山下智久 真木よう子に関するニュース

竹内涼真も「エゴサーチが好き」 指原莉乃に真木よう子、山下智久…エゴサが辞められない芸能人たち

messy / 2017年08月23日14時00分

山下智久(32)も自身がパーソナリティを務めるラジオ『Sound Tripper!』(InterFM897)で、エゴサを「全然する」と明言している。特にドラマに出演している時によくエゴサをするようだ。今年2月にKAT-TUNの亀梨和也とのユニット「亀と山P」を発表した際も、「めっちゃ(ネットを)見ていた」そう。「山P」が検索ワードの上位に入り、「結構反応 [全文を読む]

『セシルのもくろみ』4.5%、敗因は真木よう子のヘンなカラコン!?【夏ドラマ初回ランキング】

日刊サイゾー / 2017年07月21日17時00分

1位『コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命 THE THIRD SEASON』(フジテレビ系)16.3%2位『遺留捜査』第4シリーズ(テレビ朝日系)13.1%3位『カンナさーん!』(TBS系)12.0%4位『刑事7人』第3シリーズ(テレビ朝日系)11.8%5位『黒革の手帳』(テレビ朝日系)11.7%6位『過保護のカホコ』(日本テレビ系)11.6%7位『ウチ [全文を読む]

フジドラマ「コード・ブルー」以外は軒並み打ち切り危険水域に!?

アサジョ / 2017年08月04日10時14分

さらに昨今、低迷が続いていた状況の中、ドラマが高視聴率を記録したことで『ムードがよくなってきている』と、社内の空気が良い方向に変わってきていることを明かしました」(テレビ誌記者) 7年ぶりの新作となった「コード・ブルー」シリーズでは主演の山下智久をはじめ、新垣結衣や戸田恵梨香ら豪華メンバーが再集結したことで、初回視聴率は16.3%と高い数字を記録した。しか [全文を読む]

夏ドラマ視聴率速報 トップは「コード・ブルー」

J-CASTテレビウォッチ / 2017年07月25日16時23分

山下智久、戸田恵梨香、新垣結衣ら俳優陣も息が合っている。2位はTBSの「カンナさ-ん!」12.0%、主演の渡辺直美が原作マンガの主人公そっくりとハマリ役を得た。同率の2位にテレビ朝日の「刑事7人」が並んだ。4位には同じテレビ朝日の「黒革の手帖」11.7%が入った。武井咲の悪女ぶりがどう評価されるか。 5位は「過保護のカホコ」(日本テレビ)11.2%。高畑充 [全文を読む]

はやくも明暗くっきり?今期”夏ドラマ”の意外な勝ち組と負け組

デイリーニュースオンライン / 2017年07月25日11時45分

1話目で離れた視聴者が、裏番組の『マツコの知らない世界』に流れてしまうことも考えられます」(前出・関係者) フジテレビでは、山下智久(32)主演の『コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』が、初回視聴率16.3%という数字を記録している。フジにとって今期は、月9に全力を注いでいるという声もあるようだ。 「とくに月9は存続の危機がかかっているとも言われてお [全文を読む]

真木よう子が孤軍奮闘…「セシルのもくろみ」低迷でフジ窮地

WEB女性自身 / 2017年07月24日14時00分

すっかり勢いを失っていた看板ドラマ枠の「月9」だが、山下智久(32)主演の「コード・ブルー ―ドクターヘリ緊急救命― 3rd season」が初回16.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録。見事に 復権 を果たした。 そのいっぽう、真木よう子(34)主演の「セシルのもくろみ」は初回から5.1%と大コケ。第2話ですでに4.5%にダウンしてしまったのだ。 [全文を読む]

新垣結衣&戸田恵梨香&永野芽郁らが“モテ仕草”で悩殺!「ホンマでっか!?TV」2時間SP

CinemaCafe.net / 2017年07月04日07時00分

人の見分け方を学びつつ人間性を理解していこうという「ホンマでっか!?人間性診断」コーナーには、7年ぶりの新シリーズとなる月9ドラマ「コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON」から山下智久、新垣結衣、戸田恵梨香、比嘉愛未、浅利陽介が登場。「嫌いな人が同じ空間にいるときに、その場所から離れずにそこを我慢してとどまるか?」という質問 [全文を読む]

世界中で大流行!CUPS(カップス)ってなに?

Movie Walker / 2015年04月02日14時02分

CUPSは真木よう子主演のドラマ「問題のあるレストラン」や、山下智久の深夜バラエティ「大人のKiss英語」などのTV番組でも取り上げらている。日本ではこれらの番組が大きな反響を呼び、中高生の間ではすでに大きな話題となっているようだ。 この世界的ブームのきっかけとなったのは、映画『ピッチ・パーフェクト』(5月29日公開)のワンシーン。大学ゴスペル部の奮闘を [全文を読む]

フォーカス