メイク 宮崎あおいに関するニュース

「SUGAO(スガオ) スフレ感チーク&リップ」新TVCM SUGAOより初のポイントメイク登場宮崎あおいさんがナチュラルな「透明感メイク」とともに女性のメイクする高揚感、楽しさを表現

PR TIMES / 2015年09月18日11時48分

「SUGAO」シリーズは当社初のベースメイクブランドとして昨年立ち上げ、CCクリームはその仕上がり感や驚くほど軽いつけ心地で、多くのメディアに掲載される等、人気を博しております。この度、その「SUGAO」シリーズから、チークにもリップにも使える「スフレ感チーク&リップ」を発売します。街のガーデンパーティーにちょっぴりおしゃれをして出かけてきた女性の、わく [全文を読む]

何年たってもカワイイまま! "童顔美人"芸能人ランキング

NewsCafe / 2014年12月01日12時00分

女性の"メイクにかける情熱"にはすさまじいものがあり、「まるで別人」という表現がまったく大げさでないケースもしばしば…。そんな変身画像を見てみると、近年の日本の"流行メイク"もわかりやすい。黒目が大きく見えるよう縁取り、目尻は下げ気味、まつげたっぷり、やや困り眉…そう、"童顔メイク"だ。何歳になっても年齢より若く見られたい…女性の切なる願いだろう。ただ、そ [全文を読む]

ナチュラルメイクの人は幸せオーラで金運呼び寄せると専門家

NEWSポストセブン / 2012年07月31日07時01分

いよいよ8月7日に迫ったサマージャンボの抽せん発表! それまでにしておくべきことは、神社めぐり? 風水? もちろん、それもアリだけど、今回は金運メイクを紹介します。 「金運をアップさせたいなら、まずは太眉にしましょう!」 と話すのは、メイクアップセラピストのミラクル相川奈美さん。それではさっそく、今日から使える金運メイクを聞いていきましょう。人相学で眉は、 [全文を読む]

映画公開まで2週間弱、“トップスターの顔”沢尻エリカは公の場に現れるか!?

サイゾーウーマン / 2012年07月02日09時20分

今回の役どころは、全身を作り変えるほど危険な美容整形手術を施しているという重大な秘密を抱えたトップモデル役・りりこなのだが、Vおかげでさまざまな髪型、メイク、ファッションの沢尻を見ることができて、そのどれもが魅力的なのだ。 特にいいのは、りりこのメインの顔となっている「眉の上で前髪ぱっつんの髪型」の顔。綾瀬はるか、吉高由里子、上戸彩、宮崎あおい、堀北真希が [全文を読む]

宮崎あおい、北斎の娘役で老けメイクに感激「素敵だなと思える年の取り方したい」

映画.com / 2017年09月12日17時00分

晩年のシーンでは老けメイクにも挑戦し、「撮影の数日前に会った祖父のしわや肌の質感と同じだったので、すごいと思った。その人の歴史が感じられて、私も素敵だなと思えるような年の取り方をしたいなと思いました」と感激の面持ちで語った。 北斎役は長塚京三で、2人は大河ドラマ「篤姫」以来9年ぶりに父娘として共演で、宮崎は北斎が80歳を過ぎて「富士越龍図」を描き上げるシー [全文を読む]

二階堂ふみ“雰囲気英語”からの成長ぶりに「ハリウッド進出?」とファンは期待 “テッカテカメイク”も話題に

おたぽる / 2016年06月17日12時00分

最近では、俳優の渡辺謙がハリウッド映画だけでなくブロードウェイミュージカルにも進出し、日本人俳優が活躍できる場をどんどん開拓していますから、『ふみちゃんも、いずれハリウッドへ』と期待するファンは少なくないようです」(芸能関係者) だが、この日の会見での二階堂の顔については、「メイク濃すぎ」「テッカテカ」などと、厳しい指摘をされてしまっていたようだ。 「確か [全文を読む]

宮崎あおい、「篤姫」以来9年ぶり共演の長塚京三に「すげえなあ」

CinemaCafe.net / 2017年09月12日15時32分

本ドラマで宮崎さんは老けメイクを施すシーンにも挑戦している。「特殊メイクをしていただいたことはあるんですが、10年以上前で。自分がおばあちゃんの顔になれることなんてないので、すごい貴重な経験でした」とふり返った宮崎さんは、「撮影の何日か前に祖父に会ったときの肌の質感を覚えていて、まったく同じものだったのですごいと思いました」と自身の経験に重ね合わせた。さ [全文を読む]

北川景子、篤姫役の演技不安で「宮崎あおいに処刑?」 顔立ち変化に“吉田羊化”を指摘する声も

おたぽる / 2017年04月20日09時00分

「北川は会見時に撮った画像を自身のブログにアップしているのですが、元々シャープな顔立ちをしているだけに、髪の毛をオールバックにした姿には、『怖い』『ヘアメイクで引き算しなきゃダメなのに足し算しちゃってるよ』などと否定的な声が相次いでいました。また北川といえば以前から整形を疑われているだけに、『そろそろガタがくる頃かな?』と劣化を危惧する声もささやかれ始め [全文を読む]

日本アカデミー賞豪華女優陣のファッションをチェック!橋本環奈が背中パックリ衣装で登場

Movie Walker / 2017年03月04日07時21分

実際にアメリカで国のために働いている人たちはどのようなマインドで、どのような服装やメイクを身につけているのかを教えてもらった」と述懐。役作りにおいてもメイクや服装が大きな鍵となったようだ。 広瀬すずはふわりとした白のドレスをセレクト。足元は黒の透け感素材で、黒のサンダルも引き締め効果抜群。ふんわり揺れるドレスの一方、キリリと輝く瞳も美しかったが、これには『 [全文を読む]

深津絵里に宮崎あおい“そばかす”は美女の証?

日刊大衆 / 2017年01月22日22時00分

“ぺこ&りゅうちぇる”のぺこことオクヒラテツコ(21)は、メイクでそばかすを描いていることもあります。魅力的な女性には、そばかすアリ!? できてしまったそばかすは、無理に消そうとせず、むしろチャームポイントに変えると吉かもしれませんね。ブリュレ [全文を読む]

今ドキ男子が愛してやまない「塩顔女子」になるコツ4つ

恋学 / 2016年09月26日10時00分

思わず男性が触れたくなるような美肌を目指して、スキンケアに力を入れてみて! 2:清潔感のあるナチュラルメイクを徹底する!「メイクで誤魔化すような女性より、自然体で勝負する凛とした女性に惹かれる」(30歳/公務員)「何もお手入れしないのはダメだけど、女性のすっぴんが好き! 」(24歳/福祉) 思わずスッピンと見間違えてしまうほど、ナチュラル志向なメイクが塩顔 [全文を読む]

二階堂ふみが路線変更、なりふり構わぬ“目立とう戦略”が痛々しい?

アサ芸プラス / 2016年02月04日09時58分

「1月14日には映画『スター・ウォーズ』のアミダラ女王に扮したメイク姿をアップ。1月30日には『あたい 100日』というコメントとともに赤ん坊の時の写真も公開しました。メディアに取り上げてもらえそうな画像を狙って投稿しているように見えますが、1月31日に公開した『夢が詰まってる~!』と言いながら箱を開ける動画は狙いが不明。その迷走ぶりが痛々しく感じますね」 [全文を読む]

「太眉」に「酔っ払いメイク」! 流行のメイクは韓国生まれだった!?

マイナビ進学U17 / 2016年02月02日12時03分

最近、流行しているメイクの中には、日本の近所にあたるあの国が発祥のものが多くあります。具体的な例をご紹介します。■メイクのトレンドはどこから生まれる?ファッションと同じように、メイクにも、時代ごとのトレンドがあります。最近では、人気のアイドルや女優さん、アーティストから生まれることも多いですよね。例えば、90年代は安室奈美恵さんが大人気で、彼女のファッショ [全文を読む]

新感触スフレファンデSUGAO 新CM「春のももいろカーニバル」篇オンエア開始

美容最新ニュース / 2015年03月21日18時00分

ナチュラルで透明感のある彼女は、同社の素肌を活かしたベースメイクがぴたりと当てはまる。新CMは「ももいろ透明感」がテーマ。春を感じさせるももいろの世界観の中、軽やかな表情の宮崎さん。通り過ぎるカーニバルを見ているうちに幸せな気持ちになり、気持ちよさそうに新しい季節の風を感じている。彼女の「血色感メイク」にも注目したい。新感触スフレファンデ「SUGAO(スガ [全文を読む]

新感触スフレファンデ「SUGAO(スガオ)」新TVCMももいろ透明感の仕上がり 「ピンクブライトタイプ」登場宮崎あおいさんが、春らしい”ももいろ“の世界で、旬のナチュラルメイクを表現

PR TIMES / 2015年03月18日13時30分

「SUGAO」は当社初のベースメイクブランドとして昨年立ち上げ、その仕上がりや驚くほど軽いつけ心地で、多くのメディアに掲載される等、人気を博しました。この度、その「SUGAO」から肌に透明感や自然な血色感を与え“ももいろ透明感”に仕上がるピンクブライトタイプを発売します。爽快感や春らしい“ももいろ”を表現した、宮崎さんの笑顔が印象的なCMとなっています。S [全文を読む]

整形なのか? 宮崎あおいの鼻が「見てるだけで息苦しい」

messy / 2014年03月10日18時00分

一方で、「整形メイク」と呼ばれるほど大々的に目の形や彫りの深さが変わって見える化粧テクも話題だ。アイプチで目を二重にし、カラコンを入れるだけでも、すっぴんと比較して目のサイズが3~4倍大きくなったりもする。ただ、宮崎の場合はカラコンやつけまつげ、濃いアイラインやノーズシャドウを引くようなメイクではなく、基本的に素顔っぽく見せるナチュラルメイクのため、化粧 [全文を読む]

ウルウルした黒目が魅力的! 「いぬ顔の女性芸能人」思い浮かぶのは?

NewsCafe / 2013年06月01日15時00分

しかし! 世の中では"いぬ顔メイク"なるものが流行しているらしい。その概要を見てみると「下がり気味の眉と目尻、黒目がちな瞳、アイラインの色は黒よりも茶色で柔和に、下まぶたの涙袋部分を白っぽく光らせて"潤った目"を演出」…なるほど、テレビでよく見る女性芸能人にも、こんな雰囲気を持つ人が増えている気がする。そこでNewsCafeでも「いぬ顔の女性芸能人は?」と [全文を読む]

これがガチ! 「ゴリ押し完全除外」の美容整形外科の人気女優ランキングに、芸能界から熱視線

日刊サイゾー / 2017年03月17日11時00分

「正直、女優は髪形も服装もメイクもすべてプロがやっているわけで、さらに受ける仕事内容も加えれば、それ次第で印象は変わる。だから、石原さとみのようなタイプが受けることがわかれば、これから売り出す若い女優も、その方向性に持っていくことができる。そうすれば、“ポスト石原”などといわれて知名度が上がるでしょう」(同) 芸能界ではゴリ押しタレントも多数いるが、こち [全文を読む]

日頃のストレスを映画で解消! 『マッドマックス』『怒り』『アングリーバード』など「怒り」映画をピックアップ

AOLニュース / 2016年09月17日17時00分

第88回アカデミー賞において最多受賞となる6部門(衣装デザイン賞、編集賞、メイク・ヘアスタイリング賞、美術賞、音響編集賞、録音賞)を制したアクション大作。単純明快ながら息をつかせぬストーリー展開、「ここまでやるか!」というほど痛快で大迫力のアクション、綿密に作り込まれた世界観、そしてたっぷりの遊び心が化学反応を起こし、日本でも観客を熱狂と興奮の渦に巻き込ん [全文を読む]

吉高由里子、蒼井優…ハマるとヤバい「塩顔女子」の魔力

ダ・ヴィンチニュース / 2016年07月20日11時00分

「塩顔女子」とは、目は一重や奥二重で、鼻や口などのパーツも小ぶりで控えめな顔立ちの女子のことで、肌が白くてメイクは薄めなのもマストであるらしい。 タレントだと、吉高由里子・蒼井優・宮崎あおい・蓮佛美沙子・黒木華……あたりが「典型的」とされ、「好かれやすい」というよりは「嫌われにくい」といった観点から、昨今はCMでも引っ張りだこであるようだ。 「塩顔女子」 [全文を読む]

フォーカス