大島優子 吉木りさに関するニュース

【エンタがビタミン♪】吉木りさ“鼻ティッシュ” 花粉症の悲惨な表情に「可愛いけど可哀想」

TechinsightJapan / 2017年03月24日13時45分

花粉症と言えば、先日最終回を迎えたドラマ『東京タラレバ娘』で小雪役を務めた大島優子も『大島優子(Oshima__Yuko)ツイッター』で「きたきた 今シーズンの花粉症スタート」「スタジオならいいけどロケだと花粉症で死んじゃうよ~ がんばるよー」とつぶやいている。撮影で勝負せねばならない彼女たちにはなおさら辛い季節だろう。 出典:https://www.i [全文を読む]

禁断の“AKBタブー”を堂々ラジオで発言したグラビア篠崎愛に、業界から驚愕の声!

tocana / 2016年06月28日08時00分

実際その通りではあるんですが、意外と指摘されていなかったところなので、出版業界的には『公にそれを言ってもセーフになってるんだ』という驚きがあります」(出版業界関係者) 前田敦子や大島優子、篠田麻里子ら人気者が所属した最盛期はAKBメンバーがグラビアを独占。雑誌の売り上げにも大きく貢献したという。 「元々、秋元康さんは『今のグラビア業界をつぶす』と豪語してい [全文を読む]

きゃりーぱみゅぱみゅ、大島優子も被害者!? 現場カメラマンが語るジュニアアイドルの撮影現場

メンズサイゾー / 2013年07月01日08時00分

ちょうど、摘発があった直後だったので、自分も逮捕されてしまうかもと真っ青になりましたよ」 [全文を読む]

山本耕史、塩から「神」に…12月会見雑感

NewsCafe / 2016年12月31日10時45分

その時は改めて報告しますので、温かく見守って』と、さわやかでした」 デスク「確かに、ヘタに隠してムダにさぐられるより、堂々と交際宣言した方が気持ちいいね」 記者「不可解だったのは、元AKB48の大島優子(28)ですね。カレンダー発売のイベントで、PR担当のスタッフから『いろいろ事情があり、AKB48の質問は遠慮してほしい』と通達されました」 デスク「最近、 [全文を読む]

元AKB48・篠田麻里子の“ハミ尻”始球式は、迷走の表れ!? 三十路前のエロアピールに「マリコ様の苦悩」

日刊サイゾー / 2015年03月30日17時00分

「篠田は『ricori』閉店騒動以降、前田敦子や大島優子のように明確な路線が見いだせず、“キャラ迷子”が続いている。しかし、気づけば30歳手前。これといった芸がないのであれば、ハミ尻のようなグラドル路線よりも、167センチの長身を生かしたモデル路線にでも転身したほうが、仕事が広がりそうなものですが……」(同) 「何をやっても十人並み」といわれて久しい篠田 [全文を読む]

鈴木ちなみ(2)「腹部をグリグリと揉まれて」

アサ芸プラス / 2013年01月22日09時59分

90年代に多かったイエローキャブ系のムッチリ体型の巨乳ではなく、眞鍋かをり、市川由衣、大島優子などと同じで、体型そのものは細い21世紀型巨乳タイプと言えます」(前出・織田氏) そんな彼女の揺れる胸元をたっぷり堪能できるのが昨年春にオンエアされたセシールの「3Dブラ」のCMだろう。 ブラ一枚にこぼれんばかりのバストを詰め込み、「プルンバストが楽々ノンワイヤー [全文を読む]

熊田曜子がグラビア市場を荒らすAKB48にガチ苦言! 「私たちが出る場所ない」

メンズサイゾー / 2012年03月30日16時30分

番組を視聴したネットユーザーからは「AKBのせいでグラドル随分消えたよな」「AKBのファンでもそう思う」「大島優子とか柏木由紀ならまだしも、グラビア向きじゃないメンバーまでやってるのが痛い」と同意する声が上がっている。 一方、「今のグラドルがAKB以下の魅力しかないだけ」「負け犬の遠吠えにしか聞こえない」「熊田はもうグラドルじゃないでしょ」という厳しい意 [全文を読む]

フォーカス