沢尻エリカ 宮崎あおいに関するニュース

エイベックスも「もうどうでもいい」!? 高岡蒼佑と熱愛発覚の鈴木亜美が放置プレイ状態で......

日刊サイゾー / 2012年06月18日08時00分

事務所が(2人の交際を)リークしたという事実はなかったのですが、彼女が事務所に対して不信感を持ったことは間違いないですよ」(亜美に近い芸能プロ幹部) 沢尻エリカに大麻疑惑が浮上した際には身をていしてマスコミを抑えたエイベックスだが、あみ~ゴに対しては放置プレイ。彼女がヘソを曲げるのも仕方ないのかもしれない......。【関連記事】・「MAX松浦離れが加速! [全文を読む]

宮崎あおい、ショートカットが似合わなさすぎて沢尻エリカに公開処刑

アサ芸プラス / 2017年04月24日10時45分

しかも、沢尻エリカが現在アルコール飲料のCMに出演していて、同じぐらいの長さのベリーショートにしています。沢尻はショートが似合っていてとてもきれいなんですが、宮崎は‥‥。比較されて公開処刑状態になっています」(前出・エンタメ誌ライター) ショートの宮崎をどう思うか、交際中だとされるV6の岡田准一に聞いてみたいものだ。 [全文を読む]

男性の恋愛観をチラ見?バレンタイン準備にオススメの映画&本【恋占ニュース】

ココロニプロロ / 2015年01月21日12時15分

自分のスタイルに合わせてラブストーリーを楽しんでみては?≪恋する勇気をくれる≫■『シュガー&スパイス 風味絶佳』2006年/監督:中江功出演:柳楽優弥、沢尻エリカ、ほか原作:山田詠美山田詠美の短編小説『風味絶佳』(谷崎潤一郎賞受賞)の一編が原作。舞台は基地の街・福生市、ガソリンスタンドで働く18歳の青年・志郎(柳楽優弥)は、新しくアルバイトとして入ってきた [全文を読む]

沢尻、高岡、塩谷......"元スターダスト"タレントが問題児だらけな理由とは

日刊サイゾー / 2012年06月10日08時00分

そして"真打ち"は沢尻エリカだ。「映画で演じた役が抜けない」と休養宣言したかと思えば、直後に"大麻疑惑"が浮上。「週刊文春」(文藝春秋)によると、2009年に所属事務所を解雇された際の理由が、抜き打ちの薬物検査における「陽性反応」だったというのだ。 同誌には、沢尻本人が「大麻の使用を止めることができない旨を表明した」と明記された通知書も掲載された。「現在 [全文を読む]

蒼井優、新垣結衣、能年玲奈…数多くの人気女優を輩出している雑誌『ニコラ』

日本タレント名鑑 / 2016年08月09日10時55分

蒼井優さん、沢尻エリカさんがかつては同じ雑誌でモデルをしていた----!? 今では真逆のイメージに思える二人の人気女優ですが、2000年代初頭、彼女たちが10代の時にティーン向けファッション雑誌『ニコラ』でモデルを務めていました。その他にも、数多くの人気女優を生み出している『ニコラ』。出身者には現在のドラマ、映画界に欠かせない女優がいっぱいです。 創刊当時 [全文を読む]

「芸能界ピンチヒッター秘話」映画「ヤマト」沢尻エリカ⇒黒木メイサのトホホ

アサ芸プラス / 2015年09月06日09時59分

キムタク主演、あの「宇宙戦艦ヤマト」初の実写化ということで、ヒロイン・森雪には映画で実績のある沢尻エリカが内定する。ところが、当時の夫である高城剛氏とともに独立の動きを見せたため事務所から解雇され、「発進!」に至らず。 そして代役選びはヤマトの「イスカンダルへの道のり」よりも難航を極めた。人気アニメの実写化というだけでもハードルが高いのに、エリカ様の代わり [全文を読む]

鈴木杏だけじゃない、「芸能界ピンチヒッター物語」(5)宮崎あおいが玉山鉄二、キムタクを拒否!

アサ芸プラス / 2015年03月18日17時58分

「キムタク主演、あの『宇宙戦艦ヤマト』の初実写化という大舞台に、当初、白羽の矢が立ったのは沢尻エリカでした。“別に”発言のみそぎとなるはずでしたが、独立騒動で事務所を解雇されて立ち消えに。次に話が来たのが宮崎でしたが、NHK大河のヒロインで成功を収めた彼女には、もはや『キムタクの相手役』は眼中になかったようです」(芸能プロ関係者) 二転三転して黒木メイサが [全文を読む]

アラサー男子の好きな女性芸能人1位は?and GIRL11月号は10月11日(土)発売!!

@Press / 2014年10月10日15時00分

アラサー男子の好きな女性芸能人第4位は、新垣結衣、石原さとみ、沢尻エリカ。そして、第1位は井川遥、長澤まさみ、宮崎あおいが同時にランクイン!アラサー男子は透明感があって、ナチュラルな見た目がお好みのよう。 またアラサー男子が男としてカッコいいと思う男性有名人の1位には木村拓哉と西島秀俊がランクイン! 女性がカッコいいと思う有名人とあまり変わらない結果に。 [全文を読む]

宮崎あおいは本当にヘアヌード写真集を出すのか? 噂の真相は?

tocana / 2014年05月04日09時00分

"アートとしてのヘアヌード"と口説いても、女優魂のある宮崎あおいさんは『それなら、なにか映画のシーンとしてなら』となってしまうかなと」 2010年には沢尻エリカのヘアヌード写真集も噂されたが、結局、実現には至らなかった。また、関係者曰く「ヘアヌードではなく、セミヌードが現在の流れ」らしい。にもかかわらず、流れている噂・・・ 「宮崎あおいさんの噂を流している [全文を読む]

「宮崎あおいは仕事選び過ぎ……」で、“いい子キャラ”沢尻エリカに映画オファーが殺到する!?

日刊サイゾー / 2013年12月29日09時00分

演技力は抜群ですから、今のようにおとなしくしている間は、仕事のオファーはひっきりなしに来ると思いますよ」(映画関係者) 先月放送されたドラマ『時計屋の娘』(TBS系)で、1年半ぶりの主演ドラマ復帰した沢尻エリカ。視聴率も12.5%とまずまずの数字を残したが、気になるのは、その“いい子キャラ”。 「沢尻さんといえば、例の『別に……』でおなじみの、歯に衣着せぬ [全文を読む]

映画公開まで2週間弱、“トップスターの顔”沢尻エリカは公の場に現れるか!?

サイゾーウーマン / 2012年07月02日09時20分

岡崎京子原作の伝説的コミック、蜷川実花監督の『ヘルタースケルター』(7月14日公開予定)での主演が待望の映画復帰作となる沢尻エリカ。脇を固める出演俳優も大森南朋、寺島しのぶなど豪華キャストで、女優復帰作としては申し分のない舞台が用意された。しかし、本来であれば映画のPRで忙しいこの時期にまったくメディアに姿を現さない。それどころか、大麻使用疑惑の報道によ [全文を読む]

「芸能界の都市伝説」これが真相だ!<女優のギョーテン篇「大竹しのぶはヤケドする役で本当に顔面が腫れた」>

アサ芸プラス / 2017年02月27日05時57分

沢尻エリカは岡田有希子の生まれ変わりである〉 沢尻の誕生日と、岡田が自殺した86年4月8日が同じという単なる偶然か。〈優香がスカウトされたのは、藤原竜也と同じ日で、同じ池袋〉 97年3月27日、ともにホリプロのスカウトマンによって見いだされた。人気者2人を引き当てたホリプロは、強運を発揮したことになる。 [全文を読む]

市川由衣、サザエさんヘア―に「可愛い!」と絶賛の声 “プリケツヌード”には「人妻の魅力が増した今こそもう1度」

おたぽる / 2016年03月29日09時00分

「市川といえば、内田有紀や稲森いずみ、吹石一恵などを輩出し、若手女性タレントの登竜門といわれた『フジテレビビジュアルクイーン』に、2002年、香里奈、沢尻エリカ、鎗田彩野らと共に選出され、将来を嘱望されていましたが、その期待に応えるように、翌年には映画『呪怨』で映画デビューを飾り、続編の『呪怨2』へと物語の橋渡しをする重要な役割を演じ、注目を集めていまし [全文を読む]

“いじられ上手”長澤まさみ、年上俳優を次々と虜に! 「長澤組」の勢力が「沢尻会」を凌駕する日

おたぽる / 2015年10月20日19時00分

「以前、『長澤会は、沢尻エリカ、上野樹里、堀北真希らが形成する“沢尻会”と対立している』と、ネット上で面白おかしく書き立てられていた時期がありました。それを逆手に取って、沢尻のラジオ番組に長澤がゲスト出演し、“トップ会合”と称して共演したことも。2人のトークを聴く限り、殺伐とした雰囲気はなく、長澤が先輩である沢尻を立てている様子が窺い知れました。当時は、 [全文を読む]

「PARCOグランバザール」と映画「海月姫」(くらげひめ) が夢のコラボレーション!

PR TIMES / 2014年12月10日11時10分

グランバザールのキャラクターとして登場以来、沢尻エリカ、水原希子らが出演した映画『ヘルタースケルター』、宮崎あおい、向井理らが出演した映画『きいろいゾウ』、2014夏のグランバザールは、「小島瑠璃子」など、数々の著名人たちとCMやポスター等の広告で共演。<グランバザール:広告制作>Dir:田中裕介(Caviar)×田向潤 CD:嵐田光(博報堂) PL:吉兼 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】小島瑠璃子とNMB48・梅田彩佳が「なりたい理想の顔」を明かす。

TechinsightJapan / 2014年08月26日12時45分

最高位が10位以内に入らなかったのは沢尻エリカで、最高位でも13位だった。 このランキングは高須クリニックが発表する“美容整形でなりたい芸能人・有名人顔ランキング”がもとになっているものと考えられる。こじるりや梅田彩佳に憧れている女性もいるだろうが、その彼女たちとしても他に憧れる顔が実はあるようだ。 (TechinsightJapan編集部 真紀和泉) [全文を読む]

高岡奏輔、ドタバタの大手プロ移籍に聞こえる“意外な業界評”

サイゾーウーマン / 2014年07月18日13時00分

「好みは分かれるでしょうが、出世作の『パッチギ!』を見ても、沢尻エリカや塩谷瞬といった若手に比べて、彼の演技力は頭ひとつ抜けていた印象です。それに近頃売り込みが多い役者は、新人かベテランの“二極化”が進んでいるだけに、彼のような中堅ポジションは意外と重宝されるんですよ。騒動の度に、何度も名前を変えたりしているのを見ていて、やはり高岡にはしっかりとしたマネ [全文を読む]

老けすぎ!? 宮崎あおいの「60代みたい」な目のくぼみとシワ

messy / 2014年07月09日08時00分

新しく展開中のシャンプーでイメージキャラクターを務めているのに……(これは一時期の沢尻エリカも同様であったが)。 ただ、下から煽るアングルで撮られれば、誰でも顔に陰影ができ、老けて見えたりブスにうつったりするのは当然のこと。4年前、『笑っていいとも!』(フジテレビ系)のテレホンショッキングに出演した段階で、「とても20代前半とは思えない」と視聴者を驚かせる [全文を読む]

佐々木希、風俗嬢役に「全然脱いでない」の大批判、興行収入も惨敗の末路

サイゾーウーマン / 2013年11月23日13時00分

有吉弘行は自身のラジオ番組で、映画『ヘルタースケルター』でバストトップを披露した沢尻エリカを引き合いに出し「おっぱいは出してくれないと」と物申していた。 また作品の評価に関しても、やはりストーリーや演技以前に佐々木のルックスへの評価ばかりが目立つ。映画サイトの感想欄を見ても「佐々木希めっちゃ可愛かった」「彼女の可愛さを堪能するための作品」と、本人が目指す“ [全文を読む]

パルコ夏のセールは『LINE』とタイアップ、7/4スタート!

PR TIMES / 2013年06月17日16時21分

グランバザールのキャラクターとして登場以来、宮崎あおい、向井理らが出演した映画『きいろいゾウ』、沢尻エリカ、水原希子らが出演した映画『ヘルタースケルター』の登場人物など、数々の著名人たちとCMやポスター等の広告で共演しています。 [全文を読む]

フォーカス