ボーカル ゴールデンボンバーに関するニュース

ゴールデンボンバー新曲『水商売をやめてくれないか』に込められた斜め上の愛

ソーシャルトレンドニュース / 2016年03月04日14時33分

2015年5月29日に発売されたシングル『死 ん だ 妻 に 似 て い る』では、メンバー4人それぞれがメインボーカルを担当するという4バージョンを展開しました。さらに、メンバーの“体臭付きカード”を封入。CDの特典として体臭カードをつけるのではなく、体臭カードの特典としてCDをつけて販売したのです!こんな取り組みは前代未聞で、当時も大きな話題になりまし [全文を読む]

ゴールデンボンバー への愛を スマホでカタチに・・新発売『ライブ壁紙』アプリでスマホ画面をジャック!

PR TIMES / 2012年05月11日09時47分

ボーカル、ソング・ライティングの「奇才・鬼龍院翔の創り出すクオリティーの高い楽曲」と「他に類を見ない笑撃のライブパフォーマンスを魅せる」究極の「エアー・バンド」として、今ヴィジュアル系シーンのみならず国内音楽シーンで最も注目されるアーティストです。「ゴールデンボンバー」がブレイクしたのは、正にネット時代が生んだ象徴。ネットの時代は「嘘がつけない」と言われま [全文を読む]

小林幸子、ゴールデンボンバー、高橋洋子、オーイシマサヨシが超音楽祭2017のDAY2に登場

ITライフハック / 2017年05月16日13時00分

「魂のルフラン」を歌い終えた後、「この曲に歌詞がついて歌になると誰が思ったでしょうか」とコメントし、「新世紀エヴァンゲリオン」や「シン・ゴジラ」の劇中で流れる、誰もが耳にしたことがあるであろうBGMをボーカル仕様にアレンジした新曲「TENSIONS - welcome to the stage」を熱唱。同楽曲は、この超音楽祭が初の生お披露目となりました。こ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】喜矢武豊の『GOKU』 山田孝之や松岡充も絶賛「ワクワク」「泣ける」

TechinsightJapan / 2016年02月25日14時30分

ロックバンド・SOPHIA(活動休止中)のボーカルで、表現者集団“7zoo7”の中心人物である松岡充も21日に『松岡充オフィシャルブログ』で感想を綴っている。 本作の大きな展開は『西遊記』と似ているので、ある程度先が読める。それでも「泣ける」と松岡充、「汗をかき、がむしゃらに突き進む、GOKUとゴールデンボンバーの喜矢武くんが、シンクロして見えたから」とそ [全文を読む]

ゴールデンボンバーの新作PVが90年代V系あるあるすぎてアラサー歓喜

ソーシャルトレンドニュース / 2016年02月08日19時00分

ま、「MALICE MIZER」まんまじゃないですか!!■ここで、MALICE MIZER(マリスミゼル)を知らない主に20代前半の人へプチ解説90年代後半に活躍し、GACKTさん(当時はGackt)がボーカルとして所属していたバンド。楽曲・衣装・セットにクラシック要素を取り入れ、独自の世界観を徹底して構築しており、V系バンドにさほど抵抗のないわたしたち [全文を読む]

“特典商法”を捨てたゴールデンボンバー、CD販売4.3万枚の真価とは?「過去には特典トラブルも……」

日刊サイゾー / 2014年08月29日09時00分

これについて、ボーカルの鬼龍院翔は自らのブログで、「CDに音楽以外の特典を沢山つけていたグループが特典を突然一切無くすとこうなるという結果が出ました。この数字から今の音楽とは一体何なのか、音楽は一体どのように消費されているのか、それらが見えてくると思います」などとコメント。また、特典握手会付きの「無音CD」の発売を提案し、却下されていたことなどを明かした [全文を読む]

超特急、憧れの夢の舞台・大阪城ホールで開催される『MBS音祭』に出演決定

okmusic UP's / 2016年08月19日18時00分

関西出身のバックボーカルのコーイチは「関西組のバックボーカル2人にとっては大阪城ホールは夢の舞台、全力で盛り上げます!」、タカシは「音祭を通して超特急と言うジャンルを関西のみなさんに届けれるように突っ走っていきます!」と、イベントに向けて意気込んでいる。 【メンバーコメント】 ■1号車 コーイチ 「遂に念願の音祭り出演です!! 関西組のバックボーカル2人 [全文を読む]

【ミスタードーナツ】ゴールデンボンバーとハローキティのジャックランタンが大変身!「ミスドハロウィーンドーナツ」新TVCM

PR TIMES / 2013年09月25日10時29分

■ 新TVCM 『変身』篇 放映開始日:10月1日(火)-----------------------------------------------------------------------------------------------------■ 新TVCM 『変身』篇 ストーリーボードゴールデンボンバー:ミスド!♪変身しちゃおう ハロウィ~ [全文を読む]

ノースリーブス、新曲「キリギリス人」のMV完成、作曲は金爆・鬼龍院 翔

リッスンジャパン / 2012年12月26日19時00分

先日、第63回NHK紅白歌合戦への初出場も発表されたばかりのゴールデンボンバーのメンバーでVo-karu(ボーカル・正式表記)を務める、鬼龍院翔の楽曲提供によりさらなる話題を集めそうだ。なお、本ミュージック・ビデオのショートバージョンは12月28日 正午よりyoutubeにて公開予定なので、是非チェックしよう。AKB48 - アーティスト情報○鬼龍院 翔 [全文を読む]

鬼龍院翔が歌う「仮面ライダーウィザード」主題歌のジャケ写が到着!

リッスンジャパン / 2012年10月01日09時00分

テレビ朝日にて現在放送中の特撮番組「仮面ライダーウィザード」の主題歌を収録したシングルとして、10月24日にリリースされるCD「Life is SHOW TIME」のジャケット写真が到着しました!人気ビジュアル系エアバンド“ゴールデンボンバー”の鬼龍院翔がボーカルを務める今作では、ゴールデンボンバーの“中の人”としても知られ、「仮面ライダーオーズ」の主題歌 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】YOSHIKIやあゆにも大ウケ 金爆『#CDが売れないこんな世の中じゃ』の真意を鬼龍院が吐露

TechinsightJapan / 2017年04月03日14時02分

ボーカルで作詞・作曲を担当する鬼龍院翔は、タモリとのトークで「CDがなかなか売れないからやけくそになったミュージシャンという設定」だと説明し、タイトルの頭にある「#」について「#でツイッターでつぶやいていただけたら」と呼びかけた。その時点で浜崎あゆみは完全にツボにはまって、笑いが止まらずカメラに顔を向けられない。鬼龍院が「CD売っても利率が低いんですよね」 [全文を読む]

金爆・鬼龍院翔がGACKTの“チン影”にも負けない絞ったセクシーボディを披露!

messy / 2016年10月24日19時00分

全盛期のX JAPANを彷彿させるクオリティの高いヘアスタイルやメイク(樽美酒研二だけはいつもの白塗りメイクだったが)は大きな反響を呼んだが、ここで注目したいのはコスプレ姿ではなく、ボーカル・鬼龍院翔のムキムキボディだ。 フェス当日、鬼龍院はX JAPANのボーカル・Toshlの衣装とメイクで登場。そしてライブ本番では黒のジャケットを着ていたものの、ライブ [全文を読む]

VAMPS主宰『HALLOWEEN PARTY 2016』にOLDCODEXとAOAが出演

okmusic UP's / 2016年10月08日00時00分

【その他の画像】VAMPSボーカルとペインターという異色の組合せのロックユニットOLDCODEX、今韓国で最も勢いのあるガールズグループAOA。いずれも『HALLOWEEN PARTY』初出演となる2組の仮装とパフォーマンスに注目したい。 さらに、HALLOWEEN JUNKY ORCHESTRAの追加メンバーも決定! 10月22日と23日にYUKI(R [全文を読む]

V系バンドのボーカルあるある、161cmのhyde、164cmのキリショー、156cmのYOMI

messy / 2016年09月20日23時00分

「彼らが公式に身長を公開していることはほぼないのですが、ファンなどが徹底的に解析したデータなどではX JAPANのToshIが164cm、V系と言うと怒られるかもしれませんがL'Arc~en~Cielのhydeが161cm(公表)、GLAYのTERUが169cm、V系バンドLuis-Maryの元ボーカル・西川貴教が161cmと、大御所たちがいずれも160c [全文を読む]

「騙されたいんです」金爆・鬼龍院翔の恋愛観はB型男子の典型?

anan NEWS / 2016年07月30日15時00分

しかしながら独創的なバンドのボーカルにはB型が多いらしく、「常識的でなくてもいい」と背中を押されている気持ちになれるのだそう。 「自分のやりたいことを表現するっていう意味では、マイペースだと思います。型にはまるのが大っ嫌いなんですよ。明日はどうなるかわからないジェットコースターみたいな毎日のほうが、濃い人生を送れると思っているので」 安定嫌いは恋愛にもいえ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】金爆と氣志團が生放送で初コラボ。樽美酒は『One Night Carnival』で下ネタ披露。

TechinsightJapan / 2015年06月29日15時05分

ボーカルは綾小路翔と鬼龍院翔がとり他のメンバーは踊ったが、この楽曲の振り付けが実に金爆にマッチしており違和感が無い。 綾小路翔はアドリブで「鬼龍院翔の私生活は実に地味だぜ!」など歌詞を変えながら歌を披露すると、曲間で好きなことを言うように金爆のメンバー3人に振った。喜矢武豊は「俺の元カノの名前は“ゆかり”です! 元気か?」と告白。歌広場淳は「最近、知らない [全文を読む]

ゴールデンボンバーが高校生を全力応援!

Smartザテレビジョン / 2015年06月05日07時00分

“Vo-karu(ボーカル)”担当の鬼龍院翔は「クイズに勝つアドバイスはできないけれど、みんなを超リラックスさせて、全力出せるように盛り上げるのは任せてください!」と意気込みを語る。 さらに“Be-su(ベース)”担当の歌広場淳は「高校生クイズというのは、頭のいい人ばかりが出る大会ではなく、『とにかく盛り上がりたい、楽しみたい』という、エネルギーあふれる [全文を読む]

関ジャニ∞・渋谷すばる、フェスでのソロステージに歌広場淳ら絶賛!「ずっと聴いていたかった」

サイゾーウーマン / 2014年10月16日13時00分

グループではメインボーカルを務めており、伸びやかな歌声が特徴的な渋谷。ライブイベントに単独で出演するのは今回が初めてだったが、ステージでは関ジャニ∞の「ズッコケ男道」「あおっぱな」をはじめ、ジャニーズの先輩・近藤真彦のヒット曲「愚か者」や、忌野清志郎がボーカルを務めたRCサクセションの名曲「スローバラード」ほか、計8曲を熱唱。ファンの間では、ザ・クロマニ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】金爆のCD“特典なし販売”を考えた鬼龍院。「やらせてくれないなら全部やめる」と訴えていた。

TechinsightJapan / 2014年07月07日12時00分

ボーカル・鬼龍院翔が朝の情報番組『めざましテレビ』(フジテレビ系)のインタビューを受けて、そうした方法を選んだ真意を明かした。鬼龍院自身が考えたことであり、会社側に「やらせてくれないなら、僕は全部やめます」と決意を伝えるほどやりたいと思っていたという。 鬼龍院は6月27日にも『ゴールデンボンバー鬼龍院翔オフィシャルブログ「キリショー☆ブログ」』で、8月20 [全文を読む]

livetuneが担当する「リプライ ハマトラ」OPテーマに9mm Parabellum Bulletの菅原卓郎&滝善充が参加

okmusic UP's / 2014年06月23日18時30分

【その他の画像】livetuneのリアルボーカル(adding)シリーズフルアルバムに参加する豪華アーティスト陣今回のゲストヴォーカルは、9mm Parabellum BulletのVo.&Guiterの菅原卓郎、そしてスペシャルゲストにはGuiterの滝善充が参加。シングルのタイトルは「千の翼」で、500円シングルとして9月3日にリリースされる。 また [全文を読む]

フォーカス