ヒロミ 松本人志に関するニュース

【ウラ芸能】ヒロミ、復活のホンキ度

NewsCafe / 2015年09月07日15時00分

デスク「今年は芸能界で隠遁状態だったタレントのヒロミ(50)が復活して出まくりだな」記者「ピン活動だけではなく、『24時間テレビ』(日本テレビ系)と『ダウンタウンなう特別企画お悩みハシゴ酒SP』(フジデレビ系)と立て続けにお笑いトリオ・B21スペシャルとして出演したことが話題になっています」デスク「ヒロミが元はB21スペシャルの中心人物だったってことすら知 [全文を読む]

長嶋一茂「(江角騒動について聞かれて)めっちゃうれしい」番組で衝撃告白

tocana / 2014年10月30日08時00分

堺正章との不仲説のあったヒロミが『ワイドナショー』(フジテレビ)にて語った。 ヒロミ曰く、10年間TVの舞台から遠ざかっていた理由は、10年前にいくつかのレギュラー番組が区切りを迎えたことだという。ヒロミは多趣味のため、TV局側から「ヒロミさん、そんなに仕事する気ないでしょ」と言われ、ヒロミも若さから「そうだね。特に仕事はいらないかな」と返答してしまったの [全文を読む]

パンチラ以上マンチラ未満!? 過激すぎる深夜テレビ『ディープガール』終了に悲しみの声

メンズサイゾー / 2014年09月19日16時35分

MCを担当したのは、再ブレイク間もないヒロミ(49)だった。 番組開始前は、復帰したばかりのヒロミに、ネットと連携した生番組の司会は厳しいのではないかとの声もあったが、放送が始まってみれば、ほろよい気分の進行は余裕たっぷりのもの。番組冒頭で、ヒロミがフリートークを披露することもあったが、その流暢で簡潔なノリツッコミは、『天才・たけしの元気が出るテレビ!!』 [全文を読む]

堺正章がヒロミに贈った「芸能界で活躍できるのは500席」発言 雨上がり・宮迫恐怖

しらべぇ / 2017年09月11日14時00分

©sirabee.com一時期、芸能界から離れていたが、現在はかつての輝きを取り戻し活躍するヒロミ(52)が、10日放送『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)に出演。ヒロミに堺正章(71)が贈った「芸能界で活躍できるのは500席しかない」発言に、雨上がり決死隊・宮迫博之(47)が敏感に反応し、話題となっている。■恩人・堺正章先輩をも恐れぬヤンチャキャラ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】水曜日のカンパネラ・コムアイと作家・古市憲寿の意外な関係。

TechinsightJapan / 2015年12月01日15時20分

ゲストのヒロミが「変わった2人組だな」と呆れる展開となった。 ユニット・水曜日のカンパネラで実質1人だけで主演・歌唱を担当するコムアイ。楽曲『桃太郎』の評判や『ヤフオク!』のテレビCMで注目された彼女は、ライブで鹿の解体ショーをするなど一風変わった趣味がある。また、渋谷の街で自分の広告に自ら手を加えるといったアートの才能も発揮して人気上昇中だ。そのコムアイ [全文を読む]

新番組2%でヒロミ危機! スタッフに「Twitter書いて広めようぜ」とPR要請の惨況

サイゾーウーマン / 2015年04月25日16時00分

お笑いタレント・ヒロミが司会を務める新番組『美女たちの日曜日』(テレビ朝日系)が4月19日、2.1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)を記録した。5日のスタート以来、3週続けて平均視聴率2%という超低空飛行を続けている。 同番組は毎週日曜の午前10時から放送され、秋野暢子や北斗晶など週替わりに出演する女性芸能人が、旬の話題やイケメンなどを取り上げ、ト [全文を読む]

松本人志と角田信朗だけじゃない!共演NGと噂された人たち4選

tocana / 2017年02月01日08時30分

ヒロミ×堺正章 まことしやかにささやかれていたのは堺正章とヒロミの確執である。『発掘!あるある大事典』(フジテレビ系)で共演していたふたりだが、噂ではヒロミの態度が悪かったことで堺が激怒した。さらに、ヒロミを嫌がった堺が芸能界から干したというのだ。 それから10年近く芸能界から遠ざかっていたヒロミだが、2015年7月20日放送の『しくじり先生 俺みたいに [全文を読む]

松本伊代さんの書類送検で夫・ヒロミさんが『ワイドナショー』で陳謝 松本人志さん「少し見せしめ的な部分もあったのかなと……」

ガジェット通信 / 2017年02月12日17時30分

先日、ガジェット通信では 松本伊代さんと早見優さんが書類送検! 夫のヒロミさんは12日放送「ワイドナショー」でコメント予定 http://getnews.jp/archives/1625461[リンク] という記事をお伝えした。 線路に立ち入った写真をブログにアップしたことで、2月10日には京都府警が松本伊代さんと早見優さんを鉄道営業法違反の疑いで書類送検 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】松本人志、コメンテーターのギャラに不満 「1.5割増しに!」

TechinsightJapan / 2016年12月19日16時52分

だがヒロミは、10年間ほど芸能界とは関係無い仕事をした経験から「座ってお喋りして、お金になる職業はこの世には無い」と言い切る。もちろん彼らのように人気番組のコメンテーター席に座ることができるのは芸能界でも一握りであり、そこに至るまで相当な努力が必要なことは想像できる。それでもヒロミがこの厳しい芸能界に戻ってきたということは、それだけ旨味があるということだ [全文を読む]

まるで“オタサーの姫”状態? 『ワイドナショー』で松本人志をデレデレさせる女性学者とは

日刊サイゾー / 2017年07月07日15時00分

■すっかり手玉に取られるプレイボーイたち 7月2日放送回では、三浦のほかにヒロミもゲスト出演しており、松本&ヒロミという“お笑い第3世代”のツートップと三浦が対峙した様相だ。 話題は、欅坂46の握手会にナイフを持ち込み、発煙筒に点火した男のニュースに。事件を見るにつけ、安全性があらためて重視されるのは当然だろう。パネラー陣は、思い思いの持論を展開する。例え [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】ベッキーはゲス川谷騒動で芸能界の認識変えた 松本人志「ベッキー以前、ベッキー以後」

TechinsightJapan / 2016年10月09日14時52分

MCの東野幸治、メインコメンテーターの松本人志をはじめゲストのヒロミ、堀潤氏は適度に気を遣いながらこれまで踏み込めなかった部分も追及した。川谷絵音(ゲスの極み乙女。)が新たな交際相手として浮上したタレント・ほのかりんに、当時未成年と知りながら飲酒させたことが発覚した。それを受けて川谷の所属事務所は10月3日、彼が所属するバンド・ゲスの極み乙女。とindig [全文を読む]

潔癖性なのに多頭飼い、愛犬家なのにヘビースモーカー。坂上忍の嘘はどれ?

messy / 2015年12月27日15時00分

また現在一緒に暮らす7匹の犬と乗るための車「TOYOTA RAV4」を購入し、その中に設置するケージ製作をヒロミ(50)に依頼。実はプロ顔負けのリフォーム技術を持つヒロミは坂上の望む「3匹用の部屋、2匹用の部屋、個室を2部屋」を製作した。犬の安全を考慮して角を丸く処理し、壁面にはウレタンを仕込み、さらに運転席にいる坂上から犬たちが見えるように一部分は透明 [全文を読む]

今さらバニラエアの議論? 『ワイドナショーやっと放送できるSP』に「鮮度薄い」の声

しらべぇ / 2017年07月23日16時30分

古市憲寿やヒロミ、そして松本人志がバニラエアの対応について議論を展開したのだが、のちに発覚した事実を考慮していないコメントのようにも思えただけに、ネット民から異論が。だいぶ前に収録したことを流しちゃうと、どうしても「今」とのズレが出るね。バニラエアの件は、発生→テレビ大騒ぎ→ネットで考察が回る→察したテレビが鎮静化→今、って流れがあって落ち着いたところで、 [全文を読む]

松本人志「本当に怖い」ツッコミの難しさ語る

日刊大衆 / 2017年07月07日11時05分

7月2日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)で、ダウンタウンの松本人志(53)が女優の松居一代(60)のブログについて言及した後、話題を変え、バラエティ番組におけるツッコミの難しさを、お笑いタレントのヒロミ(52)らに吐露する場面が見られた。 この日の番組では、松居が自身のブログで、『恐怖の告白!!』と題して1年5か月にわたって尾行されていることを告白 [全文を読む]

川谷絵音、松本人志らに騒動について吐露「僕がクズ過ぎて…」

Smartザテレビジョン / 2017年05月07日13時52分

ヒロミに「何でこの番組なの?」と聞かれ、「5月10日(水)に活動復帰するんですけど、僕もミュージシャンなんでテレビで何かを言うのに違和感があったが、自分で話す場面も必要かな、『ワイドナショー』なら大丈夫かなって思って」と出演したという。 さらに「メンバーにも迷惑かけたんで僕が何か喋らないと」と言うと、松本が「やっぱりメンバーに迷惑かけたっていう思いはあるわ [全文を読む]

ウエンツ瑛士にポスト中居の野望? ライバルは「関ジャニ村上…」

Smartザテレビジョン / 2017年04月01日14時04分

MC3人の他、出川哲郎やヒロミら芸能人の「なかなか電話帳から消せない人」を紹介した。 話題はウエンツの芸能界でのポジションの話に。番組内で、中居正広の名前が挙がると、松本は「ウエンツは(中居正広の)次を狙ってるんすよ」と指摘。それに対してウエンツ瑛士は「いえいえ、そんな、僕は恐れ多いです」と否定していた。鶴瓶も「中居の次狙てんのか?」と追及すると、ウエンツ [全文を読む]

ヒロミ、伊代の線路立ち入りを謝罪。「ダメなものはダメ」

WEB女性自身 / 2017年02月12日06時00分

お笑いタレントのヒロミ(51)が2月12日、『ワイドナショー』(フジテレビ系)に出演。10日に鉄道営業法違反の疑いで京都府警右京署に書類送検された妻・松本伊代(51)について、「色んな方にご迷惑をおかけして本当に申し訳ないです」と番組冒頭にあらためて謝罪した。 伊代は1月13日に番組ロケで京都を訪れた際、共演した早見優(50)とJR山陰線の線路内で撮影した [全文を読む]

ベッキー&乙武氏 ワイドナショー打ち上げでふっきれた様子

NEWSポストセブン / 2017年01月05日16時00分

ヒロミ(51才)や東野幸治(49才)など他のメンバーもいましたね」(居合わせた客) 元日に放送された同番組は“不倫ブーム”立役者(?)の共演とあって、オンエア前から注目が集まっていた。 番組では、エンジン全開のぶっちゃけトークを連発。松本人志(53才)も乙武氏の不倫騒動についてベッキーに鋭く切り込む。 松本「これで私の方が少し収まるかなっていうスケベ根性は [全文を読む]

松本人志「消えないのはすごい」フジ秋元優里アナを高評価!?

日刊大衆 / 2016年12月20日23時00分

この件について、お笑いタレントのヒロミ(51)は「ニュース見たときに、もう終わっちゃったって思ったの。“当て逃げ”って罪が重いから」とコメント。俳優の武田鉄矢(67)も同様に危惧していたようで「最近、芸能界には“一発消え”が多い。何十年頑張ったところで、一発で消えた人はたくさん挙げられる」と語っていた。 この武田の発言を受け、松本人志(53)は「それで消 [全文を読む]

松本人志、米次期大統領トランプ氏のビジネス手腕を否定

WEB女性自身 / 2016年11月20日18時00分

中途半端な思いやり予算の値上げとか、こういうのが一番ボクはイヤだな」 出演していたヒロミ(51)は「トランプさんて、ずっとビジネスで来たビジネス脳じゃないですか。そのビジネスで、相手がイヤがることだったとしても、自分が儲かるってことに関してはやるわけじゃないですか。そういう考え方で、ずーっと子どものころからそうやって来た人が、政治とかって損得じゃないところ [全文を読む]

フォーカス