リコール 舛添要一に関するニュース

リコール運動が発生…舛添都知事の親韓国路線が地方の過疎化を救う!?

デイリーニュースオンライン / 2015年02月17日15時50分

就任1年にあたる2月12日、リコール運動の解禁となるため、早速、リコール運動を開始している。リコールには13万人超の署名が必要となるため、実現は難しいとの見方が強い。とはいえ、リコール運動が起こったことは、今後の舛添都政に少なからず影響を与えるだろう。 保守系団体が主張する「舛添都知事の親中・親韓路線」は都知事を解職させるほどの瑕疵にあたるだろうか? 石原 [全文を読む]

今年唯一の「13日の金曜日」が「仏滅」で不吉。ベッキー復帰、舛添会見も

まぐまぐニュース! / 2016年05月12日05時30分

【ベッキー13日「金スマ」出演発表 番組内でこれまでの経緯語る】 https://t.co/9KQoSUd45t — 吉永龍樹(よしながたつき) (@dfnt) 2016年5月12日 ベッキー 金スマで13日復帰へ – Y!ニュース https://t.co/HE31LKGjqP #Yahooニュースアプリ 13日の金曜日に復帰か — ザワミー@乗降鉄 [全文を読む]

知事のリコール、その条件とは

政治山 / 2016年05月06日11時50分

都知事にリコールの声 舛添都知事を巡っては、都有地を保育所に使うのではなく、韓国人学校のために貸し出す意思を表明。また、頻繁に渡航する海外出張でファーストクラスを利用したり宿泊費に1泊19万8000円も使ったりと、都民の生活実態と懸け離れた贅沢三昧をしているとして、リコール(解職請求)の声も出始めました。 都政が今後どうなるかはともかく、住民が首長をリコ [全文を読む]

ネットの反差別運動の歴史とその実態【3/4】

NEWSポストセブン / 2017年06月07日18時33分

さらには、東京都が新宿区の土地を韓国学校拡充のために用意するといった宣言も2015年3月にし、舛添に対してはネトウヨを含め嫌韓派からリコール運動も発生した。 しかし、この段階で韓国はもはや経済的にもガタガタで、「ヘル朝鮮」と言われるほど若者にとっては希望のない状態に落ち込んでいた。2016年には朴槿恵と40年来の友人・崔順実による収賄等の疑惑が発覚。ソウル [全文を読む]

ネットの反差別運動の歴史とその実態【後編】

NEWSポストセブン / 2017年06月07日16時02分

さらには、東京都が新宿区の土地を韓国学校拡充のために用意するといった宣言も2015年3月にし、舛添に対してはネトウヨを含め嫌韓派からリコール運動も発生した。 しかし、この段階で韓国はもはや経済的にもガタガタで、「ヘル朝鮮」と言われるほど若者にとっては希望のない状態に落ち込んでいた。2016年には朴槿恵と40年来の友人・崔順実による収賄等の疑惑が発覚。ソウル [全文を読む]

収支報告書に「家族旅行」と記載していたら法的にはOK?―舛添知事疑惑

政治山 / 2016年05月13日19時00分

高額すぎる海外出張費や公用車を使った毎週末の都外別荘通いでリコールの声が高まる中、とうとう「政治資金を家族旅行などに流用していた」と5月11日発売の「週刊文春」が特報しています。なぜ、注目を浴びた後にこうした疑惑が噴出するのでしょうか? 虚偽記載の疑惑がかかる舛添知事(東京都ホームページより) 文春の特別取材班が収支報告書を精査 今回、「文春」特別取材班は [全文を読む]

「石原慎太郎は終わった人」舛添都知事の発言がネット上で物議 「失礼」「品がなさすぎ」

AOLニュース / 2014年12月18日18時00分

「失礼にもほどがある」「リコールはよ」「本当に非常識だな」「品がなさすぎ」と、多くの怒りの声が殺到することとなった。 果たしてどのような思いから、舛添氏がこのような発言をしたのかは定かではないが、これまでもたびたびその言動によって物議を醸してきた同氏であるだけに、今回の発言もまた、多くの波紋を呼びそうだ。 文・今岡憲広 [全文を読む]

フォーカス