カラオケ 中島みゆきに関するニュース

本格カラオケアプリ「カラオケ♪採点@セガカラ」 11月の新曲案内

PR TIMES / 2014年11月04日15時51分

中島みゆき「麦の唄」、Mr.Children「足音~Be Strong」 Superfly「愛をからだに吹き込んで」など70曲を KDDI株式会社「Smart TV Box」などで新配信本格カラオケアプリ「カラオケ♪採点@セガカラ」今月の新曲は、中島みゆき「麦の唄」、Mr.Children「足音~Be Strong」、Superfly「愛をからだに吹き込ん [全文を読む]

これがテッパン!盛り上げ上手になるためのカラオケ曲ランキング

Daily Beauty Navi / 2014年12月17日15時00分

この時期は、会社の上司・同僚や地元の友達などと、忘年会でカラオケに行く機会も増えますよね。それならば! みんなが一気に盛り上がる、とっておきの曲をセレクトしたいもの。ということで、通信カラオケ機器メーカーJOYSOUNDにお聞きした、オススメのカラオケ曲を紹介します。やっぱりアレ! 総合1位はテッパンの盛り上がり曲【総合ランキング】Let It Go~あり [全文を読む]

城 南海、衝撃のカラオケ練習密着動画がついに公開!

okmusic UP's / 2015年01月14日16時00分

テレビ東京『THE カラオケ★バトル』に初出演時より高得点を連発、新世代のカラオケ女王との呼び声も高い人気急上昇中のシンガー城 南海が、1月21日に待望のカバーアルバム『サクラナガシ』をリリースする。 【その他の画像】城 南海奄美独特の歌唱法“グイン"を使いこなし、印象に残る凛とした歌声が胸に沁みると自身のオフィシャルHPに問い合わせが殺到、今回のカバーア [全文を読む]

中島みゆき、NHK朝ドラ主題歌&ももクロへの提供曲をカップリングしたシングルをリリース!

okmusic UP's / 2014年08月06日13時30分

そして、ボーナス・トラックとして「泣きたい夜に」「倒木の敗者復活戦のライブ・カラオケ・バージョンを含む全13曲を収録。さらにまだ詳細は明らかになっていないが、その後上記シングル曲を収録したオリジナル・アルバムや映像作品のリリースも控えている。■シングル「麦の唄」2014年10月29日発売 YCCW-30041/¥1,080(税込) <収録曲> 1.麦の唄 [全文を読む]

2014年総決算!【 年間カラオケランキング】第1位はやっぱりあの曲!!

Woman Insight / 2014年12月31日15時30分

いろいろな歌番組を目にする年の瀬……今年の流行歌も一挙にチェックできるからワクワクしちゃいますよね♪ 年始の新年会では、家族や友達と一緒にカラオケで盛り上がる人も多いはず。 「カラオケで今年1番歌われたのは、いったいどの曲だろう!?」……ということで、2014年JOYSOUND の年間カラオケランキングを発表しちゃいます! 先ずは、第20位から第4位までを [全文を読む]

カラオケで歌いたい工藤静香BEST10が発表!

dwango.jp news / 2015年12月01日18時25分

カラオケでも常にランキング上位に入る『慟哭』『黄砂に吹かれて』『嵐の素顔』など人気曲を世に送り出しているが、今回カラオケDAMとのコ ラボレーション企画で、カラオケで歌いたい楽曲を募集。TOP10の曲をレンタル限定CD『工藤静香 カラオケで歌いたいBEST10』に収 録するが、多くの投票の結果、収録楽曲が決定した。 1位 黄砂に吹かれて 2位 慟哭 3位 [全文を読む]

忘年会の参考に!カラオケ2016年リクエストランキング発表!1位は大ヒットのあの曲

Woman Insight / 2016年12月08日18時30分

みなさん忘年会の予定は詰まってきましたか? 忘年会の二次会といえば、カラオケが定番ですよね。2016年を締めくくるカラオケの前に、今年多く歌われたリクエストランキングを参考にしてみてくださいね! 株式会社第一興商が発表した2016年DAM年間リクエストランキングを見てみましょう! では早速、2016年総合カラオケリクエストランキング、25位~11位までを発 [全文を読む]

2014年 JOYSOUND年間ランキングを発表!「Let It Go~ありのままで~」を筆頭に“アナ雪”がカラオケシーンを席巻!

PR TIMES / 2014年12月01日12時21分

株式会社エクシング(本社:名古屋市瑞穂区、社長:吉田篤司)は、12月1日(月)、業務用通信カラオケ「JOYSOUND」シリーズ、および「UGA」シリーズにて歌唱された楽曲の回数に基づき集計した「2014年JOYSOUND年間ランキング」を発表します。 ▽年間ランキング 特集ページ: http://joysound.com/st/ranking2014/ ※ [全文を読む]

カラオケ、なぜ年々、過去曲が歌われる傾向が強まる?ヤンキー経済化を検証

Business Journal / 2014年02月23日01時00分

例えば、カラオケカラオケは、歌唱力を誇示するためではなく、曲を通じてその場を一体化することにある(誰も知らない曲を歌ったときの、あの寒々しい空気を思い出してみよう)。「この曲なつかしい!」と、同じ時代を過ごした自分たちの仲間意識を、いささかノスタルジックに高揚させる。 現在、「ヤンキー文化」「ヤンキー経済」なる言葉が流行している。地元志向、仲間意識が高く [全文を読む]

アニメの影響が強い20代、青春の歌を抱き続ける40代…JOYSOUNDが2016年カラオケランキングを年代別に徹底解剖!~総合1位の「海の声」は、老若男女に愛されるヒットソングに~

PR TIMES / 2016年12月22日11時00分

株式会社エクシング(本社:名古屋市瑞穂区、社長:吉田篤司)は、本日12月22日(木)、1,000万人以上の会員数を誇るJOYSOUNDのカラオケ・ソーシャルメディア「うたスキ」会員の歌唱に基づいた年代別(10代~60代)の年間ランキングを発表します。[画像1: https://prtimes.jp/i/4747/715/resize/d4747-715-8 [全文を読む]

DAM年間カラオケリクエストランキング2015発表! 三代目J Soul Brothersが総合&アーティスト部門を制覇 「R.Y.U.S.E.I.」が最多歌唱

PR TIMES / 2015年12月10日13時48分

調査期間 2015年1月1日~12月6日 株式会社第一興商 通信カラオケDAM調べ株式会社第一興商(東京都品川区 代表取締役社長 林 三郎)は、2015年のDAM年間カラオケリクエストランキング調査を実施しましたのでお知らせします。[画像1: http://prtimes.jp/i/14607/32/resize/d14607-32-461622-1.jp [全文を読む]

忘年会はあの曲歌おう♪カラオケ年間ランキング1位はあのCMの恋愛ソング!

Suits-woman.jp / 2016年12月11日08時00分

今年も「JOYSOUND」のカラオケ年間ランキング発表されました!カラオケランキングで1位に輝いたのは、男女問わずに10代~50代まで幅広い年代から支持を集めたあのCM曲がランクイン!! 2位には昨年の3位から順位を上げたあの名曲が……さっそくランキングをチェックしてみましょう。■2016年カラオケ年間楽曲ランキングTOP20■1位 海の歌(浦島太郎/桐谷 [全文を読む]

話題の『1998年の宇多田ヒカル』著者が語る、宇多田“復活”が意味するもの「新曲は今まで以上にパーソナルな部分が色濃く出ている」

週プレNEWS / 2016年04月12日06時00分

ふたつめは、カラオケブームのピークです。カラオケが日本人のライフスタイルに定着して、みんな新曲を歌いまくっていた。今はカラオケボックスで前の客の履歴を見ると、基本的に懐メロやアニソンばかりでしょう。でも当時はみんな我先にと新曲を覚えるためにCDを買っていた。 3つめは、すでに終焉に差し掛かってましたが、小室ブームがまだ98年までは続いていた。小室ブームと [全文を読む]

どの世代にもウケる「カラオケランキング」、1位はあの名曲

Woman Insight / 2015年12月31日18時30分

忘年会&新年会シーズン、飲んだあとの二次会といえば……やっぱり「カラオケ」! 気楽な友人同士以外にも、会社の上司や取引先との“お付き合いカラオケ”も結構ありますよね~。そんなとき、みなさん何を歌っていますか? さまざまな世代が混ざっている場所で、どんな歌を選ぶべき? (C)PIXTA そんなギモンにお答えすべく、今回参考にしたのは株式会社ビースリー・ユナイ [全文を読む]

シニアと音楽に関する調査

@Press / 2015年12月08日16時15分

「その他」で多かったのは、「リビングでくつろいでいるとき」、「パソコンを開いているとき」、「寝る前」など■カラオケに行く頻度、11.2%が「月1回以上」50代が8.1%、60代が12.5%、70代以上が14.3%と、カラオケに行く頻度は高年齢者ほど多い■歌を歌いたくなるとき、「カラオケに誘われたとき」が46.4%女性は「ストレスを発散したいとき」36.6% [全文を読む]

中島みゆき、NHK『マッサン』主題歌MVを公開&「糸」がCMソングに起用

okmusic UP's / 2015年04月24日21時30分

同年のDAMカラオケリクエスト第5位、レコチョクランキング13位と、発表から20年たった今も人々の心の中に生きる名曲である。■トヨタホームCM「ずっと、ここが、我が家。・妻」篇https://www.youtube.com/watch?v=QFU6oHURGvA [全文を読む]

エライ人は、ももいろクローバーZ『ココ☆ナツ』で盛り上がる!?~「dヒッツ」が広告代理店社員、銀座の女性へアンケート調査、経営層の心をつかむ曲として注目!~

PR TIMES / 2017年03月31日12時47分

[画像: https://prtimes.jp/i/2747/772/resize/d2747-772-114701-0.jpg ]広告代理店勤務の男性たち(20~30代)には「カラオケの鉄板曲(女くどき編・接待編)」、夜の銀座で働く女性たち(20~40代)には「つらいとき支えられた・助けられた曲」、恋や仕事に悩む“タラレバ”女子たちには「日々の支えにして [全文を読む]

『君の名は。』で大反響、RADWIMPSの新作ジャケットで話題の“そばかすがカワイい”女のコって?

週プレNEWS / 2016年12月08日11時00分

普段はどんなことをして遊んでますか? モトーラ うーん、友達とカラオケに行ったりしてます(笑)。 ―最もカラオケにいそうにないタイプかと思いましたが(笑)。意外です! 何を歌うんですか? モトーラ 歌う曲はそうですね、中島みゆきさんの『糸』とか歌います。 ―名曲です!…けど、シブくないですか? モトーラ 子供の頃から『地上の星』が大好きで、歌詞をプリントア [全文を読む]

DAM年間カラオケリクエストランキング2016発表 浦島太郎(桐谷健太)の「海の声」が堂々の1位!アーティスト部門では西野カナが初の首位に!!

PR TIMES / 2016年12月06日17時01分

株式会社第一興商(東京都品川区 代表取締役社長 林 三郎)は、2016年のDAM年間カラオケリクエストランキング調査を実施しましたのでお知らせします。今年、通信カラオケDAMで最も歌われた曲は、浦島太郎(桐谷健太)の「海の声」でした。2016年上半期ランキングでも1位に輝いており、その人気は衰えることを知りません。2位の「糸」(中島みゆき)、3位の「ひまわ [全文を読む]

シダックスの撤退・大量閉店、カラオケは時代遅れ? 実は「積極的休息」で健康効果大!

ヘルスプレス / 2016年12月04日12時02分

年末の忘年会流れのカラオケ。もはや12月の定番だが、カラオケ「シダックス」が大量閉店をして業界から撤退するとの報道がなされた。カラオケはもう時代遅れ? 衰退の一途をたどるのか? 一方では、「2016年JOYSOUNDカラオケ年間ランキング」が発表された。今年の主な年間ランキングは以下のとおり。●総合1位: 海の声(浦島太郎 / 桐谷健太)2位: 糸(中島み [全文を読む]

フォーカス