肉食 宮崎あおいに関するニュース

話題の有望俳優・窪田正孝でも満足できない!? 多部未華子の“肉食すぎる”素顔とは

日刊サイゾー / 2016年04月30日09時00分

『アナザースカイ』(日本テレビ系)では、行きつけだという米・ロスの寿司店で「誰か(いい男性)いないですか? 本気、本気! すごい本気」と真顔で店員に詰め寄ったというが、あまりの“肉食ぶり”に窪田がついていけなかったようだ。 「出会って交際に発展したドラマ『大奥』で、2人はかなり激しいラブシーンを演じ、そのまま感情移入して交際に発展してしまったようだ。ところ [全文を読む]

宮崎あおいの泥沼離婚、生活保護の河本、ケツ出し前田敦子…芸能界アノ人は今

メンズサイゾー / 2012年12月31日12時00分

その後、塩谷はバラエティー出演で自身の騒動をネタにするなど開き直り、現在は合コン三昧で相変わらずの肉食ぶりを発揮。一方、園山は騒動によって露出を激増させたが、虚言癖や大物タレントへの異常な擦り寄りぶりで悪評が立ち、最近はメディア出演が減少している。騒動の影響か、自身が経営していた隠れ家的レストラン「園山」も客が離れ、来年2月末で閉店することが発表されている [全文を読む]

岡田准一は結婚へ、どうなるゲス潤?!

NewsCafe / 2017年01月07日09時00分

宮崎はおとなしそうだけど、けっこう肉食なのかも」 記者「去年はゲス不倫が続発したせいか、2人に祝福ムード的な盛り上がりはなし。音楽生番組で仲間たちが祝福…みたいな長野のようなパターンにはならないでしょう」 デスク「相手が女優といえば、井上真央(29)と嵐の松本潤(33)。松本は去年末、まさかの文春砲くらってた(笑)」 記者「セクシー女優と二股とは、いやはや [全文を読む]

嵐・松本潤だけじゃない?ジャニーズに”女性スキャンダル続出”の背景

デイリーニュースオンライン / 2017年01月02日08時05分

“女好きの肉食アイドルたち”に明るい未来は待っているのだろうか。はたまた影でこっそり欲望に埋もれていくのだろうか……。 文・佐々木浩司(ささき・こうじ)※1980年群馬県生まれ。スポーツ誌の契約記者を経てフリーに。現在は主に、週刊誌やビジネス誌で活動中。得意分野は芸能、プロ野球、サッカーなど。主な著書に『洗脳のすべて』(宝島社)など。 [全文を読む]

菅田将暉を「友達」と言い張りイチャつく二階堂ふみは「かなりの曲者」!?

アサ芸プラス / 2016年05月16日15時00分

3月に深夜デート報道があった俳優の菅田将暉と同番組で共演し、菅田の頬をギュッと持ったり、仲がよさそうな視線を交わしたりしながらも、「(菅田は)友達です」と繰り返したことから、「二階堂はかなりの曲者」「宮崎あおいのニセモノのくせに」「サバサバぶった肉食女」などの嫉妬にも似た声が多数上がっている。「二階堂と宮崎が似ているのは容姿だけではありません。清純に見え [全文を読む]

「カンナさん大成功です」ハニートラップで永山絢斗を落とした森カンナの高笑い

アサ芸プラス / 2015年01月24日18時00分

今ではドラマでの露出が急増しており、将来は演技派として主演を張れる有望株です」(ドラマ関係者) 世の女性がうらやむイケメン転がしぶりだが、そんな森の肉食素顔を芸能レポーターが明かす。 「出演したバラエティ番組で頭を抱えたり、舌を出したりしていましたが、そうした男性ウケする仕草を計算してできるタイプです。姐御肌な性格で、恋愛に関しても『男性を引っ張りたい』と [全文を読む]

堺雅人が「マスコミ嫌い」になった本当の理由とは!?

アサ芸プラス / 2014年02月21日09時59分

その後も、宮崎あおい、竹内結子など共演者キラーの異名を取り、“ロールキャベツ男子”の典型と言われていますけど、写真誌の張り込みをとても警戒していますね」(写真誌カメラマン) ロールキャベツ男子とは、見た目はおっとりした草食系に見えるが、ここぞという時には「肉食」に変身する男子の事。ロールキャベツとは、まさに言い得て妙ではないか。しかし、どうやら話はそれだけ [全文を読む]

AKB48元メンバーたちがオトコ事情を暴露「柏木由紀や指原莉乃も肉食系」

メンズサイゾー / 2012年04月25日07時00分

男好きは板野だけでなく、大島や柏木由紀、指原莉乃、小嶋陽菜も肉食系だという。恋愛禁止のAKBでは、色恋沙汰の発覚は即刻クビを意味するが、「研究生や下位メンバーなら一発アウト。でも、選抜組はスルーされる」と語られており、人気メンバーに対するエコひいきもあるようだ。 だが、選抜メンバーでありながら、夜遊びのしすぎで卒業させられたメンバーもいるらしく「未成年なの [全文を読む]

フォーカス