体外受精 東尾理子に関するニュース

出産間近、東尾理子さんの約2年間の妊活ライフをつづった『「不妊」じゃなくて、TGP 私の妊活日記』発売

PR TIMES / 2012年10月12日18時47分

理子さんおすすめ妊活アイテム、読者からのQ&Aもあり、理子さんが「私が知っておきたかった!」というタイミング法、人工授精、体外受精など治療に関する知識についてもくわしく解説。医学監修は山王病院・堤治先生が担当し、妊活初心者にも安心&必読です。 【内容】◆Special Talk 石田家のTGPライフ(パートナー・石田純一さんとの対談)◆プロローグ ~子づく [全文を読む]

流産の危険をブログで報告した東尾理子に賛否両論!「まさか我が子で金儲けを……」

日刊サイゾー / 2014年11月28日11時00分

体外受精による第2子妊娠に挑戦しているプロゴルファーの東尾理子に、「やりすぎだ!」とブーイングが起こっている。 今年9月に採卵した受精卵を子宮に“お迎え”していた東尾は23日、ブログで「判定が出ました。着床してました」と報告した。ただ医師には、今回の着床は流産の可能性の方が高いと告げられており「嬉しいけど、喜べない、いろんな感情の入り混じった、複雑な気持ち [全文を読む]

精度99%の妊婦血液のダウン症診断 10月から臨床研究開始

NEWSポストセブン / 2012年09月14日16時01分

※女性セブン2012年9月27日号 【関連ニュース】東尾理子の告白にダウン症の子を持つ松野明美が複雑胸中吐露野田議員 胎児に異変見つかるも羊水検査を断固拒否していた和田アキ子が告白した難病「シェーングレン症候群」の怖さ体外受精妊娠の野田聖子氏 羊水検査しないと決意の理由報告高齢出産 35才からとされているが30才を過ぎるとリスク上昇 [全文を読む]

妊娠検査薬の写真は「汚い」? 元モー娘。保田圭に思わぬバッシング

J-CASTニュース / 2017年08月02日17時22分

一方で、写真に写っている保田さんは嬉しさで顔を泣き腫らし、アヒル口をしているが、その表情が気に入らないとし、 「結局、体外受精・顕微授精まではステップアップしなかったんでしょ?体質改善とタイミング療法くらいで不妊治療を頑張ってましたなんて語らないで欲しい。みんなどれだけ心身すり減らして頑張ってると思ってるんだ」 といった書き込みも多かったことから、保田さ [全文を読む]

陣内貴美子、益子直美にみる不妊治療の“やめどき”とは?

WEB女性自身 / 2016年06月06日06時00分

体外受精にのみやめどきを設定するのはおかしいのではないでしょうか?治療にのぞむには不安もあると思います。しかし治療を始める前や治療中にわざわざ自分を追い込む必要はありません。淡々と治療に臨み、もし子供ができなくても自然と自分の中でやめどきが見えてくるのです」 不妊治療に取り組む際に不安が多く付きまとうのは誰しもが経験しうることだが、その一歩を踏み出さなけれ [全文を読む]

クリニックでも肩身が狭い… 「2人目不妊」の根深い問題

NEWSポストセブン / 2015年09月11日16時00分

担当の先生からは31才と35才には雲泥の差があるんですよと説明されて、もっと早く子づくりをすればよかったと後悔しました」 Aさんは何度目かの体外受精でようやく妊娠、40才での第2子出産となった。 「本当にうれしかったです。でも、2人目不妊は不妊治療のクリニックで肩身が狭い。本当に悩んで必死なんですが、“もう1人いるからいいでしょ”“なんでこういう場所に子連 [全文を読む]

【ウラ芸能】オメデタ東尾理子に上がるブーイング

NewsCafe / 2015年09月10日15時00分

デスク「この前、俳優、石田純一(61)の妻でタレント、東尾理子(39)が第2子の妊娠を明らかにしたけど…」記者「2011年11月に体外受精で妊娠した長男・理汰郎(りたろう)クンを出産。今年11月には40歳になるだけに、ブログで『40歳の流産率は40%…無事に出産の日を迎えるまで赤ちゃんの頑張り、成長を信じたい』と高齢出産への覚悟をつづっています」デスク「理 [全文を読む]

東尾理子「流産の確率は40%…」第2子出産への不安を語る

WEB女性自身 / 2015年09月08日00時00分

石田純一(61)とともに体外受精に取り組んだ結果、同年11月に第1子・理汰郎くん(2)を出産した。 昨年8月には、第2子妊娠に向けて治療を再開した彼女。だが同年12月には、着床が定着せず化学流産。その後も今年2月には採卵した卵胞が空砲だったり、子宮に戻した胚盤胞が着床しなかったりと、思うような結果は得られなかった。そんな日々を乗り越え、ついに新たな命を授か [全文を読む]

すみれ「子供は最低4人欲しい!」石田純一ゆずりの繁殖力

アサ芸プラス / 2014年12月04日09時59分

義母である東尾理子(39)が最近、体外受精による妊娠に挑戦し、第二子着床をブログで報告したが、すみれにとってそれ以上に心配なのは、父・石田純一(60)のことだろう。 「理子ちゃんは元気だし、理汰郎くんもすくすく育っているけど、パパが心配。もういいかげん子作りはやめたおいた方がいいんじゃないかな?」 と、今年還暦を迎えた石田の体調を気遣った。 この日、すみ [全文を読む]

フォーカス