旦那 真木よう子に関するニュース

「旦那が全部やってくれる」真木よう子が『MOZU』現場で明かした“円満”夫婦生活

日刊サイゾー / 2014年05月12日09時00分

「彼女はあまりプライベートというか結婚生活を語らないのですが、『MOZU』の撮影で地方ロケが続いたときに『こう地方ロケが多いと大変でしょ?』と聞いたら、さらっと『うちはいい旦那で、炊事、洗濯、掃除、なんでもやってくれるんですよ。本当に助かってます』と話していました」(芸能事務所関係者) 女性誌などのインタビューでも家庭のことをめったに語らない真木だけに、 [全文を読む]

真木よう子のファンですら脱落する『セシルのもくろみ』、なぜズタボロ? あの伝説の低視聴率ドラマを下回る可能性も

tocana / 2017年08月17日09時00分

ドスきかせたべらんめー口調もやめてほしい」「宮地の旦那(宇野祥平)はしょぼいし、イケメンも出てこない。これがリアルな現実なんだろうけど、ドラマなんだからなんとかしてほしい」「主人公のキャラ設定がやり過ぎで、視聴者を遠ざけてる気がする。ここまで下品モロ出しの主婦は、そうそういないから、共感を得られない」といった調子で、相も変わらずズタボロの声が多数見受けられ [全文を読む]

dTV宣伝担当に聞いた、ひとりでコッソリ観たいエッチな作品♡5選

Woman Insight / 2016年12月29日20時30分

3人の奇妙な共同生活から、旦那しか知らなかったモレ(シン・ミナさん)が、旦那以外の“別の男”を知っていく過程が見どころです。日傘の陰でのシーンにドキドキ……。チュ・ジフンさんとシン・ミナさんのキスシーンが美しい!(2009 韓国) →http://video.dmkt-sp.jp/ti/10002066 ■2人の女に揺れ動く松山ケンイチが色っぽい……「ノル [全文を読む]

なぜ激ヤセから激太り?&真木よう子を悩ます”ストレスと不摂生”

デイリーニュースオンライン / 2016年05月28日09時06分

激太りの要因は、インスタを更新していない時期と重なりますし、元の旦那にまつわるストレスを発散するために贅の極みを尽くした、というのが妥当なラインでしょう。真木は撮影現場や『MOZU』の打ち上げで喫煙しているところもよくキャッチされています。酒に加えて、タバコの本数も増えているかもしれません。悪習慣のスパイラルにはまっているようにしか見えませんが、もし役作り [全文を読む]

「クリーニング屋の何が悪い!」真木よう子“元夫へのボヤき”報道に批判殺到

アサ芸プラス / 2015年10月16日09時59分

「彼女は2012年に、常盤貴子の旦那である劇作家・長塚圭史との蜜愛現場を撮られています。そのスキャンダルさえなければ、ここまで批判されることはなかったかもしれません。やはりその報道によって世間から真木への風当たりは強くなっており、彼女よりも家事と育児をこなし、バイトであろうと働く意思を見せていた夫側を擁護する声が多いのです。また、旦那を真木に取られたとも言 [全文を読む]

真木よう子の離婚が「仕事のないヒモ夫に愛想を尽かした英断」として報じられる不思議

messy / 2015年09月29日17時00分

真木がドラマ撮影中にスタッフと「うちはいい旦那で、炊事、洗濯、掃除、なんでもやってくれるんですよ。本当に助かってます」と談笑していたこともあったそうだ。さらには『こういう地方ロケが多くても文句も言わないから、私も好きな作品に出ることができるんです。本当に、旦那には感謝してますよ』とも語っていたのだという。 2012年には、「近所で超イクメンと絶賛の声」なる [全文を読む]

篠原涼子の胸が急成長で「Gカップ爆乳化」!! ヌード企画もまんざらではない?

メンズサイゾー / 2012年12月14日15時30分

女性の憧れであるだけでなく、男にとっても理想的なボディを手に入れた彼女には、その魅惑的な肢体を積極的に披露してほしいものだが、一部では「旦那も自慢の妻の体を世間に見せたいらしい」とのウワサがある。旦那とは、05年に結婚した市村正親(63)のことである。 [全文を読む]

スタッフも訝しむ瑛太と真木よう子の関係…木村カエラ離婚危機に急展開?

メンズサイゾー / 2012年12月13日14時30分

瑛太は元恋人である真木と再会するが、彼女には新婚だが女遊びの激しい旦那(綾野)がいて……という話だ。当然、瑛太と真木の絡むシーンは少なくないが、撮影の合間に「真木さんが食べているモノを瑛太さんが『ちょうだい!』と食べたり、寄り添ってヒソヒソ話をしたり」と仲良さげな雰囲気は「友人以上の関係にしか見えない」のだとドラマ関係者が証言している。 「瑛太は実は1月か [全文を読む]

芸能界「共演NG」最新リスト!(1)高橋一生を激怒させたあの元カノ

アサジョ / 2017年03月06日18時14分

「12年に、常盤の旦那で演出家の長塚圭史と真木よう子の不貞デートが激写されました。これを機に、常盤さんは長塚さんと別居、離婚危機を報じられるまでになった。当然、真木さんと共演することは今後もないでしょう」(ワイドショースタッフ) その一方、これによって仕事の選択肢を減らそうが、常盤は余裕だ。「常盤はつい先日、バラエティ番組でも『40代になって、できないこと [全文を読む]

芸能界「絶対共演NG」最新リストを禁断公開!(1)あの高畑淳子と因縁がある人物とは…

アサ芸プラス / 2016年10月01日09時57分

「12年に、常盤の旦那で演出家の長塚圭史と真木よう子(33)の不倫デートが激写されました。これを機に、常盤さんは長塚さんと別居、離婚危機を報じられるまでになった。当然、真木さんと共演することは今後もないでしょう」(ワイドショースタッフ) もっとも、これによって仕事の選択肢を減らそうが、常盤には余裕が感じられる。「常盤はつい先日、バラエティ番組で『40代にな [全文を読む]

ベッキー&ゲス川谷に続く不倫騒動か?危機目前が囁かれる”アノ夫婦”

デイリーニュースオンライン / 2016年01月22日07時00分

ほかにも広末涼子(35)と佐藤健(26)や、常磐貴子(43)の旦那である長塚圭史(40)と真木よう子(33)など、一部週刊誌で不倫疑惑を報じられた芸能人は数多い。 そうなると気になるのが、現在進行形の不倫カップルだ。芸能関係者は、イニシャルトークを条件にそっと打ち明ける。 「女優のTと俳優F夫妻は、互いに不倫していると言われています。結婚当初、女優Tは、 [全文を読む]

「真木よう子離婚」歓迎ムードの映画業界と戦々恐々の芸能事務所

アサ芸プラス / 2015年10月05日09時59分

元俳優の旦那と一人娘との家族生活は、8年足らずで終わりを迎えることとなった。 この報道に、かつて同じ現場を経験したことのある映画関係者はこう語る。「離婚自体は実に残念なことですが、彼女自身にとっては悪いことばかりじゃないんじゃないですか。彼女は最近では珍しい“女優道”を突き進むタイプ。今回の離婚も今後の恋愛も、すべてを肥やしにして演技に磨きをかけるはずです [全文を読む]

フォーカス