高橋さんは鶴丸/小野政次を演じています。序盤からピンチに陥ると、ネット上には「かわいそう」「がんばれ!」という声が続出。しかし、この政次という人物、じつは裏切者として扱われることもあり…。そのときの複雑な心理描写も要チェックですね。■時代劇が苦手なら『信長協奏曲』を高橋 [全文を読む]

「直虎」市川海老蔵が信長役で14年ぶり大河出演!

Smartザテレビジョン / 2017年03月02日11時19分

柴咲コウ主演の大河ドラマ「おんな城主 直虎」(NHK総合ほか)で、市川海老蔵が織田信長役で出演することが発表された。 海老蔵は主演を務めた「武蔵 MUSASH」('03年)以来の大河ドラマ出演となり、「懐かしい場所に帰ってきたなという思い」と語っている。 演じる織田信長は、桶狭間の戦いで、圧倒的な兵力を誇った今川義元(春風亭昇太)を破り、今川家弱体化の要因 [全文を読む]

新感覚“エンターテイメント時代劇”見参!映画『信長協奏曲 NOBUNAGA CONCERTO』U-NEXTにて配信開始

@Press / 2016年07月20日11時00分

主人公・高校生サブローと織田信長の一人二役に挑む小栗旬を筆頭に、柴咲コウ、向井理、山田孝之といったまさに日本のエンターテインメント界を牽引する豪華キャスト陣が集結し、監督もテレビ版を手がけた松山博昭が続投しました。フジテレビ史上初の“月9枠で放送された時代劇”は、老若男女幅広い層の視聴者に支持され高視聴率を記録。劇場版では“サブロー信長”の最終章を迎え、本 [全文を読む]

キスマイ藤ヶ谷太輔、小栗旬のツンデレぶりに「二人きりのときめっちゃ優しい」

Movie Walker / 2016年01月23日13時45分

人気コミックを原作にした月9ドラマの劇場版『信長協奏曲(のぶながコンツェルト)』の初日舞台挨拶が1月23日にTOHOシネマズ日劇で開催され、小栗旬、柴咲コウ、向井理、藤ヶ谷太輔(Kis-My-Ft2)、高嶋政宏、山田孝之、松山博昭監督が登壇。小栗のツンデレぶりを経験した藤ヶ谷が困惑の表情を見せ、会場の笑いを誘った。 戦国時代にタイムスリップして、織田信長の [全文を読む]

小栗旬、山田孝之から受ける刺激を明かす「『電車男』からのファン」

Movie Walker / 2016年01月21日08時00分

向井理、柴咲コウらとも共演も果たし、本作で受けた刺激は計り知れない。 秀吉役に山田を抜擢したように、いち役者というだけでなく、広い視野を持って作品づくりに臨んでいるように感じるが、「もともと、芝居が好きという気持ちから始めた仕事。役者を続けるうちに、ものづくり全体が楽しくなってきた」と充実の表情を見せる。 同世代の役者について「大ファン」と言い切ってしまう [全文を読む]

フォーカス