海外 渡辺直美に関するニュース

ニトリやイケアに負けない花王の"新提案"

プレジデントオンライン / 2017年06月14日08時45分

でも、今回は海外事業強化にあたり、デオドラントのカテゴリーを強化したいという会社としての戦略がありましたので、攻めようと思ったんです」 ■消費行動はまだ落ち着いていない シービックが販売する直接塗布のデオドラント剤「デオナチュレ」が爆発的に売れたのは09年。昨年はライオンが「Ban」を大幅リニューアル。全国の小売店の一等地を席巻していた。そんな国内のシェア [全文を読む]

広告収入だけで数百万円?渡辺直美がSNSでも”愛される理由”

デイリーニュースオンライン / 2017年07月16日16時27分

さらに海外セレブを研究しつくしたグローバルなセンスがあるので、Instagramのフォロワー数も、数百万人と日本一に輝いています。性格は謙虚で、意外と押しに弱い。前は〝汚部屋〟に住んでいましたが、いまは都心のタワーマンション暮らし。片付けられないのでベッドとテレビとテーブル以外は捨てて、できる限りシンプルにキープするよう頑張っているようです」(芸能記者) [全文を読む]

台湾に新拠点、吉本興業・大﨑社長が明かすアジア戦略

Forbes JAPAN / 2017年06月10日12時00分

それでも、新しいチャレンジをしたり、地元とコラボするのは海外展開では大事なことです。台湾はそういう環境にあるということです」台湾は日本と比べて物価水準が近いとはいえ、人口が5分の1以下で、市場の規模は決して大きくはない。とはいえ歴史的な背景から親日の人が多く、街なかでは日本人だとわかれば商売抜きに日本語で話しかけられることも珍しくない。日本の文化への理解が [全文を読む]

元KAT-TUN赤西、大島優子も…!? 留学から成功をつかんだ芸能人たち

dmenu映画 / 2017年08月11日07時00分

AKB48在籍時は選抜総選挙で1位に2度輝く人気メンバーであり、グループ卒業後は女優として映画、ドラマ、舞台に引っ張りだこの大島優子だが、順調にキャリアを積み重ねているさなか、芸能活動を休止して海外渡航することを発表して反響を呼んでいる。以前から海外への憧れを口にしていたという大島は、30歳を迎える前のタイミングで決断を下したとのことだが、海外でキャリアア [全文を読む]

大人気の渡辺直美、「メーク動画」が注目の的に!「まさに女神…」と称賛の声―台湾

Record China / 2017年07月17日11時40分

このほどファッション誌「VOGUE」の公式チャンネルに登場した渡辺直美のメーク動画が、日本だけでなく海外各国、そして台湾でも話題だ。約4分間のこの動画は、バスローブ姿にすっぴんで登場した渡辺直美が、ショーに向けて顔を作り上げる過程を追ったもの。時々変顔を見せたり、自虐的な言葉を口にしたりとお笑いもきっちり交えつつ、美しく変身していく様子をあますところなく [全文を読む]

渡辺直美さんのメイク動画が公開され海外で大絶賛 / 「今まで見たことない面白いビューティー動画だった」「ゴージャスで楽しい人」など

Pouch[ポーチ] / 2017年07月14日14時00分

最近ではニューヨーク、ロサンゼルス、台湾の3都市でワールドツアーをおこなうなど、海外でも活躍の場を広げています。 そんな渡辺直美さんが、な、なんと海外版『VOGUE』の公式YouTubeチャンネルでゴージャス&セクシーなメイクアップ動画を公開! 海外からも「陽気で魅力的な美人」「彼女のこと好きになった」など絶賛の声があがっているんです。 【メイクの一部始終 [全文を読む]

【メイキング動画も!】広瀬すず、「ウザイくらい絡みにいっちゃう」

Woman Insight / 2016年02月20日12時30分

渡辺 それ海外ですね、なんかノリが(笑)。 広瀬 私は髪が長い友達が多いので、「おはよう!」って言いながら、髪をばさっと触っていきます(笑)。 渡辺 私は仲の良い先輩だと、「おはようございます」の挨拶のあとに、ちょっとラップ対決とかしますね。まず、「What’s up?」とか言ってハイタッチしてから、「Yo! Yo! Yo! Yo!」ってなって、そこから [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】渡辺直美×指原莉乃がカラオケ 聞き惚れた川田裕美「めちゃくちゃ上手い」

TechinsightJapan / 2016年10月21日13時44分

ビヨンセの当てぶりネタが海外でも大ウケだった彼女、実は歌も上手い。フリーアナウンサーの川田裕美はカラオケでそれを目の当たりにして「ホレボレした」という。 渡辺直美は台湾・台北でのファイナル公演を終えて10月19日に帰国した。そんななか川田が20日に『川田裕美オフィシャルブログ「Swet Room」』で「NYライブを終えた渡辺直美ちゃんとさっしーと、ちょっと [全文を読む]

渡辺直美はセレブ級の化粧術? 「VOGUE」動画に登場で「凄すぎ」

J-CASTニュース / 2017年07月12日12時42分

外国人からも絶賛の声 名だたる海外セレブに混じって、突如渡辺さんが登場したことに対し 「嘘だろ...!!まだ自分の目を疑ってる...今までのセレブ達の流れからのナオミ?? 好きだけど!意外すぎて!」 「まさかの渡辺直美ーー!!??!??!Wwwww」 「まじかwwwこのチャンネルに出るって結構すげえwww」 「直美凄すぎるwww」 など、日本人から驚きの [全文を読む]

渡辺直美の快進撃が止まらない、全米進出でビヨンセとの共演も!? しかし、唯一の“致命的欠点”を関係者吐露

tocana / 2017年06月01日09時00分

「最近、人気が海外にも波及するようになってきたんです。昨年、米ニューヨーク、ロサンゼルス、台湾の3都市でワールドツアーを行いましたが、それが大ウケ。YouTubeにもアップされ、ますます知名度が広がってきた。味をしめた吉本興業は、本格的な全米進出を検討するようになったんですよ」 渡辺といえば、身長157cmと小柄ながら、B130・W115・H120と規格 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】渡辺直美 “インスタの女王”として「食べ物は絶対にアップしない」

TechinsightJapan / 2017年05月14日17時50分

特に海外ではキレイな風景をカメラで撮るように心がけている。嵐の櫻井翔が「スマホで撮ってアプリで加工した方が楽じゃない?」と率直に疑問をぶつけたところ、「ちょっとね、深みが違うんだよね」と返されてしまう。彼女はそれほど写真にこだわっているのだ。 「いいね!」をもらう秘訣については「必ずフラッシュを使う」「食べ物を絶対にアップしない」「画変わりに注意する」の3 [全文を読む]

「渡辺直美展 Naomi’s Party」が台湾進出!現地イラストレーターとのコラボ作品も―台湾

Record China / 2017年05月02日11時10分

日本では東京をはじめ愛知、兵庫、福岡などで開催され、約12万人を動員したこの特別展だが、海外での開催はこれが初めて。台湾限定の展示やグッズ販売も企画されており、人気キャラクター「美美」の生みの親、イラストレーターのH.H先生とタッグを組むことに。日本よりさらにパワーアップした内容が期待できる。(翻訳・編集/Mathilda) [全文を読む]

渡辺直美「デブ専は嫌い」理想の男性像は“主夫”!?

日刊大衆 / 2017年03月26日18時05分

海外での活躍ぶりやプライベートの恋愛について語った。 現在、渡辺はインスタグラムのフォロワー数が630万人超えで、日本で1位。フォロワーは海外の太っている人たちが多いという。現在はファッションブランドを立ち上げつつ、去年はワールドツアーも敢行。ニューヨーク、ロサンゼルス、台湾をめぐり、特に台湾では「1500人が4分でチケット即完」するなどの大成功を収めた。 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】水道橋博士「長谷川豊さんだって失敗している」 生放送でフジTVアナから表情消える

TechinsightJapan / 2016年10月14日12時15分

10月13日放送の『バイキング』の後半“今日だけ言わせて!私の提言!!”のコーナーで、ゲストの水道橋博士から「芸人が海外に逃亡するのは禁止!」という提言がなされた。番組の前半には綾部裕二(ピース)のニューヨーク移住が話題になり、出演者らはハリウッド俳優を目指す夢を応援したい―と話していたばかり。だがこのコーナーで水道橋博士は綾部の件とは関係なく、芸人の“ [全文を読む]

指原莉乃のうっかり失言に渡辺直美「今の何!?」

Smartザテレビジョン / 2016年06月16日06時02分

米・ニューヨーク留学経験もある渡辺直美、タイ古式マッサージをきっかけにアジア圏イケメンにハマったというバービー、これまで66カ国を一人旅し、世界のイケメンを紹介する著書もあるライターの窪咲子さんが登場し、海外イケメンの魅力を語り尽くした。 冒頭、指原は「日本人の男性に魅力を感じるタイプ。(海外イケメンは)正直好きになったことも興味を持ったこともないんですよ [全文を読む]

渡辺直美、台湾でマジ占い「朝の定食のお店を出そうかなと…」

WEB女性自身 / 2015年05月15日06時00分

下半期は、海外でパフォーマンスをする機会が得られるでしょう」直美「えーっ、すごい!!何も言ってないのに!マジっすか。私、考えてたんですよ、海外の小さいハコでパフォーマンスしたいなあって。4月、5月、6月に準備するとなると、(公演は)11月とか12月くらいかなって。それ、成功しますか」先生「たぶん、誰かに招かれて、海外でやることになると思う」直美「えーっ!! [全文を読む]

エイベックス発「マシュマロ女子」「ぷに子」ユニットが海外で話題に

AOLニュース / 2014年02月05日22時00分

昨年秋からはブログもスタートし本格的に展開しはじめたところだが、すでに海外でもその存在が報じられている。 海外の面白情報サイト<buzzfeed>では、メンバー10人を1人ずつ写真付きで紹介。たわわな二の腕にふっくらとしたスタイル、かわいらしい笑顔が魅力的だが、海外のネット住民からは 「Chubbinessって...。体重に対する日本人の基準ってちょっとオ [全文を読む]

仏で痩せすぎモデル起用禁止に 日本でもポッチャリタレント需要増?

THE PAGE / 2017年09月08日18時15分

海外では、写真をスリムに修整したら罰金、というペナルティーもあるようで、健康維持という側面からも、ナチュラル志向に変化しつつあるようだ。日本の場合、長らくテレビ主導で芸能界が牽引されてきたこともあるのだろうか、芸能人は必要以上に痩せることが当たり前だった。テレビ画面で見ると、実物よりいくぶんか太って見えてしまうためだ。そのため、テレビで見ているぶんにはプ [全文を読む]

“ファッションリアルガチ”求む! 『AFC High School Contest』 AFC初の高校生限定ファッションコンテスト開催! サポートにより洋服を制作するスキルが無くても参加可能!

DreamNews / 2017年08月03日13時00分

その取り組みは日本国内に限らず、海外の若手デザイナーの成長支援や、日本のデザイナーやクリエイターの海外での事業成長の支援などグローバルに展開しています。各事業での「新しい才能の発掘・支援」を通して成長したブランドや、共感軸で広がったネットワークは当社事業の新しい取り組みに繋がっています。 【Asia Fashion Collection 実行委員会 広報窓 [全文を読む]

「シールじゃねえか!」マツコがフルフェイス整形芸能人暴露で広がる波紋「浜崎あゆみ?」「釈由美子?」

日刊サイゾー / 2017年07月20日17時00分

海外ゴシップ好きで知られるタレントの渡辺直美をゲストに迎えた同放送では、海外セレブたちの整形事情を紹介。渡辺は、ダイナミックに顔や体を変える海外セレブたちを挙げ、「ゴシップがあるからスターになれる」と肯定的に述べた。 これに、マツコも「一番、日本の芸能界が足りてないもの」と共感。日本の芸能人の整形事情に「つまらない」「気付かないくらいのギリギリの(整形を [全文を読む]

フォーカス