慟哭 工藤静香に関するニュース

Amazonデジタルミュージックストア、工藤静香の最新ベストアルバム『My Treasure Best -中島みゆき×後藤次利コレクション-』を2月11日より先行配信開始

PR TIMES / 2015年02月10日15時52分

【最新ベストアルバム『My Treasure Best-中島みゆき×後藤次利コレクション-』】 「FU-JI-TSU」「MUGON・ん・・・色っぽい」「黄砂に吹かれて」「慟哭」など工藤静香のヒット曲を多数送り出した中島みゆきと後藤次利コンビによる楽曲17曲に加え、ボーナストラックとして、22年ぶりに中島みゆきと後藤次利書き下ろしの新曲を含めた計18曲が2 [全文を読む]

カラオケで歌いたい工藤静香BEST10が発表!

dwango.jp news / 2015年12月01日18時25分

カラオケでも常にランキング上位に入る『慟哭』『黄砂に吹かれて』『嵐の素顔』など人気曲を世に送り出しているが、今回カラオケDAMとのコ ラボレーション企画で、カラオケで歌いたい楽曲を募集。TOP10の曲をレンタル限定CD『工藤静香 カラオケで歌いたいBEST10』に収 録するが、多くの投票の結果、収録楽曲が決定した。 1位 黄砂に吹かれて 2位 慟哭 3位 [全文を読む]

工藤静香、来年2月に中島みゆき×後藤次利の曲を収録したベストを発売

okmusic UP's / 2014年12月23日19時00分

収録内容は、初めて中島みゆき作品に挑んだ「FU-JI-TSU」、化粧品のキャンペーンに抜擢され初の50万枚超のヒットとなった「MUGO・ん・・・色っぽい」、本人最長のオリコン6週連続1位となった「黄砂に吹かれて」、メランコリックな演奏と静かな歌声が印象的な「私について」、そして自己最高のミリオンセラーとなった「慟哭」のシングル5曲と、そのカップリング4曲、 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】チェッカーズ『Jim&Janeの伝説』や工藤静香『メタモルフォーゼ』も。“J-POP黄金期”78曲の映像を配信。

TechinsightJapan / 2014年09月18日11時15分

工藤静香は、中島みゆき作詞で最大のヒット曲となった『慟哭』を含むミュージックビデオ26曲を配信。彼女が出演したテレビドラマ『なんだらまんだら』の主題歌に起用された『メタモルフォーゼ』や、ドラマ 『ゆずれない夜』の主題歌『激情』にセカンドシングル『Again』などファン垂涎の映像が目白押しだ。 加えて平松愛理の代表曲ともいえる『部屋とYシャツと私』のほか、 [全文を読む]

工藤静香、30年ぶり“伝説ソング”ほか大ヒット曲メドレー披露「SONGS」

CinemaCafe.net / 2017年09月14日13時30分

なんと「おニャン子クラブ」からのスピンオフユニットである「うしろ髪ひかれ隊」の「時の河を越えて」をテレビで30年ぶりに披露するほか、「MUGO・ん…色っぽい」「嵐の素顔」「慟哭」「黄砂に吹かれて」「くちびるから媚薬」「抱いてくれたらいいのに」「FU-JI-TSU」「恋一夜」「千流の雫」をパフォーマンス。いずれも大ヒット曲ばかりでファンならずとも見逃せないス [全文を読む]

工藤静香、ソロデビュー30周年トークイベントの模様をGYAO!でアーカイブ配信

okmusic UP's / 2017年09月01日15時30分

■GYAO! 工藤静香 オフィシャルページ https://gyao.yahoo.co.jp/p/00025/v12096/アルバム『凛』2017年8月30日発売【初回盤】(CD+2DVD) PCCA-04557/¥4,630(税抜) ■CD 1. 鋼の森 2. かすみ草 3. 蜜と棘 4. Junk 5. ほとり 6. 禁忌と月明かり 7. 針 8. [全文を読む]

四十路には見えない!「工藤静香と森高千里」を徹底“色気”比較!(1)工藤静香の色気を保つ秘密とは?

アサ芸プラス / 2015年03月07日09時56分

慟哭」「黄砂に吹かれて」など中島みゆき作詞の楽曲などを披露した。 「作詞・中島みゆき、作曲・後藤次利の全18曲を収めたニューアルバムのキャンペーンのために音楽活動を再開しています。番組では東京湾で家族の夕食のためにスズキ釣りに興じる私生活まで披露していました」(芸能評論家・佐々木博之氏) SMAP・木村拓哉(42)の妻にして2児の母という充実した私生活を [全文を読む]

工藤静香が謎に満ちた私生活明かす 「素顔で出歩いて、写真を撮られることもある」

リアルサウンド / 2015年02月09日20時35分

その後、工藤は「MUGO・ん…色っぽい」や「黄砂に吹かれて」、「慟哭」といった『My Treasure Best -中島みゆき×後藤次利コレクション-』に収録されている名曲を歌い上げた。そして4曲目には中島みゆきと後藤次利の2人が新たに手掛けた楽曲「単・純・愛 vs 本当の嘘」を披露。同曲はEDM+80年代歌謡を組みあわせたようなポップスで、工藤はこれを大 [全文を読む]

工藤静香、25周年記念ライブ開催、新旧ヒット曲満載なステージに絶賛の嵐

リッスンジャパン / 2012年11月06日12時00分

工藤静香 - アーティスト情報その後は、ドラムのリズムだけで1コーラス歌いきった「Jaguar Line」、新曲のカップリングの静香節炸裂のロックチューン「バロックパール」、工藤最大のヒット曲「慟哭」で会場の盛り上がりは最高潮に。最後に10月にリリースされた絢香の提供曲「キミがくれたもの」でしっとりと締めくくると思いきやアンコールコール前に再びステージに舞 [全文を読む]

工藤静香、ソロデビュー30周年「とにかくいっぱい歌います」31曲披露

スポーツ報知 / 2017年09月17日08時00分

新アルバム「凛」収録曲や代表曲「嵐の素顔」「恋一夜」「慟哭」など新旧の楽曲を織り交ぜ、自己最多の31曲を披露。伸びやかな歌声で魅了した。 87年8月31日にシングル「禁断のテレパシー」でソロデビューし、節目の年。工藤は「30周年ありがとう。とにかくいっぱい歌います」と宣言。「ライブハウスは近いね。知ってる顔もいるし、長いことやっていると、これがうれしい。お [全文を読む]

フォーカス