最新作 相棒に関するニュース

CMも切られて崖っぷち!反町隆史「相棒16」続投は劇場版の興行成績しだい?

アサ芸プラス / 2016年11月22日09時59分

人気ドラマ「相棒」シリーズ(テレビ朝日系)の映画最新作「相棒-劇場版-IV」が、2017年2月11日に公開される。 水谷豊演じる杉下右京と、反町隆史演じる冠城亘を中心に、2代目相棒で今は警察庁長官官房付となった及川光博演じる神戸尊、また、警察庁長官官房付・甲斐峯秋役の石坂浩二、警視庁総務部広報課課長・社美彌子役の仲間由紀恵ら、「相棒」に欠かせない豪華キャス [全文を読む]

劇場版『相棒』大爆死で、水谷豊が提案した「成宮寛貴“降板”と驚きの人事プラン」!?

サイゾーウーマン / 2014年05月20日13時00分

劇場版の最新作に及川が出演したのも、次回作から成宮とバトンタッチを行うための伏線のようです」(芸能プロ関係者) 以前、及川が降板した際にも「現場は全て水谷の機嫌次第」と言われたものだが、相変わらず“水谷政権”の状態は続いているよう。しかし「メンバーチェンジを繰り返して続けたアイドルグループが、最後にどうなったかは推して知るべしですよ」(同)という声もあり、 [全文を読む]

はじめての!? デジモン育て! 『デジモンワールドRe:Digitize(リ:デジタイズ)』レビュー

ガジェット通信 / 2012年08月03日18時00分

その正統進化系の最新作である今作。デジモンフリークはもちろん、昔「たまごっち」に愛情を注いでいた方々も、この機会に是非「デジモン」を育成してみてはどうだろうか。 ここまでお読み頂き、ありがとうございました。 レビュー:ヒラノ課長 タイトル名:デジモンワールドRe:Digitize(リ:デジタイズ) 対応機種 :PSP ジャンル :デジタル育成RPG プレイ [全文を読む]

水谷豊が3代目「相棒」成宮寛貴を褒め称える理由

アサ芸プラス / 2014年08月27日09時59分

水谷豊主演の人気刑事ドラマシリーズ『相棒』(テレビ朝日系)の最新作が、10月から放送される事が明らかになった。今作は成宮寛貴が相棒を務めるようになってから3シーズン目となる。 「水谷さんと成宮くんの仲は良好で、これから行われる撮影も順調に進むと思います。要因の一つは、成宮くんが水谷さんに意見を聞きつつ演技している事です。『俺はこう思うんですが』と自分の考え [全文を読む]

第21回「刑事ドラマの歴史」

ソーシャルトレンドニュース / 2017年06月09日18時00分

現在放映中の最新作でシーズン12を数える。今作の開始直前、主人公・加納倫太郎を演じる渡瀬恒彦サンが亡くなられたのは承知の通りである。 しかし――同ドラマは代役を立てず、係長不在のまま放映に踏み切った。もはや弔い合戦だ。それはとりもなおさず、9係は渡瀬サンと心中するという意味合いを持つ。 思えば、日本の刑事ドラマの元祖『ダイヤル110番』が始まったのは、19 [全文を読む]

直木賞作家 黒川博行氏の最新作『果鋭』電子書籍ストア「Reader Store」にて独占配信開始!!

PR TIMES / 2016年07月01日11時31分

[画像1: http://prtimes.jp/i/6388/159/resize/d6388-159-296655-0.jpg ]株式会社ブックリスタ(東京都港区)と株式会社幻冬舎(東京都渋谷区)は、電子書籍ストア「Reader Store」にて、直木賞作家の黒川博行氏による最新作『果鋭(かえい)』の独占配信を、7月1日(金)より開始しました。「Read [全文を読む]

独走の『ごちそうさん』、ガッキー投入の『S -最後の警官-』、泣けなかった『明日ママ』……「冬ドラマ」総まとめ

日刊サイゾー / 2014年03月26日00時00分

来月26日には、劇場版最新作『相棒 劇場版III 巨大密室!特命係 絶海の孤島へ』が公開。先日開かれた『season12』の打ち上げで、配給である東映の社長が「『相棒』が終わったら、東映は潰れちゃいますよ!」と、冗談交じりに挨拶していたそうだが、昨年の東映映画の興収を見ると、あながちウソではなさそうだ。 [全文を読む]

性別を超えて愛される!? “セクシー代表”ジュード・ロウの演技力

dmenu映画 / 2017年06月07日07時00分

話題騒然!最新作『キング・アーサー』で悪の権化を怪演 ジュードの最新作は中世ヨーロッパの騎士道の物語、アーサー王伝説をモチーフとした『キング・アーサー』(2017年)。誰もが一度は耳にしたことのある歴史小説が、映像の鬼才、ガイ・リッチーによってソードアクションとして生まれ変わりました。 両親を殺され、スラムの売春宿でひとり貧しく生き抜いてきた青年アーサー [全文を読む]

キムタク『A LIFE』ついに草彅『嘘の戦争』に敗れるか?最大の「敵」は…

しらべぇ / 2017年02月12日11時30分

『相棒』は、映画最新作が11日に封切りされており、その話題化のために力を入れていると思われる。(画像は『相棒』公式サイトのスクリーンショット)TBSもぬかりなく12日15時半から、これまでの『A LIFE』を振り返るダイジェスト番組を放送するが...。ドラマの内容だけでなく視聴率競争も気になってしまうのは、その人気ゆえと言えるだろう。・これまでの『A LI [全文を読む]

木村拓哉の『A LIFE』視聴率が大幅ダウン…次週も強力ライバルで暗雲

デイリーニュースオンライン / 2017年02月07日19時00分

その前日から全国の劇場で『相棒』の映画版最新作が公開されることもあって注目度が高まることは必至です。さらに日テレ系では“日曜夜9時の王者”である『行列〜』の通常放送がありますから、来週もキムタクは苦戦を免れないでしょう」(前同) ■評価の高い時代劇でも「何をやってもキムタク」との前評判 全盛期のキムタクであれば裏番組が何であろうと高視聴率を叩きだし、バッシ [全文を読む]

松嶋菜々子「あのドラマで夫婦共演!?」低迷する視聴率女王の“秘策”

日刊大衆 / 2016年09月26日13時30分

「人気シリーズの『相棒』も今年3月の最新作は、平均視聴率がシリーズワースト5位となる低水準。人気に陰りが見え始め、仲間由紀恵を復帰させるなどのテコ入れが始まっています。そんなドラマの視聴率をV字回復させれば、松嶋の株も高騰しますよ」(同) ただ、このプランには大きな障害があるという。「どうも、『相棒』で主演を務める水谷豊が乗り気じゃないみたい。以前、及川光 [全文を読む]

「ワンカップ<オー>」の新CM 10月1日(木)からオンエア開始

PR TIMES / 2015年09月28日09時34分

指原莉乃さんが新相棒と「ワンカップ<オー>」の美味しさを伝える!指原莉乃さんに新相棒登場!![画像1: http://prtimes.jp/i/11372/4/resize/d11372-4-104655-2.jpg ][画像2: http://prtimes.jp/i/11372/4/resize/d11372-4-387519-0.jpg ][画像3: [全文を読む]

水谷豊の「少年H」が大苦戦の理由

アサ芸プラス / 2013年08月22日10時00分

首位をひた走るジブリ最新作の「風立ちぬ」に遠く及ばず、全国307スクリーンもの上映館と、大量スポットの規模を考えれば“大コケ”と言っていいだろう。 それにしても、特命係の杉下右京サンでも解けないような「番狂わせ」は何ゆえ起こった? 「正直、テレ朝の局内では映画の公開は危惧されていた。今さら昭和初期の話でもないだろうと。ところが“暴君”の機嫌を損なうわけにも [全文を読む]

松岡茉優が「カーズ」最新作でマックィーンの“相棒”に!『私に務まるのかな…』

ザテレビジョン / 2017年06月06日04時05分

7月15日(土)に公開される、ディズニー/ピクサーの「カーズ」シリーズ最新作「カーズ/クロスロード」の声優として、実力派若手女優・松岡茉優と芸人・藤森慎吾(オリエンタルラジオ)の2人が参加することが分かった。ディズニー/ピクサーの映画声優はそれぞれ初挑戦となる。2006年の「カーズ」で、自信過剰な新人レーサーとして登場した真っ赤なボディーのスポーツカー、ラ [全文を読む]

『相棒』最新作がシリーズ歴代記録を塗り替える勢いで好発進!

Movie Walker / 2017年02月14日06時30分

2月11・12日の週末ランキングでは、人気ドラマの劇場版シリーズ最新作となる『相棒-劇場版IV- 首都クライシス 人質は50万人!特命係 最後の決断』が堂々の1位スタートとなった。 土日2日間で動員31万7000人、興収4億200万円という数字は、劇場版シリーズ歴代最高興収記録(44億4000万円)を持つ1作目『相棒 劇場版 絶体絶命!42.195km東京 [全文を読む]

【Yahoo!映画ユーザーが選ぶ】今週末みたい映画ランキング(2月9日付)

ガジェット通信 / 2017年02月10日17時00分

■【2月9日】『今週末みたい映画ランキング』 対象:2月6日(月)~2月12日(日)劇場公開作品 ブラッド・ピット『マリアンヌ』、トム・ハンクス『王様のためのホログラム』から小日向文世『サバイバルファミリー』まで、今週末は邦画も洋画もベテラン俳優主演の大作が充実! 水谷豊主演の大人気テレビシリーズ『相棒』劇場版最新作もランクイン! 1位 『サバイバルファ [全文を読む]

「相棒」劇場版に“あの人”も出演!?空前の大事件に特命係が挑む!

Movie Walker / 2017年01月01日09時27分

新年が明けた今年も第10話「帰還」が間もなく放送されるが、ファンにとって何より待ち遠しいのは、3年ぶりとなる劇場版最新作『相棒-劇場版IV- 首都クライシス 人質は50万人!特命係 最後の決断』(2月11日公開)だ。 これまで“初代”相棒の亀山薫(寺脇康文)をはじめ、神戸尊(及川光博)、甲斐亨(成宮寛貴)と、水谷豊演じる杉下右京の相棒が変わる度に製作されて [全文を読む]

日中合作映画「空海 KU−KAI」に出演の染谷将太、ひたむきな熱意に中国人スタッフも感動!―中国

Record China / 2016年10月17日09時50分

2016年10月16日、今年8月にクランクインしたチェン・カイコー(陳凱歌)監督の最新作「空海 KU−KAI」(妖猫伝)に染谷将太が出演する。新浪が伝えた。 「さらば、わが愛/覇王別姫」などで知られる巨匠、チェン・カイコー監督の最新作。今年8月初め、湖北省襄陽市に唐の宮殿をそのまま再現した「唐城影視基地」でクランクインした。原作は夢枕獏氏の歴史伝奇小説「沙 [全文を読む]

Yahoo!テレビ.Gガイド ドラマ特集秋号を公開

PR TIMES / 2016年09月27日11時39分

今シーズンは、急成長中の若手女優芳根京子主演の『連続テレビ小説「べっぴんさん」』や、深夜枠ながら幅広い世代の人気を集めた山田孝之主演のシリーズ第3作目『勇者ヨシヒコと導かれし七人』、市川海老蔵が13年ぶりに連続ドラマの主演を務める『石川五右衛門』などの話題作が目白押しのほか、仲間由紀恵出演で話題の大人気シリーズの最新作『相棒season15』、米倉涼子が [全文を読む]

トムの相棒サイモン・ペッグが語る『M:I』最新作の真相

Movie Walker / 2015年08月05日14時58分

ベンジーを3作目『M:i:III』(06)から演じる英国俳優サイモン・ペッグは、ベンジーが最新作『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』(8月7日公開)にまで出演するキャラクターになるとは予想していなかったという。 「『ショーン・オブ・ザ・デッド』(04)を観たJ・J・エイブラムスから、『こんな作品(『M:i:III』)を撮るんだけど、出ない?』 [全文を読む]

フォーカス