松本人志 ナインティナインに関するニュース

ナインティナイン矢部浩之の兄、小説家デビューで狙うポジション

サイゾーウーマン / 2012年05月01日08時00分

近年よく耳にする「芸人○○の兄」というフレーズだが、“芸人の兄貴”というポジションを最初に全面に押し出したのは、やはりダウンタウン・松本人志の兄である松本隆博だろう。『HEY!HEY!HEY!』(フジテレビ系)など松本の番組にネタで出演することもまれにあったが、近年では単体で音楽活動を行ったり、またインフルエンザが大流行した際にはボランティアでマスク1万 [全文を読む]

松本人志にはなれない!ナイナイ岡村の「ご意見番化」にお茶の間が拒否反応

アサ芸プラス / 2016年07月05日09時59分

爆笑問題の太田光が切り開き、ダウンタウンの松本人志がそれに続いた「お笑いタレントのご意見番化」。どうやらナインティナインの岡村隆史もそれに続きたいようだ。だが、その思惑とは裏腹に岡村の「ご意見」はお茶の間にはまったく受け入れられていない。 サッカーの長友佑都と平愛梨の交際について、「平が潔癖症だからうまくいかない」と発言して炎上。あわてて謝罪するハメになっ [全文を読む]

消えた松本人志、謎の録画放送... 果たされなかった『27時間テレビ』の本気!

tocana / 2015年07月29日14時00分

「とんねるず企画が放送された日曜午前中は普段ならば『ワイドナショー』が放送されている時間帯で、少なくとも松本人志のスケジュールは押さえられるはず。27時間テレビは年に一度のお祭りなので、ナインティナインと松本の共演があってもよかったのですが...。フジテレビのバラエティ制作班は派閥があり、それぞれにタレントを抱えているような状態ですから、なんらかの"内輪 [全文を読む]

太田光、実は青木裕子アナを狙っていた!?

日刊大衆 / 2016年11月12日15時00分

太田の浮気について聞かれ意外な事実を明かし、ダウンタウンの松本人志(53)らを驚かせる場面が見られた。 この日は“芸能人の個人情報流出”というテーマで、光代の私生活が紹介された。忙しく働いて帰宅した後は、1人でお酒を飲んでいるのだが、その相手をするのは夫ではなくロボット。なんと100万円もする映画『スターウォーズ』の原寸大のR2-D2や、ロボット型のスマホ [全文を読む]

「今は薄毛の薬だけ!」ナイナイ岡村が薬物使用疑惑に必死の反論

アサ芸プラス / 2016年03月01日17時58分

2月21日にはダウンタウンの松本人志もワイドショー番組「ワイドナショー」(フジテレビ系)で、自身が所属する吉本興業だけでも薬物使用の一斉検査をするべきと提案していたが、世間でも「ぜひ実行すべきだ」という声が広がっている。「吉本興業では2月24日に所属するタレント、社員約450人を対象にして『法律違反の薬物に関する緊急セミナー』を開催していますが、参加した [全文を読む]

加護亜依 矢口真里との違い、新キャラで再浮上の可能性分析

NEWSポストセブン / 2015年09月11日16時00分

たとえばダウンタウンの松本人志さんやナインティナインの岡村隆史さんは、彼女の良さを引き出してくれます。番組のアシスタントのような立場で仕事をさせてもらえれば、自分の居場所を作れるかもしれません」 ダウンタウン松本は、タクシー運転手への暴行事件後タレント生命の危機に陥っていた前園真聖(41)を、『ワイドナショー』(フジテレビ系)でイジり倒して再ブレイクさせた [全文を読む]

フジ年末特番が松本人志の”鶴の一声”で内容変更か

デイリーニュースオンライン / 2014年12月22日12時50分

しかし、そのことを知った松本人志(51)が、「『ガキ使』(日本テレビ系)の裏で、(吉本興業の後輩の)岡村にそんなことやらせるのか!」 と激怒。話は白紙に戻ったという。 最終的に、フジの年末の番組は『ワンピース2014 特別版』に決定。内容は2008年に劇場公開された「ワンピース エピソード オブ チョッパー プラス 冬に咲く、奇跡の桜」で、2011年に放送 [全文を読む]

「何考えてんだ!」矢口真里、不倫相手との“ラブラブ指輪”に非難の声が殺到中!

日刊サイゾー / 2014年10月29日11時00分

一方、ダウンダウンの松本人志は26日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)で「(会見は)あんま面白くなかったですね」とバッサリ。続けて「正統派で彼女はやってきて、これを機に違う彼女を見せたらええのに」と“キャラ変更”を勧めた。大御所の和田アキ子も『アッコにおまかせ!』(TBS系)の中で、矢口との対面を勧められ「今のところまったく話したくないです。もう十分 [全文を読む]

ネットで話題騒然! 明石家さんま、岡村隆史よりも注目された“可愛すぎるスタジオ観覧女性“

メンズサイゾー / 2014年09月30日18時15分

(文=峯尾) 著書『松本人志は夏目漱石である!』(宝島社新書) [全文を読む]

『めちゃイケ』絶不調&解散説のナインティナイン、芸能関係者が明かす「今のナイナイ評」

サイゾーウーマン / 2014年09月13日13時00分

ダウンタウン・松本人志のように、カリスマの“演出”が得意というわけでないだけに、どちらかといえば庶民派の印象が強いですが、制作側からしては台本を確実にこなしてくれる、最も使いやすいお笑いコンビといえます」(週刊誌編集者)という声も。 岡村の病気から、コンビとしての形が変貌したといわれるナイナイだが、それが解散や不仲に結びついたというわけではなさそうだ。ナイ [全文を読む]

天才・大泉洋、明石家さんまをも圧倒する底知れぬバラエティ力

メンズサイゾー / 2014年05月22日18時00分

(文=峯尾/http://mineoneo.exblog.jp/) 著書『松本人志は夏目漱石である!』(宝島社新書) [全文を読む]

フォーカス