舞台 生田斗真に関するニュース

デビュー20周年となる V6が表紙&巻頭グラビアに登場! 嵐の宮城ライブ完全レポートも収録した『TV LIFE Premium Vol.15』発売

ダ・ヴィンチニュース / 2015年10月03日17時30分

<主な内容> ・表紙+プレミアムカバートーク ・V6デビュー丸20年へのカウントダウン 秋の嵐まるごとBOOK ・「ARASHI BLAST in Miyagi」完全リポート! ・「嵐にしやがれ」最新SHOT&TV LIFE連載2015プレイバック ・「VS嵐」2本立てルポ ・「ニノさん」密着&ニノの名言珍言集 ・映画「母と暮せば」/「相葉マナブ」 ・「 [全文を読む]

草彅剛&香取慎吾舞台会見コメントも全文掲載! 「シネマシネマ57」(表紙・生田斗真)が5月14日(木)発売!

PR TIMES / 2015年05月11日14時37分

また、特別企画では、“3大ステージSP”と題し、草彅剛&香取慎吾主演舞台「burst!~危険なふたり」、伊野尾慧(Hey!Say!JUMP)主演舞台「カラフト伯父さん」、藤ヶ谷太輔主演舞台「TAKE FIVE」を徹底特集。草彅&香取の公演初日直前に行われた会見のコメントを“ほぼ全文”紹介するほか、初主演舞台となる伊野尾の公演リポート、藤ヶ谷のSPグラビア [全文を読む]

生田斗真×瑛太、入魂競演!少年犯の“その後”描く『友罪』2018年公開

CinemaCafe.net / 2017年07月31日05時00分

瀬々監督のもと、友を想い、互いに疑心や後悔と向き合い葛藤する難役に挑むのは、映画や舞台での活躍も目覚しく、今年の「ウディネ・ファーイースト映画祭」ではトランスジェンダーの女性役を熱演した主演作『彼らが本気で編むときは、』が最高賞となる観客賞を受賞、広瀬すずとの純愛ラブストーリー『先生! 、、、好きになってもいいですか?』も待機する生田さん。そして、『64 [全文を読む]

成宮寛貴“電撃引退”で大ピンチのトップコート、菅田将暉・松坂桃李の2本柱が舞台進出へ

日刊サイゾー / 2017年01月06日13時00分

事務所は菅田さんと松坂桃李さんの2本柱でこの危機を乗り越えようと考えていて、それで今年、菅田さんが生田斗真さんと舞台をやるようですよ」(テレビ局関係者) 成宮寛貴の芸能界“電撃引退”に揺れるトップコート。 「女性陣には木村佳乃さんや杏さんがいるので問題ないのですが、男性陣は成宮さんがトップでしたからね。いくらブレークしたといっても、菅田さんも松坂さんもまだ [全文を読む]

清野菜名、ウエディングドレス姿披露で「鬼可愛い!」 生田斗真との熱愛報道でジャニオタから敵視?

おたぽる / 2016年07月06日12時00分

先月25日から公開された映画『TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ』の公開初日舞台挨拶では、「登壇者の中で最も鬼だと思う人は?」という質問に、共演者の森川葵が清野を挙げ、「スマイルが鬼可愛い」と絶賛していたが、本格的なアクションがこなせることもあり、清野には女性ファンも多いようだ。 「劇中では、清野はずっと赤鬼メイクをしていましたから、森川が現 [全文を読む]

【ウラ芸能】アブナイ会見トーク筆頭はあの男 記事にならなかった会見あれこれ(下)

NewsCafe / 2015年09月22日15時00分

A.B.C-Zの塚田僚一(28)です」デスク「塚田は『アウトデラックス』(フジテレビ系)での筋肉ネタや変わったキャラで、すっかりお茶の間の人気者になった」記者「10月の主演舞台『ABC座2015』(東京・日生劇場)の製作発表会見で本領発揮。演出を務める少年隊・錦織一清(50)から『(米俳優の)マコーレー・カルキン(35)に似てるね』と振られたとたん、『クス [全文を読む]

J Movie Magazine発刊のお知らせ

@Press / 2015年07月17日21時30分

J Movie Magazineは、公正な心(Justice)と独自の視点(Judgement)で、心躍る(Joyful)グッと来る(Just)映画、舞台、ドラマの情報をお届けします。 発刊第一号はどこよりも充実した『HERO』徹底解剖!!木村拓哉&メインキャスト10名による豪華両面表紙でエンターテインメントの王道を直撃します。 ■内容紹介 永久保存版! [全文を読む]

『J Movie Magazine ジェイムービーマガジン 』Vol.19刊行のお知らせ。佐々木蔵之介×横山裕の異色コンビに話題沸騰!表紙&巻頭は映画『破門 ふたりのヤクビョーガミ』大特集!

@Press / 2017年01月12日10時00分

』 〈一般試写会〉『愚行録』、『サバイバルファミリー』 J Movie Magazineは、公正な心(Justice)と独自の視点(Judgment)で、 心躍り(Joyful)グッとくる(Just)映画、舞台、ドラマの情報をお届けします。 ■書籍概要 書籍名 :パーフェクト・メモワール J Movie Magazine ジェイムービーマガジン Vol.1 [全文を読む]

生田斗真、見えてきたゴールイン

NewsCafe / 2016年12月16日11時15分

文春は9月にも、生田が都内デパートの女性用下着売り場で買い物をした後に、焼肉店で清野と合流したと報じていました」 デスク「女性用下着売り場だったからか、ジャニーズ事務所は『出演中の舞台に関わる買い物だった』と弁護士のコメント出してたね。そこに反応すんのかーい(笑)」 記者「生田と清野は2015年1月クールのドラマ『ウロボロス~この愛こそ正義』(TBS系)で [全文を読む]

キスマイ玉森、「魚顔男子」人気で飛躍するか? イメージ活かした演技への期待

リアルサウンド / 2016年12月09日06時10分

生田は、10月末に舞台『SHINKANSEN☆RX「Vamp Bamboo burn〜ヴァン・バン・バーン〜』を終えたばかりにも関わらず、12月23日からは映画『土竜の唄 香港狂騒曲』が公開予定である。さらに来年には『彼らが本気で編むときは、』、『先生!』と主演映画の公開が次々と控えており、今や飛ぶ鳥を落とす勢いだ。 若手で言えば、Hey! Say! JU [全文を読む]

りゅうちぇる、現場のNG発言…8月会見まとめ

NewsCafe / 2016年09月01日11時57分

後輩の生田斗真(31)が舞台公演の会見で『少しでも間があくとSMAPのことを考えてしまう』とコメントしましたが、まったく同感でした」 デスク「いろんな有名人がSMAPの解散について意見を求められてるけど、X JAPANのYOSHIKI(50)がCMの会見でコメントしたのは驚いた。木村拓哉(43)の嫁の工藤静香(46)の元カレが…ひぇー」 記者「コメントはと [全文を読む]

あの人もついに再登場! 生田斗真&岡田将生W主演映画公開とともに『秘密 season0』最新刊が発売!

ダ・ヴィンチニュース / 2016年08月05日17時30分

もしも死後、脳がスキャンされて自分の見てきた全光景があらわになってしまったら――? 死者の脳をとりだし解析するMRI捜査を通じて事件解決に挑む科学警察研究所・法医第九研究室、通称「第九」を舞台に描く近未来警察ドラマ『秘密 トップ・シークレット』(清水玲子/白泉社)。生田斗真&岡田将生のW主演で実写化された映画『秘密 THE TOP SECRET』がいよいよ [全文を読む]

生田斗真、お泊り愛の波紋

NewsCafe / 2015年08月29日16時00分

モデル活動を経て、女優としてテレビや映画、舞台に出演してきた中で、昨年公開の映画『TOKYO TRIBE』でヒロインの座を獲得し、7月に公開された『東京無国籍少女』でも主演として難役を務めるなど、今が旬の正に大事な時期。10月クールでは綾野剛(33)主演ドラマ『コウノドリ』(TBS系)の出演も決まっていますし、ジャニーズタレントとの熱愛が吉と出るか凶と出る [全文を読む]

岡田准一は酒も飲まず挨拶回り、田中圭はドン滑り……厳戒『軍師官兵衛』打ち上げ模様

日刊サイゾー / 2014年10月15日13時00分

出演者も、生田斗真さんや舞台の千秋楽があった田中哲司さんらが欠席した以外は、ほとんどの人が来ていました」(同) 定刻より少し遅れて会はスタートしたが、主演の岡田は酒も飲まず、スタッフのところへ挨拶回りをしていた。 「立食だったのでテーブルごとに出演者やスタッフが固まっていたのですが、岡田さんはスタッフひとりひとりに『お疲れ様でした』と肩を叩いたり、肩を組ん [全文を読む]

フォーカス