ホームページ 安倍晋三に関するニュース

チェニジア「日本人ら殺害テロ」 官邸はほとんど動かなかった

NEWSポストセブン / 2015年03月23日16時00分

「あそこは以前から『渡航には十分注意してください』とホームページでも喚起していたところですからね」 つまり“俺たちのせいじゃないから”というわけである。そういう態度だから国民の信頼を失い、非難を浴びてしまうということがどうしてもわからないのが役人の限界なのだろう。 ならば政治家はどうか。彼らもまた、事実確認や家族・国民への哀悼もそこそこに、「今回のテロは [全文を読む]

自民総裁選 石破茂氏、ネトウヨによる落選運動に悩まされた

NEWSポストセブン / 2012年10月02日07時00分

ネットで石破氏の推薦人たちの氏名や電話、FAX、ホームページやツイッターのアドレスが公開され、抗議を呼びかけていた。 石破支持派議員が語る。 「党員票で圧倒的な支持がある石破に議員票まで流れては困ると考えたんでしょう。事務所に『どうして石破さんを支持するんですか』という組織的と思われる電話やFAXが殺到して対応が大変だった。そんなことが議員票に影響を与えた [全文を読む]

安倍批判の風刺画「晋ゴジラ」が炎上した吉田照美...番組を降板させられても曲げない反権力への思い

リテラ / 2017年01月29日12時30分

先日、彼が自身のホームページで発表した絵が話題を呼んでいる。 実は、吉田は展覧会で入賞したり、個展を開いたりするほどの絵の腕前の持ち主で、自身のウェブサイトでは10年ほど前から「ニュース油絵」と称した風刺画を定期的に発表している。 そんな風刺画シリーズのひとつとして、今月13日に発表したのが『この世界の片隅の君の名は、晋ゴジラ』という絵だ。 この絵はそのタ [全文を読む]

官邸深奥発「憲法改正」肉声ドキュメント(2/4)

NEWSポストセブン / 2016年07月12日07時00分

公明党のホームページを見ると憲法について「平和・人権・民主の3原則を堅持しつつ、時代の進展に伴い提起されている新たな理念・条文を加えて補強していく『加憲』が最も現実的で妥当な方式と考えます」と記されている。しかし、憲法のどの部分に何を書き加えていくのか、具体的な内容は示されておらず、自民党との協議も全く進んでいない。 4日にBSフジの番組に出演した公明党 [全文を読む]

「名古屋」で開催予定のサミット拡大会合 秘匿されたスケジュール

しらべぇ / 2016年05月26日05時30分

外務省ホームページでは出席する要人の名を挙げているが、それは会合開催4日前になっても「決定事項」ではないのだ。たとえばインドネシアのジョコ・ウィドド大統領は、日本政府から拡大会合出席を要請されている。ここまでは報道で上がっているが、それに対してジョコ大統領がどう答えたのかは隠されている様子だ。サミット直前を迎え、ようやくジョコ大統領の来日が発表されたという [全文を読む]

日銀審議委員の修論はペラ4枚で「こんなの見たことない…」

NEWSポストセブン / 2016年05月10日07時00分

日銀のホームページに掲載された櫻井氏のプロフィールには、中央大学経済学部を卒業後、〈昭和51年3月 東京大学大学院経済学研究科博士課程修了〉とある。にもかかわらず、いくら探しても博士論文が東大になかったのだ。 東大経済学部資料室の担当者が、博士課程にかかわる経歴の記載方法について、担当する同研究科庶務係に照会したところ、「『博士課程修了』は、博士号取得済( [全文を読む]

<強まる報道圧力>政府から独立しているはずの原子力規制委が朝日新聞に取材規制

メディアゴン / 2016年04月01日07時30分

<朝日の記事を田中委員長が『不安をあおりたて犯罪的」と糾弾>これに対し、原子力規制委員会はまず、15日付ホームページで、朝日の記事が「読者に誤解を生じるおそれがある」と反論。モニタリングポストの設置は「合理的なものになっている」と、測定方法などを具体的に説明している。同規制委の朝日への反論は、16日の定例会と定例後に開かれた記者会見でさらにエスカレートする [全文を読む]

「放送弾圧」に警鐘を鳴らしたBPOに、脅しをかけた自民党議員の正体

まぐまぐニュース! / 2015年11月12日20時00分

この団体がめざすものがホームページに載っている。 世界に誇る皇室と日本の文化伝統を大切にする社会づくり。 日本の歴史と国柄を踏まえた、誇りの持てる新憲法の制定。 日本のために尊い命を捧げられた、靖国の英霊に対する国家儀礼の確立。 日本の未来に希望の持てる、心豊かな子どもたちを育む教育の実現。 世界から尊敬される道義国家、世界に貢献できる国家の確立。 皇室、 [全文を読む]

[古森義久]【TBS、ドラマで拉致救出シンボル使い「反自民」】~悪辣政治家の胸にブルーリボンバッチ~

Japan In-depth / 2015年09月07日09時00分

TBSは9月4日、ホームページに以下のような記述を載せた。 「全く他意はありませんでしたが、配慮に欠け、拉致被害者のご家族をはじめ支援者、関係の皆様のお気持ちを傷つけたことを心よりお詫び申し上げます。今後はより一層注意して番組制作にあたります」 「他意はない」という言葉に説得力はない。TBSの番組全体が徹底して反安倍晋三、反自民党で貫かれているからだ。ド [全文を読む]

<政治家の座右の銘を調べてみた>問題渦中の政治家はなぜかみんな「誠」が大好き

メディアゴン / 2015年03月18日02時31分

この方のホームページを開くと、真っ先にドーンとビックリするような大きなこの四文字が目に飛び込んできます。 「不撓不屈」「なにがあってもけっして屈しないぞ!」というこの言葉は、長年数々のスキャンダルを乗り越えてきたこの政治家の力強さにまさに相応しい言葉です。そのお方は、先日政治献金問題で辞職した西川公也・前農林水産大臣・・・。いやいや、なぜかこの方の公式ホー [全文を読む]

片山さつきさんコピーライトが「satuki」となっている件について「気づかなかった」と釈明

秒刊SUNDAY / 2013年08月31日02時02分

自民党参議院議員の片山さつきさんのホームページに記載されているコピーライトが「satuki」と言う表記になっているとの指摘が入ったことに関しご自身のブログにて「うちのブログのコピーライトがsatuki表示になっていたこと、気づきませんでした」と釈明した。また流出した2ちゃんねるの個人情報については成りすましの可能性もあるので、警視庁に相談したとのことだ。 [全文を読む]

菅直人氏 山口生まれでも山口県出身総理大臣展から「除名」

NEWSポストセブン / 2013年02月28日16時00分

「首相官邸のホームページには、『(歴代総理大臣の)出身地は原則として、戦前は〈出生地〉を、戦後は〈選挙区〉を記載』とある。それに従ったということです」(山口県総合政策部) 東京生まれ、東京育ちの安倍首相が“主役”で、山口生まれ、山口育ちの菅元首相が“除名”とはかわいそうな気もするが、菅氏に感想を聞くと、「特にコメントはありません」という素っ気ない回答だっ [全文を読む]

安倍氏の金融政策 経済破綻危機か六本木カラオケ繁盛の指摘

NEWSポストセブン / 2012年12月03日07時00分

長谷川:デフレを脱却するにはマネーを出せばいいという話は日銀のホームページにある「にちぎん☆キッズ」にも出ています。ごく当たり前の話です。資産だけがどんどんインフレになって、企業も家計も反応しない事態なんてありえません。株が高くなると企業や家計のバランスシートが改善します。それで消費が活発になり、やがて投資も起きてくる。まず六本木の飲食店やカラオケ店が繁 [全文を読む]

フォーカス