松田聖子 長渕剛に関するニュース

紅白8大事件 長渕剛「日本人はタコ」や吉川「ギター炎上」

NEWSポストセブン / 2016年12月06日11時00分

【郷ひろみと松田聖子が手を繋いで…(1983年)】 当時、“世紀のビッグカップル”といわれていた郷ひろみ(61才)と松田聖子(54才)がふたり揃ってステージ上に登場。踊りながら階段をゆっくり下りてくると、なんと笑顔で手をつないでダンス! その衝撃は元日のスポーツ紙などで大きく報じられた。 【都はるみ引退の花道で「ミソラ…」発言(1984年)】 この紅白の [全文を読む]

心に残る思い出の「卒業ソング」を発表!1位に輝いたのは?~『CD&DLでーた』発表~

PR TIMES / 2014年03月12日12時26分

)有効回答者数 n=4250人順位:曲名/アーティスト名1位:卒業写真/荒井由実2位:贈る言葉/海援隊3位:仰げば尊し/(唱歌)4位:卒業/斉藤由貴5位:卒業/尾崎豊6位:蛍の光/(唱歌)7位:旅立ちの日に/(唱歌)8位:3月9日/レミオロメン9位:my graduation/SPEED10位:さくら/森山直太朗11位:乾杯/長渕剛11位:制服/松田聖子[全文を読む]

亀田大毅、X JAPAN・Toshlのものまね披露 - ルックスと声色活用で高完成度

マイナビニュース / 2017年09月07日07時00分

さらに、トレンディエンジェルの斎藤司率いるクセが強すぎる「堂本剛軍団」や、新企画「これぞものまね日本一! 最強そっくりさん大集合」のコーナーでは、森進一、五木ひろし、長渕剛、松田聖子、浜崎あゆみ、JUJUらが本人顔負けの豪華なショーを続々と展開。そして、おばたのお兄さんとフジテレビの山崎夕貴アナウンサーが交際発覚後初共演を果たす。 (C)フジテレビ [全文を読む]

「2016年」以前にもお盛んだった!芸能界「歴史的不貞」事件の裏側

アサ芸プラス / 2016年12月31日09時59分

ほかにも過去を紐解けば、松田聖子、桜井和寿、山本モナ、中村獅童、内村光良、上原さくら、浜田雅功など枚挙に暇がないほど。芸能人ゆえ社会的制裁も重いはずなのに、なぜか後を絶たない不貞。それだけ“甘美な行為”ということなのだろうか。 12月31日に「セブンイレブン」限定ムックとして発売された「Asa‐Jo Premium(アサジョプレミアム)」では世間を騒がせ [全文を読む]

東電株主総会、五輪招致の会場…気になる「あそこ」に潜入レポート! コラムニスト今井舞さんインタビュー!

ダ・ヴィンチニュース / 2015年01月27日11時30分

ヤクザ専門ライターによる最も面白く悲惨な原発ドキュメンタリー 潜入したのは「アムウェイ・プラザ東京」「創価大学オープンキャンパス」「免許停止処分者講習」「石川遼父の講演会」「自費出版説明会」「劇団のシニアコース」「長渕剛・日本武道館ライブ」「天皇誕生日一般参賀」「松田聖子 ディナーショー」「『笑っていいとも! 』観覧」などなど、マニア垂涎(?)のなかなかど [全文を読む]

明菜、聖子、薬師丸って…若者は興味ゼロ歌手連発で視聴率低下の紅白 捨て合う若者とテレビ

Business Journal / 2015年01月09日23時00分

松田聖子が初の大トリを務め、4年以上芸能活動から遠ざかっていた中森明菜の復帰、薬師丸ひろ子の初出場、サザンオールスターズのサプライズ出演、6組のジャニーズアイドル登場など話題は豊富だっただけに、意外なダウンとなった。 一部報道によれば、出演した歌手側からも「日頃NHKにほとんど出演していない歌手が選ばれるのはおかしい」「最近売れた曲や過去のヒット曲ではなく [全文を読む]

紅白歌合戦みどころ「嵐が妖怪ウォッチとコラボ」「AKB48のプラカード」

dwango.jp news / 2014年12月31日18時10分

長渕剛や薬師丸ひろ子、そして大トリの松田聖子まで目が離せない。福山雅治、中島みゆき、美輪明宏、和田アキ子の出演にも期待だ。そして、なんといっても注目はジャニーズ勢。デビュー曲を聞かせてくれる2014年大活躍だったTOKIO、初出場のV6、意外な演出のSexy Zone、関ジャニ∞は『オモイダマ』を特別な演奏で聞かせれば、SMAPはメドレーを紅白関係なく大勢 [全文を読む]

中森明菜が“特別枠”で紅白出場に賛否両論

デイリーニュースオンライン / 2014年12月29日18時50分

今年は初の大トリを務める松田聖子(52)をはじめ、長渕剛(58)や、1984年発売のヒット曲「Woman “Wの悲劇”より」を歌唱する薬師丸ひろ子(50)、朝の連続テレビ小説『マッサン』の主題歌「麦の唄」を歌う中島みゆき(62)と、懐かしの豪華歌手がズラリの『紅白』。これで視聴率が低下となればNHKの面目丸つぶれとなってしまうが……。いずれにせよ、本番が楽 [全文を読む]

中森明菜の出場ある? NHK紅白出場歌手と『SONGS』の関係

NEWSポストセブン / 2014年12月07日07時00分

それ以前も、松田聖子など大物歌手の復帰や初出場は“SONGS経由、紅白行き”という道を辿るケースが目立ちます。 それは薬師丸を口説いたときのように、数年に及ぶ場合もあります。ということは、気の早い話ですが、明菜が今年のサプライズゲストや、来年以降の紅白でカムバックするという可能性は大いにあるでしょう。今、明菜の復帰第一弾にふさわしい番組は見当たらないですし [全文を読む]

4250人が選んだ 心に残る思い出の「卒業ソング」ランキング ベスト20

ダ・ヴィンチニュース / 2014年03月13日18時10分

関連情報を含む記事はこちら 1位:卒業写真/荒井由実 2位:贈る言葉/海援隊 3位:仰げば尊し/(唱歌) 4位:卒業/斉藤由貴 5位:卒業/尾崎豊 6位:蛍の光/(唱歌) 7位:旅立ちの日に/(唱歌) 8位:3月9日/レミオロメン 9位:my graduation/SPEED 10位:さくら/森山直太朗 11位:乾杯/長渕剛 11位:制服/松田聖子 13 [全文を読む]

フォーカス