衣装 倖田來未に関するニュース

レコチョクが“倖田來未の好きな曲/ビデオクリップランキング”を発表!

PR TIMES / 2012年10月24日12時16分

「ダンスしてるくうちゃん大好きだけどこれは特にエロかっこいーし好き★衣装もすごくタイプ」(26歳/女性) 「覚えやすい振りが好き!ポニーに乗ってるくぅーちゃんがカッコイイ!」(14歳/女性)など、セクシーなヘソ出し衣装でダンサーとクールに踊るダンスシーンが好き、との声が多くみられました。 なお、着うたフル(R)サイト「レコチョク・フル」では、倖田來未復帰 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】倖田來未“エロかっこいい”に秘めた思いを語る。感極まって涙も。圧巻のパフォーマンスを披露した15周年ツアー最終日。

TechinsightJapan / 2015年06月29日21時40分

またこれまでセクシーな衣装を着てきた理由についても語った。客席が暗転し、倖田來未が高さ8.5mで宙づりにされた白いオープンカーに乗って現れた。いきなり度肝を抜くオープニングだ。このツアーのためにイチから染め上げたという水色のファーを身にまとう倖田に向けて「くぅーちゃんー!」という声があちこちからこだまする。その後はダンサーを従えてエネルギッシュなダンスとパ [全文を読む]

倖田來未 60公演すべて自身プロデュースのツアー開催

dwango.jp news / 2017年04月13日10時12分

二枚同時リリースされた『W FACE ~outside~』と『 W FACE~inside~』をセットリスト、演出、パフォーマンス・衣装など細部に渡り体現したアンコール・メドレー曲含む全30曲で織りなすステージ。 会場全体を最大限に活かしたLEDとプロジェクションマッピングを駆使した大迫力の演出はその世界観に没入するような感覚へと誘い、特に舞台幅全体に仕掛 [全文を読む]

大人気倖田クマが、クリスマスバージョンで待受けFlash、壁紙、ライブ壁紙に登場!

PR TIMES / 2012年12月10日12時02分

毎回衣装を変えて登場するところも人気の1つだが、今回は2010年のビルボードライブにて倖田來未本人が着用していた白いドレスを身に纏ったデザインが採用され、瞬く間に人気商品となり、ファンの間では欠かせないアイテムとなっていた。 この人気をうけ、急遽、クリスマスバージョンとして待受けFlash、壁紙、ライブ壁紙として配信することが決定したのだ。 クリスマスカラ [全文を読む]

倖田來未「一切妥協したくない」ツアーの模様が一部解禁

Entame Plex / 2017年04月13日09時00分

2枚同時リリースされた『W FACE ~outside~』と『 W FACE~inside~』をセットリスト、演出、パフォーマンス・衣装など細部に渡り体現したアンコール・メドレー曲含む全30曲で織りなすステージ。 会場全体を最大限に活かしたLEDとプロジェクションマッピングを駆使した大迫力の演出はその世界観に没入するような感覚へと誘い、特に舞台幅全体に仕 [全文を読む]

ぺこ&りゅうちぇるらのハロウィンが白熱 仲里依紗は花魁に

WEB女性自身 / 2016年10月31日16時00分

スペシャルゲストの仲里依紗(27)は、キセル(煙管)を手に花魁衣装で登場。ヘビメタに乗って、大胆なショルダー&背中見せで妖艶さをアピール。デザインが好きだという仲がジャック・オー・ランドとコラボレーションしたキッズ服「KIDSジャンプスーツ」やリュック「KIDSバックパック」が会場で販売された。 「DEAN FUJIOKAさんが出る前に盛り上げよう!」と [全文を読む]

「露出多めで恥ずかしい…」と緊張の西内まりやが“キューティーハニー”のイメージを覆した!?

週プレNEWS / 2016年09月16日19時00分

「今回のキューティーを意識して」選んだという、この日の衣装について「ちょっと露出多めで恥ずかしい」と言いつつも、司会者からのリクエストでくるりと一回転すると、会場のファンからは「かわいー!」と歓声が上がった。 「ハニーは小さい頃から倖田來未さんの曲で知っていて、カラオケに行くたびに歌っていました」という作品への思い入れを明かした西内だが、今作が映画初主演。 [全文を読む]

2016年「a-nation」ついにフィナーレ!ヘッドライナーの浜崎あゆみ、雨の中の熱唱。総動員数22万5千人もの観客を魅了し閉幕!

スポーツソウルメディアジャパン / 2016年09月01日11時26分

Acid Black Cherryは、yasuもバンドも全身ブラックの衣装に身を包んで登場。ジャジーな「Black Cherry」のイントロでファンが手のひらを一斉にヒラヒラさせると、場内に妖艶なムードが広がる。「versus G」のハードなギターリフに合わせてyasuとともにファンが激しいヘッドバンキングを始め、会場がどよめきだした。yasuは「a-na [全文を読む]

倖田來未が珠玉の名曲を贈る全国47都道府県ツアー。地元・京都での初凱旋ライブを9月4日(日)にWOWOWで独占放送!

PR TIMES / 2016年08月30日15時39分

次々に変わる華やかな衣装、宙を舞うエアリアルティシュ―のパフォーマンスやアクロバティックなダンスなど、一切の妥協を感じさせないステージングは圧巻。シンガーとしてはもちろん、エンターテイナーとしての才能も存分に感じさせてくれる。[画像4: http://prtimes.jp/i/1355/3302/resize/d1355-3302-403993-1.jpg [全文を読む]

倖田來未 自身ツアー初の京都凱旋公演で観客を圧倒

dwango.jp news / 2016年06月30日12時55分

衣装の趣向もこれまでとは異なり大人の魅力を醸し出す黒を貴重にした衣装から、女性が憧れる洗練されたシックなドレスまで、誰もが知る名曲にそっと花を添えるかのような衣装を披露。全てが絶妙に絡み合ったステージで、強い個性をもつシングル曲を見事に一つにまとめあげた。客席を和ませ、時に笑いも起こす抜群のトーク力も健在。アーティストとして頂点に君臨し、結婚、出産と、文字 [全文を読む]

生ボイス・生パフォーマンスの最新2.5次元プロジェクト『AR performers』2ndライブレポート

ガジェット通信 / 2017年07月25日18時30分

しかし、ただの仮想現実、CGのアーティストじゃないところがすごい! 次世代のCG映像や照明・音響効果により、衣装の「揺れ」や人物に映り込む「照明」や「影」といった細部にまで徹底的にこだわって作り込んだクオリティはもちろん、ステージ上にARで投影されたキャラ=パフォーマーたちは、一人につき、固定の歌(トーク含む)担当とダンスパフォーマンス担当がついているんで [全文を読む]

倖田來未の最新ツアーの中から京都公演を初放送!

Smartザテレビジョン / 2016年08月30日21時37分

珠玉の楽曲はもちろん、次々に変わる華やかな衣装、宙を舞うエアリアルティシューの空中パフォーマンスやアクロバティックなダンスなど、一切の妥協を感じさせないステージングは圧巻だ。シンガーとしてはもちろん、エンターテイナーとしての才能も存分に発揮する。 セクシーな衣装やダンスで大きく注目を集めた当時は、厳しい意見を言われることもあったと倖田は言う。しかし、強い [全文を読む]

浜崎あゆみvs倖田來未の“パクリパフォーマンス対決”で差が歴然に「あゆは努力を猛アピールしていたのに……」

日刊サイゾー / 2015年07月07日20時30分

これまでのように、ゴテゴテとしたガーリーな衣装やステージセットは見当たらず、LEDのみのステージ。シンプルに歌唱やダンスで勝負していたほか、ピアノによる弾き語りや、ギター演奏まで初披露し、一皮剥けた姿をアピールしていた。 また、上空で歌いながらクルクルと回るエアリアルティシューは完成度が高く、努力がうかがえた。このパフォーマンスは、衣装デザインや演出も含め [全文を読む]

倖田來未、最新技術を投入した新曲ミュージックビデオ公開

Entame Plex / 2015年02月28日18時19分

MVでは人間の内面の強さを表現したのですが、白い衣装の女性は幻想的な儚さ、黒い衣装の女性は力強さという二面性を引き出しています。この曲を通して、前向きな気持ちや困難な壁を乗り越える勇気を持ってもらえたら嬉しいです」とコメントしている。 [全文を読む]

倖田來未話題のビッグバラード MVを解禁

dwango.jp news / 2015年02月27日12時00分

MVでは人間の内面の強さを表現したのですが、白い衣装の女性は幻想的な儚さ、黒い衣装の女性は力強さという二面性を引き出しています。この曲を通して、前向きな気持ちや困難な壁を乗り越える勇気を持ってもらえたら嬉しいです。」-倖田來未これまで歩んできた14年間の総括が込められている『WALK OF MY LIFE』。<他の誰よりもではなく自分らしく進む>というメッ [全文を読む]

倖田來未、新曲「Dreaming Now!」MVは激しいダンスパフォーマンスが見どころ!

okmusic UP's / 2013年10月25日15時00分

濡れた大地、パワフルでエネルギッシュなダンス、楽曲の持つ都会的なサウンドに対しあえて土着的なロケーションを使用し、衣装・髪型・セットなど、細部に渡り監督と何度もディスカッションして作り上げられた、彼女ならではの世界観を体感しよう。■シングル「Dreaming Now!」MVhttp://www.youtube.com/watch?v=B9-Cv5TeBuA [全文を読む]

浜崎あゆみ、SHINee、氣志團、倖田來未など豪華アーティストの競演で夏を盛り上げたa-nationの感動がWOWOWで再び!

PR TIMES / 2013年10月02日09時21分

ワッペンをちりばめたデニムの衣装で登場した7人は、冒頭から「PARTY IT UP」で観客を沸かせる。その後もステージを縦横無尽に動き回りながらノリノリのダンスチューンを連発! そして「ハリケーン・リリ、ボストン・マリ」では、お決まりのタオルを回すパフォーマンスで、ステージと客席が一体となる盛り上がりを見せた。 その熱気のバトンを引き継いだのは、昨年に続い [全文を読む]

倖田來未最新ツアーの模様を、バックステージの様子も合わせてWOWOWでオンエア!

PR TIMES / 2013年09月05日09時23分

ステージの巨大スクリーンに映し出された美しい古都の映像、そして花魁風の衣装に身を包んだ彼女による「So Nice」で幕を開けたこの日の公演。大歓声で迎えたファンに応えるように、ゆっくりと客席を見渡しながら歌う彼女の顔にも笑顔が浮かぶ。途中、ダンサーを引き連れステージ後方から前方へと歌いながら移動する様子は、まさに花魁道中そのもの。目の前で繰り広げられる豪華 [全文を読む]

倖田來未、15万人を動員した全国ツアー「KODA KUMI LIVE TOUR 2013 JAPONESQE」が千秋楽

okmusic UP's / 2013年07月01日12時00分

このライブは、出産前に中止になってしまっていたライブなので、待っていただいていたファンのみなさんの期待を裏切らないように、最後の最後まで、アイディアをだして作り上げたライブなので、最初から最後まで隅々まで楽しんでいただけたらと思います」(倖田來未) ライブのオープニングでは高さ30cmある下駄を履き、重さ30kg以上あるという豪華絢爛な花魁風衣装に身を纏っ [全文を読む]

倖田來未、公演中止を発表<コメント全文>

モデルプレス / 2017年09月17日10時42分

二枚同時リリースされた『W FACE~outside~』と『W FACE~inside~』をセットリスト、演出、パフォーマンス、衣装など細部にわたり体現している。4月8日福島公演より幕開け、自身最多の60公演を行う。◆コメント全文 倖田來未 2017年9月17日(日)鹿児島市民文化ホール 公演中止のお知らせ 明日開催予定でしたKODA KUMI LIVE [全文を読む]

フォーカス