代表曲 松田聖子に関するニュース

松田聖子、初のオールタイムベスト発売決定

okmusic UP's / 2015年11月04日00時00分

「赤いスイートピー」、「渚のバルコニー」、「青い珊瑚礁」などの代表曲から大ヒット曲「あなたに逢いたくて ~Missing You~」、竹内まりやプロデュースシングル「特別な恋人」から、最新楽曲である作詞:松本隆、作曲:呉田軽穂、編曲:松任谷正隆の「永遠のもっと果てまで」含む全50曲を収録している。 ■「We Love SEIKO -35th Anniver [全文を読む]

消えた「紅白歌合戦の歌姫」80年代編(2)Wink・鈴木早智子は艶系ビデオ出演で…

アサ芸プラス / 2015年12月26日17時58分

・あみん(82、07年/代表曲 「待つわ」) デビュー曲がミリオンセラーとなり、7月25日の発売から紅白初出場は当時の最短記録。メインの岡村孝子は巨人・石井浩郎との泥沼離婚、実家のホテルが破産など負の連鎖。・シュガー(82年/代表曲 「ウエディング・ベル」) かつての恋人が友人と結婚することへの恨みをコミカルに綴った曲が大ヒット。解散後、リーダーだったモー [全文を読む]

松田聖子、武道館公演がDVD化&初のオールタイムべストの全貌が明らかに

okmusic UP's / 2015年11月17日15時00分

大ヒット曲「あなたに逢いたくて~Missing You~」「赤いスイートピー」「青い珊瑚礁」「渚のバルコニー」「夏の扉」「Rock'N Rouge」「SWEET MEMORIES」といった代表曲が収められている。また、初回盤には52ページ豪華写真集が付属する。 さらに、同時発売となる『「We Love SEIKO」-35th Anniversary 松田聖 [全文を読む]

歌謡史そのもの!松田聖子究極オールタイムベストついに発売

dwango.jp news / 2015年11月03日17時00分

松田聖子 収録曲は『赤いスイートピー』、『渚のバルコニー』、『青い珊瑚礁』などの代表曲から大ヒット曲『あなたに逢いたくて ~Missing You~』、竹内まりやプロデュースシングル『特別な恋人』から最新楽曲である作詞:松本隆、作曲:呉田軽穂、編曲:松任谷正隆の『永遠のもっと果てまで』含む、各年代の楽曲を網羅した初の究極BEST全50曲。ファンならずとも [全文を読む]

〝武藤彩未最後の勇姿〟残された時間を噛み締めたLIVE

エンタメNEXT / 2015年12月26日07時00分

オリジナル楽曲、全部詰め込んできました! 盛り上がる準備は出来てますか?」と力強く笑顔で開幕宣言すると、『SEVENTEEN』、そしてミラーボールの煌めく中で代表曲『宙』を歌い切り、会場を熱狂させる。『時間というWonderland』からは幾何学模様のワンピースに衣装チェンジし、「後ろに大きなリボンがついてるんです」と、ステージをくるっと一周してみせた。 [全文を読む]

松田聖子 35th記念ツアーがDVD化&ベスト盤の詳細発表!

dwango.jp news / 2015年11月17日11時15分

大ヒット曲『あなたに逢いたくて~Missing You~』『赤いスイートピー』『青い珊瑚礁』『渚のバルコニー』『夏の扉』『Rock’N Rouge』『SWEET MEMORIES』といった代表曲が収められている。また初回盤には、52ページ豪華写真集付き。 また12月9日発売のベスト盤『「We Love SEIKO」-35th Anniversary 松田聖 [全文を読む]

KinKi Kidsに作詞家・松本隆が手紙を送る!

Smartザテレビジョン / 2015年10月16日16時50分

また、松本本人が代表曲についてつづった「一言セルフ・ライナーノート」も公開される。薬師丸の「Woman “Wの悲劇”より」には「存在そのものが神秘的。繊細で大胆で、いつも予測不能の詞を、ぼくに書かせた」など、歌手への思いが詰まった言葉が並ぶ。 さらに、松本最大のヒット曲である「硝子の少年」を歌うKinKi Kidsには今回特別に手紙を送る。2人に対する思 [全文を読む]

ユニバーサルシグマ所属のアーティストによる「シグマフェス」に1万人が熱狂!

okmusic UP's / 2013年09月15日10時00分

代表曲「LIFE」は流石としか言いようがない鉄板の盛り上がりを見せた。その後Special Guest吉川友を呼び込み、グリコカフェオーレのCMがきっかけで結成されたユニット、『きっかレン』として「カフェオーレのうた」「あいまいな関係」を披露。「あいまいな関係」では60名のKANKO DREAM TEAMと共にあいまいダンスを披露し、(KANKO DREA [全文を読む]

さんみゅ~、デビューイベントに1000人「年末に紅白、レコ大出る!」

リッスンジャパン / 2013年01月26日21時00分

デビュー曲は、松田聖子作詞、坂本龍一作曲でオリコンNo.1に輝いた岡田有希子の代表曲「くちびるNetwork」。1000人の観客が見守る中、パフォーマンスを披露したメンバーは「その名に恥じないように大切に歌わせてもらいました。オリコン1位を目指します!」と、晴れの舞台に目を輝かせた。愛乙女★DOLL - アーティスト情報イベントでは同じく岡田有希子のデビュ [全文を読む]

広瀬すず「打ち上げ花火」で松田聖子の名曲「瑠璃色の地球」熱唱!CDデビューも決定

映画.com / 2017年08月03日05時00分

「『瑠璃色の地球』を劇中で歌うと聞いたときは驚きました」と思わず目を丸くした広瀬は、松田の代表曲「赤いスイートピー」はカラオケでよく歌うものの「もともと歌が本当に苦手で・・・」と告白。そして「映画の中で、なずなもお母さんが歌う姿を見てこの曲を覚えたと言っていますが、私も母とカラオケへ行って練習をしました。母も口ずさみながら一緒に歌ってくれました」とほほ笑 [全文を読む]

松田聖子 CDマッチング楽譜集 ピアノソロ & メロディー譜 We Love SEIKO - 35th Anniversary 松田聖子 究極オールタイムベスト 50Songs - 12月25日発売!

PR TIMES / 2015年12月16日17時00分

松田聖子デビュー35周年記念CDマッチング楽譜集!ピアノはもちろん、ギターでも楽しめる究極の50曲! [画像: http://prtimes.jp/i/4566/779/resize/d4566-779-736972-1.jpg ] デビューの初々しさあふれる「裸足の季節」から、「赤いスイートピー」や「渚のバルコニー」といった代表曲、そして「永遠のもっと果 [全文を読む]

松田聖子 待望の究極オールタイムベスト 50 Songs ついに発売!

dwango.jp news / 2015年12月09日11時49分

1980年発売、デビュー曲『裸足の季節』の他、『赤いスイートピー』『渚のバルコニー』『青い珊瑚礁』などの代表曲、復帰後の大ヒット曲『あなたに逢いたくて ~Missing You~』、竹内まりやプロデュースシングル『特別な恋人』から最新楽曲である作詞:松本隆、作曲:呉田軽穂、編曲:松任谷正隆の『永遠のもっと果てまで』など、デビュー楽曲から最新楽曲まですべて [全文を読む]

松田聖子 35th記念 究極のベストアルバム詳細が解禁

dwango.jp news / 2015年11月27日18時00分

1980年発売、デビュー曲『裸足の季節』の他、『赤いスイートピー』『渚のバルコニー』『青い珊瑚礁』などの代表曲、復帰後の大ヒット曲『あなたに逢いたくて ~Missing You~』、竹内まりやプロデュースシングル『特別な恋人』から最新楽曲である作詞:松本隆、作曲:呉田軽穂、編曲:松任谷正隆の『永遠のもっと果てまで』など、デビュー楽曲から最新楽曲まですべて [全文を読む]

松田聖子、クリスマスアルバム&ベストアルバム全7タイトルをハイレゾ配信!

Entame Plex / 2015年11月11日13時01分

またロングセールス中の『SEIKO STORY ~80's HITS COLLECTION~』は、1980年代にヒットした松田聖子の代表曲を網羅したベストアルバムで、これぞ“SEIKO WORLD”と言える名曲ばかり全38曲を収録している。 [全文を読む]

松田聖子がきゃりーぱみゅぱみゅ・Perfumeの妹分に!? デビュー35周年の“現役最年長アイドル”が…

おたぽる / 2015年10月29日12時00分

「今回の新曲『永遠のもっと果てまで』は、松田の代表曲『赤いスイートピー』の作詞(松本隆)、作曲(松任谷由実)、編曲(松任谷正隆)を担当した面々が集まり、豪華コラボが再現されました。もう1曲の『惑星になりたい』は、きゃりーやPerfumeの音楽プロデューサーで知られる中田ヤスタカがアレンジを担当。まさかのコラボに、往年の松田ファンだけでなく、きゃりーファン [全文を読む]

アイドル界の大甲子園「東京アイドルフェスティバル2015」レポ! アイドルだけ見てりゃいいんだ、オラ!【後編】

週プレNEWS / 2015年08月15日11時00分

5曲目には代表曲でもある『念には念』で締め。野村みな美の、突破力のある声がSMILE GARDENを圧倒していく。浜浦彩乃の長い手足からくり出されるダンスに目を奪われる。 ハロプロ研修生が持つ、「元気に!」「正確に」「前のめりに!」という、ハロプロ魂を体現するようなステージだった。こうして、TIF2日目は爽やか、かつアツく幕を開けたのだった。 ●マジカル☆ [全文を読む]

紅白歌合戦 「紅白はとっくの昔に死んでいる」と音楽評論家

NEWSポストセブン / 2013年12月23日07時00分

もちろん、当時と今ではテレビを見る環境なども変わってきていますが、当時はその年を代表する歌手が出場し、その年の代表曲で1年の締めくくりとなってきました。だからそれだけ注目を集め、国民的番組といわれたわけです。今では、その年の代表曲がない歌手も出場し、過去のヒット曲を歌う歌手も珍しくなくなった。本来の紅白の主旨とは変わってきています。紅白というブランドの中で [全文を読む]

PUSHIM、初のカヴァー集発売 美空ひばりからマイケル・ジャクソンまで全11曲収録

リッスンジャパン / 2012年03月31日09時00分

PUSHIM - アーティスト情報自身初のカヴァーアルバムとなる今作には、ちあきなおみがカヴァーしたことでも知られる小畑実の「星影の小径」や、今の地球環境に対するメッセージも込めて歌われた松田聖子の「瑠璃色の地球」、美空ひばりの代表曲にスモーキーなロックステディアレンジを施した「リンゴ追分」などに加え、ボブ・マーリーやマイケル・ジャクソンなど、これまでのラ [全文を読む]

伊藤美裕、歌謡曲フェス『ミユダマ2017』を開催

okmusic UP's / 2017年08月28日13時00分

」と、今年の1月に亡くなった青山ミチさんの代表曲「ミッチー音頭」をコラボレーションした。 [全文を読む]

非日常空間で上質なひと時を!大人のための音楽フェス「TOKYO MUSIC CRUISE 2017」追加アーティスト出演決定!!

PR TIMES / 2017年07月04日18時00分

12日に出演する!そしてメインMCをケリー隆介が行い、サイドMCをchihiRo (JiLL-Decoy association)が行うことが決定した!ギタリスト、そして音楽プロデューサーの鳥山雄司は 、TBS 系「世界遺産」にテーマ曲「The Song of Life」を提供、自身の代表曲となり、現在までにソロアルバム 15 枚、神保彰(ds)、 和泉宏 [全文を読む]

フォーカス