相葉雅紀 草なぎ剛に関するニュース

【エンタがビタミン♪】草なぎ剛は「不思議なイイ人!」風間俊介もびっくり

TechinsightJapan / 2016年05月01日14時50分

ジャニーズで親しいのは嵐の相葉雅紀だけで、「他は生田斗真くらい。でもほぼ相葉かな」と言い切る彼もSMAPの草なぎ剛からはご飯に連れて行ってもらったことがある。 食事中の会話で風間が「ハンバーガーが好き」と口にしたことがあり、その後街を歩いていると草なぎがおもむろにハンバーガーショップに入って行く。「あどうもっ」、「どうもっ」とお店の人と挨拶を交わした彼は「 [全文を読む]

2016年1月に放送されたテレビ出演者の独自ランキングを発表/テレビ番組と芸能人(タレント・有名人)の人気度・口コミなどが満載の次世代TVメディア「TVRider(テレビライダー)」

DreamNews / 2016年02月18日11時00分

▼出演者総合ランキング(全ジャンル) https://tvrider.jp/cast/ranking 1位 石原さとみ 2位 中居正弘(SMAP) 3位 綾瀬はるか 4位 木村拓哉(SMAP) 5位 吉田羊 6位 栗山千明 7位 二宮和成(嵐) 8位 有吉弘行 9位 設楽統(バナナマン) 10位 草なぎ剛(SMAP) ▼出演者コメント投稿数ランキング 1 [全文を読む]

ファン騒然!草なぎ剛の「VS嵐」出演は“派閥”の雪解けを意味するのか?

アサジョ / 2017年03月08日10時14分

例えば中居正広が司会をする「うたばん」(TBS系)に嵐が出演することはあっても、先輩であるSMAPが嵐の番組に出るということはなかったし、月9ドラマの主演を松本潤や相葉雅紀が務めても、「SMAP×SMAP」(フジテレビ系)にゲスト出演するようなことはなかったほどだ。「3月9日の放送では、草なぎ剛主演ドラマ『嘘の戦争』(フジテレビ系)から、水原希子と山本美 [全文を読む]

フジ月9で嵐・相葉雅紀『貴族探偵』スタート、フジが「月9ミステリー」なる新語を猛アピール

日刊サイゾー / 2017年02月10日20時30分

フジテレビは10日、4月期の“月9”が、嵐・相葉雅紀主演『貴族探偵』であると発表した。 同作は、フジテレビ現社長・亀山千広氏が企画に関わった1987年4月期放送の岸本加世子主演『アナウンサーぷっつん物語』から続く月9枠の30周年作品。麻耶雄嵩氏の同名推理小説シリーズが原作で、相葉が演じるのは、年齢、家族、学歴、住所、さらに本名までも不明ながら、己のことを「 [全文を読む]

SMAPは過去の人!? 「年間ドラマ大賞」や「ベストジーニスト」に見る、“ジャニーズ”人気の変遷

日刊サイゾー / 2014年03月07日13時00分

90年代後半~00年前半の“SMAPの時代”から、KAT-TUNなど若手に注目が移りながらも、10年以降は嵐が絶対的な地位を築いたことが読み取れる」(同) ベストジーニスト賞も、木村拓哉の5連覇(殿堂入り)の後、草なぎ剛が5連覇、06年からKAT-TUN・亀梨和也が5連覇し、現在は嵐の相葉雅紀が3連覇中と、SMAPからKAT-TUN、そして嵐へ、という同様 [全文を読む]

いつの間にか“地味”に!? ジャニーズ「好きな」「嫌いな」ランキング双方圏外だった香取慎吾の現在

日刊サイゾー / 2014年02月26日09時30分

2位はSMAPの木村拓哉、3位はSMAPの中居正広、4位は嵐の松本潤、5位は嵐の大野智、6位はV6の岡田准一、7位は同率でKAT-TUNの亀梨和也と嵐の相葉雅紀、9位はV6の井ノ原快彦、10位は同率でSMAPの草なぎ剛と元NEWSの山下智久であった。 一方、「嫌いなジャニーズ」のトップは、木村拓哉。昨年の2位からワンランクアップとなってしまった。以下の順位 [全文を読む]

嵐・相葉雅紀、黒木メイサV2のベストジーニスト賞が、よもや国際問題に発展!?

サイゾーウーマン / 2012年10月05日09時00分

今年も嵐・相葉雅紀、黒木メイサがV2受賞という“お約束”通りの展開となった、ベストジーニスト賞。大手プロダクションに所属する特定のタレントが必ず投票1位を獲得するという疑惑については何度も伝えられてきたが、今回は例年にないほどの大トラブルに見舞われていたという。(画像はこちら) 問題となったのは、今年から新しく設置された「一般新人部門」。タレント・芸能経験 [全文を読む]

嵐の躍進のきっかけとなったテレビ朝日「1リハ」伝説とは?

アサジョ / 2017年07月01日18時14分

冗談半分だったのは櫻井翔と相葉雅紀。幼稚舎から慶應だった櫻井は中学生のとき、友人に踊らされてノリで送付。相葉は、テレビでSMAPがバスケットボールをやっているのを観て『一緒にやりたい!』と言うと、周りに薦められて応募しました。無関心だったのは二宮和也と大野智。ニノは親戚、大野は母親が勝手に応募したとか」 さらに驚かされるのは、ジャニーズJr.が無作為に集め [全文を読む]

草なぎ剛に対するジャニーズ側の対応に変化が生じ始めているワケとは

アサ芸プラス / 2017年06月16日09時58分

また放送中の月9ドラマ『貴族探偵』(フジテレビ系)では嵐の相葉雅紀が学芸会レベルの迷演技を見せています。このままではジャニーズにはロクな役者がいないとの評価が確定しかねないため、俳優としての評価が高い草なぎを離したくないとの思惑が浮かんできているようです」 ジャニーズには岡田准一や二宮和也といった演技面の評価が高いメンバーもいるものの、やはり元SMAPであ [全文を読む]

「月9より火9」フジの看板ドラマ枠が変動?

日刊大衆 / 2017年06月16日07時05分

嵐の相葉雅紀(34)を起用した『貴族探偵』も1桁台と苦戦していて、打ち切りの噂も絶えません。その一方、“火9”枠は視聴率的にも内容的にも大好評ですから、もはやフジテレビのドラマを牽引する枠になっていますね」(テレビ誌ライター) “火9”がフジテレビの看板になる日は、もうそこまで来ているのかもしれない。 [全文を読む]

キスマイ・藤ヶ谷太輔&菜々緒に続く栄冠は誰の手に?「ベストジーニスト」の投票始まる

Walkerplus / 2017年05月26日15時03分

選考外となる“永久ベストジーニスト”には、これまでに元SMAPの木村拓哉と草なぎ剛、浜崎あゆみ、KAT-TUNの亀梨和也、倖田來未、嵐の相葉雅紀、ローラが名を連ねており、昨年まで3年連続で受賞した藤ヶ谷太輔も殿堂入りを果たしている。 男性部門では、昨年2-5位だったKAT-TUNの上田竜也やHey! Say! JUMPの中島裕翔、Kis-My-Ft2の玉森 [全文を読む]

男はSMAP、女は嵐? 「好きなジャニーズ・嫌いなジャニーズ」に明らかな差

messy / 2017年04月29日18時00分

4位は嵐・相葉雅紀(34)、5位は嵐・二宮和也(33)。 2年連続3位だった櫻井が3年ぶりのトップに返り咲き、昨年10位から4位に相葉が浮上、昨年6位から5位に二宮が躍り出た他、6位に大野智(36)、9位に松本潤(33)と嵐のメンバー全員が去年に引き続きトップ10入りを果たしている。 櫻井のベランダフルチン喫煙疑惑も浮上した小川彩佳アナウンサー(32)との [全文を読む]

「カルテット」が圧倒的1位!冬ドラマ平均視聴熱ランキングを発表!

Smartザテレビジョン / 2017年04月07日19時30分

4~6月放送の春ドラマも相葉雅紀が月9主演を務める「貴族探偵」(フジ系)や亀梨和也&山下智久が共演する「ボク、運命の人です。」(日本テレビ系)、湊かなえ原作で藤原竜也が主演を務める「リバース」(TBS系)など、高視聴熱が期待できる作品が目白押しだ。 ※各話の視聴熱ポイント計測期間は放送日の朝5時から一週間。期間中の合計視聴熱ポイントを放送話数で割り、平均 [全文を読む]

表紙&巻頭グラビアは亀梨和也、相葉雅紀ほか春のジャニーズSPグラビアも掲載!

PR TIMES / 2017年03月27日10時32分

ほかにも、相葉雅紀やNEWSをはじめとする春のジャニーズSPグラビア、大特集「春の関ジャニ∞大密着!」、ジャニーズJr.特大グラビアなど盛りだくさんの内容でお届け! また、中居正広、木村拓哉、稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾に密着! <ラインナップ> 【表紙&巻頭グラビア】 亀梨和也 【春のジャニーズSPグラビア】 相葉雅紀/滝沢秀明×三宅健/NEWS/中丸雄 [全文を読む]

草なぎ剛主演『嘘の戦争』大健闘も、ほかのフジのドラマは相変わらず惨敗!

日刊サイゾー / 2017年03月17日13時00分

来たる4月期の月9ドラマ『貴族探偵』は、嵐・相葉雅紀を主演に、仲間由紀恵など豪華キャストを結集させて高視聴率を狙うが、ほかのドラマは期待薄。今後もフジのドラマは低迷が続きそうな気配だが、1クールに1作くらいは2ケタに乗せてほしいものだ。 (文=田中七男) [全文を読む]

『VS嵐』、草なぎ剛“出演”で騒然! 「飯島が派閥の元凶」説でジャニーズファン紛糾

サイゾーウーマン / 2017年03月04日08時00分

また、2009年に相葉雅紀と関ジャニ∞・村上信五がドラマ『マイガール』(テレビ朝日系)の宣伝で草なぎのレギュラー『「ぷっ」すま』(同)に出演し、11年にも櫻井翔が主演ドラマ『謎解きはディナーのあとで』(フジテレビ系)の番宣で、特番『タモリ・中居の手ぶらでイイのに…!?~ドラマチック・リビングルーム~DRAMATIC LIVING ROOM』(同)に出演、中 [全文を読む]

「一緒に温泉に行きたい男性有名人」で唯一選ばれたジャニーズ以外の俳優とは?

アサジョ / 2017年02月03日10時15分

総合トップ10に選ばれたのは、1番人気の嵐(1位・相葉雅紀、2位・櫻井翔、3位・大野智、9位・二宮和也)を筆頭に、SMAP(5位・中居正広、6位・香取慎吾、7位・草なぎ剛)、KinKi Kids堂本剛(8位)、Kis-My-Ft2玉森裕太(10位)のジャニーズ4グループで、ベスト10中9枠を独占した。残りの1枠、それも4位に食い込んだのが、星野源でした。昨 [全文を読む]

藤ヶ谷太輔はジャニーズ枠?ベストジーニスト賞”ナゾ選考”の背景

デイリーニュースオンライン / 2016年10月14日12時05分

藤ヶ谷以外に過去に殿堂入りした男性は木村拓哉(43)、草なぎ剛(42)、亀梨和也(30)、相葉雅紀(33)といずれもジャニーズ。来年以降は、一般選出部門で藤ヶ谷に続いて2位の上田竜也(33・KAT-TUN)、3位中島裕翔(23・Hey! Say! JUMP)の台頭も注目される。 ベストジーニスト賞では以前から、一部メディアで「ジャニーズのファン投票だ」と [全文を読む]

SMAP黙殺を指令?ジャニーズとベストジーニスト賞の舞台ウラ

デイリーニュースオンライン / 2016年10月13日20時06分

それに、NG指定があったのは木村と草なぎの2人のみで、2004年に受賞したKinKi Kids・堂本剛(37)、2010年殿堂入りのKAT-TUN・亀梨和也(30)、2013年殿堂入りの嵐・相葉雅紀(33)の使用はOKとのこと。異例かつ異様な要請に、記者たちの間には困惑が広がっていました」(前出・テレビ局関係者) ■SMAPを完全に葬りたい? この件に関し [全文を読む]

Kis-My-Ft2・藤ヶ谷太輔「ベストジーニスト」殿堂入りに、どっちらけ……主催者にも“メリットなし”か

日刊サイゾー / 2016年10月13日00時00分

なお、これまで殿堂入りした男性有名人は、SMAP・木村拓哉(1998年)、草なぎ剛(2003年)、KAT-TUN・亀梨和也(2010年)、嵐・相葉雅紀(2013年)と全てジャニーズタレント。そのため、藤ヶ谷の殿堂入りに対し、ネット上では「またジャニーズかよ」「毎年恒例の茶番」「来年はどうせ、Hey! Say! JUMPだろ?」など、冷めたコメントが多く見 [全文を読む]

フォーカス